マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20’sアドバンスの口コミや評判は?就職できるの?

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

転職エージェントを利用する際に気になるのはやっぱり口コミや評判。

転職エージェントを利用する前には口コミや評判をチェックしておきたいですよね。「マイナビジョブ20’sアドバンスってどうなの?」「マイナビジョブ20’sアドバンスはどんな点が良いの?」の気になっている人も多いはず。

そこで今回は「マイナビジョブ20’sアドバンス」の口コミや評判、さらにはどんなメリット・デメリットがあるのか紹介していきます。

マイナビジョブ20’sアドバンスとは?

マイナビジョブ20’sアドバンスとは大学・大学院・短期大学・専門学校を卒業後、就職経験のない既卒の方を対象とした就職支援サービスです。

自分で納得のいく企業に就職できるようにプロのキャリアアドバイザーが希望条件や適性を見極め、個別にカウンセリングを行い就業経験のない既卒の方を積極的に採用している企業へ紹介し、就職までサポートしてくれます。

マイナビジョブ20’sアドバンスで受けられるサービス

マイナビジョブ20’sアドバンスで受けられるサービスは

  • 個別カウンセリング
  • 就職スキル獲得のための研修
  • 既卒を積極採用中の企業との特別選考会
  • 面接対策、履歴書添削
  • 求人応募や日程調整、入社交渉などの企業とのやりとりを代行

このようなサービスを全て無料で受けられます。

内定獲得まで最短2週間とスピード感のある就活ができますので早く就職を希望している方にはとても有用なサービスです。

マイナビジョブ20’sとの違いは?

似ている就職支援サービスで同じ会社がやっている「マイナビジョブ20’s」というサービスがあります。

これは主に就業経験のある第二新卒や既卒の方を対象としているので、もしそうであるのでしたら「マイナビジョブ20’s」を利用しましょう。

マイナビジョブ20’sに登録する

マイナビジョブ20’sアドバンスアドバンスの評判・口コミは?

良い評判

私は新卒時に就活をしていなかったので、就活の進め方をまったく知りませんでした。しかし、プロのアドバイザーの方がマンツーマンでサポートしてくれたので、就活スキルをすぐに身につけられました。研修も充実していて、どうすれば採用してもらえる人材になれるのか、いろいろ教えてくれたのでとても助かりました。

早く就職したいという焦りがありましたが、最短2週間で内定を獲得できる点が良かったです。自分は3週間かかりましたが、無駄のない研修、書類選考なしで面接を受けられる点など、使ってよかったと思えることばかりです。採用が上手くいかなかった中小企業ばかりを紹介されると思っていましたが、普通に大手企業や上場企業も多くあったので、求人の質に関しても素晴らしいと思います。

悪い評判

既卒者を積極的に採用したい企業が集まっていますが、その中に自分が行きたいと思える企業があるかどうかは別の話です。もし少ないと感じたら、他の就活サービスも使うといいと思います。

全体的にみて、求人企業の数はそこまで多くはなかったと思います。やはり、既卒で3・4月限定になるからだと思います。

マイナビジョブ20’sアドバンスの特徴・メリットは?

マイナビジョブ20’sアドバンスの特徴やメリットは

適性診断をもとにキャリアカウンセリングをしてくれる

世界中で毎年数千万人が受検している信頼性の高い適性診断の結果からこれまでに自分でも気づいていなかった強みや新たな自分を発見でき、いったいどのような仕事が会うのかを適切に見つけることが出来ます。

さらには企業面接で答えやすい質問や答えにくい質問をキャリアアドバイザーとマンツーマンのカウンセリングをして一緒に見つけていくことで面接での受け答えに自信が付きます。

マイナビ独自の研修で就職スキルを獲得できる

マイナビグループだからこそ持てる就職にまつわるノウハウを活かした独自の研修を約3~4日間行うことで就職スキルを獲得でき、就活を有利に進めることが出来ます。

研修の初めに既卒の就職市場とその現状について学びます。次に基本的なビジネスマナーの講習や既卒ならではの面接対策、求人情報の紹介、そして営業職やエンジニア職、事務職などの職種別の仕事内容を紹介してくれます。

研修を通じ、就職市場や企業に関する知識が深まることで本質的な就職活動ができるようになります。

既卒の方を積極的に採用している企業との特別選考会を開催している

マイナビジョブ20’sアドバンスでは研修後に既卒を積極的に採用している企業と選考会を行います。

そこに来る企業は既卒を積極的に採用している企業ですので既卒というハンデを考えることなく、その人の人となりや考え方で評価してくれます。

内定から入社まで個別で一括サポートしてくれる

前回の就活に関する反省や自己分析、今後のキャリアプラン、企業紹介、選考や面接の対策、日程調整まで就活に関する全てを個別で一括でサポートしてくれます。

就活は1人で行うとどうしても不安や悩みがつきものになりますがここではプロのアドバイザーが全面的にフォローしてくれますので気軽に相談することが出来ます。

マイナビジョブ20’sアドバンスの注意点・デメリットは?

研修は東京・大阪でしか受けられない

マイナビジョブ20’sアドバンスの研修は東京オフィス、大阪オフィスの2拠点でしか行っていません。

ですので地方在住の方や地方で就活したいという方は少し受けるのが厳しくなってしまうかもしれません。

地方求人が少ない

マイナビジョブ20’sアドバンスでは主に関東、関西、東海の大都市部を中心に求人を扱っています。したがって地方部の求人は少なくなってしまっています。

マイナビジョブ20’sアドバンスのサービス利用の流れは?

マイナビジョブ20’sアドバンスのサービス利用の流れは

  1. 「マイナビジョブ20’s」の公式サイトに登録
  2. 個別面談または電話面談の際に「マイナビジョブ20’sアドバンス」の受講を希望する
  3. 説明会に参加
  4. 研修受講
  5. 合同企業選考会に参加
  6. 個別選考
  7. 内定獲得・入社

以上のような流れになっています。

まずはマイナビジョブ20’sに登録して正社員を目指しましょう。

マイナビジョブ20’sに登録する

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


コロナが落ち着きつつあり、優良求人が増えている今がチャンス!60秒で完了
マイナビジョブ20'sに登録する
優良求人が増えている今がチャンス!
マイナビジョブ20'sに登録する