職歴なし

職歴なしにハローワークをおすすめしない3つの理由

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

これから就職活動をしようと思ってるけどハローワークで職歴なしの人でもいけるのかな

ハローワークって就職活動に有用?

職歴なしの人が初めて就活する際に思いつく最初の方法がハローワークですよね。

その有名さで利用している人も実際多いです。

ですが、職歴なしの人が正社員として就職するためにはハローワークはあまりおすすめはできません。

サイト管理人

実際にフリーター時代にハローワークを利用したことのある筆者ですが、利用して良かったとは思いませんでした。

今回は実際にハローワークを利用したことある経験者目線から

  • ハローワークを職歴なしの人が使ってはいけない理由
  • ハローワークのデメリット
  • そしてハローワーク以外で何を使えばいいのか

をこのページに訪れてくれたあなただけに紹介していきます。

このページにしか書いていないフリーターから正社員に就職できた筆者だからこそ語れる内容になっていますのでぜひご覧ください。

\ハローワークよりも有効な手段/

時間がない人のために結論から言うと職歴なしの人はハローワークよりも就職支援サービスを使った方がより就職に近づくと言えます。

その中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート

などの方の就職支援に特化しており、これまで15年以上、計20000名以上の就職をサポートしてきました。

そのため、職歴なしの方のための独自の就職対策を行ってくれます。またジェイックで紹介する企業は書類選考なしで面接に臨めるため、経歴で落とされる心配がありません。

実は私もここを利用して、優良企業に就職することができました。ハローワークを使って就職を失敗させてしまうよりも『ジェイック』を使って理想の就職を叶えてみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能『ジェイック』/

登録すると、スタッフから本人確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

そもそもハローワークでは何をしてくれるの?

そもそもハローワークとは何なのか。

ハローワークとは職業紹介や雇用の対策を行う国が運営される機関です。

サイト管理人

簡単にいうと仕事の紹介や仕事に受かるための訓練を行ってくれるところですね。

皆さんハローワークは一度は聞いたことあると思いますが、そこでは一体何を行っているのか詳しく知らない人も多いと思います。

そこでハローワークで提供しているサービスはどのようなものなのか紹介していきます。

ハローワークで受けられるサービス

ハローワークで受けられるサービスは主に3つに分かれます。

ハローワークでできること
  • 就職の支援
  • 職業訓練の相談
  • 雇用保険の手続き

就職の支援

文字通り、就職するための支援をしてくれます。

具体的になにをしてくれるかというと…

  • 求人の検索
  • 就職の相談
  • 自己分析の仕方
  • 履歴書の書き方の指導
  • 面接対策

このようなことをハローワークでは無料で受けることが出来ます。

職業訓練の相談

他にも職業訓練の相談や受付をハローワークでは行っています。

職業訓練とは就活に役立つスキルや知識を習得することのできる制度です。

サイト管理人

基本的には無料ですが、一部有料の制度もあります。

さまざまな職種や業界に関するスキルを習得できるコースがあり、自分が興味のある分野を選んで受講することができます。

その際にハローワークの相談窓口でどういう職業訓練があるのかを受付などをしてくれます。

職業訓練の期間はコースにもよりますが

  • 大体3ヵ月~6ヶ月程度
  • 長くなると1年以上

通うコースもあります。

雇用保険の手続き

こちらはあまり就職活動には関係ないですが、離職した人や退職した人が受け取れる雇用保険の手続きを行っています。

サイト管理人

もし、今まで正社員として働いていて離職した人は失業保険を受け取れる可能性がありますので問い合わせてみましょう。

\就職成功率80%以上/

職歴なしの人がハローワークを使ってはいけない3つの理由

ハローワークは一見、職歴なしの人でも利用できそうなサービスですが、そこには落とし穴があります。

サイト管理人

その落とし穴にはまらないように利用する際に気をつけておきたいポイントやデメリットを紹介していきますので参考にしてください。

  • 悪質な企業が含まれている
  • 募集内容と違う場合がある
  • 職員の質が悪い場合がある

悪質な企業が含まれている

正直、職歴なしの人がハローワークを使ってはいけない理由の一つとしてこれが一番大きいです。

ハローワークでは企業が求人を掲載するための費用が完全無料です。

そして、ハローワーク側も膨大な数の求人を処理しなければならないため、ほとんどチェックすることはありません。

サイト管理人

「来るもの拒まず、去る者追わず」スタイルなんですね。

そうなると、どうなるか。

想像はつくと思いますが、常に人手不足に陥ってしまうブラック企業の求人がわんさかやってきてしまうんですね。

騙された求職者が運悪く、その企業に入社

ブラック企業なのですぐに離職

ブラック企業は人手不足になるのでまたハローワークに求人掲載

以下ループ

こういう悪循環のループにハマってしまうわけです。

なのでしっかりとブラック企業を見極めるための目を持っていなきゃいけないわけですが、これまで就職活動を行ってきていなかった人は経験が無いので見極めることは難しいと思います。

以下は「Yahoo!知恵袋」掲載されていたハローワークの体験談です。

先月まで働いた会社がハローワークで紹介してもらったブラック企業でした。

その前に2企業紹介してもらって働きましたが、そこも仕事内容や出勤時間、時間外の有無など求人票と内容がだいぶ違ってました。

監督署に相談したらほとんどの内容が労基法違反でした。ブラック企業は証拠が残らないように法に触れることは書面に残しません。

全て口頭です。 今日ハローワークに訴えましたが、相手にされずマニュアル通りの言葉しか返ってきませんでした。正直つらいです。

もうハローワークは信用できないと思ったので派遣の方で仕事が見つけてもらいました。

ハローワークの求人票は信じない方がいいと思います。結局は紹介してもらって退職になった場合「面接の時になんで聞かないの?」とハローワークの職員に責められるだけです。

私の経験上ですが、ハローワークの求人はブラック企業が多いと思います。

Yahoo!知恵袋
サイト管理人

このように大事なファーストキャリアを棒に振ってしまう可能性が高いので職歴なしの人はハローワークを使うのを避けたほうがいいでしょう。

募集内容と違う場合がある

求人票はその企業の良いところしか掲載されていない場合が多いです。

ハローワーク側も一回一回その企業を見学して職場状況を確かめているわけではないので実際の職場と募集内容が違ったとしても気づくことはありません。

そのため、自分にとって

理想的な職場だな

と感じて入社してみても、働いてみたら全く内容と違っていたことは良くある話です。

一方で、転職エージェントの場合はその企業に直接訪問し、取材し実際の職場環境と差異がないか厳しくチェックしているところが多いです。

そのため、そういった募集内容と違った求人を掲載している企業は取引しないことになっています。

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...
フリーターに強い転職エージェント(就職エージェント)を厳選してご紹介!この記事ではフリーターの就職に強い転職エージェント、利用する際の注意点やコツを1000人以上の口コミを集め、かつ実際に利用した経験者観点から紹介します。...

職員の質が悪い場合がある

ハローワークの職員は日々膨大な人の職業をあっせんしているために一人ひとりに寄り添った就職支援をしてくれることはめったにありません。

基本的にはハローワークでは

「自力で就活を行っていく」

というスタンスをとっているため職歴なしの人が初めて就活をする場合は結構大変なことが多いです。

それにハローワークの職員は公務員と思われがちですが、9割は非正規雇用の人です。

つまり、仕事に対してそこまで責任を負っていない立場の人が多く粗雑な対応を受けてしまうという苦情が多いです。

中には対応の良い職員もいますが、

対応が最悪だった

適当にあしらわれた

というクレームも多いのが事実です。

サイト管理人

Yahoo!知恵袋に載っているだけでも下記のようにクレームが殺到しています。

\就職成功率80%以上/

フリーターに強い転職エージェント(就職エージェント)を厳選してご紹介!この記事ではフリーターの就職に強い転職エージェント、利用する際の注意点やコツを1000人以上の口コミを集め、かつ実際に利用した経験者観点から紹介します。...
ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...

職歴なしが就活を成功させるには

これまで職歴なしの人がハローワークを使ってはいけない理由を説明してきました。

ハローワークと言えば全国的に有名な職業あっせん所になりますので就職活動と言えばハローワークを想像してしまう人が多いのが事実です。

しかし、だからといってハローワークを利用して就活してしまうと延々に内定が決まらないということもあり得ます。

もし、就職活動をスムーズに進めたいのならば転職エージェントを利用するのが正社員就職への一番の近道になります。

転職エージェントとは民間でやっている就職支援サービスの一つです。

転職エージェントでは就職のプロであるアドバイザーがあなたの就活の悩みを懇切丁寧に聞いてくれてあなたが内定を獲得する最後までサポートしてくれるサービスです。

早い方だと1週間、遅くても3ヵ月で内定を獲得することができますので、就職活動を始めるならまずは相談するところから始めましょう。

\就職成功率80%以上/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる