キャリチェン

株式会社エージェントゲート「キャリチェン」の評判は悪い?利用者の口コミを徹底調査してみた!

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

株式会社エージェントゲートの「キャリチェン」評判口コミってどうなの?利用するべき?

キャリチェンってフリーターやニートでも使えるの?

これからキャリアアップや正社員就職を目指して、キャリチェンを知った方も多いと思います。

しかし、評判口コミはどうなっているのだろうと気になりますよね。

せっかく転職するなら評判の良い転職・就職サービスを使いたい…!

サイト管理人

私も色々なサービスを利用してきて失敗したこともあったのでその気持ちは痛いほどわかります。

そこでこの記事ではこれまで30以上の転職エージェントを調査し、1000人以上の口コミを集めてきた当サイトが株式会社エージェントゲートのキャリチェンの評判口コミを調査し

  • そのメリット・デメリット
  • 実際に利用すべきなのか

を徹底解説していきます。

\この記事の簡潔なまとめ/

まず最初に言いたいのは「キャリチェン」は転職エージェントのような就職・転職サービスではありません。

かなり紛らわしいですが、キャリチェンは簡単にいうとちょっと凝った「株式会社エージェントゲートの求人募集ページ」になります。

つまり、キャリチェンを利用しても他企業の正社員求人は紹介してくれず、ただ株式会社エージェントゲートの選考を受けられるだけです。もし、選考を受かったとしても「株式会社エージェントゲートの社員」になるだけで、他の企業の正社員になることはできませんので注意してください。

そのため、「株式会社エージェントゲートに入りたい!」という方は利用する価値がありますが、

  • 就職相談をしたい方
  • 普通に就活をしたい方
  • さまざまな企業の求人を紹介してほしい方
  • 面接対策や履歴書の添削をしてもらいたい方

などは転職エージェントサービスを利用しましょう。

そこでこれまで30以上の転職エージェント、1000人以上の口コミを調査した結果からわかった20代の

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの方から人気の転職エージェントを厳選して3つ紹介いたします。

  • 1位ジェイック…入社後の会社定着率91%!それぞれの状況に合わせた研修支援付きのサポートサービス。支援実績23,000名以上
  • 2位第二新卒エージェントneo…一人あたり10時間以上の手厚いサポート!未経験者歓迎の求人は5000件以上と業界トップクラス。支援実績:15,000名以上
  • 【3位】ウズキャリ…未経験からITエンジニアを目指すならココ!完全無料でIT知識やスキルを「0」から学べる。支援実績2000名以上(IT業界だけで)

この3つの転職エージェントはキャリアチェンジや正社員就職を目指している人から人気でかつ就職実績も申し分ないです。

中でも「ジェイック」は筆者も実際に利用しており、大学中退フリーターという立場から優良企業に就職することができました。またジェイックには「女子カレッジ」という女性に特化したサービスも展開しているので女性からの支持も高いです。

これらのエージェントにいくつか登録しておけば、就職失敗することはまずないでしょう。

まずは2つか3つ登録し、実際に面談を受けてみて、自分に合っていそうな転職エージェントに絞るというのが一般的な方法です。

ジェイックの公式サイトを見る>>

第二新卒エージェントneoの公式サイトを見る>>

ウズキャリの公式サイトを見る>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう。

※この記事に書かれていることは株式会社エージェントゲートやキャリチェンの公式サイト、口コミなどを独自調査し、考察したあくまで個人的な見解であり、株式会社エージェントゲートやキャリチェンの全体の評価を決めるものでは決してありません。また、公式サイトなどの情報も随時変更されている可能性もあるので、ご留意ください。

株式会社エージェントゲートのキャリチェンとは?利用前の注意点

キャリチェンとは一見、就職や転職を支援してくれるいわゆる転職エージェントのようなサービスと思うかもしれませんが、そうではありません。

上記でも説明しましたが、キャリチェンとは単なる「株式会社エージェントゲートの求人募集ページ」です。

皆さん、求人サイトなどで求人募集は見たことがあると思います。あれのちょっとおしゃれで凝ったバージョンということです。

公式サイトにもこのような一文が添えられています。

こちらは全て株式会社エージェントゲートでの採用・募集となります。

キャリチェン公式サイト

つまり、一般的な転職エージェントのように

  • 就職の悩み相談
  • さまざまな企業の正社員求人の紹介
  • 応募書類の添削
  • 面接対策

などは受けられません。そもそもそういうサービスではありません。

サイト管理人

他サイトで「転職エージェント」と言っているところが結構ありますが、違いますので注意してください。実際、私も途中まで転職エージェントサービスだと勘違いしてましたので、そう思っていた方が多いのではないでしょうか。

キャリチェンとは労働者派遣事業のひとつ

キャリチェンとは転職エージェントのようなサービスではなく「労働者派遣事業」の一つです。

労働者派遣事業とは

労働者派遣事業とは一言でいうと派遣元(ここでは株式会社エージェントゲート)が派遣先(取引先)に自社の社員または登録スタッフを労働力として派遣する事業のことです。

株式会社エージェントゲートの社員さんの口コミを見る限り「労働者派遣事業」の中の「無期雇用派遣」で「客先常駐」という労働形態を取っていると推測できます。(昔は特定労働者派と言われてました)

いろいろと難しい専門用語ばかりで申し訳ありませんが、簡単にいうと

株式会社エージェントゲートの正社員になり、取引先の企業のお手伝いさんとして働くということです。

サイト管理人

私も昔、同じような形態の会社で働いてたのでどんな感じの流れだった簡潔に説明します。

会社の偉い人「すまん、庄司くん(私の名前)、ここの取引先のA社さんが人手足りてないらしいから行ってきてくれないか?」

私「はーい」

半年間A社の社内で働く

半年後…

会社の偉い人「A社の件はお疲れ様!次はB社さんで働いてくれない?」

私「はーい」

B社の社内で働く

会話はこんなに軽くはないですが、だいたいこんな流れです。一つの企業にどのくらい常駐するかは3ヶ月~半年という短い期間もあれば年単位で常駐するという長期間もあり、その案件によって全く違います。

注意してほしいのはキャリチェンの公式サイトにはかなりの大企業のロゴがずらーっと並んでいますが、そこの正社員にはなれません。

あくまで株式会社エージェントゲートの社員としての派遣労働力として働くという形です。

株式会社エージェントゲートとキャリチェンの評判口コミ

当サイトはこれまで1000人以上の方から転職エージェントの口コミをアンケート調査してきましたが、「キャリチェンを利用した」という口コミは集まりませんでした。

そこで、運営元である株式会社エージェントゲートの社員さんの口コミが「エンライトハウス」などに載っていたのでその一部を抜粋して掲載します。

「キャリチェン」を利用するということは「エージェントゲートの社員になる」とほぼ同義ですので参考にしていただければと思います。

「エンライトハウス」などは会員登録しないと見れないのでここでは直接、転載する形ではなく、どのような口コミがあったかを簡潔にまとめていきたいと思います。

良い評判

良い評判としては主に

  • 自分の能力を活かせ職場につけて嬉しい
  • 安定した休日があるのでメリハリをつけられる
  • 色々な職場が経験できるのは良い
  • 職場に合わなかった場合、相談できる
  • 勤務地や就業時間はある程度、考慮してくれる
  • のびのびとできる現場が多いと思う

などがありました。

悪い評判

悪評もあるのでそちらも掲載します。

  • 客先常駐なのでその現場によって労働環境が激変する
  • 勤務先のルールに則らないといけない
  • 女性の働きやすさが曖昧なためしっかりと確認することが重要
  • どういう勉強をしたらいいかアドバイスが全くもらえないため自分で探るしかない
  • エージェントゲートに対する帰属意識は生まれない
  • 長く働きたいと思ったら派遣形態ではなく直接雇用してくれる会社をおすすめする
  • 本社と現場が異なるので頑張りが給与に反映されない

などがありました。

口コミに対しての総評

口コミをまとめると

客先常駐先の環境によって扱いがだいぶ変わる

ということです。正直、これはエージェントゲートだけの問題ではなく、派遣業態でやっている会社のどこにでも言えることです。

サイト管理人

口コミを読んでいて、「あぁ派遣事業あるあるだな」と感じました。

例えば私が最初に勤めた常駐先では毎夜10時ごろに終わる激務なところでしたが、次の常駐先は毎日定時で帰れる天国みたいなところでした。

配属前にある程度は自分の希望などを考慮はしてくれますが、こればかりは実際に勤めてみないとわからない運としかいいようがない部分もあります。

↓評判の良い就職・転職サービスの詳細を見たい方はコチラをタップ↓

キャリチェンは使うべき?

結局、キャリチェンは使った方がいいの?

という疑問についてですが、これまで当サイトで30以上のサービスを調査し、かつ実際に利用してきた経験から言うと「株式会社エージェントゲートに就職したい」という方以外は転職エージェントサービスを使った方が無難というのが当サイトとしての意見です。

なぜなら転職エージェントサービスを利用すればさまざまな企業の正社員になれるチャンスがあるからです。

転職エージェントではさまざまな企業の求人を紹介してくれます。その中に本当に自分に合った企業を見つけることだってできます。

また、株式会社エージェントゲートのような派遣業態の会社もたくさんあります。

その中で、あえて「株式会社エージェントゲートの正社員になる」という選択肢を絞ってしまう行為は自分の可能性を狭まてしまうのかなと私は思います。

サイト管理人

株式会社エージェントゲートが悪い会社と言っているわけではありませんので、もしその企業自体に興味があるのならばもう少し調べてみても遅くはないと思います。

転職エージェントを選ぶときのコツ

転職エージェントを選ぶときのコツとしては

  • 就職支援実績が豊富
  • 求人保有数が多い

就職支援実績が多ければ多いほど、就活ノウハウも豊富でそしてなにより、これまで就職を成功させてきたという揺るぎない信頼があります。

求人保有数も多ければ多いほど、選べる求人が増えてあなたに本当に合った企業を見つけられる可能性が高まります。

サイト管理人

次に紹介するサービスは求人保有数も多く、就職支援実績も申し分ないので就職支援サービスを利用する際の参考にしてみてください。

評判の良いおすすめエージェント

当サイトはこれまで30以上のサービスを調査、そして1000人以上の方から口コミを収集してきました。

その結果と私自身が利用して分かった

  • 既卒
  • 第二新卒
  • フリーター
  • ニート

などの方から人気の転職エージェントサービスをご紹介します。

サイト管理人

このうちのどれかに登録しておけば、間違いはないでしょう。

また、転職エージェントは複数登録するのが常識となっています。

転職エージェントは法律的に求職者から料金を取ってはいけないため

  • 「完全無料」で利用可能
  • 退会作業も5分とかからない
  • 退会時の違約金も一切なし

なのであなたの負担になることは一切ありません逆に本当は違う転職エージェントにあなたにぴったりの求人があったのに一つにしか登録していなかったばかりにその求人を逃してしまうというのが一番もったいないです。

以下で紹介するエージェントにのうち2つか3つに登録しておくことで就職成功への道はグッと近づきます。

人気のサービス早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第3位
【ウズキャリ】
IT業界を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう!

ジェイック

  • 既卒
  • フリーター
  • ニート

などの

今まで働いたことがないけど大丈夫かな…?

という人にはジェイックという転職エージェントが向いていると言えます。

ジェイックでは求人を紹介する前に就職支援講座を開いており、そこで

  • 就職活動の仕方などの基本的なこと
  • ビジネススキル
  • ビジネスマナー

などをしっかり教えてくれます。

初めての就活でわからないことがたくさんあると思いますが、ジェイックでは1から10まで寄り添ってサポートしてくれます。

サイト管理人

私が利用してみた感想としてはこの就職支援講座というのが非常に良くて、社会に出てから役に立ちました。

また、ジェイックでは「女子カレッジ」という女性に特化したサービスも展開しており、女性のキャリアプランの立て方、女性が活躍しやすい企業の求人なども豊富に持っています。

\60秒で簡単登録!/

第二新卒エージェントneo

社会経験はあるけどそんなに社会人になって年数が経っていない第二新卒などの人は「第二新卒エージェントneo」という転職エージェントが向いています。

第二新卒エージェントneoでは、未経験歓迎の求人が5000件以上あり、

新たな職種や業界に挑戦したい!

という人にはうってつけの転職エージェントです。

また、JMRマーケティング機構が行った調査では

  • 就職転職相談しやすさ
  • 面接対策満足度
  • 就職転職満足度

でナンバー1に輝いているので信頼度もあります。

この転職エージェントは既卒やフリーターも対象にしていますが、特に第二新卒に力を入れているので第二新卒向けの求人が他よりも多く保有しています。

\60秒で簡単登録!/

ウズキャリ(IT特化型サービス)

もしあなたが

  • ITエンジニアに興味があったり
  • 未経験からITエンジニアを目指している

のであれば「ウズキャリ」を使うことを強くオススメします。

「ウズキャリ」はIT特化型の就職支援サービスで未経験からITエンジニアの就職にめちゃくちゃ強いです。

なぜんら、完全IT未経験でもITの知識や技術をイチから教えてくれたりと、かなり手厚いポートを行ってくれるからです。

そのため、未経験からのIT業界への就職率は86%以上でこれまで2000人以上のフリーターやニートの方をIT業界に就職成功させてきています。

さらにはIT特化型の就職支援サービスには珍しく完全無料で利用でき、違約金などもかからないためITエンジニアを目指しているなら「ウズキャリ」を使っておけば間違いないでしょう。

\60秒で簡単登録!/

株式会社エージェントゲートの会社概要

会社名 株式会社エージェントゲート (AgentGate,Inc.)
代表取締役 緑川 大介
設立年 2007年7月31日
資本金 20,000,000 円
従業員数 200名(2018年12月現在)

キャリチェンの特徴やメリット

株式会社エージェントゲートのキャリチェンの特徴やメリットは以下のようになっています。

  • 客先常駐先の希望を考慮してくれる
  • 面接1回で正社員採用が可能

客先常駐先の希望を考慮してくれる

キャリチェンでは事前に面接や面談を行い、自分が配属される企業の希望や職場環境などを考慮してくれます。

  • 土日休みがいい
  • 残業は少ないところがいい
  • 自分のスキルを活かせるところが良い

など配属前にキャリチェンのコンサルタントに相談してみましょう。

独自の研修が受けられる

キャリチェンでは配属前にその配属先に必要な知識やスキルを身につけられる独自の研修を用意しています。

そのため、配属前にしっかりと学び、配属先でも活躍できるようになっています。

キャリチェンの求人の職種や業界の傾向は?

キャリチェンはあくまで「客先常駐先」の紹介のため、企業の正社員求人などは紹介してくれません。

そこで、客先常駐先はどんな職種や業界があるか調べたところ

  • 事務系
  • IT系
  • マーケティング系

などがありました。その中でも「一般事務」が圧倒的に多かった印象です。

恐らく労働派遣事業の特性上「IT」系がどうしても多くなってしまうので「IT系の一般事務」が一番多いと思われます。

先ほど紹介した転職サービスはさまざまな企業の正社員求人を豊富に所有しているので登録しておけば選択肢の幅がかなり広がります。

↑もう一度、人気のサービスを見たい方はコチラをタップ↑

株式会社エージェントゲートのキャリチェンはどこにある?

株式会社エージェントゲートのキャリチェンの拠点がある地域は東京の1カ所のみになります。

東京本社オフィス 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-40-5 東久ビル6F
TEL: 03-4500-9361
アクセス:神保町駅(半蔵門線、新宿線、三田線)徒歩5分
水道橋駅(総武線、三田線)徒歩5分
九段下駅(半蔵門線、東西線、新宿線)徒歩5分

そのため、客先常駐先も東京近辺が多くなると予想されるでしょう。

キャリチェンの利用の流れは?

株式会社エージェントゲートのキャリチェンのサービス利用の流れは以下のようになっています。

  1. 公式サイトから応募
  2. 採用面接
  3. 内定
  4. 入社手続き
  5. 研修など
  6. 配属

あくまで注意していただきたいのはこれは株式会社エージェントゲートの正社員になるための「就職活動」ということです。

キャリチェンの評判口コミまとめ!

サービスの特徴を考えると東京近辺で

  • 客先常駐というシステムに興味を持っている人
  • 株式会社エージェントゲート自体に興味がある人

などの方は使ってもいいと言えるでしょう。

しかし、これは各企業の正社員求人を紹介するサービスではないという点は頭に入れておくべきです。

いざ、使ってみて、

失敗した!

とならないように保険として先ほど紹介した転職エージェントにも登録しておくのが成功への近道となります。

この記事で紹介したサービス
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第3位
【ウズキャリ】
IT業界を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ