フリーター(年代別)

25歳大卒フリーター。やばいと思って就職活動始めました【体験談】

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

古川

こんにちは!古川と申します。僕は大卒フリーターでしたが25歳で就職活動を開始し無事に正社員に就職することが出来ました。

大卒フリーターってやばいのかな・・・

25歳過ぎた大卒フリーターでも就職ってできるのかな

こんなことを思っているのではありませんか?

古川

僕も大卒フリーターだったとき、最初は楽しかったのですが年数が経つにつれて「やばいかもしれない」と思うようになりました。

最初に言うと大卒フリーターは若いうちはいいですが、そのままだとやばいことになります。具体的に言うと

  • 経済的に生活ができなくなる
  • 周りとの格差に劣等感を感じ始める
  • 何のスキルもなく、経験もろくに積んでないのでつぶしがきかない
  • 就職しようと思った時にはどこにも雇ってもらえない

など自分がヤバいと思ったときには手遅れの可能性もあります。

そうなる前に少しでも就職活動をしておき、正社員になる目星をつけておいた方が良いです。

そこでこの記事では

  • 大卒フリーターはなぜやばいのか
  • 僕が25歳で就職活動を始めたきっかけ
  • どのように就活をしていったのか

などをこのページに訪れてくれたあなただけにお話ししていきます。

\25歳大卒フリーターからどのように就職したのか/

まず、この記事の簡潔な結論として25歳大卒フリーターの僕が就職するために就職支援サービスを使いました。

僕ははじめ、ハローワークや転職サイトで就活をしていたのですがあまりいい求人もなく、あったとしても書類選考や面接で落とされっぱなしでした。25歳でしかもフリーターというろくに経歴も積んでいなかったので、面接官からはあまり好印象を与えることができなかったんだと思います。

「このままじゃ一生就職できない」と思い、いろいろとネットで検索していたら「ジェイック」という就職支援サービスを見つけました。

ここはフリーターなどの今まで正社員経験がない人や社会人経験が浅い人を専門に就職支援をしてくれる会社です。

ここは良さそうと思い、スタッフさんに相談してみたところすごく親身に相談に乗ってくれて、

  • フリーターの就活事情
  • これからどうやって就職するか

などを詳しく教えてくれました。

また、ここでは書類選考なしで面接を受けることができるので今まで書類選考の時点で落とされていた僕にとっては非常に助かりました。紹介してくれる企業もフリーターに理解のある企業ばかりで、働きやすそうな会社ばかりでした。

結果的にここを利用して2週間で内定を獲得でき、今でもそこで働いています。

僕にとって「ジェイック」を利用したことが人生の大きなターニングポイントだったと今では思います。

ジェイックは完全無料で就職するまでサポートしてくれるので、皆さんも一度相談してみてはどうでしょうか。

*登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

やばい?25歳大卒フリーターの現実

古川

一体なぜ大卒フリーターがやばいのか、僕の実体験も踏まえて説明していきます。

  • 学歴の無駄遣いと言われる
  • 給料が上がらない
  • 将来は確実にない

学歴の無駄遣いと言われる

これは実際に言われてて結構きつかったですね。

アルバイト先の同僚に

「なんで大卒でフリーターやってんの?無駄遣いじゃね?」

って言われたことはかなり傷つきました。

ただ言われたことは図星で何も言い返せなかったのは悔しくて覚えています。

確かにせっかく大学まで行ったのに結局フリーターなら大学も行った意味ないし、それなら最初から大学も行かずにフリーターやってた方が良いんじゃないかとも思いました。

親に高いお金を払ってもらっていきついた先がフリーターという肩書ももし分けない気持ちでいっぱいでした。

給料が上がらない

フリーターっていうのは基本的に給料があがりません。あがったとしても時給100円か200円くらいです。

しかも働いた分だけちゃんともらえはしますが、それ以上でも以下でもないです。

働かなければ、収入は0になりますし、給料をたくさんもらいたいならその分プライべートなどを犠牲にして身を粉にして働けなければなりません。

最初は自由でいいなと思っていたのですが、実はそうでもない現実に気づき始めました。

25歳のときのフリーターとしての給料は18万円くらいでした。

それでも税金や国民年金などを払っていくとそこまで余裕のある生活はできませんでした。

贅沢をするためにはその分働かなければならない。

でも働いたたらプライベートを犠牲にしなければならない。

そんな矛盾との間で生きていてそこまで自由ではなかったと思います。

古川

それが今後10年、20年と続くと想像したら結構辛いなと感じました。

正社員との格差がヤバい

それに比べて正社員は自然と給料が上がっていきます。

厚生労働省が出しているデータの中でフリーターの給料は30代、40代になっても給料はずっと20万円前後ですが、正社員になると30代、40代になるにつれうなぎ上りにあがっていき40万~50万円程度になっていきます。

確かに20代のうちはフリーターと給料は変わりないですし、仕事もまだ覚えたてなのでそこまで自由はないと思います。

しかし、30代、40代になると仕事にも脂がノリやり方もわかってくるので自分の裁量で仕事が出来てきます。

比例して自分の自由というものも確保することが出来ます。

将来は確実にない

フリーターに将来は確実にないです。

上記でも言いましたが、フリーターの給料は上がらないのでいつまで経っても生活の質があがりません。

お金が全てということはないですが、お金があれば自分の選択肢が増えることも確かです。

ではお金があればできることといえば

  • それなりの家に住める
  • 好きな服が買える
  • 車が買える
  • 旅行や趣味が自由にできる
  • 結婚に苦労することはない
  • 将来子供のために好きなことやらせてあげられる

など色々とできることが増えてきます。

さまざまな人生経験をすることで人としての深みも増していきます。

しかし、フリーターの場合は仕事に責任もなく、給料も増やせず同じレベルの生活を何十年も続けていくので将来的にしたいことやするべきことができないのです。

老後も働き続ける毎日

そして老後もまともな生活はできません。

フリーターの人は大半が厚生年金を支払っていませんから貰える年金5万~6万くらいです。

古川

その年金で1ヶ月生活することはとてもできませんよね。

なので、60歳を過ぎても働かなければなりません。しかも肉体労働で。

それに対して正社員は厚生年金を支払っていますから貰える年金は15万~20万円です。それにプラス今までのたくわえや退職金が出るので、かなり余裕のある老後を送れます。

\就職に不安を抱えているなら/

大卒フリーターの僕が25歳で就活を始めたきっかけ

古川

と言っても将来のことなんてあまり想像できないし、今が良ければいいや!という考えの僕はそこまで気にしていませんでした。

しかし、ある出来事が起こり、「就活しよう」となったのです。

それは25歳の時に同窓会に行ったこと。

最初はウキウキで参加しようと思っていましたが参加してみるとほとんどの人が正社員として働いていました。

その中で僕だけフリーターという状態。

みんな仕事の話や結婚の話で盛り上がっているのに自分だけぽつんと孤独な状態でした。

正直、恥ずかしくていてもたってもいられなかったです。

友人

お前今何してんの?

この言葉が胸に突き刺さりました。

みんなは未来のことを話しているのに自分だけ過去に置き去りにされた感じがして辛かったです。

古川

そんなこともあって僕は25歳大卒フリーターから一念発起して就職活動を始めたのです。

25歳の大卒フリーターの僕がどのようにして就活していったか

25歳の大卒フリーターからどのようにして就活をしていったか。

それをお伝えしようと思います。

といってもフリーターから就活なんてしたことないからやり方がわからない。

当時はただ闇雲に就活していて遠回りなこともあったと思います。

古川

これからフリーターから就活しようか迷っている人は参考にしてみてください。

  1. ハローワークで就活
  2. 転職サイトで就活
  3. 転職エージェントで就活(オススメ)

ハローワークで就活

まずは就活といえばハローワークですよね。皆さん一度は聞いたことがあると思います。

例によって自分もハローワークでとりあえず就活してみることに。実際に行ってみるとなかなか緊張します。

なにか今までの経歴や職歴なんかを記入する書類に色々と書いて提出します。

受付番号を貰ったら、窓口の人に就活相談をしてもらいました。

受付

古川さんですね。今日はどのような相談でしょうか。

当時の自分

あ、あの、就活の相談を…。今まで就活したことなくて…。

受付

そうですか。では今までの経歴を簡単に教えてください。

当時の自分

えっと…。今まで大学卒業してずっとカラオケ店でフリーターをしていました。

受付

そうですか。ではなにかご希望の職種や業界はありますか?

当時の自分

いや、そういうのはとくになくて、いろいろ見てみたいかなーと。

受付

でしたらハローワークの求人検索サービスをお使いください。求人が色々ありますのでそこで見てみるといいですよ。

こんな感じでハローワークにある求人検索機能を使って調べてみることに。

さっそくハローワークにあるパソコンで求人を見てみると、正直多すぎて訳が分からない感じでした。

  • 「自分に合っている仕事は何だろう」
  • 「この中でどうやって選んでいけばいいんだ?」

と困り果ててしまいました。

その後何回か窓口に相談したのですが、率直な感想をいうとハローワークの対応は流れ作業的な感じでした。

あまり、こちらの話に向き合ってくれずに「自分で頑張って」スタイルだなぁと。

古川

なので自分はハローワークを利用することを辞めて転職サイトで求人を探すことにしました。

転職サイトで就活

転職サイトなら、自分にあった求人を検索しやすいし、求人もいろいろあるので自分の希望の求人を見つけることができるんじゃないかと思って転職サイトを使うことにしました。

しかし、求人を見つけたはいいものの、履歴書や職務経歴書の書き方が分からない…。

ネットで調べて見様見真似で書いてみたはいいものの、書類選考で落とされまくりという感じでした。

やっとこさ面接辿り着いても面接官から

面接官

なんで大卒でフリーターなの?25歳で就活を始めた理由は?

面接官

今まで頑張ったことやアルバイトで意識してきたことは?

などと痛いところを突かれ、上手く答えられずに惨敗続き…。

もう自分は正社員に就職できないのかな・・・」と半分あきらめムードでした。

\就職に不安を抱えているなら/

転職エージェントで就活

もう就活を辞めようかと思った時、調べていたら転職エージェントという就職支援サービスを見つけました。

転職エージェントとは就職活動をプロの就職アドバイザーがついて

  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面接対策

など僕が内定を獲得するまでサポートしてくれるサービスでした。

「こんなサービスがあったとは知らなかった!無料で使えるらしいし早速利用してみよう!」と転職エージェントに登録。

転職エージェントでは最初に面談を行うのですが、そこでは今の就活事情や大卒フリーターがどうやって就活を進めていったらいいのかを詳しく教えてくれました。

そして今までの僕の経歴や趣味や性格などをヒアリングしてくれて

スタッフ

あなたにあった仕事はこれこれこういうものだと思います

と客観的に僕のことを分析してアドバイスしてくれました。

古川

自分だけでやっていたときは気づかなかった僕の長所や個性に気づかせてくれてかなり有意義な面談になりました。

最終的に自分にあった求人や希望の求人を紹介してくれて、その企業に応募することにして無事内定を獲得することが出来ました。

フリーターに強い転職エージェント(就職エージェント)を厳選してご紹介!この記事ではフリーターの就職に強い転職エージェント、利用する際の注意点やコツを1000人以上の口コミを集め、かつ実際に利用した経験者観点から紹介します。...

手遅れになる前に就活を

実際に僕が内定を獲得するまで半年間くらいかかりました。

今思えば、一人で就活を行っていくのではなく、転職エージェントを利用して就職のプロにいち早く手伝ってもらえばよかったなぁと思います。

もし、あの時転職エージェントを利用していなかったら今でもフリーターとして働いてたかと思うと、ぞっとします。

転職エージェント曰く

スタッフ

あなたの年齢の段階で来られたことは本当に運が良かったと思います。もう少し遅ければ紹介できる求人がなかったかもしれません。

と言われてあの時就活しようと決めていち早く行動することが出来て本当によかったです。

アドバイザーさんが言うにはフリーター歴が長ければ長くなるほど正社員に就職するのは難しいとのこと。

もし、あなたが「このままじゃやばいんじゃないか」と思っているなら手遅れになる前にまずは転職エージェントに登録して面談をしてみましょう。

25歳大卒フリーターの僕が使った就職支援サービス

そこで皆さんに少しでもお役に立てればと思い、僕が利用した転職エージェントを紹介します。

ちなみに「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」などだれしも聞いたことあるような超大手転職エージェントを使うことは避けといた方が良いです。

そういう超大手のところは職務経歴のある経験豊富な「社会人経験者」を対象としているエージェントなのでフリーターなどのような今まで働いたことのない人が利用するに適していません。

古川

僕も有名だからと利用しましたが、ほとんど求人がなくあったとしても「うわ…まじか…」となるような待遇の悪い求人ばかりでした。

ジェイック(JAIC)

僕が利用した転職エージェントはジェイックというところです。

ここはフリーターに特化したエージェントで今までフリーターの人を2万人以上正社員就職に導いている実績があります。

なのでフリーターの就職活動のノウハウを持っており、詳しくどうやって就職活動していったらいいのかを教えてくれます。

そして保有している求人も「フリーター歓迎」の求人ばかりでしかも優良企業という待遇のいいものばかりでした。

正直、超大手転職エージェントを利用したときはろくな求人がなかったので「フリーターにはどうせまともな企業に就職できないんだ」と思っていましたがジェイックを利用したことで見る目が変わりました。

ジェイックでは面談するだけでも歓迎しています。

ここにまずは登録してフリーター脱出の第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる