転職ナビ

転職ナビの評判は悪い?利用者の口コミを徹底調査!

11月は正社員になるチャンスの時期です。11月はスキルを持った正社員転職者も落ち着く傾向にあり、求人の競争倍率も低くなるので、今まで正社員になったことがない人や社会人経験が浅い人が転職するにはかなり有利な時期になります。

他にも優良な穴場求人なども見つかる可能性も高く今動き出すには絶好のタイミングです。

12月に入ると冬のボーナスをもらった正社員の人たちが、再び転職活動を始め、その方たちと争わなければいけなくなるので厳しい就活を強いられてしまう可能性もあります。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓ 公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

転職ナビの評判口コミってどうなの?

転職ナビは使うべき?フリーターやニートでも使えるの?

そんなことを思ってこのページに来てくれたのだと思います。

転職ナビとは株式会社リブセンスが運営している就職や転職をサポートしてくれるサービスになります。

しかし、実際の転職ナビの評判口コミはどうなっているのだろうと気になりますよね。

せっかく転職するなら評判の良い転職・就職サービスを使いたい…!

庄司

大学中退フリーターから就職する際に私も色々なサービスを利用してきて失敗したこともあったのでその気持ちは痛いほどわかります。

そこでこの記事ではこれまで30以上の転職・就職サービスを調査し、1000人以上の口コミを集めてきた当サイトが転職ナビの評判口コミを調査し

  • 転職ナビとは何か
  • 転職ナビのメリット・デメリット
  • 実際に利用すべきなのか

を徹底解説していきます。

\この記事の簡潔なまとめ/

転職ナビは求人件数も多く、様々な職種もあることから利用しても損はないサービスと言えるでしょう。

しかし、あくまで求人の検索がメインであり、「対面型」のサポートは行っておらず、相談も電話のみの対応となっています。

そのため、フリーターやニートなどといった社会人歴がそこまでない方が使うと苦労してしまう可能性も出てきます。

そのため就職失敗の可能性を限りなく低くするために対面型のサポートもしてくれる転職エージェントにも登録しておきましょう。

そこでこれまで30以上の転職エージェント、1000人以上の口コミを調査した結果からわかった20代の

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの方から人気の転職エージェントを厳選していくつか紹介いたします。

以下の2つに同時登録しておくことで就職失敗の可能性を限りなく低くすることができます。

1位ジェイック
入社後の会社定着率91%!それぞれの状況に合わせた研修支援付きのサポートサービス。

2位】就職Shop
超大手人材総合グループ「リクルート」運営だから安心!求人件数は10000件以上と業界トップクラス。

※全て完全無料で利用可能
※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう。

上記のサービスは評判がよく、就職支援実績も申し分ないです。

中でも『ジェイック』は筆者も実際に利用しており、大学中退フリーターという立場から上場企業に就職することが出来ています。

これらのエージェント2つに登録しておけば、就職失敗することはまずないでしょう。

まずは複数に登録し、実際に面談を受けてみて、自分に合っていそうな転職エージェントに絞るというのが一般的な方法です。

ジェイックの公式サイトを見る>>

就職Shopの公式サイトを見る>>

転職ナビとは?

転職ナビは業界最大級の転職求人検索サイトで5000件以上の全国の求人が掲載されています。

雇用形態も正社員からアルバイトや契約社員など多種多様の求人が見つかります。

キーワード検索や条件検索のほか、会員登録すれば希望条件にマッチした求人が紹介される仕組みになっており便利です。

登録の際に書くプロフィールや希望条件を基にしたスカウト機能を使うこともできます。

これはその人材に注目した企業から応募のオファーがもらえるシステムで、内定がもらいやすくなります。

新卒者も転職希望者も活用できる求人サイトであり、就活の仕事探しの媒体として大いに活用できるでしょう。

登録はもちろん、すべてのサービスは無料で受けることができます。

転職ナビ の評判口コミ

転職ナビまじでしつこい 転職ナビが出してる求人にエントリーしたら電話来て選考結果どうなりましたか?って3回も… 遂に今日選考結果どうなったか分からないなら会社に電話しろと言われ電話する羽目に… 連絡来ない会社は勝手に落ちたと思ってるからいいし志望度そんな高くないからどうでもいい…

Twitter

未だに来る転職ナビのメール、バリエーションが増えてきてほへ~ってなってる

Twitter

転職ナビ、久々にメール来たから見てみたらそれ以降めっちゃメールくる

Twitter

やっぱ検査員需要あるな… いや、会社統合に伴って退職金支給が決まって10月から1年目扱いになると共にスタッフもかなり少なくなりなんかやりづらくなりそうだからと今後を見据えて転職ナビ見てたらまぁまぁ募集あるやん やばい、転職したくなってきた笑 ネクステージめっちゃ条件ええやんけ

Twitter

いや多分転職ナビいれてたら 誰でもどこかの企業からはくるよw

Twitter

転職ナビの人の対応が神すぎる! 苦手な履歴書も手伝ってくれてめっちゃ助かる!

Twitter

やはり、求人数が多いだけあってさまざまな企業の求人募集は見れるようです。

しかし、メールなどの連絡はしつこいなどの口コミも散見されました。

転職ナビは使うべき?

結局、転職ナビは使った方がいいの?

という疑問についてですが、結論を言うと

利用しても大丈夫ですが、他の就職転職サービスにも登録しておくこと

というのがこれまで30以上の就職転職サービスを調査してきた当サイトの意見です。

その理由としてはやはり就職転職サポートが電話対応のみであるという点です。

フリーターやニート、既卒などの社会人経験が浅い方が求人サイトのみで就活を行ってしまうとその経験の浅さから内定を獲得するのに苦労してしまうという可能性も高いです。

庄司

また、他の転職就職サービスにも登録しておくことで、失敗してしまった時にすぐに違うサービスに切り替えることができます。

↓たくさんの人が就職成功した転職エージェントの詳細を見たい方はコチラをタップ↓

就職支援サービスを選ぶときのポイント

就職支援サービスを選ぶときのコツとしては

  • 就職支援実績が豊富
  • 求人保有数が多い

就職支援実績が多ければ多いほど、就活ノウハウも豊富でそしてなにより、これまで就職を成功させてきたという揺るぎない信頼があります。

求人保有数も多ければ多いほど、選べる求人が増えてあなたに本当に合った企業を見つけられる可能性が高まります。

庄司

最初に紹介したサービスは求人保有数も多く、就職支援実績も申し分ないので就職支援サービスを利用する際の参考にしてみてください。

支援サービスを上手く使うコツ

データ参考:リクルートエージェント

また、転職エージェントは複数登録するのが常識となっています。

転職エージェントは法律的に求職者から料金を取ってはいけないため

  • 「完全無料」で利用可能
  • 退会作業も5分とかからない
  • 退会時の違約金も一切なし

なのであなたの負担になることは一切ありません逆に本当は違う転職エージェントにあなたにぴったりの求人があったのに一つにしか登録していなかったばかりにその求人を逃してしまうというのが一番もったいないです。

以下で紹介するエージェントにのうちいくつか登録しておくことで就職成功への道はグッと近づきます。

評判の良いおすすめエージェント

当サイトはこれまで30以上の転職エージェントを調査、そして1000人以上の方から口コミを収集してきました。

その結果と私自身が利用して分かったフリーターやニートなどの正社員未経験者や社会人歴が浅い第二新卒などの方から人気、かつ評判の良い転職エージェントをご紹介します。

庄司

以下のサービスに同時登録しておけば、間違いはないでしょう。

人気のサービス早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
未経験歓迎求人10000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能
※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう

<第1位>ジェイック

年齢制限18歳~39歳
対応地域全国対応
学歴制限高卒以上

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

  • 既卒
  • フリーター
  • ニート

などの

今まで働いたことがない

という人には「ジェイック」という転職エージェントが向いていると言えます。

ジェイックでは求人を紹介する前に就職支援講座を開いており、そこで

  • 就職活動の仕方などの基本的なこと
  • ビジネススキル
  • ビジネスマナー

などをしっかり教えてくれます。

初めての就活でわからないことがたくさんあると思いますが、ジェイックでは1から10まで寄り添ってサポートしてくれます。

サイト管理人

私が利用してみた感想としてはこの就職支援講座というのが非常に良くて、社会に出てから役に立ちました。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

<第2位>就職Shop

年齢制限18歳~30歳
対応地域関東圏・関西圏
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

社会経験はあるけどそんなに社会人になって年数が経っていない第二新卒などの人は「就職Shop」という転職エージェントが向いています。

就職Shopでは、未経験歓迎の求人が10000件以上あり、

新たな職種や業界に挑戦したい!

という人にはうってつけの転職エージェントです。

超大手人材総合グループ「リクルート」が運営しているサービスでもあるので、就活のノウハウや知識を豊富に持ち合わせているので安心感が抜群です。

また、他のエージェントでは「営業職が多め」というのが一般的なのですが、就職Shopは幅広い職種の求人を持ち合わせているため、事務職や技術職、企画職などに興味があるという方にも対応することができます。

\60秒で簡単登録『就職Shop』/

未経験からITエンジニアになりたいなら!

もし、あなたが未経験からITエンジニアを目指しているのなら「ITスクール」を利用しましょう。

ITスクールサービスでは基本的なITスキルの知識、実践的技術を現役のエンジニアが直接教えてくれます

ITエンジニアは未経験採用が増えてきた職種とはいえ、最低限の知識などは必要です。

就職成功率を高めることができますし、入社してからのスタートダッシュが違いますので事前に勉強しておくことを強くおすすめします。

しかし、今までITに触れたことがない人が独学でいきなり勉強を始めると9割の人が挫折します。

やはり人から教わった方がわかりやすく、何倍も早く吸収できるのでエンジニアを目指すならITスクールの利用が必須です。

評判の良いITスクール

しかし、ITスクールは基本有料で平均で50~60万円と高額なものが多く、簡単には手は出せないと思います。

そこでさまざまなITスクールを調査してきた当サイトが

完全無料でかつ、その後の就職サポートまでしてくれる「ITスクール+就職支援サポートサービス」

を下記で紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ITスクールなのに無料な理由はそのまま「ITエンジニア人材」として紹介するので「企業側」から紹介料という形で成功報酬を貰っているからです。

なので無料だからといってサービスの品質は悪い訳ではなく、就職サポートも丁寧にしてもらえます。

もちろん、有料の方がより深くITスキルを学べることができますが、正直言ってしまうとそこは入社してから何とでもなる部分なので、むしろ無料ITスクールの方がいいと個人的には思います。

下で紹介するITスクールは同僚やこれまで仕事で知り合ったエンジニアの方が実際に利用していたサービスですので、実績はしっかりとあります。

大事なのはいち早くITスキルを学び、就職し現場の経験を積むことです。

人気のITスクール早見表
第1位
【ネットビジョンアカデミー】
未経験からITエンジニアへの就職成功率98%
公式サイトはコチラ>>
第2位
【ウズキャリ】
未経験からITエンジニア就職成功率86%
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能
※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう

<第1位>ネットビジョンアカデミー

年齢制限18歳~30歳
対応地域全国
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、オンライン面談にも対応しています。

ネットビジョンアカデミーは

  • ITエンジニア資格(CCNA)取得率99%
  • 未経験からのITエンジニア就職率98%以上
  • 未経験者が選ぶITスクール第1位

と無料のITスクールではトップクラスのサービスです。ぶっちゃけてしまうとITエンジニアを目指すならココ以外の選択肢はないといっても過言ではないです。

ただし、注意点としては授業はオンラインで受講できるのですが、就職先は東京を中心とした関東近辺になるため、地方の方は上京する必要があります。

とはいえ、家具家電付きのシェアハウスを無料で借りられる上京サポートもしているため、これを機に上京してみたいという方にはうってつけです。

\60秒で登録完了『ネットビジョンアカデミー』/

<第2位>ウズキャリ

年齢制限18歳~29歳
対応地域関東・関西・東海・九州地方
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、オンライン面談にも対応しています。

ウズキャリは

  • 就職内定率86%以上
  • 求人件数1500件以上

とネットビジョンアカデミーには若干劣りますが、それでもIT特化型サービスの中ではトップクラスを誇っています。

もちろん対面でITスキルや就活サポートなどをマンツーマンで行ってくれるので心強いです。

ネットビジョンアカデミーと大きく違う点は

  • 関東
  • 関西
  • 東海
  • 九州

地方の求人も所有しており、そのまま地方での就職もできるので

ITエンジニアになりたいけど上京するのはちょっと…

という方はウズキャリの方を使うとよいでしょう。

\60秒で簡単登録『ウズキャリ』/

転職ナビの特徴やメリット

業界最大の求人数

転職ナビのメリットとして、業界でも最大級の求人掲載数であることが挙げられます。

5000件以上の求人の取り扱いがあるので、いろいろな求人を比較検討することができます。

多くの求人が調べられるので仕事探しの視野も広がり、自分に合う仕事が見つかりやすいです。

掲載エリアも全国なので、地元は勿論遠方で就職したい場所の求人もチェックできます。

希望エリアにおいては、検索条件を勤務地に絞って探せば一目瞭然です。

簡単に検索できるシステムなので、いろいろな条件で調べてみると良いでしょう。

取り扱っている職種ジャンルも非常に幅広いです。

電話相談ができる

さらに求人サイトでありながら、電話での相談窓口がある「転職ナコウド」と呼ばれるサービスもあることも魅力的です。

就職活動をしていく中で不安に感じることや、企業についてよく分からない点などもあるでしょう。

そうしたときに電話で気軽に問い合わせができるのは便利ですし、悩みも解消します。

サイトのサービスを上手に活用することで、効率の良い職探しが可能です。

会員登録すれば希望条件に合う求人を紹介してもらうこともできます。

また、スカウトサービスを使うと会社から応募のアプローチも届きます。

転職祝い金が貰える

さらに転職ナビを利用して無事に内定が決まった際には、転職祝い金がもらえる特典があります。

企業によってはもらえない所もありますが、多くの場合入社が決まるとお祝い金が入るのでモチベーションアップにもつながるでしょう。

転職ナビの注意点やデメリット

自分に合う求人を見つけずらい

転職ナビにおいては、あまりにも掲載求人数が多過ぎて調べにくいというデメリットを感じている人もいます。

興味のある求人はリストに保管しながら探していくと、スムーズに調べることができるでしょう。

検索にかけてヒットする求人が多くて困るなら、さらに条件を絞るか転職ナコウドを活用するのがおすすめです。

競争率が高い求人も多い

転職ナビは就活をしている登録者数も非常に多いです。

そのため人気の公開求人は、すぐに定員で埋まってしまうというデメリットもあります。

無事に応募できても、会員数が多いため書類選考の時点で落とされてしまう確率も高くなってしまいます。

こうした難点をクリアするためにも、転職ナコウドの力を借りると良いでしょう。

正社員以外の求人数は少ない

さまざまな雇用形態の求人が載っているものの、契約社員と派遣社員の求人数は少ないです。

圧倒的に正社員の募集が多い求人サイトと言えます。

就活生の中には、正社員以外の働き方ができる求人を探している人も見られます。

その場合に転職ナビでは、やや見つかりにくい傾向にあるかもしれません。

正社員以外で就職したいのなら、希望する雇用形態の求人が多いサイトをチェックしましょう。

エージェントのような手厚いサポートは受けられない

また転職ナビは、求人検索に特化したサイトとなっています。

それゆえにサポーターが付くようなエージェントサービスはありません。

エージェントスタッフのサポートを受けたい場合には、転職ナビでは力不足です。

初めての転職で不安な人などは、大手の転職エージェントに登録するほうが良いと言えます。

↑もう一度、フリーターやニートの方から人気のサービスを見る↑

転職ナビの求人の業界や職種の傾向

転職ナビに掲載されている求人の職種は、営業からクリエイティブ系、販売や事務職と非常に幅広いです。

インストラクターや製造、警備といった職種の募集求人もあります。

どの職種も満遍なく求人があるので、多種多様な職種から自分に合うものを選びたい人に向いています。

業界もIT業界から不動産、コンサルや医療業界といろいろな分野の企業が載っており、比較検討しやすいです。

新しい業界に飛び込みたい人にも向いているサイトです。

また女性が活躍できる外資系企業や高収入の大手企業などの求人もあります。

ただし正社員としての就業先が多い傾向が見られます。

いずれにせよ、男女共に年齢や新卒者転職者限らず受けることができる多くの就職先が見つかることでしょう。

転職ナビ利用の流れ

転職ナビの使い方は、自身で求人検索は自由に行えます。

さらに無料の会員登録をすれば、転職ナコウドやスカウトシステムの利用が可能です。

登録に関しては、

  • 基本情報
  • 希望職種
  • 勤務地
  • 学歴
  • スキル

などのプロフィールを埋めます。

さらに志望動機や自己PRのWeb履歴書と職務経歴を書く形です。

転職ナコウドでは、無料でキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。

相談の予約は24時間受付可能なので、空き時間に申し込むと良いでしょう。

利用するときはホームページの予約フォームを開いて、希望する日時を伝えると候補日のいずれかにキャリアアドバイザーから連絡がくるようになっています。

一方のスカウトサービスは、プロフィールや職務経歴を見て企業側からアプローチメールが来るシステムです。

これにおいては、企業側の求める条件と就活者の条件がマッチしたときに、オファーが自動的に届きます。

株式会社リブセンスの会社概要

会社名 株式会社リブセンス (Livesense Inc.)
代表取締役 村上 太一
設立年 2006年2月8日
従業員数 正社員 262名 臨時従業員 105名 (2021年6月30日現在)
本社所在地 東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル5F
資本金 237百万円

転職ナビの退会方法

既に就職先がほかで決まるなどいろいろな理由で転職ナビを退会したいときには、マイページから退会できます。

  1. マイページを開く
  2. 「マイページ>設定」の下部に表記されている「退会する」をクリック

これだけで簡単に、退会の手続きが可能です。

ただし転職ナビのスマホアプリバージョンを利用している人は、アンインストールしただけでは退会できないので気を付けましょう。

スマホアプリの場合も「設定」画面から同じやり方で退会手続きを行う必要があります。

なお、一度退会すると、その後に無事に就職が決まっても転職祝い金を申請して受け取ることができません。

また退会後も、転職ナビからのメール配信がストップするまでには数日かかることがあります。

東京都雇用創出の評判口コミまとめ

サービスの特徴を考えると就職を考えているフリーターやニートの方は使ってもいいと言えるでしょう。

しかし、求人検索がメインであり、1対1のサポート対応などに関しては転職エージェントに比べると手薄ということは頭に入れておきましょう。

いざ、使ってみて、

失敗した!

とならないように保険として先ほど紹介した転職エージェントにも登録しておくのが成功への近道となります。

人気のサービス早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
未経験歓迎求人10000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
人気のITスクール早見表
第1位
【ネットビジョンアカデミー】
未経験からのITエンジニア就職成功率98%
公式サイトはコチラ>>
第2位
【ウズキャリ】
未経験からのITエンジニア就職成功率86%
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能
※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう

\11月は正社員になるチャンス/

11月は正社員になるチャンスの時期です。11月はスキルを持った正社員転職者も落ち着く傾向にあり、求人の競争倍率も低くなるので、今まで正社員になったことがない人や社会人経験が浅い人が転職するにはかなり有利な時期になります。

他にも優良な穴場求人なども見つかる可能性も高く今動き出すには絶好のタイミングです。

12月に入ると冬のボーナスをもらった正社員の人たちが、再び転職活動を始め、その方たちと争わなければいけなくなるので厳しい就活を強いられてしまう可能性もあります。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。 そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/ 公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

 

11月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\11月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる