ジェイック

【衝撃】ジェイックはしつこい?炎上の噂は本当?利用した率直な感想

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

現在ジェイックではSkypeやZoomなどの完全オンラインにて研修や面談を受けることが可能です。時間がない人やオフィスまで行けない人でもより利用しやすくなっていますので今のうち就活を本格的に始動していきましょう!

ジェイックが炎上したって本当なの?

ジェイックの勧誘や連絡ってしつこいの?嫌だなぁ

そんなことを思ってこのページに訪れてくれたのだと思います。

ジェイック(JAIC)とは

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 学校中退者
  • 第二新卒

を主な対象とした就職活動をサポートしてくれる支援サービス会社です。

しかしジェイックの検索欄を見てみると

  • 炎上
  • しつこい

などのなにやら不穏なワードが結構出てきます。

せっか利用しようと思っていてもそんな不穏なワードが出てきたら不安になって利用するのを迷ってしまいますよね。

サイト管理人

そこで今回は

  • ジェイック(JAIC)が炎上と検索されている理由
  • 連絡や勧誘がしつこいのは本当か
  • ジェイックは就活する際に利用すべきエージェントなのか
  • るジェイックを利用する際のメリットやデメリット、注意点

実際に大学中退フリーターという立場で利用した私が詳しく暴露していきます。

\この記事のまとめ/

Q.ジェイック炎上の噂は本当?

A.ジェイック他にはない研修制度を取り入れており、それが人によって合う合わないがあるため、炎上のきっかけになってしまったようです。しかし、社会人としての仕事の基礎を学べるので会社に入ってからも役立つものが多いです。実際に私も利用しており、今でもその経験が役に立っています。

Q.ジェイックの勧誘はしつこい?

A.勧誘は全くしつこくないが、企業面接の打ち合わせをかなり行うのでその面でしつこいと感じてしまう人もいると思います。面接突破のために全力でサポートしてくれるので、その部分は致し方ない部分もあると思います。

Q.ジェイックは利用するべき?

私が利用した感想として

人によって合う合わないがある転職エージェント

というのが正直なホンネです。

その理由は

  • 研修が結構厳しい
  • 人前で喋る機会が多い
  • 1週間ほどの研修があるため時間がとられる

という点です。しかし、その研修自体は非常にいいものなので

  • コミュニケーションが苦手なのを克服したいという人
  • 今までの堕落した生活から心を入れ替えたいという人
  • 就活に不安を抱えているのでいろいろと1から全てサポートしてもらいたい人

などはぜひ利用してもらいたいエージェントです。

私は大学中退フリーターという立場で利用しましたが、充分に満足できるサービスで、実際に優良企業に就職できています。

*参考までに私は中学まで野球をやっており(高校は帰宅部)、スポーツ経験者は特に気にする必要はないかと思います。

ジェイックに登録する>>

そういうのがどうしても苦手で

  • 絶対にグループ行動や研修をしたくないという人
  • 1週間ほど時間をとられるので時間が取れない人

などは違う転職エージェントを利用した方が良いかもしれないです。

そこで当サイトがこれまで1000人以上から口コミを集めてわかった

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

の方などからジェイック以外の人気のサービスを厳選して2つ紹介します。

就職Shop
大手人材総合グループ「リクルート」運営だから安心!未経験者歓迎の求人は10000件以上と業界トップクラス。

ウズキャリ
未経験からITエンジニアを目指すならココ!完全無料でIT知識やスキルを「0」から学べる。

*名前をタップすると公式サイトに飛べます

この2つはジェイックと同じくらい人気で評判もいいサービスになります。

ジェイックと同様、どちらも完全無料で利用できるのでどのサービスにするか迷っているのならとりあえず、どちらにも登録してみて実際の雰囲気を確かめてみるというのも1つの手になります。

どちらにしろ就職するにあたってこのような就職・転職サービスに登録することは必須ですので、まずは上記で紹介したサービスのどれかに登録するところから始めてみましょう。

ジェイックに登録する方はコチラをタップ>>

就職Shopの公式サイトを見る>>

ウズキャリの公式サイトを見る>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう。

そもそもジェイック(JAIC)って?

そもそもジェイック(JAIC)とは何なのでしょうか。

それは既卒やフリーターニート、第二新卒などに特化している就職・転職サービスです。

就職・転職エージェントとは

  • 求人紹介
  • 自己PRや志望動機などの書類添削
  • 面接日程の調整や面接対策

などの就活に関する全てのことをサポートしてくれる就職支援を提供しているサービスになります。

ジェイック(JAIC)の最大の特徴

世の中に就職・転職エージェントはたくさんありますが、ジェイックは他と少し違う特徴的なところがあります。

普通の就職・転職エージェントの流れは

  1. 個別カウンセリング
  2. 求人紹介
  3. 面接対策
  4. 面接
  5. 内定獲得

このようになっていますが、ジェイック(JAIC)の場合、その中に研修制度があり、

ジェイックの研修制度
  • 就職カレッジ…フリーター、ニート、第二新卒に特化
  • 女子カレッジ…女性に特化
  • セカンドカレッジ…大学中退者に特化
  • 30代カレッジ…30代に特化

という研修を受けて社会人基礎やビジネスマナーを身につけてから、求人を紹介してもらうという流れになっています。

約1週間の研修を受け、社会人としての基礎的なスキルやマナーを身につけてもらい面接などの選考に望むという形です。

このような他とは違う制度を採り入れていることがジェイック(JAIC)の炎上を引き起こした一因になっています。

ジェイックのカレッジ研修を受けてみる>>

ジェイック(JAIC)の「炎上騒動」の理由は?

ジェイック(JAIC)の検索サジェストでなぜ「炎上」などという不穏なワードが出てくるのでしょうか。

それは主に2つの理由があります。

  • 研修の一環として飛び込み営業があった(現在は廃止)
  • 研修の内容が厳しい

主にこの2つの理由で悪い噂が飛び交っています。

研修の一環として飛び込み営業があった

まずはこの画像をご覧ください。

この画像は2017年にハッシュタグ「♯新社会人本を売る」で話題になった画像です。

これはジェイックが研修の中で飛び込み営業のプログラムで本を売らせていたという時の画像ではないかと言われています。

ジェイック自体はこの画像の人がジェイック利用者ではないと否定していますが、

  • 画像がとられた場所がジェイックオフィスのある神保町駅
  • 飛び込み営業で冊子を売るプログラムがある

という点で、ジェイックの研修受講生ではないかと言われています。

この画像が話題となって炎上騒動の一旦となりました。

現在はプログラムを廃止

ですが現在はこの飛び込み営業のプログラムを廃止にしていますので飛び込み営業なんてやりたくないという人も安心してください。

私が利用したときはこの飛び込み営業のプログラムはまだあって、実際にやってみたことがあるのですが私はこのプログラムをやってよかったなぁと思っています。

サイト管理人

正直最初は凄い嫌だったのですが、やっていくうちにだんだんと楽しくなって色々な会社と接することができたのでマナーも身に付きましたし、何より確実に度胸が付きました。

この能力は面接などで大いに役に立ちましたし、なにより今現在社会人になってからもこの経験はあってよかったと思っています。

プログラム内容を大幅リニューアルしている

ちなみに現在はプログラム内容を大幅変更し、飛び込み営業ではなく「プレゼンテーション研修」を行っており、そこでは

  • 言われたことをただやる人材から「自分で考え、動ける人材」になる
  • 自身の考えや思いを相手方に伝えられる

ための研修内容になっており、プレゼンテーションやディスカッションなどにを多く行う内容になっています。

また、「就活カルテ」という自己診断を行うことも取り入れ、自分がこれまで行ってきたものや身につけてきたものを可視化できるようになったことで、自己分析が深くできる研修になっています。

研修が厳しい

研修は約5日間に渡って行われるのですが、その研修が厳しいと噂されています。

実際の研修内容は

研修の種類 研修内容
社会人基礎力 PDCAの回し方
ビジネスマナー(名刺の渡し方など)
コミュニケーション力
実務研修 プレゼンテーション研修
就職対策 企業研究の仕方
履歴書の書き方(志望動機、自己PRなど)
自己分析の仕方
面接練習

現在は完全オンライン化になっているため、このような研修を全て自宅で受講できるようになりました!

このような内容の研修が9時~17時(拠点やカレッジによって若干異なります)の間に渡って行っていくのでハードだと感じる人もいるのだと思います。

私が受けてみた感想は確かに厳しいと感じましたが、とても充実感はありました。

サイト管理人

自分が今していることが身になっていると実感できましたし、なにより大学中退フリーターだった私にとって就活や社会のことはなにも知らない未知の領域だったのでいろいろなことを教わることができて、この経験が今も役立っていると思います。

そして社会人になるまでは何事もだらだらとしてしまう癖があったのでこの研修があることで強制力が働いて「やらなきゃいけない」と思い、最後までしっかりと就活ができたのでよかったです。

ただ、こういう研修をやりたくない、苦手な人はいると思いますのでそんな人は【就職Shop】を利用しましょう。

こちらは研修などはないですが、かなり就職サポートが充実しているので自分のペースで就活することが出来ます。

就職Shopの公式サイトはコチラ>>

ジェイックは連絡や勧誘はしつこいは本当?

続いて「ジェイック しつこい」という検索ワードが出てくる理由や真偽について解説していきたいと思います。

ジェイックの勧誘はしつこい?

私がジェイックを利用する前は

サイト管理人

勧誘がしつこかったらいやだなぁ

と思っていたのですが実際そんなことはありませんでした。

ジェイックの利用の流れはまず説明会に参加するところから始まります。

そこではジェイックの研修内容や、今の就活事情、就職するためのノウハウを詳しく説明してくれました。

その後、アンケート用紙に今回の説明会の内容の良し悪しを記入し提出しました。

「この後しつこい勧誘が来るのかな?」と思っていましたが、全くそんなことはなくそのまま

今回は説明会に参加してくれてありがとうござました。

とそのままオフィスを出ることが出来ました。

サイト管理人

正直結構身構えていたので拍子抜け感はありましたね(笑)

説明会で聞いた内容に惹かれてその後個別面談を予約を入れて受けることにしたのですが、その面談でもそんな勧誘は一切なく逆に

こちらは1週間ほどの研修がありますのであまり時間が取れないのなら他の転職エージェントを利用する手もありますよ

とライバルである競合他社のエージェントを使う手もあると教えてくれたりもしました。

しつこいどころか対応が良かった

私がジェイックの研修に参加する決め手となったのはこの個別面談でスタッフさんの対応の良さです。

私は実はある複雑な事情があってフリーターをしていたのですが、その身の上話を親身に聞いてくれて

私の友人もあなたと同じような事情がありました。ですが今では立派な社会人として働いています。きっとあなたも就職できますよ!

と励ましてくれました。

本当はもっと色々話してくれたのですが、個人的な事情もあるので割愛します。

私はそんな対応の良さ、しつこいなんてことはなく逆に色々な就活方法を紹介してくれたスタッフさんがいたことで「ここは信頼できるな」とジェイック利用を決めることにしました。

ジェイックに話を聞いてみる>>

ジェイックの連絡はしつこい?

じゃあ、ジェイックの連絡はしつこいんじゃないの?

と思う人はいるかもしれませんがその点についてもお話しします。

ジェイックでは研修が終わった後に集団面接を受けて、その後通過した企業と個別面談に入るのですが、その時の連絡はかなり細かく行っていました。

一日、1~2回くらいは連絡してたと思います。

サイト管理人

でも、それも面接のための対策や面接でのフィードバックであって正社員に就職するための連絡なのでそこまで自分は「しつこい」という感想は抱きませんでした。逆に就活に不安を抱えていたので頼もしいとさえ思っていたほどです。ただ毎日連絡が来るというのは中にはしつこいと感じる人もいるようです。そこは人それぞれですね。

私が実際に利用してみた感想・レビュー

実際に私はジェイック(JAIC)を利用してホワイト企業に入社することができました。

その時に感じた感想を良かった点と改善してほしい点にわけて紹介していきたいと思います。

これからジェイック(JAIC)を利用しようか迷っている方は参考にしてみてください。

良かったと思った点

まずは、ジェイックを利用して良かったと思った点を紹介していきます。

  • 何もわからない状態でも大丈夫
  • 孤独に押しつぶされることはない
  • だらだらと就活することがなくなる

なにもわからない状態でも大丈夫

私は大学を中退ししばらくフリーターをしていました。

そんな私ですから就活のことや社会のことなんて右も左もなにもわからない状態でした。

就活を始めようと思ってもどうやって始めたらいいかもわからないし、

サイト管理人

自己分析とかってどうやればいいの?

という感じです。

しかしジェイック(JAIC)では研修を通してみっちり就活の仕方だけでなく、社会人としての仕事の仕方などを徹底的に教えてくれるので、なにもわからない「0」の状態から全て学ぶことができます。

こうした経験を社会に入る前にしておくことで社会に入ってからもいろいろな問題に対応できる事前準備ができます。

孤独に押しつぶされることはない

新卒の就活と違いフリーター、ニート、第二新卒などの就活は孤独に行うもの。

周りには励ましあえる仲間もいなければ、的確なアドバイスをしてくれる人もいません。

1人で就活を行っていると孤独が辛かったり、自分を客観的に見ることはなかなかできません。

しかし、ジェイック(JAIC)では研修を通して同じ境遇の就活仲間ができ、プロの就活アドバイザーも近くにいますので、なにか不安なことや悩みができたらすぐに相談やアドバイスができます。

1日中研修をしているので自然と同じ研修の人と仲良くなっていきます。

サイト管理人

今でもジェイック(JAIC)の研修で一緒に就活をした仲間と飲みに行くことがありますよ。

だらだらと就活することがなくなる

上記で言ったように基本的にフリーターやニートの就活は1人で行っていくものですが、周りに見ている人がいないので、

まぁ今度でいっか

もうちょっとゆっくりしたら就活しよう

とついサボってしまうことがあります。

サイト管理人

私は特にダラダラとしてしまうタイプだったのでジェイック(JAIC)を利用する前は就活をどんどん先延ばしにしたりしてました…笑

しかしジェイックでは決められた時間に研修をしなければいけないのでちょっとした「強制力」があり、ダラダラと過ごすことができません。

規則正しく生活をしていかなければならないのでもし、夜型で生活が不規則になってしまっている方はそれを直す機会としてぴったりです。

事実、私も居酒屋のアルバイトをしていたので完全夜型で夜更かしばかりしていたのですが、研修をきっかけに改善することができました。

そしてジェイック(JAIC)を利用すれば大体平均で2週間~4週間くらいで内定を獲得できるのでだらだら就活をすることがなくなりスパっと期間を決めて就活ができます。

ジェイックに登録してみる>>

改善してほしい点

もちろんいい点ばかりではありません。

冒頭で話したように合う人と合わない人がいる転職エージェントになります。

実際に利用してみて「ここはちょっとなぁ」と思ったところを紹介します。

私が利用したときに改善してほしいと思った点は3つです。

  • 拘束時間が長い
  • 求人の選択肢が少ない
  • よく見るとブラックと思われる企業も混ざっている

拘束時間が長い

ジェイックの研修は大体9時~17時の間、1日中行います。

そのため一日拘束されるので他のことはほとんどなにもできないと思います。

17時には終わるのですがやることや考えることもたくさんあるので、その後にバイトを入れるのはやめておいたほうがいいでしょう。

大体は研修を受けている5日~1週間はアルバイトなどの予定は調整しておくことをおすすめします。

どうしても時間が取れないという人は【就職Shop】を利用しましょう。

就職Shopはジェイックと同じく第二新卒やフリーター、既卒、ニートに特化しており、なおかつジェイックのような研修がないので時間がない人でも気軽に利用できるエージェントです。

事実、未経験者から就職した人数が10万名を超えているという実績も持っています。

就職Shopでマイペースに就活をする>>

求人の選択肢が少ない

ジェイックでは合同面接会という形で約20社の企業と一斉に面接を行います。

20社の企業は紹介してくれるのですが、それは各研修コース人数20~30人に対しての20社なので一人ひとりの希望に沿った企業ではありません。

要するに個別にヒアリングして求人を紹介するというのではなく、事前にジェイック(JAIC)側で用意してある求人のなかから自分にあった求人を探していくというスタイルになります。

そのため、自分に合う求人を探すという意味では少し選択肢が少ないかもしれません。

反対にかなり多くの求人を扱っているのは就職Shopです。

ここは求人件数10000件以上とフリーターや第二新卒に特化したエージェントの中ではトップクラスを誇っています。

「たくさん求人を見てみたい!」という人は利用してみましょう。

ただ、私が優良企業に就職したように「ジェイック」にもお宝求人があります。

そこを見逃してしまうのは非常にもったいないので時間に余裕のある方はどちらにも登録しておくのが一番賢いやり方です。

就職Shopの公式サイトはこちら>>

ジェイックの公式サイトはこちら>>

よく見るとブラックと思われる企業も混ざっている

自分が参加した研修で「あまり、待遇が良くないな」という求人が3~4社くらい見受けられました。

どうやって判断したかというと企業の平均の年間休日数が「114日~122日」とされています。

ジェイック(JAIC)が紹介してくれた企業20社の中に3~4社ほど、年間休日が100日前後のものが紛れ込んでいたので注意が必要です。

それ以外は大体120日前後の求人が多かったので、求人を見る際にはしっかりチェックしておくことをおすすめします。

ちなみに私は大学中退フリーターというハンデを抱えていましたが、「年間休日125日、平均残業時間20時間」のホワイトな企業に就職することができているので少しはブラックかもしれない企業が混ざっている可能性もありますがちゃんとした企業もたくさんありますので安心してください。

サイト管理人

私は就職する際に複数の転職エージェントを利用しましたが、正直、どこの転職エージェントにもブラック臭い求人は紛れ込んでいました。これはフリーターやニートなど経歴に自信がない方の運命だと思ってブラック企業を見極める目を養いましょう。

ジェイックの良い口コミ評判

私ばかりの感想を聞いていてもアンバランスなので実際に利用した他の方の体験談などを調査しました。

そこには良い口コミ評判もあれば、悪い口コミ評判もありましたので見てみましょう。

まずは良い口コミ評判を見ていきましょう。

どのような意見があるのでしょうか。

企業紹介は自分がネットで探しただけでは得られない、社長の人柄や会社の雰囲気などが知れる点は嬉しかった。就活する中でもぶっちゃけ職場の環境が1番気になるので、そこを詳しく教えていただけるのは大変ありがたかった

自分の強みを活かしてどう成長して貢献していきたいかを考えるきっかけになりました。そして、社会人としての大切な基礎を学び直すことができて、非常に心からよかったと思っています。自分の甘さを痛感し、これを機に全力で納得のいく仕事に就けるよう、気持ちを改めて引き締めることができました。

これ以上に丁寧に教えてくれるところは学校以外はないと感じました。また、個人的な悩みを打ち明けたり、これまでの自分と向き合うことで人間的に少し柔らかくなれたと感じています。社会に出てもそういった人間らしさは必ず活きてくると思うので、今後も一人で抱えず相談しながら前向きに生きていこうと思います。

なかなか良い評判口コミもあるようですね。

やはり研修を受けることで自分一人では解決できない悩みや、疑問点を解消できるようです。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

ジェイックの悪い口コミ評判

研修は学校みたいで楽しいしいい経験になったと思います。オススメとしては金に余裕があるなら無料やしいい経験にはなるから研修は行くと楽しいですが、少し厳しい感じがしました。

研修の内容自体は為になる人もいると思います。働く上での考え方やビジネスマナーは本でも読めば良いだろって内容ですが履歴書の添削(自己PR、趣味特技欄)や面接練習(経歴の説明)はみっちりとやってくれます。
ただ問題なのが紹介される職種が営業職に偏っているイメージがありました。

研修は受けてもいいと思います。自己PRとか添削してもらえるし、面接の練習もできます。ただ、研修受けたら基本は集団面接までやらされると思ったほうがいいです。良さげな求人もあったし、求人に対してはピンキリかと思います。自分はその良さげなところの個人面接までは進んだのですが、落ちてしまいました。
自分が至らない点もあったと思いますが、競争率高すぎる…いい企業は面接のライバルが増えます。

かなり批評している方もいるようです。

研修自体はそこまで批判されていませんが紹介される求人は営業職に偏っている場合もあるようです。

実際利用してみても営業職が多めだなという感想は抱きました。

ただ営業職といっても皆さんが想像するようなノルマが厳しい「新規開拓営業」ではなくルート営業がほとんどでした。

ルート営業とはもう取引実績のある顧客のところにいってすでに使っている商品やサービスの調子は同か、なにか困ったことはないかなどを確認し、それに応じてトラブルを解決していくというもの。

飛び込み営業などに代表される新規営業開拓はかなりがつがつしているイメージですが、ルート営業はすでに知っているお客さんと話すので世間話などを交えたかなり和やかなムードで商談が進んでいきます。

サイト管理人

自分はジェイックを利用してITエンジニア職の内定を獲得しているので全部が全部、営業職なわけではありません。

ただし1点注意してもらいたいのは既卒やフリーターなどの未経験者歓迎の求人はどうしても営業職が多くなってしまうのは仕方のないことです。

その他の職種は経験者だったり、何か技術を持っている人でないと募集してなかったりする傾向が強いです。

残念ながら未経験者に特化したエージェントの中で営業職に偏っていないエージェントは存在しません。

ちなみに女性で事務職を狙っているならジェイックはおすすめです。

ジェイックは女子カレッジという女性限定の就職支援コースを開催しており、そこで紹介される求人は事務職がかなりあります。

ジェイックに登録してみる>>

ジェイックがおすすめな人

これまでの評判口コミや私の体験談から、ジェイック(JAIC)に向いている人の特徴をまとめてみました。

以下のような人はジェイック(JAIC)を利用してみてもいいと思います。

  • 経歴に傷がある人
  • 一人で就活を行っていく自信がない人
  • 就活仲間が欲しい人
  • 社会人としての考え方を身につけたい人
  • 自分の生活を変えたい人

一つでも当てはまる方は登録してみましょう。

ジェイック(JAIC)の利用料金は完全無料です。

もし、利用してみて合わないなと思ったら簡単に辞めることができるのでまずは登録してみて様子を見てみるのもいいと思います。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

ジェイックに合わないなと思ったら

ジェイック(JAIC)の飛び込み営業は過去の話で今は心配をする必要は全くありません。

しかし、研修自体がネックだったり、紹介した口コミや評判をみて

自分にはジェイックは合わなそうだな

という人もいるかもしれません。

そんな人は他の転職エージェントも検討してみましょう。

そこで今回は実際私も利用したことがあり、ここはよかったなという転職エージェントとこれまで当サイトでアンケートを集めた結果、評判の良かったものを2つ厳選して紹介していきます。

人気のサービス早見表
【就職Shop】 未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
【ウズキャリ】 IT業界を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

*全て完全無料で利用可能
*登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう。

データ参考:リクルートエージェント

また、私のおすすめの方法としては複数の転職エージェントの面談を受けて、肌で雰囲気を確かめ、一番自分に合った転職エージェントに絞りこむことです。

複数の転職サービスを利用することにより

  • 選べる求人の幅を広げることができる
  • 様々なアドバイザーから多角的なアドバイスを受けることができる

など、得することはあれど損することはありません。

転職エージェントは法律的に求職者から料金を取ってはいけないため

  • 「完全無料」で利用可能
  • 退会作業も5分とかからない
  • 退会時の違約金も一切なし

なのであなたの負担になることは一切ありません逆に本当は違う転職エージェントにあなたにぴったりの求人があったのに一つにしか登録していなかったばかりにその求人を逃してしまうというのが一番もったいないです。

就職Shop

一つ目は就職Shopです。

就職Shopは上でも書きましたが第二新卒はもちろん既卒やフリーター、ニートなど今まで正社員経験のない人にも特化しています。

さらには大手人材総合グループ「リクルート」が運営しているため、そのノウハウとさまざまな企業との伝手が豊富で、いろいろな職種の求人を見ることができます。

私的にはジェイックの次によかったエージェントです。

\60秒で簡単登録『就職Shop』/

ウズキャリ(IT特化型サービス)

もしあなたが

  • ITエンジニアに興味があったり
  • 未経験からITエンジニアを目指している

のであれば「ウズキャリ」を使うことを強くオススメします。

「ウズキャリ」はIT特化型の就職支援サービスで未経験からITエンジニアの就職にめちゃくちゃ強いです。

なぜんら、完全IT未経験でもITの知識や技術をイチから教えてくれたりと、かなり手厚いポートを行ってくれるからです。

そのため、未経験からのIT業界への就職率は86%以上でこれまで2000人以上のフリーターやニートの方をIT業界に就職成功させてきています。

さらにはIT特化型の就職支援サービスには珍しく完全無料で利用でき、違約金などもかからないためITエンジニアを目指しているなら「ウズキャリ」を使っておけば間違いないでしょう。

\60秒で簡単登録『ウズキャリ』/

ジェイックのしつこいや炎上の噂は気にしなくてOK!

ジェイックの炎上の噂やしつこいという口コミについて徹底解説してきましたが、実際はそこまで気にする必要はありません。

サイト管理人

どの転職エージェントにも悪評というものはつきものでそれが有名であれあるほど目立ちます。

しかし、利用するのを躊躇ってしまったり、逆に利用しようという方もいるかもしれません。

ジェイックを使うにしろ、使わないにしろ、これからの就活に転職エージェントは必須なのでどこかのサービスには必ず登録するようにしましょう。

就活を成功させるために一番重要なことは「とにかく一歩踏み出してみること」です。

幸い、ほとんどの就職・転職エージェントは無料でサービスを提供しています。

登録するだけなら損はないのでまずは登録して、プロのアドバイザーから話を聞いてみることで就活を成功させるための一歩を踏み出しましょう。

この記事で紹介したサービス
【ジェイック】 20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
【就職Shop】 未経験歓迎求人10000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
【ウズキャリ】 IT業界を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる