リクらく

30代でフリーターだった僕がリクらくを使ってみた話!

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

こんにちは!この前リクらくを利用してきた30代のほんちゃんです!

リクらくは未経験者に強い就職エージェントと言われています。

しかし「30代は実際どうなの?」「30代はリクらくを利用できるの?」と思って利用を迷っている人もいると思います。

そこで今回は実際に利用した僕がリクらくは30代でも使えるのか、正社員に就職できるのかを徹底解説していきます。

先に言ってしまうとリクらくは利用はできますが、正社員に就職できるベストな道かと言われるとそうではありません。

30代が利用できる就職エージェントの中で一番良いのはジェイック(JAIC)になります。

30代で就職を考えるのならまずはここに登録しておくのが一番賢いです。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

ジェイックはやばい?やめとけ?評判口コミを徹底調査してみた!この記事はジェイックは就職活動を行っていく上で利用すべきエージェントなのか、やばい、やめとけという悪評は本当なのか、実際に利用した経験者目線からその評判口コミを徹底検証し、このページに訪れてくれたあなただけに解説していきます!...

そもそもリクらくに年齢制限はあるの?

30代のフリーターが転職エージェントを利用するのはなかなか難しいのが現状です。

30代でしかも就業経験がないとなると就職エージェント側も紹介する企業が少なくなってきます。

果たしてリクらくには年齢制限などはあるのでしょうか。

自分は何社か転職エージェントを利用しようとしましたが、何件か断られたこともあります。

恐る恐るリクらくに問い合わせてみたところ「リクらくに年齢制限はない」とのこと。

しかし、「30代でも利用できるが状況によっては紹介できる求人がない」とも言われました。

30代フリーターの僕がリクらくを使ってみた!

まぁ、使えるところは使ってしまおうというスタンスの僕は「あったらラッキー」くらいの感覚でリクらくを利用してみることにしました。

こうしている間にも時間がどんどんと過ぎていき、30代の未経験者を求める求人はどんどんなくなっていきますので。

リクらくは完全無料で利用ができるので、もし良い求人がなかったとしてもこちらの痛手にはなりません。

迷ったら即行動です!

結果:内定は貰えなかった(泣)

と意気込んで利用してみたはいいものの、結果的には内定を貰うことができませんでした。

求人は何社か紹介してもらえましたが、あまり自分が納得するような求人がなかったのが要因です。

結局、自分に合っている求人がないということで募集することもなくリクらくを退会することにしました。

30代フリーターにとってリクらくはベストな選択?

では「30代はリクらくは利用しない方が良いのか?」というとそんなことはありません。

あくまでこれは僕が納得する求人がなかったということで利用を辞めただけなのであって中にはあなたにぴったりの求人を紹介してくれる可能性もあります。

個別面談もキャリアカウンセラーさんはすごく丁寧に対応してくれましたし、印象はすごくよかったです。

「ここはおすすめ!」とまではいきませんが、試しに利用してみるというのも1つの手でもあります。

リクらくの評判は悪い?六本木のどこにある?口コミを徹底調査!この記事ではリクらくの評判口コミはどうなっているのか、六本木のどこにあるのか、利用すべきなのかなどを徹底解説していきます。...

30代フリーター僕が就活する際に注意した点3つ

リクらくでは僕は内定は貰えませんでしたが他の就職エージェントを利用して無事に就職することができています。

今では立派な社会人です。

そこで30代の僕が就活する際に就職成功するために意識していたポイントを3つお話していきます。

「なかなか内定を貰えない…」「就活をどうやってしていけばわからない…」という30代の人は参考にしてみてください。

思い立ったらすぐ行動!

30代でしかも就業経験がないとなると就職活動においてスピードが重要になってきます。

20代まではまだまだ未経験を歓迎する求人がたくさんありますが、30代を過ぎると途端に少なくなってくるのが実情です。

「30代でフリーターだから就職で不利になる…」と一人で悩んでいては何も始まりませんし、そのように悩んでいる間にどんどんと選べる求人がなくなっていきます。

なので「就活しよう!」と思ったらすぐに行動に移していくのが大事です。

あれもこれもと欲張らない!

30代で選べる求人は少ないと上記で話しました。

そのため「あの条件あって、この条件もあって…」と色々と欲張ろうとすると結局1社も内定がもらえないという状況に陥ります。

二兎追うもの一兎も得ずです。

しかし、なんでもかんでも妥協して就活をしてしまうとかなりとんでもないブラック企業に入社してしまい、のちのち後悔することになります。

そこで僕が意識したのが「絶対に譲れない条件を一つ作る」ことです。

ここだけは絶対に譲れないと自分で感じている条件をブレずに求人を見ていくことで自分の根本にあった企業を見つけることができます。

複数のエージェントを最大限利用!

やはり30代の求人は全体的に少ないです。

それにも関わらず利用する就職エージェントを1社だけに絞ってしまうと見れる求人がかなり少なくなってきます。

見れる求人は多ければ多いほど自分に合った企業を見つけられる可能性が高くなるので複数の就職エージェントを利用して、最大限求人を見ていきましょう。

就職エージェントによって保有している求人は違ってきますのであっちにあった求人はこっちの就職エージェントになかったり、逆の場合もありますので選択の幅広まります。

30代の僕が内定を貰うことが出来た就職エージェント

リクらくでは内定を貰えませんでしたが僕は無事に現役で社会人になることが出来ています。

それは違う就職エージェントを利用して内定を何社か貰うことが出来たからです。

そこで今回は僕が利用した就職エージェントの中で内定を貰うことが出来た30代フリーターでも利用できる就職エージェントを2つご紹介します。

まずはこの2社に登録して正社員への道を切り拓いていきましょう。

ジェイック(JAIC)

一つ目はジェイック(JAIC)になります。

ここはなんといっても30代に特化した「30代カレッジ」というサービスを展開しています。

その名の通り、30代を専門としたサービスで紹介してくれる企業「30代未経験者を歓迎」している企業しか来ません。

かなり採用意欲のある企業ばかりですので就職できる確率はかなり高いです。

ここの一番の特徴は求人を紹介する前に一週間ほどの研修を受けて30代がこれから社会人になるために必要なビジネススキルやビジネスマナーなどを教えてもらえることです。

「30代で今まで就職したことないから会社に入ってちゃんとやっていけるか不安」という人にはかなり心強い味方になってくれます。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

DYM就職

続いてはDYM就職です。

ここは35歳までの人ならだれでも利用できる就職エージェントで30代未経験者歓迎の求人も豊富です。

それになんといっても就職成功率が96%と利用すればほぼほぼ就職できることになっていますので利用しない手はないでしょう。

\60秒で簡単登録『DYM就職』/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる