就職Shop

就職Shopの面談の全容!面談場所や服装、時間などを解説!

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

こんにちは!実際に就職Shopの面談をした庄司です!

就職Shopは大手人材会社グループ「リクルート」が運営しているサービスになります。

さすがにリクルートだけあってその求人保有数は8500件以上。

フリーターや既卒、第二新卒など経験の浅い若者が利用するにはもってこいの就職エージェント言えるでしょう。

しかしそんな中「就職Shopの面談の内容ってどんな感じ?」「就職Shopの面談には何をもっていけばいいの?」と思っているかもしれません。

今回は就職Shopの面談の内容や場所などなどの全容をご紹介していきたいと思います。

就職Shopを利用し就職活動を一歩進んだものにしておきましょう!

現在就職Shopの面談はコロナ感染拡大防止のため全ての面談を電話面談で実施しています。外出しなくても就職活動が出来ますのでこの機会に行動を起こしていきましょう!

\60秒で簡単登録!/

就職Shopの面談の予約方法は?

就職Shopの面談を予約するにはまず公式HPにアクセスし、「面談予約に進む」をクリックします。

就職Shop公式HP

そうすると必要事項を記入する画面になりますので

  • 現在の状況
  • 行きたい店舗
  • 氏名
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号

これらの項目を記入し「利用規約・プライバシーポリシーに同意して予約する」をクリックします。

行きたい店舗を選択すると下図のように面談ができる空いている日時を確認することができますので、自分の都合のよい日程に予約を入れましょう。

予約が完了すると就職Shop側から確認メールが届きますのできちんと予約が行われているか確認してみましょう。

注意点としては、「@cu.ss-shop.jp」「@ss-shop.jp」のアドレスからメールが届きますので受信できるようにしといておきましょう。

それでも届かない場合は登録したメールアドレスが間違っている可能性があるのでもう一度よく確認し、再度予約を入れてみましょう。

就職Shopの面談場所は?

就職Shopには首都圏7カ所、関西に3カ所の拠点を持っています。

面談の予約をした後はそれぞれの拠点で面談を行う形になります。

支店名住所
しんじゅく東京都新宿区西新宿1-6-1新宿エルタワー3F
とうきょう東京都中央区銀座7-3-5ヒューリック銀座7丁目ビル 2F
ヨコハマ神奈川県横浜市西区北幸1-11-11NMF横浜西口ビル8F
きたせんじゅ東京都足立区千住2丁目3吾妻ビル 4F
さいたま埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5大宮ソニックシティビル 25F
ちば千葉県千葉市中央区新町1000番地センシティタワー 7F
にしとうきょう東京都立川市曙町2-34-7ファーレイーストビル 7F
おおさか大阪府大阪市北区角田町8-1梅田阪急ビルオフィスタワー31階
きょうと京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88K・I四条ビル 7F
こうべ兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10井門三宮ビル 4階

この中から一番通いやすい場所を選んでもらう形になります。

電話面談も実施中

就職Shopでは現在コロナ感染拡大防止のため、電話での面談に移行しています。

そのため、近くに就職Shopの店舗がない方や外出を控えたい方にも就活サポートが受けられるようになっています。

就職Shopの面談の際に必要な持ち物や服装は?

就職Shopの面談では基本的に持ち物は必要ではなく手ぶらで受けることができます。

ただメモしたいことなどがあるかもしれないので、もし必要ならば筆記用具やメモ帳を持参しておきましょう。

それともし履歴書を持っている方は面談のときに見せると話がスムーズに進むので持っていくと良いでしょう。

服装や髪型に関しては自由な恰好で構わないです。

もちろん、企業と面接する際にはそれなりの格好をしていかなければならないですが、就職Shopの面談は選考に関係ありませんので自分の好きな服装や髪型で大丈夫です。

私も就職Shopの面談を受けたことがあり、その時は私服で長髪でしたが何も問題がありませんでした。

就職Shopの面談の内容は?

就職Shopの面談の内容はまずはあなたのこれまで経緯や職歴などを聞き、人物像を把握した上で、希望の就職先の条件などを聞いてもし、あなたにあっているような求人があるのならその場で紹介してもらえます。

もし、求人がその時なくても後日就職Shopがあなたに合いそうな求人を探し紹介してくれるので安心してください。

その他にも現在の就活市場の動向、内定を貰うためのポイントなど就活のイロハを基本的なところから全て教えてもらえるので、一人で就活をするよりは断然効率的になります。

面談時間は大体1時間程度で終わります。

求人を紹介してもらう上で個別面談はあなたの人となりを知るための大切な場なので余裕を持って時間を多めに開けとくのが得策です。

就職Shopの面談のキャンセル方法は?

就職Shopの面談をキャンセルしたい場合は予約を入れた店舗に直接電話かメールでキャンセルの旨を伝えましょう。

支店名電話番号メールアドレス
しんじゅく03-6835-2250cu-sjk@ss-shop.jp
とうきょう03-3575-7111cu-tky@ss-shop.jp
ヨコハマ045-279-9292cu-yok@ss-shop.jp
きたせんじゅ03-6835-1370cu-ksj@ss-shop.jp
さいたま048-658-5030cu-sai@ss-shop.jp
ちば043-302-7150cu-chb@ss-shop.jp
にしとうきょう042-548-4717cu-ntk@ss-shop.jp
おおさか06-6364-5210cu-osa@ss-shop.jp
きょうと075-213-8841cu-kyo@ss-shop.jp
こうべ078-265-1860cu-kbe@ss-shop.jp

なお、日時の変更をしたい場合も前日までにその店舗へ直接連絡を入れましょう。

就職Shopの担当アドバイザー変えたい場合

いくら、就職Shopのアドバイザーが質の良いアドバイザー揃いだからといって全ての人と馬が合うかといったら無理があります。

もし面談のときに「この人とあまり合わないな」と感じた場合は担当のアドバイザーを変更することが可能です。

変更方法は就職Shopの店舗に電話して担当を変えてほしい旨を伝えるか、店舗のメールアドレスに連絡をして担当を変えてほしいとお願いしてみましょう。

就職Shopの面談を活用して就活をスムーズに進めよう!

就職Shopを利用すれば一人では得られない就活の情報や求人を手に入れることができます。

さらにはプロの就職アドバイザーとの面談を通して自分の長所や短所、本当に自分に合った仕事を見つけることが可能です。

どんな面でも一人で就活をするより、断然効率的に就活を行えますので、ぜひとも就職Shopを利用して有利な就活をしていきましょう!

\60秒で簡単登録!/

就職Shopの評判口コミは怪しいし最悪?悪評の真偽を検証! フリーターやニート、第二新卒などの強い就職転職エージェント「就職Shop」。 これから就活を始める方、就活がうまくいかない方、就...

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ