高卒

高卒フリーターにおすすめの就職エージェント&就職サイト!

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

「20代の高卒フリーターは就職エージェントや就職サイトを利用できるのか」

「このまま、高卒フリーターから抜け出せないのか」

このような不安を感じた20代の高卒フリーターはいるのではないでしょうか。

高校卒業後、フリーターの期間が長くなると将来への不安を感じるようになりますね。

20代の高卒フリーターでも転職エージェントや転職サイトを活用すれば、効率的に就職ができます。

私もフリーターの期間がありましたが、就職することができました。

ここでは高卒フリーターにおすすめの転職エージェント&転職サイトについて、項目に分けて見ていきます。

高卒フリーターは就職エージェントに複数登録すべき!

20代の高卒フリーターの人が就職をするためには、転職エージェントに登録することをおすすめします。

また、転職エージェントも複数登録するようにすると効率的な就職活動ができますよ。

高卒フリーターが転職エージェントに複数登録する理由を解説してきましょう。

多くの求人を紹介してもらえる(転職エージェントに複数登録する理由①)

20代の高卒フリーターが複数の転職エージェントに登録することで、多くの求人を紹介してもらえます。

各転職エージェントや転職サイトによって、取り扱っている求人が異なっています。

例えば、転職エージェントA社とB社では紹介する求人の業種や職種が異なり、独自の求人を取り扱っていることもありえるのです。

1つの転職サイトのみにしてしまうと紹介してもらえる求人数が少なくなってしまい、自分に合った求人に巡り合えないこともあります。

できるかぎり、多くの求人を紹介してもらえるように複数の転職エージェントに登録しましょう。

自分と相性の良い担当者が見つかる(転職エージェントに複数登録する理由②)

複数の転職エージェントに登録すると、自分と相性の良い担当者が見つかりやすくなります。

20代のフリーターが転職エージェントへ登録後、担当者に相談します。

その時に担当者によっては、話しやすさやフィーリングが合うのか変わってくるでしょう。

また、担当者によって経験や考え方が異なるため、就活の進捗具合に差が出てきます。

1人の担当者だけにしてしまうと、なかなか思うような就活ができないリスクもあるのです。

1日でも早く就職を決めたい人は自分と相性の良い担当者を見つけることが大事ですよ。

高卒フリーターにおすすめの就職エージェント&サイト

20代の高卒フリーターが就活をする場合は、複数の転職エージェントや転職サイトに登録して活用することをおすすめします。

複数の転職エージェントや転職サイトへの登録を考えますが、いくつものある中から選ぶのは大変です。

高卒フリーターにおすすめの転職エージェントや転職サイトについて解説していきましょう。

ジェイック(JAIC)
年齢制限18歳~39歳
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・宮城・愛知・大阪・兵庫・広島・福岡
学歴制限高卒以上

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

ジェイック(JAIC)は就職支援サービスを行っている会社です。

就職・転職を希望する人の現状に応じた専用コースを複数設けています。

20代の高卒フリーターの人は「就職カレッジ」のコースを選ぶようになるでしょう。

このコースの特徴は「20代に強い就職・転職」となっていて、未経験や経験が浅い人に特化しているのです。

就職カレッジの特徴として、就職の成功率が80%を超える実績があります。

また、就職後の定着率も90%を超えていて、就職後も手厚いサポートを受けられるため、不安や悩みを相談することができるでしょう。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

第二新卒エージェントneo
年齢制限18歳~29歳
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・滋賀県・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・福岡
学歴制限学歴不問

第二新卒エージェントneoは「第二新卒・高卒・中卒・既卒・フリーター」と、20代限定の就職・転職をサポートしています。

20代で高卒フリーターの人でも対応してくれて、1人1人の状況に合ったサービスを提供しているのです。

第二新卒エージェントneoの特徴は就職支援の実績が豊富で、職務経歴が無くても就職できるところろでしょう。

また、就職や転職する際に相談がしやすくなっているので、一から就活をする人にはおすすめします。

\60秒で簡単登録『第二新卒エージェントneo』/

ウズキャリ(IT特化型)
年齢制限18歳~29歳
対応地域関東・関西・東海・九州地方
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、オンライン面談にも対応しています。

もしあなたが

  • ITエンジニアに興味があったり
  • 未経験からITエンジニアを目指している

のであれば「ウズキャリ」を使うことを強くオススメします。

「ウズキャリ」はIT特化型の就職支援サービスで未経験からITエンジニアの就職にめちゃくちゃ強いです。

なぜんら、完全IT未経験でもITの知識や技術をイチから教えてくれたりと、かなり手厚いポートを行ってくれるからです。

そのため、未経験からのIT業界への就職率は86%以上でこれまで2000人以上のフリーターやニートの方をIT業界に就職成功させてきています。

さらにはIT特化型の就職支援サービスには珍しく完全無料で利用でき、違約金などもかからないためITエンジニアを目指しているなら「ウズキャリ」を使っておけば間違いないでしょう。

\60秒で簡単登録『ウズキャリ』/

就職Shop
年齢制限18歳~30歳
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・兵庫・京都
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

就職Shopは対面型の就職や転職活動支援サービスで、株式会社リクルートキャリアが運営しています。

就職Shopは専任のキャリアコーディネーターが就職活動をサポートして、「学歴・職歴・社会人経験」が不問の未経験者を対象として求人を取り扱っています。

また、豊富な求人数があるため登録者の条件に合った企業が見つかるでしょう。

20代の高卒フリーターのみならず学歴・職歴に関係なく就職支援を行ってくれるため、学歴や職歴に自信が無い人でも安心して就活が行っていけるはずです。

\60秒で簡単登録『就職Shop』/

キャリアスタート
年齢制限35歳以下
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・愛知・福岡・大阪・宮城・北海道・静岡・新潟・岐阜・熊本・宮崎・三重
学歴制限学歴不問

※オンライン面談、電話面談での対応可。

キャリアスタートは若手に特化した就職支援のサービスを行っています。

就職支援の対象は新卒や第二新卒だけではなく、フリーターも含まれているのです。

キャリアスタートは転職やサポート満足度が高く全てマンツーマンで相談できるため、周囲に気を使う必要がありません。

担当者としっかりと話し合って、着実に就活を進めたい人におすすめです。

また、豊富な求人から登録者の条件に合った仕事を探してくれるので就職できる機会が増えるでしょう。

\60秒で簡単登録『キャリアスタート』/

高卒フリーターにあまりおすすめしないエージェント

20代の高卒フリーターの人は、転職エージェントや転職サイトを積極的に活用しましょうね。

しかし、転職エージェントや転職サイトでも高卒フリーターの人に向いていないところもあります。

例えば、CMなどに代表される一般的な転職エージェントは、高卒フリーターには向いていません。

その理由として、一般的な転職エージェントは「未経験者歓迎の少ない」・「即戦力を求めている」などが挙げられます。

一般的な転職エージェントは業界を問わずに多く求人を取り扱っています。

ただ、その中で条件に合う企業は少なくなっているため、高卒フリーターを対象としている転職エージェントや転職サイトを選ぶことが大事ですよ。

高卒フリーターが就職エージェントを上手く使うコツ

高卒フリーターが就活するためには、就職エージェントを活用することをおすすめします。

就職エージェントを上手く活用することで、効率的な就活を行えるでしょう。

ここでは就職エージェントを上手く使う3つのコツについて見ていきます。

各転職エージェントの特徴を掴む

高卒フリーターの人が就活を始める時には、転職エージェントに登録するようにしましょうね。

ちなみに転職エージェントは2つに分かれていて、「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」です。

総合型転職エージェントは一般的な転職エージェントのことで幅広い業界の求人を取り扱っているため、多くの求人があります。

一方、特化型転職エージェントは求人が少なくなっていますが、業界や専門性に特化しているのです。

様々な求人に応募したい人は総合型転職エージェントで、業界に特化した求人や情報を集めたい人には特化型転職エージェントが向いていますよ。

多くの転職エージェントがありますが、各転職エージェントがどちらのタイプになっているのか把握することから始めていきましょうね。

高卒フリーターでも対応してくれるか確認する

各転職エージェントが「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」のどちらなのか把握した後は、登録を進めていきましょう。

高卒フリーターの場合は、高卒フリーター向けの転職エージェントに登録することをおすすめします。

複数の転職エージェンの中で、高卒フリーターでも対応してくれて実績があるのかホームページや問い合わせをして確認してみましょう。

最初は自分の状況に合っている転職エージェントに登録する方が、効率的な就活が進められますよ。

さらに多くの求人を探すことができる総合型転職エージェントにも登録してみましょうね。

自分に合った転職エージェントを見つける

複数の転職エージェントに登録した後は、一通りの転職エージェントを活用します。

各転職エージェントには専任の担当者が付きますが、やり取りをしているうちに相性が分かってくるでしょう。

そして、転職エージェントを絞っていきながら自分に合った担当者を見つけることをおすすめします。

登録している全ての転職エージェントを使うことは難しく、中途半端なまま就活が続いてしまうこともあり得ますよ。

そのため、就活を進めながら自分に合った転職エージェントを絞って、効率的な転職エージェントを見つけましょうね。

高卒フリーターが就活成功させるためのカギとは?

20代の高卒フリーターが就活を成功させるためには、3つのポイントを押さえましょう。

自分に合った転職エージェントを見つけただけでは、就活は上手くいきません。

高卒フリーターが就活を成功させるポイントを1つ1つ見てきますね。

1日でも早く就職活動を行う

20代の就活のポイントの1つとしては、1日でも早く就職活動を行うことです。

30代の就活とは違い、20代の就活の際は企業が応募者に求めてくるものは「若さ」と「ポテンシャル」になります。

このことから20代の高卒フリーターの人は勇気を出して、すぐに就職活動を始めましょう。

最初は戸惑うことが多くて不安や悩むことがあるはずですが、目標を持って就活を行えば大丈夫ですよ。

履歴書や面接対策をしっかりと行う

20代の就活は1日でも早く行うことが大事になりますが、実際に応募するためには履歴書と面接の対策をしておく必要があります。

例えば、20代のフリーターの人は就活をする前に何をしていたのか、具体的に説明できるようにしておきましょう。

企業の採用担当者はフリーターの期間が長いと、その間に何をしていたのか気になります。

また、理由によっては今後一緒に働いていけないと判断されることもあり得ますよ。

履歴書は企業の採用担当者が最初に応募者を判断する重要なものです。

自分のアピールできることや明確な応募理由など、しっかりと記載して下さい。

そして、面接の際には自分の良さを相手に伝えられるように練習をしておきましょう。

前向きに考えるようにする

20代の高卒フリーターが就活を始める場合、フリーターの期間が長くなっている人もいるはずです。

就活をしたことがある人もいるはずですが、その時から多少なりとも時間は経過しています。

いきなり就活を始めたとしても最初は戸惑いや落ち込んでしまうことが多いでしょう。

しかし、最初から全てのことが上手くいくことはないので、前向きに考えることをおすすめします。

自分がやっていることが大変でしんどいと思ったとしても、就職をするためには必要なことだと考えて、自らにプラスになっていると捉えましょう。

就活は終わりが見えないため落ち込むこともありますが、努力をすれば報われますよ。

自分に合った転職エージェントを見つけましょう!

この記事では高卒フリーターにおすすめの就職エージェント&就職サイトを解説してきました。

自分に合った転職エージェントや転職サイトを見つけるためには、どのようなタイプに分かれているのか調べることから始めてましょう。

様々な転職エージェントを知った後に複数登録して、自分に合っているのか試して下さい。

専任の担当者との相性や就活の進み具合など、自分が納得できているのか見ていきましょう。

就活を続けていくと利用する転職エージェントも絞られて、効率的な就活ができるはずです。

20代の高卒フリーターの人は転職エージェントを使って、就活を行って下さい。

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ