第二新卒

第二新卒の履歴書と職務経歴書の書き方!書くことない人は必見!

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

新卒のときとは違い、第二新卒の転職では「職務経歴書」というものを書かなければなりません。

転職を考えていても初めて作成する「職務経歴書」に躓いてしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は第二新卒のための「職務経歴書」書き方を徹底解説したいと思います。

こんな第二新卒はいらない?!転職で使えないと思われる人の5つの特徴この記事では人材業界で200名以上の転職に携わってきた私が企業から「いらない」と第二新卒で転職に不利になる人の特徴、「使えない人材」から「使える人材」になり、転職を有利に進めるための方法をご紹介します。...

手書き?それともパソコン?

職務経歴書は決まったフォーマットがありませんので手書きでもパソコンでもどちらでも構いません。

しかしパソコンで書いたほうがメリットは大きいです。

履歴書では手書きにした方がいい企業などもありますが職務経歴書の場合、ほとんどがパソコンで作成しても大丈夫。

むしろパソコンで作成したほうが良い場合が多いのでパソコンで作成するようにしましょう。

パソコンで書く時のメリット

ミスをすぐに修正できる

ここが一番のメリットではないでしょうか。

手書きの場合ミスをした場合一からすべてやり直さなければなりませんが、パソコンの場合そのミスをすぐに修正できます。

時間効率的にもパソコンの方がはるかにいいです。

一度作成すれば微修正で使いまわしができる

一度フォーマットを作成してしまえば微修正するだけで違う企業にも職務経歴書を送れるので時間の節約にもなります。

全く同じ職務経歴書というのはよくないのでその会社に合わせた職務経歴書に修正し、アレンジを加えていきましょう。

第二新卒の職務経歴書に書くこと一覧

職務経歴書にフォーマットはないので基本的には自由に作成してもよいのですがある程度はどのようなことを書くのか決まっています。

職務経歴書に書く内容は

  • タイトルと記入した年月日
  • 氏名・住所
  • 職務経歴
  • 職務内容
  • スキル・知識
  • 資格
  • 自己PR
  • 希望職種

などを記載していきましょう。

そのほかになにかアピールできそうなものがあるのなら追加して書いていきましょう。

第二新卒の職務経歴書を書く時のポイント

第二新卒は短期間で離職しているためそんな華々しい職歴を持っている人は少ないと思います。

ですのでそんな職務経歴書に書くことないと悩んでいる人も多いとは思います。

しかし面接官もそんなことは重々承知しており、第二新卒に求めている職務経歴書で見ているポイントとは

  • 短い職歴の中で何を学び、それをどうやって活かしたのか(職務経歴)
  • その経験をどのように希望している企業に活かしていくのか(志望動機)

この2点を面接官は見ています。

その点を意識しながら書くと面接官にうまくアピールができるようになります。

短い職歴の中で何を学び、それをどうやって活かしたのか(職務経歴)

職歴は短くてもその中で学んだことはたくさんあるはずです。

どんな細かなことでもいいのでまずはこれまで仕事のなかで経験したことを書き出してみましょう。

そして経験したもので自分の個性や特徴、強みが出ているところがないかを探してみましょう。

また失敗した出来事も思い出し、その失敗から

  • どんなことを学んだのか
  • 反省したのか

も書き出してみるとなお良いです。

その経験をどのように希望している企業に活かしていくのか(志望動機)

これまでの経験から学んだことや吸収した知識から希望している企業にどうやって活かせるかを考えましょう。

その企業や職種の特徴を研究し、自分の強みがどうのように活かせるのかを当てはめてみてください。

上手く書く自信がないなら

そんなこと言われても書く自信がないよ…。

という人は転職エージェントを利用してみるのも1つの手です。

転職エージェントはあなたにマンツーマンでついて志望動機や職務経歴の書き方を徹底的ににアドバイスしてくれます。

それだけでなくあなた就活の全てを内定が貰えるまでサポートしてくれるので転職をがぜん、有利に進めることができるでしょう。

リクルート運営の業界トップクラスの第二新卒向け転職サービス『就職Shop』
公式サイトはコチラ
\第二新卒向け転職エージェント/
就職Shopに相談してみる