女性ニート

高卒ニートの女性が正社員に就職するための3つの秘訣とは?

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

「高卒ニートだから、正社員になるのはもう無理かも」

「高卒ニートの女性なんて、どこも雇ってくれないよね」

高卒ニートの女性では、学歴にコンプレックスを感じているのではないでしょうか。

未だ男尊女卑と学歴コンプレックスが色濃く残るこの日本で、今一歩転職に踏み切るのが不安な気持ちはとてもよくわかります。

でも大丈夫。

高卒ニートの女性でも正社員になることは可能です。

私も高卒で大きな学歴コンプレックスを抱えていました。

しかし逆にそれをバネにして正社員転職を成功させることができました。

同じ高卒の私にできたことが、あなたにできないはずがありません。

新卒や大卒と比べ、工夫や努力は必要となってきます。

その高卒ニートの女性でも正社員になるための行動や考え方を中心に、就職しやすい仕事や秘訣をご紹介していきましょう。

高卒の女性ニートでもこれから就職できる?

結論からいうと、高卒の女性ニートでも就職は可能です。

しかし、それには早い段階で行動を起こさなければなりません。

早い段階での行動

高卒の女性ニートが就職するためには、早い段階で行動を起こすことが大切です。

早い段階で行動を起こすことは、今ある「若さ」を武器にすることができることでもあります。

若いうちであれば、学歴や経歴よりもあなたの人柄ややる気を重視して採用する企業も少なくありません。

研修制度がしっかりしている企業もあれば、就職後資格取得の支援を行っている企業もあります。

それらの企業は、若さに対して今後の成長に期待をしています。

そのため時間やお金をかけてでも若手を育てて育てていきたいと考えており、あなたのやる気や真面目さが伝われば採用される可能性も上がります。

空白期間が長いと採用されにくくなる

またニートの期間、つまり空白期間が長ければ長いほど就職は難しくなっていきます。

空白期間が長いと、

  • 採用しても長く続かないのではないか
  • 職場の人間関係で上手くやっていけるのか
  • 体力的にもつのか

などといった、このようなマイナスなイメージが先行してしまい、採用から遠ざかってしまいます。

あなたの人生の中でいちばん若いのも、ニートの期間が短いのも今この瞬間です。

だからこそ、行動は早いうちから起こしたほうが良いのです。

ニートから脱するために<考え方編>

ニートから脱するためにはいくつか知っておくべき考え方があります。

それは学歴で卑屈にならないことはもちろん、高卒ニートから正社員になった人は沢山いるという事実から正社員転職は可能という考え方です。

学歴で卑屈にならない

今日から学歴で卑屈になるのはやめましょう。

いったん社会に出てみると中卒の上司がいたり大卒の部下がいたり、以外にも世の中は学歴を重視しない業界や企業もあります。

学歴をバネにして人一倍努力をすることによってキャリアを積むことはいくらでもできます。

学歴で卑屈でいると、なれるものもなれません。

私がそうでした。

何かにつけて「高卒だから」「高卒だと」と言っていました。

しかし、自分を下げているようでただ言い訳しているだけなんですよね。

「高卒だからこそ」、大卒や新卒の倍頑張ろう!という気持ちを持つようになってから色んな人に応援してもらえるようになりましたし、自分自身前をむけるようになりました。

今日で学歴コンプレックスは卒業しちゃいましょう。

就職という目標達成まで、諦めないこと

転職活動というのは、とても面倒くさいです。

どんな仕事があるのか探すことからはじまり、自己分析・業界や企業研究・履歴書など必要書類の作成・面接の日程調節などなど…。

有名なアニメーション映画監督の宮崎駿の言葉にこんな言葉があります。

「大事なものは、たいてい面倒くさい」

人は面倒くさがりな生き物です。

仕事を探すぞ!と覚悟を決めるのはカンタンですが、そのあとの面倒くさい作業を目の当たりにすると諦めてしまう人がいるのです。

しかし、その時はこの言葉を思い出してください。

確かに面倒くさい作業の連続です。

面倒くさい作業を終えなければ、就職は手に入りません。

面倒くさいと思っても諦めずに続け、やっとの思いで正社員就職できた日には大きな達成感を感じることができるはずです!

ニートから脱するために<行動編>

転職支援サービスを活用して、効率的な転職活動を行っていきます。

また、周りに与える印象というのも大事になってくるので、身なりを整えるのも忘れずに。

転職支援を活用する

まず、高卒ニートが一人で転職を成功させるのはあまりにも無謀なので、頼れるところは頼りましょう。

高卒ニートが頼るべきところは転職支援サービスです。

転職支援サービスは、名前の通り仕事紹介や面接対策など、転職を支援してくれるものになります。

民間・国のそれぞれで展開しており、民間ですと転職エージェント、国だとハローワークが当てはまります。

どちらも基本的に無料で利用することができますので、お金の心配も無用です。

これらのサービスを活用して、志望動機や自己PRをかたちにしていきましょう。

転職エージェントとは?メリット・デメリットも解説!この記事では就職/転職エージェントとはなんなのか、ハローワークや求人サイトと何が違うのか、そのメリットデメリットをここにきてくれたあなただけに解説していきます。...

身なりを整える

高卒ニートをしていると、引きこもりがちになりますよね。

そうすると、化粧も着替えもめんどくさくなり一日中楽な格好で過ごしていると思います。

ですが、正社員になるためにはしっかりと身なりを整えなくてはなりません。

就活用のスーツやパンプスを買いそろえたり、美容院に行って髪型を整えましょう。

人間は、第一印象でその人を決めつけてしまいがちです。

あなたが真面目で、どんなに優しい性格だったとしてもYシャツが出ていたり髪型が乱れていたりするとだらしない印象を与えてしまいます。

化粧に関しては、私は絶対にしなければいけないという考えではありません。

しかし眉毛を整えるだけでも、ぼんやりとした顔からはっきりとした印象の顔に変わります。

きちんとした格好をして、企業に誠実さと清潔感の印象を与えましょう。

自己分析をおこなう

あなた自身の得意なことは何なのか、趣味はどんなものなのか、人生で一番打ち込んだものは何なのか。

深くふかく掘り出して、自分はどういう人なのかというのをしっかりと分析しましょう。

そのとき、あなたのネガティブな部分に対してもしっかりと目を向けなければなりません。

不得意なところはどういうところなのか、何が嫌なのか。

頭に思い浮かんだものは全て紙に書き出していきましょう。

可視化することで頭がすっきりします。

このようにしっかりと自己分析を行うことで自分をもつこともできます。

転職支援サービスや知人に頼るとき、なかにはブラック企業に引きずり込もうとする人もいます。

そのような人たちは自己分析がしっかりできていない、ふわふわと人に流されやすい人を狙っってきます。

身を守るためにも、よい企業と出会うためにもおざなりにせず自己分析を行うことが大切です。

高卒の女性ニートでも就職しやすい仕事

未経験でも学歴がなくても正社員になれる職種や業界は、共通して需要に対して供給が追いついていない、人手不足の状態です。

また学歴や経歴があまり重視されず、個人のスキルや知識、人柄を重視する傾向にもあります。

頑張り次第では、資格取得やキャリアアップをすることもできます。

事務職

未経験からでも就職しやすく、力仕事も少ないため女性の人気が高い職業です。

仕事内容はデータ入力や書類作成、来客応対と多岐にわたります。

会社の経理や雑務をこなす仕事ですので、会社にとって必要不可欠な仕事でもあります。

残業が少ない傾向にあるため、定時に帰宅しやすいほか一つ一つの業務は特別なスキルも不要でカンタンなものも中にはあるので長く続けやすいのも魅力です。

日商簿記2級以上の資格を持っている場合、優遇される企業もありますし独学で取得することも可能ですので、今後のキャリアアップも視野に入れるのであれば就職後資格取得をしてみるのもよいですね。

IT業界

インターネットがどんどん進歩していく中、今後なくなることがなく安定して長く働くことができる業界です。

また需要が一気に急増した結果、供給が追いつかず常に人手不足の業界でもあります。

プログラマーやエンジニアは学歴はあまり重視されません。

その代わり個人のスキルやそれを活かすことのできる知識が重視されます。

しかし、はじめのうちは身構えなくても大丈夫です。

IT業界は未経験からでも正社員として就職しやすい業界でもあるからです。

未経験で知識やスキルが無かったとしても、企業によっては研修制度が充実しており入社後学ぶことができます。

また人と話すのが苦手、という人でも大半の時間パソコンで仕事をするためその時間は限られています。

コツコツと業務に取り組むことができる人におすすめしたい業界です。

介護職

IT業界同様、常に人手不足の職業です。

未経験からはじめることができ、人手不足の背景から就職しやすい職業です。

働いているうちに資格取得のチャンスがあり、収入が上がったりキャリアアップできる職業でもあります。

介護職は体力や思いやりが必要となる仕事ですが、利用者の方の声を直接聞くことができます。

人の温かさに触れることができるから、という理由で介護職を選ぶ人も多くいます。

やりがいのある仕事をしたい、社会貢献できる仕事がしたい人におすすめです。

高卒の女性ニートが就活成功させるための3つ秘訣とは

厳しい高卒女性のニートの転職を成功さ説ためには、

  • 必要最低限のマナーや基礎を身につける
  • 転職活動の期間を決める
  • 転職エージェントを活用する

の3つの秘訣が重要になっていきます。

必要最低限のマナーや転職の基礎を身につける

これまで社会人未経験の高卒ニートの場合、社会人としての必要最低限のマナーや基礎を身につけなければなりません。

新卒の場合は、大学のサポートや企業側が開催する新卒に向けた講習があるためそこで身につきます。

しかし高卒ニートの場合、起業を考えている人やセミナー大好きな人以外は身につく機会がありません。

ここでいう社会人のマナーは

  • あいさつをおこなう
  • 報告・連絡・相談
  • 約束した時間を守る

この3つとなっています。

人が生活を行うのに当たり前のことでもあるので、安心した人もいるのではないでしょうか。

しかし、内容を知っているのと知らないのとでは大きく変わってきます。

そして、転職の基礎とは面接の基本的な流れを理解していることや、履歴書の書き方についてです。

これらの内容のなかで「心配だな」と思う項目があるのであれば、ハローワークや転職エージェントが開催する講習や勉強会に参加するなどして、身に着けていきましょう。

転職活動の期間を定める

いざ転職活動をはじめても、転職活動の期間を設けなければいつまでも就職が決まることはありません。

さらに転職活動を始めた当初は盛り上がっていたモチベーションも、時間が経てば経つほど下がっていきます。

それを防ぐためにも、しっかりとした活動期間を設けることが転職成功の秘訣です。

目安としては1か月、最長でも3か月をめどに活動していきましょう。

活動期間が決まると、「期間内に就職をする」という目標も同時に決まりますので、それに向けたモチベーションが生まれます。

だらだらと長い目標だとだれてしまう目標でも、1~3か月の短期であればモチベーションも下がりにくいのです。

転職エージェントを利用する

転職支援サービスのひとつ、転職エージェントを利用することです。

転職エージェントでは仕事の紹介はもちろん、面接練習や履歴書の添削のオーソドックスな内容から給与額の相談、面接の日程調節までサポートをしてくれます。

面倒だな、と思う部分を上手くサポートしてくれるはずです。

さらに就職が決まった後も、定期的な連絡を通して悩み相談や近況報告を行えるため安心して就職することができます。

今ではオンラインでのセミナーやカウンセリングもあるので、転職活動の第一歩としてとりあえず相談だけでも行ってみるのがおすすめです。

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...

転職エージェントを活用して正社員就職しよう

男性に比べても、大卒に比べてもここ日本では高卒ニートの女性の転職は厳しいでしょう。

だからこそ、誰かの手を借りることで成功させることは恥ずかしいことではありません。

むしろ、必要不可欠なことです。

その手は身近なものであれば友人や知人、親ですが、転職のプロという選択肢もあります。

転職のプロであれば、高卒ニートの女性が就職するために必要な知識を熟知しているのでしっかりとサポートを行ってくれます。

しっかりとしたサポートであれば、就職活動を始めてから1か月で正社員になることも可能です。

難しいといわれた正社員就職を1か月という短期間で成功させれば、あなたの自信にもつながります!

正社員になることで行けるところやできること、人間関係も広げることもできます。

正社員になって、あなたの世界を広げ、いろいろなことを楽しめるようになりましょう。

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる