就職・転職の基本

転職エージェントとは?メリット・デメリットも解説!

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

転職エージェントっていったいなに?就活で使った方が良いの?

ハローワークや求人サイトと何が違うんだろう?メリットデメリットを知りたい。

サイト管理人

こんな疑問にお答えします。

今では就職活動を行うのに転職エージェントを利用することは当たり前の時代になってきています。

就職に成功したほとんどの人は転職エージェントを利用しています。

サイト管理人

そこでこの記事ではこれまで30以上の転職サービスを調査し、実際に利用してきた私が

  • 転職エージェントとは何か
  • 求人サイトやハローワークとは何が違うのか
  • そのメリット・デメリット

などをこのページに訪れてくれたあなただけに解説していきますのでぜひご覧ください。

実際に利用しないと分からない転職エージェント利用経験者だからこそわかる情報もありますので、参考にしていただけたら幸いです。

\人気№1サービス『ジェイック』/

転職エージェントとは

  • あなたにあった求人の紹介
  • 就職の悩み相談
  • 応募書類の添削
  • 自己PRの考え方
  • 面接対策

など就職活動の全てをサポートしてくれるサービスです。

その中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの方から圧倒的な人気のサービスです。

実は私も大学中退フリーターという立場で利用しており、実際に上場企業の内定を獲得することができています。

就職・転職するには、コロナも落ち着きつつあり、求人が増えてきた今がチャンスです。

早め早めに求人を見ておくことで、他の求職者たちには見つけることができない、優良企業の求人を見つけられる可能性が高くなります。

就職を考えているなら今のうちに『ジェイック』にだけでも登録し、余裕を持った就職・転職活動をしていきましょう。

\完全無料で利用可能/

転職エージェントとは?

転職エージェントとは一言で言うと就職や転職活動を支援してくれるサービスです。

求人紹介から面接対策までを一手に担ってくれるサービスです。

ちなみに…

転職エージェントは

  • 就職エージェント
  • 就活エージェント

なんて呼ばれたりすることもあります。

明確な定義はないのですが、一般的に

  • 転職エージェント…経験が豊富な社会人向け
  • 就職エージェント…社会人経験がないor浅い人向け
  • 就活エージェント…新卒などの現役学生向け

こんな感じで呼び方が変わったりしますが、基本的には全て「転職エージェント」サービスです。

ややこしいのでこの記事ではすべてを統合して「転職エージェント」と呼ぶことにしています。

転職エージェントで受けられるサービス

転職エージェントで受けられるのは主に次のようなサービスが受けることが出来ます。

転職エージェントで受けられるサービス
  • 就活に関する悩み相談
  • あなたにあった求人の紹介
  • 自己PRの考え方のアドバイス
  • 履歴書などの書類添削
  • 面接対策
  • 面接日程の調整などの企業との交渉代行
  • 待遇面の交渉

まさに就職活動の初めから終わりまでサポートしてくれる至れり尽くせりなサービスになります。

そしてどの転職エージェントも基本的には完全無料になりますので、

お金がなくて…

という人でも気軽に利用することが出来ます。

\就職に不安があるなら/

転職エージェントのメリット

サイト管理人

では、転職エージェントにはどのようなメリットがあるのかを説明していきます。

  • 就活の仕方がわからなくても大丈夫
  • 非公開求人を多く紹介して貰える
  • 紙面に載っている以外の情報も提供してくれる
  • 完全無料で利用ができる

就活の仕方がわからなくても大丈夫

転職エージェントを利用するに当たって一番のメリットはこれと言えるでしょう。

初めて就活する場合や転職する場合はどうやって就活をしていけばいいのかわからない人がほとんどですよね。

履歴書ってどうやって書けばいいの?職務経歴書ってなに?

面接で何を答えればいいかわからない

というか自分に合った仕事って何だろう…

など初めての就活には疑問や悩みがつきもの。

そういった人のために転職エージェントでは就職活動の全てをお手伝いしてくれます。

サイト管理人

個別面談を受けるだけでもこれから自分がどのように就活していけばいいのかわかってくるので相談だけでもしてみる価値は大いにありますよ。

非公開求人を多く紹介して貰える

まず、非公開求人とはなにかを説明していきます。

非公開求人…ネットや求人サイトで公開されていない求人情報

非公開求人とはネットや求人サイトあるいは企業のHPでも公開されていない求人のことを指します。

ハローワークなどで掲載されている求人などは全て公開求人になります。

非公開求人では一般に募集を行っていないため思わぬ掘り出し物の求人やレアな求人が隠れている可能性があります。

一方、公開求人は全国どこでも閲覧することが出来てしまうため、競争率も激化します。

転職エージェントでは8~9割型が非公開求人になっていますので、自分では決して探すことのできない優良企業の求人などを多く紹介してくれます。

紙面に載っている以外の情報も提供してくれる

求人サイトやハローワークで求人を探すと、その紙面に載っている情報しか知ることはできません。

サイト管理人

企業側も求人には良い情報しか載せたくないのはわかりますよね。

そのため、企業の良いところしか記載されていなく、いざ入社してみたら

思っていたのと違った

なんてことはザラです。

しかし、転職エージェントのほとんど

しかし、ほとんどの転職エージェントではスタッフが直接、その企業に訪問し、取材、職場の状況などをチェックします。

そのため、

  • 企業の詳しい職場の雰囲気
  • 実際の労働環境

など紙面上では決して知ることのできない情報を教えてくれます。

サイト管理人

そのため、入社後のミスマッチが減って離職してしまう可能性が低くなります。

完全無料で利用ができる

転職エージェントは上記で紹介したサービスを完全無料で利用することができます。

なぜ、完全無料で利用可能なのかというと転職エージェントは利用者である「求職者」から料金を取るのではなく、企業側から「成功報酬」として手数料を取っているビジネスモデルだからです。

それと法律で仕事を紹介する際に「求職者」から料金をとってはいけないと定められているんですね。

有料職業紹介事業者は、前項の規定にかかわらず、求職者からは手数料を徴収してはならない。

職業安定法 第三十二条の三②

転職エージェントを正式名称でいうと「有料職業紹介事業者」と言います。

サイト管理人

この「有料」というのは企業が転職エージェントに求人を掲載するのが有料だよという意味です。

\就職に不安があるなら/

ハローワークと求人サイトとどう違う?

就職活動をする一般的な方法として転職エージェント以外にも

  • ハローワーク
  • 求人サイト

などで自分で求人を探して応募する方法があります。

それでは上記の3つでどう就職活動の違いがあるのかを説明していきます。自分で探すそれでは上記の3つでどう就職活動の違いがあるのかを説明していきます。

サービス 転職エージェント 求人サイト ハローワーク
求人の量 普通 多い 多い
求人の質 良い 質にばらつきアリ 質にばらつきアリ
求人の探し方 アドバイザーから紹介 自分で探す 自分で探す
求人情報 詳しい内部情報まで紹介 紙面のみ 紙面の実
就活の仕方 アドバイザーと2人3脚 自分ひとり 職員に相談しながら
アドバイザーの質 就職活動のプロ なし お役所仕事的
書類作成、面接対策 マンツーマンで指導 自分で作成 職員と相談
企業への応募、連絡 エージェントが代行 自分で応募 自分で応募
日程調整、条件交渉 エージェントが代行 自分で交渉 自分で交渉

転職エージェントと求人サイト、ハローワークとの違いを表で表すとこのようになります。

基本的に

  • 求人サイトは全て一人で行い
  • ハローワークも一人で行うか時々職員と相談しながら

行っていきます。

ハローワークの注意点

注意してほしいのはハローワークは日々膨大な人数の求職者の相談をしていますので、正直に言ってしまうと一人一人に構ってあげられるほどの時間はありません。

そのため、書類添削や面接対策などはあまり時間がかけられないというのが現状です。

それに比べて転職エージェントはしっかり一人ひとりサポートをする時間を確保しているので時間をかけて就活対策をしてくれます。

そしてハローワークの職員はその膨大な人数を日々相手にしているため、言っては悪いですが「お役所仕事」的な側面があるのも事実です。

サイト管理人

実際自分もフリーターだった時代にハローワークを利用したことがありますが、かなり流れ作業な感じがして印象が悪かったのを覚えています。

他に社会人経験が浅い人やない人がハローワークを使うデメリットについて説明している記事がありますのでよろしければ見てください。

求人サイトの注意点

上記でも言いましたが、求人サイトで就活をする場合は完全に「一人」で就活を行っていかなければなりません。つまり

  • 自分に合った求人探し
  • 履歴書や職務経歴書
  • 自己PR
  • 面接対策
  • 企業との面接日程調整

など膨大な作業を全て一人で行わなければいけないため、初めて就活や転職をする人にはかなり負担がかかってしまうのは免れません。

また、企業の情報を紙面上でしか知ることができないため

  • 実際の職場環境
  • 面接でどのような人が好まれるか

などの情報がない状態で就活をしないといけなくなります。

そのため、

  • 入社後のミスマッチによる早期退職
  • 面接にいつまでも合格できない

なんてことがあり得ます。

サイト管理人

転職エージェントを利用すると早くて1週間、長くて3ヶ月程度で内定を獲得することができますが、求人サイトのみで就活した場合、半年~1年以上かかるなんてこともあります。

\就職に不安があるなら/

転職エージェントのデメリット

転職エージェントのさまざまなメリットを解説してきましたが、もちろんデメリットや注意点もあります。

  • 見れる求人が限られる
  • エージェントの質が低い場合も
  • アドバイザーとのやり取りが手間

見れる求人が限られる

転職エージェントでは個別面談を行い

  • あなたの就活に関する悩み
  • どんな仕事をしたいのか

など詳しくヒアリングしてあなたに合った求人を紹介してくれます。

そのため、転職エージェントが持っている全ての求人情報を見ることはできません。

一度に何十社も見ることはできませんので

求人情報を全部見たい!

という人には向いていないかもしれません。

ちなみに転職エージェントによって違ってはきますが、紹介してくれる求人は平均してだいたい5社~15社くらいになります。

エージェントの質が低い場合も

転職エージェントは良いサービスを提供してくれることで有名ですが、中には悪質な転職エージェントもある場合もあります。

そういった転職エージェントにあたってしまった場合、

  • ブラック企業に入ってしまった
  • 自分が思っていた会社とは違った

などのこともありえますので、どの転職エージェントを利用するかは要検討しておいた方がいいでしょう。

アドバイザーとのやり取りが手間

転職エージェントは基本的に担当のアドバイザーと2人3脚で就職活動を行っていきます。

そのため、

  • 担当アドバイザーと逐一連絡を取らなけれなならなかったり
  • 就職活動の現況を報告しなければならない

こともあります。

サイト管理人

少しそのやり取りが面倒くさいと感じてしまう人もいるでしょう。

転職エージェントには複数登録が必須

データ参考:リクルートエージェント

転職エージェントは1社だけを利用するのではなく、複数社を利用するようにしましょう。

画像の通り、転職成功者の73.4%が複数社に登録しています。

なぜなら、転職エージェントを複数利用することによって

  • さまざまなアドバイザーから多角的なアドバイスが受けられる
  • 転職エージェント独自の非公開求人を多く見れる

などの利点があるからです。

上記でも解説しましたが、転職エージェントは非公開求人を豊富に持っています。

それは逆に言うと、特定の「転職エージェント」しか持っていない求人もあるということです。

つまり、1社にしか登録していないとそのエージェントで保有している求人しか見られず、違う転職エージェントの非公開求人は見られないということです。

就活をするにあたってさまざまな求人を見て、本当に自分に合った仕事を探すようにしましょう。

またデータによると平均して一人あたり4.2社に登録しているので3~4社程度、最低でも2社には登録しておきましょう。

サイト管理人

ただし、多すぎても管理が大変なのでそのあたりは注意しておきましょう。

転職エージェントは法律的に求職者から料金を取ってはいけないため

  • 「完全無料」で利用可能
  • 退会作業も5分とかからない
  • 退会時の違約金も一切なし

なのであなたの負担になることは一切ありません逆に本当は違う転職エージェントにあなたにぴったりの求人があったのに一つにしか登録していなかったばかりにその求人を逃してしまうというのが一番もったいないです。

おすすめの転職エージェント

これまで当サイトでは1000人以上からサービスの口コミを集めており、その中でも

  • 既卒
  • フリーター
  • ニート
  • 第二新卒

などの職歴や経歴に自信のない方に人気のおすすめな転職エージェントを厳選して3つ紹介していきます。

もし、どの転職エージェントを利用するか迷っているならまずはここの転職エージェントから登録するようにすると良いでしょう。

それぞれ状況別のおすすめの転職エージェントを紹介していきますので参考にしてみてください。

おすすめエージェント早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
未経験歓迎求人10000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第3位
【ウズキャリ】
IT業界を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう!

№1転職エージェント!

年齢制限18歳~39歳
対応地域全国対応
学歴制限高卒以上

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

ジェイック」は口コミの中で圧倒的な人気を誇っていたエージェントです。

サイト管理人

実は私も利用しており、実際に内定を獲得できています。

ジェイックは他の転職エージェントとは少し毛色が違います。

普通の転職エージェントでは個別面談をした後にすぐに求人を紹介する形になりますが、ジェイックでは個別面談の後に「カレッジ」と称する研修を1週間ほど受けることになります。

カレッジでは履歴書や職務経歴書の書き方や面接対策だけではなく、

  • ビジネスマナー
  • ヒューマンスキル

などこれから社会人になっていく上で欠かせない社会人の基本を教えてくれます。

サイト管理人

私はフリーターだった時代、就職したことがなかったので、社会人としてやっていけるかかなり不安に感じていました。

しかし、ここの研修を受けたことによって社会人としてどうやってやっていけばいいかがわかるようになり、自信もついたので、ニートやフリーターなど社会人として働いたことのない人はその悩みが解消されます。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

時間がとれない方におすすめ!

年齢制限18歳~30歳
対応地域関東圏・関西圏
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

続いて人気なのが「就職Shop」です。

ジェイックでは約1週間ほどの就職支援講座をうけることになっています。

その講座がジェイックの長所でもあるのですが、中にはなかなか時間が取れない人もいると思います。

そんな人は「就職Shop」を利用しましょう。

就職Shopは大手人材総合グループ「リクルート」が運営しているため、その実績も段違いです。

そのため、求人保有数も10000件以上と業界の中ではトップクラスを誇っており、さまざまな求人を見ることが可能です。

\60秒で簡単登録『就職Shop』/

未経験からITエンジニアを目指すなら!

年齢制限18歳~29歳
対応地域関東・関西・東海・九州地方
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、オンライン面談にも対応しています。

もしあなたが

  • ITエンジニアに興味があったり
  • 未経験からITエンジニアを目指している

のであれば「ウズキャリ」を使うことを強くオススメします。

「ウズキャリ」はIT特化型の就職支援サービスで未経験からITエンジニアの就職にめちゃくちゃ強いです。

なぜんら、完全IT未経験でもITの知識や技術をイチから教えてくれたりと、かなり手厚いポートを行ってくれるからです。

そのため、未経験からのIT業界への就職率は86%以上でこれまで2000人以上のフリーターやニートの方をIT業界に就職成功させてきています。

さらにはIT特化型の就職支援サービスには珍しく完全無料で利用でき、違約金などもかからないためITエンジニアを目指しているなら「ウズキャリ」を使っておけば間違いないでしょう。

\60秒で簡単登録『ウズキャリ』/

転職エージェント利用の流れ

転職エージェントを利用する場合、

  • どうやって利用するのか
  • どういう流れで内定獲得まで進めるのか

の疑問があると思いますのでそれを説明していきます。

転職エージェントを利用して内定獲得までどの転職エージェントも以下のような流れで進んでいきます。

  1. 会員登録
  2. 個別面談
  3. 求人の紹介
  4. 書類添削・応募
  5. 面接対策
  6. 面接
  7. 内定獲得

会員登録

まずは転職エージェントを利用するために会員登録をする必要があります。

  • 自分の連絡先
  • 現在の状況
  • 住んでいる地域

などを入力して会員登録を済ませましょう。

どのエージェントも複雑なものではなく、簡素なものなのでだいたい30秒~2分程度で会員登録ができます。

登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう!

個別面談

会員登録を済ませると転職エージェント側から連絡が来ますので個別面談の日程を調整します。

個別面談では、プロのアドバイザーが1対1であなたの

  • 今現在の終活に関する悩み
  • 希望の仕事内容
  • 個性
  • 特徴

などを聞き、

  • どういう仕事に就きたいのか
  • 将来どのようなことをしたいのか

などのあなたのキャリアプランを聞いてあなたのことを深掘りしていきます。

求人の紹介

個別面談が一通り終わったらその聞き出した

  • 悩み
  • キャリアプラン
  • あなたの特性

などからあなたにぴったりな求人をキャリアアドバイザーが紹介してくれます。

もし、その時に紹介できる求人がなかったり、満足の行く求人がなかったとしても後日、新しい求人や他に良い求人が見つかったらアドバイザーから求人を紹介してくれます。

書類添削・応募

求人紹介で気になる企業や優良企業が見つかったら次は履歴書や職務経歴書などの書類を作成して実際に応募します。

どのようにそれらの書類を書いていけばいいか詳しく解説してくれて、それだけでなく応募する企業に受かりやすい書き方などを指導してくれます。

履歴書や職務経歴書を自分で出す必要はなく、エージェント側が代行して応募してくれます。

面接対策

書類選考を通過したら次に面接のための面接対策を行います。

通過した企業に受ける応答の仕方や、自己PRの仕方などの模擬面接を経て上達させていきます。

もし、落ちてしまったとしても

  • 落ちた理由
  • 良くなかった点

などをアドバイザーが企業側から直接聞いてフィードバックしてくれますので次回の面接にも活かすことができます。

面接

いよいよ面接当日です。

今まで対策してきた成果を本番にぶつけます。

面接日程の調整は全てエージェントが代行してくれるのであなたは面接や準備に100%集中することが出来ます。

内定獲得

面接を突破したら晴れて内定獲得です。

おめでとうございます。

入社日の調整はこれもエージェント側が代行してくれます。

アドバイザーから入社するときの注意点、なにか交渉してほしい条件はないかなどを聞かれますので入社する前にいろいろと考えておきましょう。

転職エージェントまとめ

以上、転職エージェントのメリットやデメリットについて説明してきました。

今では社会人経験が無い方あるいは浅い方が転職エージェントを使って就職活動を行うのが当たり前になってきています。

1人で就職活動を行うよりも、就活のプロであるアドバイザーについてもらって就活のイロハを教えてもらう方が断然効率的に就活を進められます。

サイト管理人

もし、これから就職活動を行おうと考えている人はまず正社員就職の第一歩として転職エージェントに登録するところから始めてみましょう。

おすすめエージェント早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
未経験歓迎求人10000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第3位
【ウズキャリ】
IT業界を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる