リクナビNEXT

リクナビNEXTはフリーター/ニート/既卒でも使える?評判口コミを徹底調査!

11月は正社員になるチャンスの時期です。11月はスキルを持った正社員転職者も落ち着く傾向にあり、求人の競争倍率も低くなるので、今まで正社員になったことがない人や社会人経験が浅い人が転職するにはかなり有利な時期になります。

他にも優良な穴場求人なども見つかる可能性も高く今動き出すには絶好のタイミングです。

12月に入ると冬のボーナスをもらった正社員の人たちが、再び転職活動を始め、その方たちと争わなければいけなくなるので厳しい就活を強いられてしまう可能性もあります。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓ 公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

リクナビNEXT(ネクスト)評判口コミってどうなの?既卒でも使える?

正社員未経験なんだけどリクナビネクストってニートやフリーターでも使えるの?

そんなことを思ってこのページに来てくれたのだと思います。

株式会社リクルートが運営している「リクナビNEXT」は転職サイトの一つです。

しかし、フリーターやニート、既卒などの正社員未経験者や社会人経験が浅い人でも使えるのか気になりますよね。

せっかく就職するなら評判の良い転職サービスを使いたい…!

庄司

私も大学中退フリーターという身から色々な転職/就職サービスを利用してきて失敗したこともあったのでその気持ちは痛いほどわかります。

そこでこの記事ではこれまで30以上の転職就職サービスを調査し、1000人以上の口コミを集めてきた当サイトがリクナビネクストの評判口コミを調査し

  • 特徴やメリット
  • 注意点やデメリット
  • フリーターやニート、既卒でも使えるのか
  • 実際に利用すべきなのか

を徹底解説していきます。

\この記事の簡潔なまとめ/

「リクナビNEXT」の評判口コミを徹底的に調査した結果、良い評判が多かったのは事実で登録しておいて損はないサービスと言えるでしょう。

しかし、注意していただきたいのは転職サイトはあくまで求人を見れるだけということであり、自分に合った求人探しや書類選考・面接対策などは全て一人でやらなければなりません。

また、リクナビNEXTは正社員から正社員への転職のための求人がメインであり正社員未経験者の求人となると正社員経験者の求人と比較すると少なくなってしまいます。

そのため、今まで社会人経験や転職経験がないフリーターやニート、既卒の方などは併せて「転職エージェント」にも登録しておきましょう。

転職エージェントとは

  • 就職の悩み相談
  • あなたにあった求人紹介
  • 書類選考・面接対策
  • 面接日程や待遇交渉

などを専門のアドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれる転職就職支援サービスになります。

また、フリーターやニートの方がこれから正社員就職を目指す場合、「正社員未経験者」に特化した転職エージェントを使いましょう。

その中でも当サイトが今まで1000人以上のアンケート調査を行ってわかった、フリーターやニート、既卒の方から人気でかつ評判もよかった転職エージェントを厳選してご紹介します。

以下の2つに同時登録しておくことで就職失敗の可能性を限りなく低くすることができます。

1位ジェイック
入社後の会社定着率91%!それぞれの状況に合わせた研修支援付きのサポートサービス。

2位】就職Shop
超大手人材総合グループ「リクルート」運営だから安心!求人件数は10000件以上と業界トップクラス。

※全て完全無料で利用可能
※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう。

上記のサービスは評判がよく、就職支援実績も申し分ないです。

中でも『ジェイック』は筆者も実際に利用しており、大学中退フリーターという立場から上場企業に就職することが出来ています。

これらのエージェント2つに登録しておけば、就職失敗することはまずないでしょう。

まずは複数に登録し、実際に面談を受けてみて、自分に合っていそうな転職エージェントに絞るというのが一般的な方法です。

ジェイックの公式サイトを見る>>

就職Shopの公式サイトを見る>>

リクナビNEXT(ネクスト)とは?

リクナビNEXTとは「株式会社リクルート」が運営している転職サイトです。

転職サイトとはさまざまな企業の求人を載せているサイトになります。

会員登録することによりそれらの求人を見ることが可能になります。

庄司

よくある求人サイトと言われるサービスですね。

よくある勘違いとして転職「サイト」と転職「エージェント」を混同してしまう人がいますが、全く違うサービスになりますので注意してください。

転職サイトでは

  • 求人検索
  • 応募
  • 履歴書や職務経歴書などの書類選考
  • 面談日程調整
  • 面接
  • 入社日や待遇の交渉

などなどを全て一人でやらなければなりません。

自分のペースで進められるのがメリットになりますが、自分ひとりで全てを行わなければならないのでかなりの労力と知識が必要になってきます。

一方、転職エージェントでは

  • 転職就職の悩み相談
  • 求人の紹介
  • 応募書類の添削
  • 面接対策
  • 入社後のアフターフォロー

など、転職活動に関するさまざまなことを担当者があなたについてマンツーマンでサポートしてくれるサービスになります。

さらに面接や書類選考対策では応募企業は

  • どういう人を欲しているのか
  • どういう受け答えをすればいいのか

をアドバイザーが知っている場合が多く、それにあった対策を講じてくれるので必然的に選考に通る確率も高くなります。

また、転職サイトでは紙面上の情報だけしか知ることができませんが、また一部の転職エージェントではアドバイザーが

  • その企業はどんな企業なのか
  • 実際にどういう働き方をしているのか

を現地に行って取材をしてきているため生の声や実際の雰囲気などを知ることができます。

↓ニートやフリーターから人気の転職エージェントを見る↓

リクナビNEXT(NEXT)の評判口コミ

当サイトが調査して分かったリクナビNEXTの評判を掲載します。

ここでは主にフリーターやニートなどの非正規雇用からの口コミを掲載していきます。

※5段階評価

当時は就職転職サービスを利用したことがなく、初めて使ってみたのですが非常に判りやすく助かりました。

私の希望職種は玩具のデザイナーというやや特殊なジャンルだったのですが、掲載求人の幅が広かったこともありスムーズに希望と合致した内容を見付けて転職出来ました。

良い点としては掲載求人の数も多く更新頻度も高いため、小まめにチェックしていれば希望に沿った求人を見付けられる可能性が高いと思います。

悪い点はその量の多さから絞り込みが難しい部分がある所と、詳細なサポートが無いので基本的に自力で活動する必要がある所でしょうか。

評価:4
30歳 男性 山梨県 フリーター(遊園地)
独自調査

まずは仕事や内容をみてから応募するかどうか決めたいのに、登録をしないとみられなかったり、見られても非公開のものがあって使いにくいところがあった。

関西でも殆どが大阪ばかりで滋賀県等ローカル地方の求人が圧倒的に少ない気がする。

評価:3
27歳 女性 フリーター(ホテル)
独自調査

リーマンショック後の求人が激減していた時で、未経験可の仕事を探していたがそういうタイミングで未経験でも採用する会社はブラックの傾向があると言われニートになる前に勤めていた業種に転職するよう勧められた。

結果成功したし、その後今までに無く楽しく勤めているけれど、成功報酬だったと後から聞いてもしかしたら、エージェントの都合も大きかったのかもと少し複雑だったので評価4です

評価:4
28歳 女性 ニート
独自調査

自分の情報の登録にかなりの時間を要しましたが、時間をかけて書いた分、様々な企業からオファーが来ました。

自分が興味を持たなかった(気づかなかった)企業なども多数あったので、自分で案件を眺めているよりも効率が良かったです。

自分の知らなかった仕事を知ることも出来ました。

結果的にリクナビネクストから就職は決まりませんでしたが、リクナビネクストで得たキーワードをきっかけに検索して建築関係の仕事に個人事業主として就きました。

評価:3
28歳 男性 千葉県 フリーター
独自調査

基本的には良い評判口コミの方が多かった印象です。

ただ、やはりフリーターやニート、既卒などの正社員未経験者や非正規雇用の方となってしまうとそもそもの求人数自体が少なく地方になると少なくなってしまうような口コミも見受けられました。

リクナビNEXTはフリーターやニート、既卒でも使える?

たしかにいい口コミは多数見受けられましたが、ここで注意してもらいたいのはリクナビNEXTはどちらかと言えば今現在、正社員の方の「転職」のためのサイトだということです。

独自調査で現在、正社員経験者の方にもアンケートを取りましたが、その評判はフリーターやニートの方が使った感想よりも圧倒的によかったです。

これから初めて正社員を目指す方や非正規から正規雇用に移る方の場合はその経歴から見れる求人数が少なくなってしまうということも考慮しましょう。

また、リクナビNEXTでは全て自分で進めていかないとならないため、書類作成の仕方や面接での自己PRのコツがあまりわからず、落ちてしまう可能性も高いです。

そのためもし、これから正社員を目指すために就活をする方はリクナビNEXTとともに「転職エージェント」にも登録しておきましょう。

↓人気の就職支援サービスを見る↓

転職エージェントを使うときのコツ

データ参考:リクルートエージェント

また、転職エージェントは複数登録するのが常識となっています。

転職エージェントは法律的に求職者から料金を取ってはいけないため

  • 「完全無料」で利用可能
  • 退会作業も5分とかからない
  • 退会時の違約金も一切なし

なのであなたの負担になることは一切ありません逆に本当は違う転職エージェントにあなたにぴったりの求人があったのに一つにしか登録していなかったばかりにその求人を逃してしまうというのが一番もったいないです。

以下で紹介するエージェントにのうちいくつか登録しておくことで就職成功への道はグッと近づきます。

正社員未経験者特化型転職エージェント

当サイトはこれまで30以上の転職エージェントを調査、そして1000人以上の方から口コミを収集してきました。

その結果と私自身が利用して分かった

  • 既卒
  • 第二新卒
  • フリーター
  • ニート

などの方から人気の転職エージェントをご紹介します。

庄司

正社員を目指すのならばこのうちのどれかに登録しておけば、間違いはないでしょう。

人気のサービス早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
未経験歓迎求人10000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能
※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう

<第1位>ジェイック

年齢制限18歳~39歳
対応地域全国対応
学歴制限高卒以上

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

  • 既卒
  • フリーター
  • ニート

などの

今まで働いたことがない

という人には「ジェイック」という転職エージェントが向いていると言えます。

ジェイックでは求人を紹介する前に就職支援講座を開いており、そこで

  • 就職活動の仕方などの基本的なこと
  • ビジネススキル
  • ビジネスマナー

などをしっかり教えてくれます。

初めての就活でわからないことがたくさんあると思いますが、ジェイックでは1から10まで寄り添ってサポートしてくれます。

サイト管理人

私が利用してみた感想としてはこの就職支援講座というのが非常に良くて、社会に出てから役に立ちました。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

<第2位>就職Shop

年齢制限18歳~30歳
対応地域関東圏・関西圏
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

社会経験はあるけどそんなに社会人になって年数が経っていない第二新卒などの人は「就職Shop」という転職エージェントが向いています。

就職Shopでは、未経験歓迎の求人が10000件以上あり、

新たな職種や業界に挑戦したい!

という人にはうってつけの転職エージェントです。

超大手人材総合グループ「リクルート」が運営しているサービスでもあるので、就活のノウハウや知識を豊富に持ち合わせているので安心感が抜群です。

また、他のエージェントでは「営業職が多め」というのが一般的なのですが、就職Shopは幅広い職種の求人を持ち合わせているため、事務職や技術職、企画職などに興味があるという方にも対応することができます。

\60秒で簡単登録『就職Shop』/

未経験からITエンジニアになりたいなら!

もし、あなたが未経験からITエンジニアを目指しているのなら「ITスクール」を利用しましょう。

ITスクールサービスでは基本的なITスキルの知識、実践的技術を現役のエンジニアが直接教えてくれます

ITエンジニアは未経験採用が増えてきた職種とはいえ、最低限の知識などは必要です。

就職成功率を高めることができますし、入社してからのスタートダッシュが違いますので事前に勉強しておくことを強くおすすめします。

しかし、今までITに触れたことがない人が独学でいきなり勉強を始めると9割の人が挫折します。

庄司

私も一度独学で勉強したことがあるのですがちんぷんかんぷん過ぎて1週間も経たずに辞めました。

やはり人から教わった方がわかりやすく、何倍も早く吸収できるのでエンジニアを目指すならITスクールの利用が必須です。

評判の良いITスクール

しかし、ITスクールは基本有料で平均で50~60万円と高額なものが多く、簡単には手は出せないと思います。

そこでさまざまなITスクールを調査してきた当サイトが

完全無料でかつ、その後の就職サポートまでしてくれる「ITスクール+就職支援サポートサービス」

を下記で紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ITスクールなのに無料な理由はそのまま「ITエンジニア人材」として紹介するので「企業側」から紹介料という形で成功報酬を貰っているからです。

なので無料だからといってサービスの品質は悪い訳ではなく、就職サポートも丁寧にしてもらえます。

もちろん、有料の方がより深くITスキルを学べることができますが、正直言ってしまうとそこは入社してから何とでもなる部分なので、むしろ無料ITスクールの方がいいと個人的には思います。

下で紹介するITスクールは同僚やこれまで仕事で知り合ったエンジニアの方が実際に利用していたサービスですので、実績はしっかりとあります。

大事なのはいち早くITスキルを学び、就職し現場の経験を積むことです。

人気のITスクール早見表
第1位
【ネットビジョンアカデミー】
未経験からITエンジニアへの就職成功率98%
公式サイトはコチラ>>
第2位
【ウズキャリ】
未経験からITエンジニア就職成功率86%
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能
※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう

<第1位>ネットビジョンアカデミー

年齢制限18歳~30歳
対応地域全国
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、オンライン面談にも対応しています。

ネットビジョンアカデミーは

  • ITエンジニア資格(CCNA)取得率99%
  • 未経験からのITエンジニア就職率98%以上
  • 未経験者が選ぶITスクール第1位

と無料のITスクールではトップクラスのサービスです。ぶっちゃけてしまうとITエンジニアを目指すならココ以外の選択肢はないといっても過言ではないです。

ただし、注意点としては授業はオンラインで受講できるのですが、就職先は東京を中心とした関東近辺になるため、地方の方は上京する必要があります。

とはいえ、家具家電付きのシェアハウスを無料で借りられる上京サポートもしているため、これを機に上京してみたいという方にはうってつけです。

\60秒で登録完了『ネットビジョンアカデミー』/

<第2位>ウズキャリ

年齢制限18歳~29歳
対応地域関東・関西・東海・九州地方
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、オンライン面談にも対応しています。

ウズキャリは

  • 就職内定率86%以上
  • 求人件数1500件以上

とネットビジョンアカデミーには若干劣りますが、それでもIT特化型サービスの中ではトップクラスを誇っています。

もちろん対面でITスキルや就活サポートなどをマンツーマンで行ってくれるので心強いです。

ネットビジョンアカデミーと大きく違う点は

  • 関東
  • 関西
  • 東海
  • 九州

地方の求人も所有しており、そのまま地方での就職もできるので

ITエンジニアになりたいけど上京するのはちょっと…

という方はウズキャリの方を使うとよいでしょう。

\60秒で簡単登録『ウズキャリ』/

リクナビNEXTの特徴やメリット

リクナビNEXTの特徴やメリットは以下のようになっています。

  • 求人数が膨大
  • 高精度AIがあなたにぴったりな求人を探してくれる
  • 企業からスカウトが来る可能性がある

求人数が膨大

リクナビNEXTの一番の特徴は求人数が膨大ということです。

現在(2021年10月時点)でもその求人数は5万件以上あります。

この求人数は他の求人サイトと比較しても業界トップクラスと言えます。

そのため、さまざまな求人を比較検討し、自分に合った求人を探すことが可能になります。

高精度AIがあなたにぴったりな求人を探してくれる

リクナビNEXTでは先ほど、膨大な求人数があると言いましたが、その求人のなかから独自の高精度のAIが登録時に入力したあなたの情報を元に最適な求人を探してくれます。

なかには思いがけない求人も見つかる可能性もあるので、自分の選択肢を広げるきっかけになることがあります。

企業からスカウトが来る可能性がある

登録時に、事細かに自分の情報を入力するのですがその人材像が欲しいと思った企業から「うちの企業に応募しませんか?」とオファーが来ることもあります。

企業の条件にマッチしてからのオファーのため、100%ではありませんが高い確率で面接などが受けられることが可能でしょう。

中にはオファーでしか紹介されない非公開求人もあるので、なかなか見つけられない穴場な優良企業も見つけることもできます。

リクナビNEXTのデメリットや注意点

ここではリクナビNEXTのデメリットや注意点について解説していきます。

  • 求人数が多すぎる
  • 自分に合ったオファーが来ないこともある
  • 紙面上の情報しか見られない

求人数が多すぎる

先ほどメリットで求人数が膨大と紹介しましたが、これは逆にデメリットにもなりえます。

求人数が多すぎるとどれが本当に自分に合った企業なのかを選べずにそこで就活が止まってしまう可能性もあります。

高精度AIが分析してくれるといってもあなたの性格や気質までもをしっかりと判断するのは難しいと言えるでしょう。

やはり「人対人」で会社は成り立っているのであいだにちゃんとしたアドバイザーをつけて相談などを経てから就活に入るのが得策でしょう。

自分に合ったオファーが来ないこともある

自分の経歴に自信がなければ、必然的に企業側もそこまで欲しいとは思ってもらえずオファーの数も減ることは確かです。

来たとしても自分の条件に合わないオファーという可能性もあります。

特にフリーターやニート、既卒などのこれまで正社員未経験あるいは経験が浅い人はそれ相応のスキルや知識なども所持していない場合も多く、オファーが少なくなる可能性もあります。

紙面上の情報しか得られない

これはリクナビNEXTというよりも求人サイト全体のデメリットではありますが、応募する際に見れるのは文字だけの情報であり、そこで働いている人のリアルな声というものは伝わりずらいです。

紙面上のみで本当にそこが自分に合っているのか判断するのはかなり難しい部分もあります。

その情報だけを信じていざ入社してみたら全く自分に合わなかったということもあり得るので応募する際には十分考慮しましょう。

すべらない転職のサービス利用から内定獲得までの流れは以下のようになっています。

リクナビNEXTの評判口コミまとめ!

リクナビNEXTは使っても損はない転職サイトと言えます。

しかし、どちらかというと正社員から正社員への転職が主なこと、また今まで就職などをしてこなかった非正規雇用者や正社員未経験者が自分主体の就活をするのは比較的難しいことなどを考慮すると転職エージェント同時利用しておくのが好ましいでしょう。

それぞれの自分の状況に合わせて賢く転職エージェントを選ぶことが賢い就職活動の方法です。

人気のサービス早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
未経験歓迎求人10000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
人気のITスクール早見表
第1位
【ネットビジョンアカデミー】
未経験からのITエンジニア就職成功率98%
公式サイトはコチラ>>
第2位
【ウズキャリ】
未経験からのITエンジニア就職成功率86%
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能
※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう

\11月は正社員になるチャンス/

11月は正社員になるチャンスの時期です。11月はスキルを持った正社員転職者も落ち着く傾向にあり、求人の競争倍率も低くなるので、今まで正社員になったことがない人や社会人経験が浅い人が転職するにはかなり有利な時期になります。

他にも優良な穴場求人なども見つかる可能性も高く今動き出すには絶好のタイミングです。

12月に入ると冬のボーナスをもらった正社員の人たちが、再び転職活動を始め、その方たちと争わなければいけなくなるので厳しい就活を強いられてしまう可能性もあります。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。 そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/ 公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

 

11月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\11月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる