いい就職ドットコム

いい就職ドットコムは30代は利用って本当?代わりになるサービスはあるの?

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

\この記事の簡潔なまとめ/

Q.いい就職ドットコムは30代でも利用できる?

A.いい就職ドットコムは年齢制限が20代までなので30代は残念ながら利用できません。

Q.30代でも使えるサービスはないの?

A.30代の方は『ジェイック』という就職支援サービスを利用しましょう。

ジェイックでは30代に特化した『30代カレッジ』というサービスを提供しているため、

  • 30代で正社員経験がないフリーター
  • 30代でブランクのあるニート

など社会人経験が浅い人や正社員経験が全くない人でも積極的に就職を支援しています。また、これまでそのような方たちを就職成功させてきたため、30代未経験者向けの求人を豊富に持っています。

ジェイックを利用すれば30代で例え今まで正社員になったことがない人でもかなりの確率で正社員就職に成功するでしょう。

実際に筆者自身もそこを利用して30代正社員未経験から正社員になることができたのでまずは相談から始めてみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/

これから就活しようとしてるけど30代でいい就職ドットコムって利用できるの?

と心配にはなっていないでしょうか。

本田

この記事では30代で正社員未経験から就職できた私が

  • いい就職ドットコムは30代でも使えるのか
  • 代わりのいい転職エージェントはなにがあるのか
  • 30代で正社員になるためにはどうすればいいか

を解説していきます。

いい就職ドットコムに年齢制限はあるの?

30代は就活市場において一つの区切りとして扱われます。

20代までなら未経験でも求人を募集しているところはたくさんありますが30代を過ぎると途端に求人が少なくなります。

いい就職ドットコムも例にも漏れず、29歳までの求人しか扱っておらず30代以上は利用することが出来ません。

本田

30代でフリーターだった私としてはかなりショックな出来事だったのですが、それでも諦める必要はありません。

以下、30代で未経験でも使える就職支援サービスをご紹介していきます。

30代が使えるいい就職ドットコム以外の転職エージェント2選!

転職エージェントを利用していくのが30代が就職するための一番の近道になります。

でも、いい就職ドットコムも使えないし他の転職エージェントなんて利用できるの?

と思うかもしれません。

そこでここでは30代の私が就職する際に使った転職エージェントの中で「ここはよかったな」というものを厳選して2つ紹介します。

本田

実際に私も以下の転職エージェントで内定を複数社からもらっています。

※名前をタップすると公式サイトに飛べます

ジェイック(JAIC)

まず一つ目にジェイック(JAIC)です。

本田

ここでは私は2社から内定を貰うことが出来ています。

ジェイックでは30代カレッジという30代に特化した就職サービスを展開しています。

紹介される企業も30代の未経験者を積極採用している企業しか来ませんので高確率で内定を貰うことができます。

\60秒で簡単登録!/

キャリアスタート

キャリアスタートは20代がメインですが、35歳までの人ならだれでも利用できる転職エージェントです。

本田

しかし、東京にしか店舗がないので注意してください。

また、他のエージェントにはない「転職交流会」という今、就活している人たちやキャリアスタートを使って就職できた人たちとの交流もあるので、

  • 就職できた先輩から経験談を聞けたり
  • 就活仲間ができる

などのメリットがあります。

30代の就活というのは孤独なものなので、こういう交流が意外と助けになったりします。

\60秒で簡単登録!/

30代が就活する際に陥りがちなミス

本田

ここでは私が就活しているとき、なかなか内定が決まらなかったときにしていたミスを紹介します。

他の知人や友人にも聞いたのですが30代で就活しているとついついやってしまうミスなのでこれから就活する際には注意してください。

  • 「どうせダメだ」と行動しない
  • ハローワークを利用する
  • 1人で就活してしまう

「どうせダメだ」と行動しない

これは私もこうなっていた時期があるのでよくわかるのですが、こうなってしまっては絶対にいけません。

たしかに30代の求人は少なく書類選考でもその経歴から落とされることがかなりあります。

結果

もう正社員に就職するのを諦めよう

何やっても無駄だからもういいや

と何も行動しなくなってしまいます。

しかし、何も行動しなければ内定が獲得できることはありません。

矛盾しているようですが、世の中にはかなりの数の求人がたくさんあります。

そこにはきっとあなたに最適な就職先もあるのであきらめずに行動し続けましょう。

本田

30代でフリーター(ニート歴あり)だった私でも今ではこうして社会人として働けているのできっとあなたも正社員に就職できるはずです。

ハローワークを利用する

30代で今まで就職活動をしたことのない人がいきなり就活をしようとしてもどうしていいのかわからない状態なので、とりあえずハローワークを利用する人が多いと思います。

しかしハローワークは企業側が無料で求人を掲載できるという点もあり、かなりの「ブラック企業」の求人も多く含まれています。

本田

ですので、このブラック企業の求人を見極めていかなければなりません。

実はハローワークは結構、上級者向きの就活支援のサービスなのです。

さらにはハローワークでは面接対策や自己分析などを手伝ってはくれますが、そこまで親身に相談に乗ってくれることはありません。

ハローワークの職員は日々膨大な人の就職相談をしなければいけないのでそこまで付きっ切りで面倒を見ることはできないのです。

ハローワークはいわば

ある程度就活の仕方が分かっている人向け

なのです。

↑30代でも使える転職エージェントをもう一度見る↑

1人で就活してしまう

30代でいざ、就活をしようとしてもなにをやっていいのかもわからず、かといって周りに聞くのも恥ずかしいし、一緒に就活を頑張っていく仲間なんてそうそういるものではありません。

そのためひとりでがむしゃらに就活をしてしまうパターンが良く見受けられます。

本田

実際私もそうでした。

しかし、就活を一人でしてしまうと自分を客観的に分析してくれる人がいないので自分のことを結構独りよがりに見てしまう傾向があります。

さらには1人で就活をするため、周りに人がいないので

少しサボってもいいか

正社員に就職することは諦めよう

という思考に陥りがちになります。

そしてそんな考えになってもそれを矯正してくれる人がいないので、いつまでもその状態から抜け出すことができません。

30代が正社員に就職するための3つの方法

私は30代で一度も正社員に就職したことはなかったのですが、なんとか正社員に就職することが出来ました。

本田

その際にポイントとして意識しておくべきことを3つ紹介します。

  • 質より量を重視する
  • 就活の軸を作る
  • 複数のエージェントを利用する

質より量を重視する

30代で未経験歓迎の求人はかなり少なくなってきます。

そのため、質を重視して

これはこの条件がだめだから…

この求人は微妙だな…

とえり好みしてしまうと結局、就職先が見つからないということになりかねません。

それで就職が長引いてしまうとさらに求人が少なくなり選べる求人も少なくなりそしてまた就職先が見つからないという負のループに陥りかねないです。

本田

例え求人内容が思ったよりも満足の行かないものだとしても応募してみるだけ応募してみるのも1つの手です。

面接に行ってみるだけでもその会社の雰囲気がわかり

思ったよりもいい職場だな

ここで働いてみたいかも

となる可能性は十分にあります。

就活の軸を作る

本田

かといって「ブラック企業」に応募しろといっているわけではありません。

そうではなく、

「一つだけ絶対に譲れない条件」

を作りしっかりとした就活の軸を作ることが重要です。

絶対に譲れない条件さえ作ればそれに沿って求人の取捨選択ができるので、自分の満足の行く就職先が見つけることができます。

多少不満があったとしても自分の価値観に沿った条件ですのでそれさえ揃っていれば他のことは大目に見ることができます。

複数のエージェントを利用する

30代での就活は数多くの求人を見ることが勝負です。

一つだけのエージェントに絞ってしまうとそれだけで見れる求人が限られてきます。

世の中のほとんどの求人は非公開求人ですので、いくら転職サイトで探しても見つからない求人もあります。

そこで求人をできるだけたくさん見るために複数の転職エージェントを利用して選択の幅を広げることが重要です。

幸いにも転職エージェントというのはほとんどが無料で利用できますので、自分の負担になることはありません。

本田

ガシガシ活用して正社員に就職しちゃいましょう!

↑30代でも使える転職エージェントをもう一度見る↑

いい就職ドットコムが使えなくても他のエージェントがある!

残念ながら、いい就職ドットコムは30代には使えませんが、他のエージェントはまだあります。

いい就職ドットコムを使えないからといって

  • 就活を諦める
  • 一人で就活する

のは非常にもったいないです。

先ほど紹介したエージェントを使えばきっとあなたも3か月後には正社員になっていると思います。

本田

30代正社員未経験だった少し先輩としてあなたの就活を応援しています。

30代でも使えるサービス
ジェイック 公式HPはこちら>>
キャリアスタート 公式HPはこちら>>

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ