ニートの就活

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

無職なんだけどこれから就職活動で就職エージェントを使おうと思っているんだけどどこがおすすめなんだろう

ニートでも転職エージェントって使えるのかな

今やニートや無職の人が正社員に就職するために転職エージェントを利用することは当たり前の時代になっています。

サイト管理人

しかし、エージェントというのは星の数ほどあり、どこを利用するのか迷ってしまいますよね。

当サイトではこれまで1000人以上から転職エージェントの口コミを調査してきました。

サイト管理人

この記事ではその結果と、かつ私自身も利用してわかった

  • ニートなどの無職の人から人気の転職エージェント
  • 転職エージェントを使用するにあたっての注意点やコツ
  • 転職エージェントで受けられるサポート

など、今まで転職エージェントを使ったことがない人でもわかりやすく解説していきますので、ぜひ最後まで御覧ください。

ニート向けエージェント人気ランキング早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
大手人材総合グループ「リクルート」運営の安心の実績
公式サイトはコチラ>>
第3位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第4位
【キャリアスタート】
求人数は少ないが、質を重視した企業求人を多数所有
公式サイトはコチラ>>
第5位
【ハタラクティブ】
支援サービスの老舗
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

無職・ニートは転職エージェントを複数利用しよう!

データ参考:リクルートエージェント

転職エージェントは基本的に無料で活用できるので、複数登録することをおすすめします。

サイト管理人

転職エージェントに複数登録することで得られるメリットについて解説していきます。

  • 多くの求人情報にふれられる
  • 転職エージェントを使い分けられる
  • 様々な視点からアドバイスを貰える
  • 自分に合ったエージェントを選ぶことができる
  • 費用は一切かからず、退会も簡単

↓ニートから評判の良い転職エージェントを見たい方はこちらをタップ↓

多くの求人情報にふれられる

転職エージェントでは、インターネットで公開している求人の他に、登録者にだけ紹介する

  • 非公開求人
  • 独占求人

も多く取り扱っているため、自分にあった企業を見つける確率が上がります。

転職エージェントを使い分けられる

転職エージェントはそれぞれ、強みが違います。

転職エージェントを複数利用することによって、それぞれ得意なサービスを受けることができます。

  • 求人の量が多い
  • サポートが手厚い
  • 特定の業界を得意としている

など、1社だけだと受けきれないサービスを他でカバーすることができるので、転職エージェントには複数登録しましょう。

様々な視点からアドバイスを貰える

複数の転職エージェントに登録すると、それぞれのコンサルタントからアドバイスを受けることができます。

それぞれ異なった視点からのアドバイスを受けることで、より自分に合った転職先・就職先を見つける確率が上がりやすくなります。

↓ニートから評判の良い転職エージェントを見たい方はこちらをタップ↓

自分に合ったエージェントを選ぶことができる

1つの転職エージェントに登録していると、担当するコンサルタントによっては、

  • 性格が合わなかったり
  • 自分の意見が伝わらなかったり

と思い通りに進まないことがあります。

サイト管理人

ですが、複数の転職エージェントに登録することで、それらの問題を解決することができます。

なので、転職エージェントの登録は最低でも2社は登録することをおすすめします。

費用は一切かからず、退会も簡単

転職エージェントは

  • 完全無料で利用可能
  • 退会作業も5分程度で済む
  • 退会時の違約金も一切ない

ので、あなたの負担になることは一切ありません。

実際に面談を受けてみて

ここは自分に合っていないな…

と思ったら辞めればいいだけですので、下記で紹介するエージェントの中から

この転職エージェントは自分に合ってそう

と思ったものいくつか登録してみましょう。

サイト管理人

本当は違う転職エージェントの方があっていたのに登録しなかったばかりに、自分と合わないエージェントを無理して使い続けて就職に失敗するというのが一番もったいないです。

無職・ニートの就職に強い転職エージェント5選

サイト管理人

では、ここで無職やニートの人に実際にアンケート調査し、評判の良かったおすすめの転職エージェントを紹介します。

先程も書いた通り、転職エージェントは複数登録することをおすすめします。

ニート向けエージェント人気ランキング早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
大手人材総合グループ「リクルート」運営の安心の実績
公式サイトはコチラ>>
第3位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第4位
【キャリアスタート】
求人数は少ないが、質を重視した企業求人を多数所有
公式サイトはコチラ>>
第5位
【ハタラクティブ】
支援サービスの老舗
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう!

【第1位】ジェイック

年齢制限18歳~39歳
対応地域全国対応
学歴制限高卒以上

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

「未経験でも、ゼロから研修を受けて、正社員を目指せる」

をコンセプトに掲げているのがジェイックです。

コンセプトの通り、

  • ニート期間が長い
  • 経歴にハンデがある

などの人でも研修を受けることで、社会人としての心構えから、基本的なビズネスマナーを学ぶことができるので、安心です。

期間は約1週間ほどなのですが、その1週間で無職やニートで自信のない自分から生まれ変わることが出来ます。

サイト管理人

私は大学中退フリーターという立場で利用したのですが、研修を受けたことによって人としての自信を取り戻すことが出来ましたし、社会人になってからどうやって行動していけばいいのかの指針を作ることが出来ました。

また、内定率も80%と高く、研修をやり遂げると、どんな条件でも求人を紹介してくれるので、学歴のコンプレックスや空白期間が長くても問題になることはありません。

求人は営業系が多く、営業に興味がある人には最適です。

サイト管理人

しかし、私はジェイックを使ってITエンジニアになりましたので営業以外にも十分、求人は揃っており、利用して損はないです。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

【第2位】就職Shop

年齢制限18歳~30歳
対応地域関東圏・関西圏
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

就職Shopは大手人材総合グループの「リクルート」運営の

  • ニート
  • フリーター
  • 第二新卒

など20代の若い人に特化した転職エージェントです。

就職Shopは面談を通じて求職者の性格や特徴を見極め、企業とのミスマッチをなくすことを重視しています。

そのため書類選考がいらず、確実に面接が受けられることができます。

余計な手間がかからずスムーズに就活を進められることができて

これ以上空白期間を開けたくない

20代のうちに早く職務経験を積みたい

という方にオススメの転職エージェントです。

また、未経験でも紹介してくれる求人が多く、

  • 今まで社会人経験がない人
  • 新しい業界にチャレンジしてみたい人

などにも相性がいいでしょう。

\60秒で簡単登録『就職Shop』/

【第3位】第二新卒エージェントneo

年齢制限18歳~29歳
対応地域関東・関西・四国・中国・九州
学歴制限学歴不問

「第二新卒」と書いてありますが、無職やニートの人でも十分利用する価値のある転職エージェントです。

第二新卒エージェントneoでは、1名あたり平均8時間以上をかける丁寧なサポートがあり、求職者一人一人に合わせた、自己PRや志望動機の作成をサポートし、書類選考の通過率をアップさせてくれます。

また、未経験OKの求人を5000件以上と豊富に扱っており、その数は業界でもトップクラスなので

アルバイトしか経験したことない

社会人経験がない

などといったニートの人も安心して利用できます。

それでも、いきなり仕事するのは不安…

と思う方は、研修を受けることができ、社会人として身につけておくスキルを学べます。

\60秒で簡単登録『第二新卒エージェントneo』/

【第4位】キャリアスタート

年齢制限35歳以下
対応地域全国対応
学歴制限学歴不問

※オンライン面談、電話面談での対応可。

キャリアスタートは20代の若手層を対象とした特化型転職エージェントです。

取り扱っている求人の9割以上が未経験OKの求人で、社会人経験のないニートに人でも安心して活用できます。

また、

  • 1万人を超える転職相談と転職相談者からできた「転職成功BOOK」を面談した全員にプレゼント
  • 引っ越しサポート
  • 交通費の支給

なども行っています。

そして、キャリアスタートの面談はキャリアや希望のヒヤリングから始まるのではなく「適正を一緒に見つける」ことから始めるので、

自分はどんな仕事が向いているのかわからない

という人でも、コンサルタントと一緒に仕事の適正を見けることができます。

\60秒で簡単登録『キャリアスタート』/

【第5位】ハタラクティブ

年齢制限年齢制限なし
対応地域関東・関西・東海・九州
学歴制限学歴不問

※オンライン面談、電話面談での対応可。

ハタラクティブは未経験者特化型サービスの中でも歴史は古く、そのためこれまでの就職支援実績も豊富で信頼のある支援サービスです。

就職内定率も80%と高く、ニートから何かに挑戦したいという方に適しています。

しかし、正社員求人のみの取り扱いではなく、派遣社員などの求人も混ざっていることからこの順位となりました。

\60秒で簡単登録『ハタラクティブ』/

<番外>ニートからITエンジニアになりたいなら

もし、あなたがニートからITエンジニアを目指しているのなら「ITスクール」を利用しましょう。

ITスクールサービスでは基本的なITスキルの知識、実践的技術を現役のエンジニアが直接教えてくれます

ITエンジニアは未経験採用が増えてきた職種とはいえ、最低限の知識などは必要です。

就職成功率を高めることができますし、入社してからのスタートダッシュが違いますので事前に勉強しておくことを強くおすすめします。

しかし、今までITに触れたことがない人が独学でいきなり勉強を始めると9割の人が挫折します。

サイト管理人

私も一度独学で勉強したことがあるのですがちんぷんかんぷん過ぎて1週間も経たずに辞めました。

やはり人から教わった方がわかりやすく、何倍も早く吸収できるのでエンジニアを目指すならITスクールの利用が必須です。

評判の良いITスクール

しかし、ITスクールは基本有料で平均で50~60万円と高額なものが多く、無収入状態のニートの人には簡単に手は出せないと思います。

そこでさまざまなITスクールを調査してきた当サイトが

完全無料でかつ、その後の就職サポートまでしてくれる「ITスクール+就職支援サポートサービス」

を下記で紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ITスクールなのに無料な理由はそのまま「ITエンジニア人材」として紹介するので「企業側」から紹介料という形で成功報酬を貰っているからです。

なので無料だからといってサービスの品質は悪い訳ではなく、就職サポートも丁寧にしてもらえます。

もちろん、有料の方がより深くITスキルを学べることができますが、正直言ってしまうとそこは入社してから何とでもなる部分なので、むしろ無料ITスクールの方がいいと個人的には思います。

下で紹介するITスクールは同僚やこれまで仕事で知り合ったエンジニアの方が実際に利用していたサービスですので、実績はしっかりとあります。

大事なのはいち早くITスキルを学び、就職し現場の経験を積むことです。

人気のIT特化型支援サービス早見表
第1位
【プログラマカレッジ】
未経験からITエンジニアへの就職成功率96%以上
(東京・神奈川・千葉・埼玉のみ対応)
公式サイトはコチラ>>
第2位
【ウズキャリ】
未経験からITエンジニアの就職成功率86%以上
(関東・関西・東海・九州地方対応)
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能
※登録後、スタッフから本人確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう

【第1位】プログラマカレッジ

年齢制限21歳~27歳
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、オンライン面談にも対応しています。

プログラマカレッジは

  • IT系求人3500件以上
  • 未経験からのITエンジニア就職率96%以上
  • 対面式でマンツーマンでサポート

と無料のITスクールではトップクラスのサービスです。ぶっちゃけてしまうとニートからITエンジニアを目指すならココ以外の選択肢はないといっても過言ではないです。

ただし、デメリットとしては

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉

一都三県に住んでいる人しか利用することができないので注意しましょう。

\60秒で登録完了『プログラマカレッジ』/

【第2位】ウズキャリ

年齢制限18歳~29歳
対応地域関東・関西・東海・九州地方
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、オンライン面談にも対応しています。

ウズキャリは

  • 就職内定率86%以上
  • 求人件数1500件以上

とプログラマカレッジには若干劣りますが、それでもIT特化型サービスの中ではトップクラスを誇っています。

もちろん対面でITスキルや就活サポートなどをマンツーマンで行ってくれるのでニートにとって心強いです。

プログラマカレッジと大きく違う点は

  • 関東
  • 関西
  • 東海
  • 九州

地方に対応しているので一都三県以外に住んでおり、プログラマカレッジが利用できないという方はウズキャリの方を利用しましょう。

\60秒で簡単登録『ウズキャリ』/

そもそも転職エージェントとは?

サイト管理人

そもそも転職エージェントとは何なのかを説明していきます

転職エージェントはあなたの就職活動を就職する最後まで面倒を見てくれる就職支援サービスになります。

転職エージェントで受けられるサービス

転職エージェントを活用すると次のようなサービスを受けることができます。

  • 履歴書・職務経歴書の作成や添削指導
  • 企業への推薦
  • 求人紹介
  • 転職活動に関する相談
  • 面接対策
  • 面接日のセッティング
  • 給料や条件の交渉
  • 内定後のアフターフォロー

など、企業に直接聞きづらいことを、コンサルタントがすべて行ってくれます。

サイト管理人

特に、ニートや無職の人にとって交渉することはとてもハードルが高いことだと思います。

転職エージェントを活用すると、転職活動のストレスをかなり軽減できるでしょう。

↑ニートから評判の転職エージェントをもう一度見る↑

無職・ニートが使うべきではないエージェント

サイト管理人

ではここでニートや無職の人が転職エージェントを選ぶ際に注意をしてほしい点を説明していきます。

それは

  • 「未経験者歓迎」の求人が豊富にあるエージェント
  • ニートや無職に特化しているエージェント

を選ぶことです。

有名な転職エージェントほど危ない

皆さん、超大手転職エージェントのCMをどこかで一度は目にしたことがありますよね。

なので

ここは有名だから大丈夫だ

とついついそこを利用してしまいがちになります。

しかし、ここで注意してほしいのはそういった超がつくほどの有名転職エージェントは基本的に「経験者特化型」のエージェントになります。

経験者特化型は未経験者歓迎の求人が少ない

つまり、ニートなどの未経験者を歓迎している企業が極端に少ないということ。

そしてスキルや技術を持った経験豊富な求職者たちが集まるのでその人たちとの競争に勝っていかなければならくなります。

サイト管理人

そのため、満足のいく求人が見つかることは少なく、あったとしても経験者との競争に負けてしまい、採用されない確率が高いです。

↑ニートから評判の転職エージェントをもう一度見る↑

無職・ニートが転職エージェントを上手く使うコツと注意点

転職エージェントはとても便利で、無職やニートの人にとってはとても頼りになる存在です。

しかし、転職エージェントにも相性や自分にとって都合が悪いことも起こります。

サイト管理人

そうならないために、転職エージェントを更に有効活用する注意点とコツを紹介します。

  • 企業情報をそのまま鵜呑みにしない
  • 登録した転職エージェントで転職する必要はない
  • 親身にサポートしてくれるコンサルタントを見つける

企業情報をそのまま鵜呑みにしない

転職エージェントは、企業情報を教えてくれますが、すべての情報を網羅しているわけではありません。

その企業に務めている人にしかわからない情報ももちろんあります。

なので、転職エージェントの情報を鵜呑みにせず、別の視点から企業を精査することも大切です。

登録した転職エージェントで転職する必要はない

転職エージェントに登録すると、コンサルタントから手厚いサポートを受けることができます。

しかし、それが原因で自分の理想とは違う企業を選んでしまうかもしれません。

コンサルタントに強くすすめられたから断りづらかった

紹介してくれたから、自分に合った企業に違いない

などの考えを持つことはやめましょう。

サイト管理人

あくまで、自分が納得したかたちで転職先を決めないと、またニートに戻ってしまうかもしれません。

親身にサポートしてくれるコンサルタントを見つける

コンサルタントの質も様々で、中には自分の性格と合わない人が担当することもあります。

そうなると、転職活動がスムーズに進まず、逆にストレスになるかもしれません。

なので、複数の転職エージェントに登録し、自分と相性のいいコンサルタントを見つけるようにすることで、より自信をもって転職活動に挑むことができるはずです。

↑ニートから評判の転職エージェントをもう一度見る↑

転職エージェントの利用の流れ

サイト管理人

では、実際に転職エージェントを利用するとどの様な段取りで、手続きが進むのかを解説していきます。

  1. 会員登録
  2. 面談・求人紹介
  3. 書類作成・面接練習
  4. 面接
  5. 内定

会員登録

まず、インターネットから会員登録を行います。

登録後、数日以内に転職エージェントから連絡が来ます。

登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう!

ニート向けエージェント人気ランキング早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
大手人材総合グループ「リクルート」運営の安心の実績
公式サイトはコチラ>>
第3位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第4位
【キャリアスタート】
求人数は少ないが、質を重視した企業求人を多数所有
公式サイトはコチラ>>
第5位
【ハタラクティブ】
支援サービスの老舗
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

面談・求人紹介

次に面談があります。

面談は

  • 電話面談
  • 対人面談

を選ぶことができるので、都合のいい方を選びましょう。

ただ、電話では伝わりにくいことがあったり、情報の食い違いが起きないようにするため「対人面談」をおすすめします。

そして、コンサルタントには自分の理想の企業や就職に関する希望を伝えましょう。

コンサルタントは面接官ではないので、やりたくないことやどうしても譲れないポイントを伝えても就職率が下がることはありません。

面談後、コンサルタントが自分に合った求人を紹介してくれます。

サイト管理人

このとき、希望の求人でない場合は素直にコンサルタントに伝えましょう。

最近はコロナ感染拡大防止のため、Web上のツールや電話を使って行う「オンライン面談」が主流になりつつあります。わざわざ店舗まで向かわなくてもよくなりましたので以前より利用しやすくなっています。

↑ニートから評判の転職エージェントをもう一度見る↑

書類作成・面接練習

応募する求人が決まったら、その企業に合わせて書類を作成します。

コンサルタントに履歴書や職務経歴書を添削してもらえるので安心です。

そして、面接の練習では、

  • 自己紹介の仕方
  • アピールポイントの作成

など、模擬面接を行い、本番の面接への準備を行います。

面接

面接の日程調整は、コンサルタントが行ってくれます。

また、面接に落ちたとしても、

「何が悪かったのか」

などフィードバックを受けることできるので、次の面接に活かせます。

内定

内定をもらうと入社の日程や手続きなどをコンサルタントとすすめていきます。

また、自分では言いづらい給与などの条件交渉も行ってもらえます。

サイト管理人

転職エージェントによっては、内定後もアフターフォローを受けれるので、もし内定後の職場に不満があれば相談しましょう。

↑ニートから評判の転職エージェントをもう一度見る↑

無職・ニートでもエージェントを利用すれば就職できる!

無職やニートになってしまうと自信を喪失し、

俺なんて一生正社員になれないんだ

と悲観しがちになってしまいます。

普通に就職活動を一人で行った場合はかなり正社員に就職することは困難ですが、無職やニートに特化した転職エージェントを使うことで定職に就けることは十分に可能です。

上記で紹介した転職エージェントはニートに特化したエージェントの中でもずば抜けてニートの就職率が高いエージェントになります。

登録して相談するだけでも

「今後どうやって就職活動をしていけばいいか」

がわかってきますのでぜひ利用して今の不安な気持ちから抜け出してみませんか?

ニート向けエージェント人気ランキング早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
大手人材総合グループ「リクルート」運営の安心の実績
公式サイトはコチラ>>
第3位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第4位
【キャリアスタート】
求人数は少ないが、質を重視した企業求人を多数所有
公式サイトはコチラ>>
第5位
【ハタラクティブ】
支援サービスの老舗
公式サイトはコチラ>>
ニートからITエンジニア志望向けサービス
第1位
【プログラマカレッジ】
未経験からITエンジニアへの就職成功率96%以上
(東京・神奈川・千葉・埼玉のみ対応)
公式サイトはコチラ>>
第2位
【ウズキャリ】
未経験からITエンジニアの就職成功率86%以上
(関東・関西・東海・九州地方対応)
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

 

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる