ジェイック

ジェイック(JAIC)は退会禁止?バックレ可能?登録解除方法を解説!

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

第二新卒、既卒、フリーター、ニートの方などに就職支援を行っている会社ジェイック(JAIC)。

とても手厚いサポートで就職成功率は80%を超えています。

そんなジェイックですが

ジェイック(JAIC)に入ったはいいけどなかなか合わない…。バックレたらやばいのかなぁ

退会方法を知りたいな…

なんて退会を考えている方もいるんじゃないでしょうか。

でも、ジェイックはやたらと体育会系なイメージが強い・・・。そんな簡単に退会できるんでしょうか。

結論から言うと、ジェイック(JAIC)の退会は超簡単です。

今回はそんなジェイック(JAIC)の

  • 登録解除方法やバックレたらやばいのか
  • 退会前に考えておくべきこと
  • 合わなかった場合の他のおすすめエージェント

などを紹介します。

ジェイックは簡単に退会できることが分かったので登録する>>

\ジェイックを退会する前に/

これからも就職活動を続けていき、自分の希望通りの就職をしたいのならジェイック(JAIC)を退会する前にするべきことがあります。

それは違う転職エージェントに登録しておくこと。

違う転職エージェントに登録する前にジェイック(JAIC)を退会してしまうとそのまま「もういっかな」となって諦めてしまい、就活を断念してしまいます。

人は一度止まってしまうと、なかなか次に動き出せなくなるものです。

就職活動に成功したほとんどの人は転職エージェントを利用しており、もし今の転職エージェントが合わなかったとしても、すぐさま違うエージェントに切り替えています。

そこでこれまで1000人以上の口コミを集めてわかった

  • 既卒
  • 第二新卒
  • フリーター
  • ニート

などの社会経験が少ない人向けに特化した転職エージェントを紹介します。

1位第二新卒エージェントneo…一人あたり10時間以上の手厚いサポート!未経験者歓迎の求人は5000件以上と業界トップクラス。支援実績:15,000名以上

2位就職Shop…超大手人材総合グループ「リクルート」運営の安心と信頼の実績!求人件数1万件以上。支援実績:10万名以上

【3位】ウズキャリ…未経験からITエンジニアを目指すならココ!完全無料でIT知識やスキルを「0」から学べる。支援実績2000名以上(IT業界だけで)

*名前をタップすると公式サイトに飛べます
*全て完全無料で利用可能

ここもフリーター、ニート、既卒、第二新卒に特化しており、転職サポートもジェイックと同じく充実していますが、何より研修がないので自分のペースで就活できます。

まずは退会したい気持ちをグッとこらえて登録してから退会するようにしましょう!

どれにしようか迷ってしまう人は複数、登録して面談を受けてから自分の雰囲気とあう転職エージェントを取捨選択しましょう!

第二新卒エージェントneoの公式サイトを見る>>

就職Shopの公式サイトを見る>>

ウズキャリの公式サイトを見る>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう。

ジェイック(JAIC)の退会方法

ジェイックは体育会のイメージが持たれていていざ退会するとなるとなんか怖そうですよね。

しかし、ジェイックは簡単に辞めることができます。しかも費用はいっさいかかりません。

余計なやり取りを行わず、退会の旨を伝えるだけでいいので1分もかからず退会することが可能です。

主にジェイックの退会方法は3つ。

  • 電話で退会の旨を伝える
  • メールで退会の旨を伝える
  • 担当者に直接退会の旨を伝える

順に説明していきますね。

ジェイックの退会方補がわかったので登録する>>

電話で退会の旨を伝える

ジェイックの退会を決めたら研修(カレッジ)の担当講師、または自分が通っている研修の各拠点に連絡しましょう。

この時、嘘はつかずに辞めたい理由を正直に話しましょう。

嘘をついてややこしくなるより正直に話したほうがスムーズに事が進みます。

ジェイックの各拠点の電話番号

神保町本社0120-417-604
新宿支店0120-417-604
池袋支店03-5956-7601
横浜支店0120-458-773
大阪支店0120-992-849
梅田支店06-6450-4000
名古屋支店0120-936-566
福岡支店0120-965-147

メールで退会の旨を伝える

電話だとどうしても気まずい人や、ジェイック側も説得して退会を引き留めようしてきますので、それが面倒くさい人はメールで退会の旨を伝えましょう。

ただメールだと1往復では終わらず、何回かやりとりしなければならないこともあるので注意しましょう。

メールアドレスは研修時や登録時に伝えてもらった連絡先をで構いません。

退会時には理由を明記するようにしましょう。

以下は退会時メールの文面例です。

件名:退会のご連絡(氏名)

本文

株式会社ジェイック 〇〇(担当者氏名)様

いつもお世話になっております。〇〇(氏名)です。

突然のご連絡失礼いたします。

この度、他社経由で転職先の内定を頂くことができました(退会の理由を記入)。

そのため、退会を希望いたします。
大変お手数おかけしますが、退会手続き並びに個人情報の削除をお願いいたします。

〇〇様には大変お世話になりましたが、御社経由での転職をすることができず、誠に申し訳ありません。

何卒よろしくお願い申し上げます。
御社のますますのご発展をお祈り申し上げます。

〇〇(氏名)

担当者に直接、退会の旨を伝える

自分が担当してもらっているアドバイザーに直接、退会の旨を伝えて辞めることもできます。

しかし、気まずいという場合は、上記でお伝えしたメールか電話で退会する旨を伝えましょう。

バックレるのはNG

ジェイック(JAIC)を利用した人のなかには研修がきついなどの理由からなにも連絡せずにバックレてしまう人もいるようです。

しかし、何の音沙汰もないまま突然バックレるのは社会人以前に非常識な行為です。

どんな理由でも辞める前には連絡を入れておくのが、社会人としての最低限のマナーです。

ジェイックの退会方法がわかったので登録する>>

ジェイック(JAIC)を退会するデメリット

ジェイック(JAIC)を退会した場合に発生するデメリットは2つあります。

再利用する場合は再登録しなければならない

ジェイック(JAIC)は退会してしまうとデータが削除されてしまいますのでまた利用したいと思ったときに再登録が必要です。

もし、また利用する可能性がある場合は退会しないで「一時、就職活動を中止したい」ということをジェイック(JAIC)側に伝えましょう。

就活が一旦、止まる

ジェイック(JAIC)を退会すると必然的に就職活動がいったんストップしてしまいます。

人間はなにか辞めると「一区切りついた」と脳が勝手に判断してしまい、その後の行動が遅くなる傾向にあります。

人は一度止まると、次に行動するのが面倒になる

一度、行動が止まると次に動き出すまでにかなりの労力を費やすことになります。

「ちょっと休憩しよう」
「しばらく休んで、気分をリフレッシュしたらまた始めよう」

そんなことを思っていませんか?

これは就活でよく陥る罠ですが、いったんこの状態になると次に就活を始めるのがかなり遅くなります。

あるいはこのまま一生、就活を再開しないかもしれません。

そうならないためにもまずは退会する前に違う転職エージェントに登録しておいて就活を止めずに、動き続けることが重要です。

ジェイックに合わないなら違うエージェントに登録しよう

もし、「自分がジェイックには合わなかった・・・。」という人は違う転職エージェントを利用してみるといいかもしれません。

また、上記の画像の通り、転職を成功させるためには複数の転職エージェントを利用することが重要です。

転職エージェントはひとつだけではありませんので、その他さまざまなエージェントを利用してみることで自分にあった転職エージェントが見つかります。

下記で紹介するエージェントはジェイックと同じく20代若手向けの転職エージェントですが、ジェイックと違い、研修などがないため自分のペースで就活することが可能になっています。

人気のサービス早見表
第1位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
大手人材総合グループ「リクルート」運営の安心の実績
公式サイトはコチラ>>
第3位
【ウズキャリ】
IT業界を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

第二新卒エージェントneo

年齢制限18歳~29歳
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・滋賀県・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・福岡
学歴制限学歴不問

第二新卒エージェントneoは名前には「第二新卒」と記載してありますが、第二新卒以外のフリーターやニートの方でも十分利用することができます。

一人あたり平均10時間以上のサポートと徹底的に利用者に寄り添って指導をしてくれるので、自分に合った企業に入社できるでしょう。

\60秒で簡単登録!/

就職Shop

年齢制限18歳~30歳
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・兵庫・京都
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、全ての面談をオンラインか電話で行っています。

「就職Shop」はあの大手人材総合グループ「リクルート」が

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者や社会人経験が浅い人のため専門に設立したサービスです。超大手の企業が運営しているというだけあって求人件数も豊富で、かなり安心と信頼のサービスを受けることができます。

また、書類選考なしで全ての企業の面接を受けられるため、これまでの経歴や資格などを心配する必要がありません。

\60秒で簡単登録!/

ウズキャリ(IT特化型サービス)

年齢制限18歳~29歳
対応地域関東・関西・東海・九州地方
学歴制限学歴不問

※コロナ禍のため、オンライン面談にも対応しています。

もしあなたが

  • ITエンジニアに興味があったり
  • 未経験からITエンジニアを目指している

のであれば「ウズキャリ」を使うことを強くオススメします。

「ウズキャリ」はIT特化型の就職支援サービスで未経験からITエンジニアの就職にめちゃくちゃ強いです。

なぜんら、完全IT未経験でもITの知識や技術をイチから教えてくれたりと、かなり手厚いポートを行ってくれるからです。

そのため、未経験からのIT業界への就職率は86%以上でこれまで2000人以上のフリーターやニートの方をIT業界に就職成功させてきています。

さらにはIT特化型の就職支援サービスには珍しく完全無料で利用でき、違約金などもかからないためITエンジニアを目指しているなら「ウズキャリ」を使っておけば間違いないでしょう。

\60秒で簡単登録!/

退会する際の注意点や気になる点

ここではジェイック(JAIC)を退会する際の注意点や気になる点を紹介していきます。

面接の予定や連絡待ちがあった場合はその旨を伝える

集団面接会などで企業とマッチングしていたり、個人面接の後に企業の結果待ちだったりした場合はしっかりとその旨を伝えるようにしましょう。

ジェイック側だけでなく、企業側も困らせてしまうことになるのでそういうところはしっかりとやっておきましょう。

個人情報はどうなるの?

登録された個人情報は本人の同意なしに利用されることはないので安心してください。

また、個人情報を削除してもらいたい場合はその旨を退会時に伝えましょう。

退会後、再利用はできる?

退会後に気が変わったり、なにかの事情があって就活を一時中断しなければならなかった人も安心してください。

ジェイックはその就活を諦めない姿勢を応援してくれますので、再利用することが可能です。

ジェイックを退会するのに多い理由

ジェイック(JAIC)を退会したい理由は

  • 転職先が決まった
  • やりたいことが見つかった

など前向きな理由もあれば中には

  • 就活を辞めた
  • 研修がきつい

などの後ろ向きな理由もあります。

前向きな理由であればいいですが後ろ向きな理由の場合、今後の人生に大きくマイナスな影響を及ぼしてしまう可能性があります。

まずは退会する前にじっくりと考え、解決策がないか思案してみましょう。

研修が面倒くさい

ジェイックで開催している研修はかなりハードなもので社会に出る前に学んでおくべき知識や考え方などを約1~2週間で学習するプログラムになっています。

そのキツさや学習量から辞めてしまう人もいるようです。しかし研修は社会人としての大事なことを学べる機会でもありますので乗り越えてみることも考えてみてください。

どうしてもきつい場合は担当講師に相談してみましょう

ちなみに先ほど紹介した転職エージェントは研修というものがないので研修が合わなかったという人は登録してみるとよいでしょう。

↑評判の良い転職エージェントをもう一度見る↑

他社で就職が決まった

他社の転職エージェントやハローワークを利用して就職が決まった場合は遠慮する必要ありません。速やかに担当講師にその旨を伝えましょう。

担当講師にお礼を伝え、ジェイックで培ったものを社会に出たときに役立てるといいでしょう。

短い間でもお世話になったことは事実なので失礼の無い様に退会の旨を伝えましょう。

就活を辞めた

就活には大きなエネルギーが必要です。

その際に疲れてしまってり、面倒くさくなって辞めてしまう人もいます。

ですが、いったん就活をやめると再び就活をするときにはもっと大きなエネルギーが必要になってきます。

自分がこの先どうしていきたいのか人生の進路をしっかりと考える必要があります。

就活を辞める前に一度、違う転職エージェントに登録して相談してみると、必ずどうすればいいのかがわかってきます。

↑評判の良い転職エージェントをもう一度見る↑

ジェイックがダメでもすぐに切り替えよう!

一つの転職エージェントがダメだからといってそのまま引きずってしまうのはよくありません。

すぐに切り替えて違う転職エージェントに登録することが就職成功への近道となります。

私も就職するためにいくつか転職エージェントに登録してきましたが、転職エージェントでは人に合う合わないがあります。

たまたまジェイックがダメだっただけで、他の転職エージェントは自分にぴったりだということがよくあります。

まずは、退会を検討する前に違う転職エージェントに登録して自分に合った転職エージェントを見つけることを優先していきましょう!

\60秒で簡単登録!/

人気のサービス早見表
第1位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第2位
【就職Shop】
大手人材総合グループ「リクルート」運営の安心の実績
公式サイトはコチラ>>
第3位
【ウズキャリ】
IT業界を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ