フリーターの就活

フリーターが就職したい!と思った時にするべきたった一つのこと

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

早くフリーターから抜け出して就職したいけど、いったい何をしたらいいんだろう…?

今までずっとフリーターを続けてきてそろそろ就職しなきゃと思うけどなにをしたらいいかわからない!

そう感じながら悩んでいるフリーターの方は多いのでは?

サイト管理人

私も25歳までフリーターだったので、就職したいと思った時にどうすればいいかわからない状態でしたが、無事に就職することができました。

この記事ではその時の経験から

就職したい!

と思ったあなたに向けてフリーターが就職するためにまず一番初めにすべきたった一つのことを紹介します。

フリーターが就職したいと思った時にするべきたった一つのこと

フリーターが正社員として就職したいなら、一番最初に

転職エージェントを利用すること

が必須です。

転職エージェントとは

  • 転職の悩み相談
  • 独自ルートで非公開の求人を紹介
  • 企業への紹介状を作成
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面接の日程・給与の交渉
  • 面接対策

など転職に関わる全てのサポートを無料でしてくれるサービスです。

フリーター特化型の転職エージェントを使おう!

転職エージェントは全国で20000社以上、存在しますがその中でもフリーターに特化した転職エージェントがあります。

サイト管理人

フリーターは一般向けの転職エージェントではなく、そのフリーターに特化したサービスを使うようにしましょう。

なぜなら、令和の現在では、多くの業界や業種が存在しますし、多様な人材が求められています。

また、コロナ禍で就職が困難な状況にあるので、フリーターや既卒者の内定率は僅か34%です。

参考:「マイナビ 2020年度既卒者の就職活動に関する調査」

つまり、ノウハウのない個人では戦えない時代になっているのです。

しかし、後ほど紹介するフリーター向けの転職エージェントは全て就職成功率が80%以上という高い数字を誇っています。

フリーター特化型の転職エージェントは上記で説明したサービスに加え

  • フリーター特有の悩み相談に乗ってくれる
  • 正社員未経験歓迎の求人が豊富
  • 書類選考がない場合が多く、経歴で落とされる可能性が少ない
  • フリーター独自の就活ノウハウを所有

などフリーターにとって様々なメリットがあります。

フリーターは転職エージェントに複数登録しよう

フリーターの方が就職したいなら、転職エージェントを複数登録してください。

調査によると、転職エージェントで就職した方の複数登録は73.4%で、平均では4.2社を利用しています。

参考:リクルートエージェント

参考:リクナビNEXT

転職エージェントを複数登録すると紹介求人が増えますし、1社では受けきれないサービスもカバーできます。

さらに、それぞれの転職エージェントの強みを使い分けることがができ、複数のアドバイザーから「違った視点の指導」を受ける事ができます。

複数登録のメリットは以下の通りです。

  • 多くの求人紹介を受ける事ができる
  • 自分に合うエージェントを選択できる
  • 転職エージェントの得意分野の使い分けができる
サイト管理人

とはいえ、登録しすぎると管理や調整の負担が増えるので注意が必要です。

転職エージェントは法律的に求職者から料金を取ってはいけないため

  • 「完全無料」で利用可能
  • 退会作業も5分とかからない
  • 退会時の違約金も一切なし

なのであなたの負担になることは一切ありません逆に本当は違う転職エージェントにあなたにぴったりの求人があったのに一つにしか登録していなかったばかりにその求人を逃してしまうというのが一番もったいないです。

フリーターにおすすめの転職エージェント

当サイトでは転職エージェントをアンケート調査し、これまで1000人以上の口コミを集めてきました。

サイト管理人

その結果と実際に私がフリーター時代に利用してわかったフリーターから評判の良い転職エージェントをフリーター向けの転職エージェントをご紹介します。

それぞれの特徴を理解して複数登録しておけば安心ですね。

フリーター向けエージェント人気ランキング早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【ウズキャリ】
未経験からITエンジニアを目指すならココ
公式サイトはコチラ>>
第3位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第4位
【就職Shop】
大手人材総合グループ「リクルート」運営の安心の実績
公式サイトはコチラ>>
第5位
【キャリアスタート】
求人数は少ないが、質を重視した企業求人を多数所有
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう!

ジェイック(JAIC)
年齢制限18歳~39歳
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・宮城・愛知・大阪・兵庫・広島・福岡
学歴制限高卒以上

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

ジェイックは20代のフリーターに強い就職支援サービスとして定評があり、

  • 就職成功率:81.1%
  • 入社後定着率:91.5%

の実績です。

つまり、高確率で安心して働き続けられる会社に就職可能ということです。

サイト管理人

ここは実際に私も利用しており、1ヶ月でホワイト企業に就職することができました。

ジェイックの一番の特徴は「就職カレッジ」という就職セミナーで、そこでは

  • 社会人としての考え方
  • ビジネスマナー

など社会人スキルを教えてくれるので社会人未経験フリーターでも心配なく知識が身に付きます。

また「就職カレッジ」は全国の主要都市で開催されており、地方の人でも利用することが可能です。

さらに、書類選考を免除した合同面接会を開催していて、約20社との企業と面接が受けられるので、最短2週間で内定が得られます。

さらに、昨今のコロナウィルスの状況を受けて、WEB上で説明会から面接までフォローできる体制も整っています。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

ウズキャリ(IT特化型)
年齢制限18歳~29歳
対応地域関東・関西・東海・九州地方
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、オンライン面談にも対応しています。

もしあなたが

  • ITエンジニアに興味があったり
  • 未経験からITエンジニアを目指している

のであれば「ウズキャリ」を使うことを強くオススメします。

「ウズキャリ」はIT特化型の就職支援サービスで未経験からITエンジニアの就職にめちゃくちゃ強いです。

なぜんら、完全IT未経験でもITの知識や技術をイチから教えてくれたりと、かなり手厚いポートを行ってくれるからです。

そのため、未経験からのIT業界への就職率は86%以上でこれまで2000人以上のフリーターやニートの方をIT業界に就職成功させてきています。

さらにはIT特化型の就職支援サービスには珍しく完全無料で利用でき、違約金などもかからないためITエンジニアを目指しているなら「ウズキャリ」を使っておけば間違いないでしょう。

\60秒で簡単登録『ウズキャリ』/

第二新卒エージェントneo
年齢制限18歳~29歳
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・滋賀県・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・福岡
学歴制限学歴不問

第二新卒エージェントneoは「第二新卒」と記載されていますがフリーターでも十分に利用する価値のある就職支援サービスです。

なぜなら正社員未経験歓迎の求人が5000件以上保有しているからです。

気になるサポート内容は、他社と同様に

  • 将来のキャリア設計のアドバイス
  • 業界や職種についてのレクチャー
  • 模擬面接
  • 条件交渉

などです。

中でも面談は「1人当たりの対話時間は8時間」とかなりの時間をかけて丁寧に行われています。

※転職エージェントの平均は2時間程度

サイト管理人

キャリアアドバイザーの経歴も第二新卒やフリーター出身である事が多く、実体験からのアドバイスも好評です。

また、運営会社が様々な就活サイトを運営しているので、求人検索機能がかなり充実しています。

\60秒で簡単登録『第二新卒エージェントneo』/

就職Shop
年齢制限18歳~30歳
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・兵庫・京都
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

就職Shopは大手人材総合会社「リクルートキャリア」が、フリーターに特化したサービスとして提供しています。

  • 利用者数は累計で10万人以上
  • 求人登録は8,500社以上

業界トップクラスの豊富さです。

採用実績は

  • メーカー系22%
  • IT・通信20%
  • 商社・サービスが各15%

など幅広い業種に及びます。

採用の実績は従業員100人未満の企業が68%を占め、中小企業に強く

  • 営業42%
  • 事務・企画25%
  • 技術系18%

人気の職種を押さえています。

大きな特徴として、正社員未経験のフリーターに向けて、充実した面談が行われていることです。

その結果、

「経験よりも人物に魅力」

という売り込みを得意としています。

また、書類選考が無い点や模擬面接など、サポートもしっかり行ってくます。

\60秒で簡単登録『就職Shop』/

キャリアスタート
年齢制限35歳以下
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・愛知・福岡・大阪・宮城・北海道・静岡・新潟・岐阜・熊本・宮崎・三重
学歴制限学歴不問

※オンライン面談、電話面談での対応可。

キャリアスタートは利用者の9割が20代の、フリーターに向いた転職エージェントです。

「現状給料が25万円以下ならキャリアスタート」というキャッチコピーで、目標年収の実現にも力を入れています。

充実した面談はもちろんですが、特典やイベントの開催など多様な独自性があり好評を得ています。

一例としては、

  • 無料で配布される就活ノウハウが詰まった「転職成功BOOK」
  • 毎月開催される転職成功者や就活生との「転職交流会」
  • 名刺入れやネクタイなどをプレゼントしてくれる「就職お祝い」

があります。

さらに、寮や引っ越しなど、住居や生活のことも相談できる転居サポートも好評です。

気になる求人数は非公開ですが、WEBには載せていない非公開求人も紹介してもらえるメリットもしっかりと受けられます。

\60秒で簡単登録『キャリアスタート』/

フリーターが転職エージェントを使うメリットとは

サイト管理人

ここでは改めてフリーター向け転職エージェントのメリットを詳しく解説していきます。

  • プロのアドバイザーがマンツーマンで指導
  • 書類選考のストレスがない
  • 面接対策・経歴書の添削をしてくれる
  • 面接の日程・給与の交渉をしてくれる
  • 独自ルートで非公開の求人を紹介してくれる

プロのアドバイザーがマンツーマンで指導

転職エージェントを利用すると、専任のキャリアアドバイザーが付いてくれます。

独力では難しい、自己分析をサポートしてくれて

  • 「自分が持つ強み」
  • 「性格」
  • 「過ごしてきたキャリア」

などから客観的なアドバイスを得られます。

面談は、どの転職エージェントも力を入れているので、丁寧なサポートが期待できます。

書類選考のストレスがない

転職エージェント経由の求人その転職エージェントによっては「書類選考なしで面接に進める案件」が用意されています。

サイト管理人

就職したいフリーターにとって、最大の障壁といえる書類選考が免除されるメリットはかなりの大きさですよね。

また、書類選考がある求人も「アドバイザーと相談しながら作成できる」ので、大きな安心感が大得られます。

↑フリーターから人気の転職エージェントをもう一度見る↑

面接対策・経歴書の添削をしてくれる

フリーターが企業面接に挑む際に、必ず空白期間について質問されます。

フリーター期間について、企業側を納得させる答えを用意する必要がありますが、一人で対策するのは難しく挫折する人もいます。

転職エージェントでは、模擬面接や講習を通じて丁寧なアドバイスがもらえます。

また、経歴書の書き方も添削付きで対策してくれるメリットがあります。

面接の日程・給与の交渉をしてくれる

企業との面接日程も複数が重なると面倒になりがちです。

サイト管理人

フリーターをしながら、企業に連絡を取るのも負担になりますよね。

転職エージェントは面接の日程調整だけではなく、採用後の給与の交渉や配属の交渉も代行してくれます。

また、退職する場合の相談も受けてくれるのも大きな安心感につながります。

独自ルートで非公開の求人を紹介してくれる

転職エージェントには登録しないと紹介されない「非公開の求人」を保有しています。

これらの求人は魅力的な条件なものも多く、転職エージェントならではのメリット。

アドバイザーとの面談を通じて人柄やスキルなど、企業とマッチしそうなら紹介してもらえます。

サイト管理人

非公開の求人を数多く紹介してもらうためにも、複数の転職エージェントを利用するべきといえます。

↑フリーターから人気の転職エージェントをもう一度見る↑

フリーターは使わない方がいい転職エージェント

就職したいフリーターにとって、転職エージェントは頼りになりますが、選択を間違えると逆効果にです。

正社員経験の乏しいフリーターが目指す求人は

  • 人柄重視
  • ポテンシャル採用

の枠です。

大手で知名度のある転職エージェントは頼りになりそうですが、ここを選択すると正社員で転職を考えている層と競争することに。

つまり、総合的な転職エージェントは

  • 未経験の枠がない
  • 即戦力重視

の採用スタンスとなり、フリーターが入り込む余地がありません。

サイト管理人

 選択を間違えずに、自分にあった転職エージェントを利用しましょう。

↑フリーターから人気の転職エージェントをもう一度見る↑

フリーターが就職するために考えておくべきこと

フリーターとして数年を過ごしてしまうと、就職したいと思っても難しくなります。

まずは、規則正しいサイクルで日々を過ごすことから始める必要があります。

そして、今までの自分を振り返り、不足している経験や知識を補う時間を作るようにしてください。

自分の存在を客観視して考えることが必要です。

働くことに対する考え方を整理する事で、

  • 将来自分がどうなりたいか
  • そこから企業でどのように活躍したいのか

ということを考えます。

サイト管理人

そうすることは、進むべき企業を明確にすることに繋がるので重要です。

就職したいフリーターは転職エージェントを活用しよう!

20代のフリーターが就職したいなら、転職エージェントの登録は必須であることをお話ししました。

フリーター・既卒者の採用率は34%に過ぎませんし、年齢が上がる程数値は下がります。

まして、コロナ禍の昨今ですから、さらに厳しい戦いになることが予想されます。

そこで、転職エージェントを活用すると採用率は80%に跳ね上げります。

自分だけで面接対策や自己研究するには限界があります。

就職のプロが持つノウハウとアドバイスが無料で得られるメリットは大きいです。

サイト管理人

ぜひ、登録して明るい未来をつかみましょう!

フリーター向けエージェント人気ランキング早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【ウズキャリ】
未経験からITエンジニアを目指すならココ
公式サイトはコチラ>>
第3位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第4位
【就職Shop】
大手人材総合グループ「リクルート」運営の安心の実績
公式サイトはコチラ>>
第5位
【キャリアスタート】
求人数は少ないが、質を重視した企業求人を多数所有
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ