マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20’sの退会方法まとめ|後悔する前に確認しておくべきこと

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

20代、第二新卒、既卒の方などに就職支援を行っている就職転職エージェント「マイナビジョブ20’s」。

大手総合人材企業「マイナビグループ」が運営しているため、絶大な信頼と実績を誇っています。

しかしマイナビジョブ20’sに登録してみたものの

「マイナビジョブ20’sに登録したけど良い案件がないな・・・」
「マイナビジョブ20’sの担当者が合わないな・・・」

などなどマイナビジョブ20’sは20代・既卒・第二新卒などを中心に人気の転職エージェントですが退会したいと思っている人もいるはず。

結論から言うと、マイナビジョブ20’sの退会は超簡単で違約金なども一切かかりません。

今回はそんなマイナビジョブ20’sの退会方法や退会前に考えておくべきこと、合わなかった場合の他のおすすめエージェントを紹介します。

マイナビジョブ20’sは退会できることがわかったので登録する>>

\マイナビジョブ20’sを退会する前に!/

 これからも就職活動を続けていき、自分の希望通りの就職をしたいのならマイナビジョブ20’sを退会する前にするべきことがあります。

それは違う転職エージェントに登録しておくこと!

違う転職エージェントに登録する前にマイナビジョブ20’sを退会してしまうとそのまま「もういっかな」となって諦めてしまい、就活を断念してしまいます。

人は一度止まってしまうと、なかなか次に動き出せなくなるものです。

就職活動に成功したほとんどの人は転職エージェントを利用しており、もし今の転職エージェントが合わなかったとしてもすぐさま違うエージェントに切り替えています。

下記で社会経験が少ない人向けに特化した転職エージェントを紹介しています。

1位ジェイック…入社後の会社定着率91%!それぞれの状況に合わせた研修支援付きのサポートサービス。支援実績23,000名以上

2位第二新卒エージェントneo…一人あたり10時間以上の手厚いサポート!未経験者歓迎の求人は5000件以上と業界トップクラス。支援実績:15,000名以上

【3位】ウズキャリ…未経験からITエンジニアを目指すならココ!完全無料でIT知識やスキルを「0」から学べる。支援実績2000名以上(IT業界だけで)

*全て完全無料で利用可能
*名前をタップすると公式サイトに飛べます
*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう

まずは退会したい気持ちをグッとこらえて登録してから退会するようにしましょう!

どれにしようか迷ってしまう人は複数、登録して面談を受けてから自分の雰囲気とあう転職エージェントを取捨選択しましょう!

マイナビジョブ20’sの退会方法

WEB上の専用フォームで退会する

マイナビジョブ20’sには退会用の専用フォームがありますのでそちらに必要事項を記載して退会することもできます。

非常に簡単なので1分で済みます。

もし、担当エージェントにお礼などを伝えたい場合は退会前に一言言っておきましょう。

辞めてしまうからといって「もう関係ないからいいや」と不躾な態度をとることはやめておきましょう。

マイナビジョブ20’s退会フォーム

バックレるのはNG

マイナビジョブ20’sを利用した人のなかには「面倒くさいから」などの理由からなにも連絡せずにバックレてしまう人もいるようです。

しかし、何の音沙汰もないまま突然バックレるのは社会人以前に非常識な行為です。

どんな理由でも辞める前には連絡を入れておきましょう。

「立つ鳥跡を濁さず」。これも社会人としての最低限のマナーです。

→マイナビジョブ20’sの退会方法がわかったので登録する

マイナビジョブ20’sを退会するデメリット

マイナビジョブ20’sを退会した場合にデメリットは

再利用する場合は再登録しなければならない

マイナビジョブ20’sは退会してしまうとデータが削除されてしまいますのでまた利用したいと思ったときに再登録が必要です。

もし、また利用する可能性がある場合は退会しないでおきましょう。

就職活動がストップする

マイナビジョブ20’sを退会してしまうと就活が一旦ストップしてしまいます。

人は一度その行動をやめてしまうとなかなか再び動き出すことが難しくなってくる生き物です。

さらにはマイナビジョブ20’sを辞めることによって就活を手伝ってくれる人の目がなくなるので「まぁ、誰も見てないし就活は今度でいっか」とさぼりがちになってしまいます。

そのような事態を避けるためにも退会する前に転職エージェントに登録しておくことをおすすめします。

あなたにあった転職エージェントを次の章で紹介しますのでぜひご覧ください。

転職成功のコツは複数登録!

マイナビジョブ20’sは自分に合わなかったからといって転職自体を諦めてしまうのは時期尚早です。

転職エージェントは人によって合う合わないがあり、違う転職エージェントに登録すれば転職成功することは十分にあり得ます。

上の画像の通り、転職成功者の73.4%は転職エージェントに複数登録しています。

下記でマイナビジョブ20’s以外で評判の良い転職エージェントを紹介するのでまずは退会する前に違う転職エージェントに登録することを検討しましょう。

人気のサービス早見表
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第3位
【ウズキャリ】
IT業界を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう!

マイナビジョブ20’sを退会するときの気になる点や注意点

ここではマイナビジョブ20’sを退会する際の注意点や気になる点を紹介していきます。

面接の予定や連絡待ちがあった場合はその旨を伝える

選考を通過していたり、面接の後に企業の結果待ちだったりした場合はしっかりとその旨を伝えるようにしましょう。

マイナビジョブ20’s側だけでなく、企業側も困らせてしまうことになるのでそういうところはしっかりとやっておきましょう。

個人情報はどうなるの?

登録された個人情報は本人の同意なしに利用されることはないので安心してください。

また、個人情報を削除してもらいたい場合はその旨を退会時に伝えましょう。

退会後、再利用はできる?

退会後に気が変わったり、なにかの事情があって就活を一時中断しなければならなかった人も安心してください。

マイナビジョブ20’sはその就活を諦めない姿勢を応援してくれますので、再利用することが可能です。

マイナビジョブ20’sを退会する前に考えておきたいこと

マイナビジョブ20’sを退会するのにさまざまな理由がありますが主に

  • 内定先が決まった
  • 他の転職エージェントを利用することにした
  • 転職活動を辞めることにした
  • 担当者が合わない
  • 良い求人がない

などがありますが「内定が決まった」「ほかの転職エージェントを利用することにした」の理由の場合はマイナビジョブ20’sをそのまま辞めてもらっても大丈夫でしょう。

しかし、

  • 転職活動を辞めることにした
  • 担当者が合わない
  • 良い求人がない

などの理由は改善できる場合があります。

転職活動を辞めることにした

就活には大きなエネルギーが必要です。その際に疲れてしまってり、面倒くさくなって辞めてしまう人もいます。

ですが、いったん就活をやめると再び就活をするときにはもっと大きなエネルギーが必要になってきます。

自分がこの先どうしていきたいのか人生の進路をしっかりと考える必要があります。

このことを転職エージェントに相談してみるのもいいかもしれません。

上記で紹介したエージェントは転職自体をしなくてもこうした悩み相談にも乗ってくれます。

↑評判の良い転職エージェントをもう一度見る↑

担当者が合わない

この場合は担当者を変えることで問題が解決するこがあります。

マイナビジョブ20’sは一度その担当者になったらずっと変えることはできないということはないので、マイナビジョブ20’sにメールを送るか電話するかなどをして担当者を変えてもらいたい旨を伝えましょう。

メールの文例

件名:担当者変更のお願い
本文:
大変お世話になっております。

貴社に転職の支援をお願いしている〇〇と申します。

現在、担当の〇〇様は私に大変丁寧に対応していただきありがたく思っております。

しかし、〇〇様と私の意見が少々、食い違う場面を感じることが少々あります。

そこでもし可能であれば、他のアドバイザーの方のご意見を頂戴してみたいと思っております。

お忙しいところ、お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

〇〇(自分の氏名)

また、マイナビジョブ20’s全体の雰囲気が合わないという場合はそのまま違う転職エージェントに登録して相談してみるのもいいでしょう。

↑評判の良い転職エージェントをもう一度見る↑

良い求人がない

良い求人を紹介してもらえない場合は自分にも落ち度がないかチェックしてみる必要があります。

例えば

  • 登録書類に不備はないか
  • 希望する求人を明確に伝えているか
  • 連絡や面談を無視していないか

ここらへんをチェックしてみて改善できるところは改善してみましょう。

もしあなたが他の転職エージェントに登録していてそこでは良い求人を紹介してくれるのにマイナビジョブ20’sでは紹介してくれない場合はマイナビジョブ20’sを退会しても構わないでしょう。

↑評判の良い転職エージェントをもう一度見る↑

他の転職エージェントを探してみよう!

もし、マイナビジョブ20’sがあっていないのなら他の転職エージェントがあなたに合っているのかもしれません。

マイナビジョブ20’sが自分に合わないからといって転職活動自体を辞めてしまうのは非常にもったいないです。

マイナビジョブ20’sで納得のいく求人が見つけられなければ違うエージェントにに行けば自分が就職したい企業が見つかるかもしれませんよ。

転職エージェントは世の中に星の数ほどあります。

その中から「本当に自分に合った転職エージェント」を見つけることが転職成功のコツと言っても過言ではありません。

まずは先ほど紹介した評判の良い転職エージェントに登録してみてから考えるのも遅くはないでしょう。

\60秒で簡単登録!/

この記事で紹介した他社サービス
第1位
【ジェイック】
20社の企業と面接が書類選考なしで受けられる
公式サイトはコチラ>>
第2位
【第二新卒エージェントneo】
未経験歓迎求人5000件以上と業界トップクラス
公式サイトはコチラ>>
第3位
【ウズキャリ】
IT業界を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

※全て完全無料で利用可能

マイナビジョブ20'sの口コミや評判は?200人の体験談を調査! 転職エージェントを利用する際は口コミや評判って気になりますよね。 転職エージェントの一つである「マイナビジョブ20's」。 ...

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


コロナが落ち着きつつあり、優良求人が増えている今がチャンス!60秒で完了
マイナビジョブ20'sに登録する
優良求人が増えている今がチャンス!
マイナビジョブ20'sに登録する