既卒の就活

既卒でそのまま無職ニートになってしまった人のための就活方法!

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

既卒になって自信を失くしてそのままニートになってしまった…。

もう既卒の無職からは正社員になることはできないのかな

そんなことを思ってこのページに訪れてくれたのだと思います。

既卒のまま無職ニートでずっと過ごしてきてしまうとこれから先がどうなるかが不安になりがちです。

無職のままずっと将来を生きていくわけにはいかないという気持ちがあっても、今から就活しても働くのは無理ではないかと悩んでしまう人も多いでしょう。

確かに既卒の人は就活で不利になりがちなので自分は無理かもしれないと思ってしまうかもしれません。

ただ、ニートから脱却する道は本当にないのでしょうか。

有用なサポートサービスもあるのでやり方次第では就活に成功できる可能性が十分にあります。

佐藤

私も既卒からニートになった身ですが、現在は就職し、企業の人事採用担当をやっています。

この記事では就活を成功させて無職の状況から抜け出したいと思っている既卒の人のために重要なポイントをこのページに訪れてくれたあなただけに紹介します。

これからどのようにして仕事を手に入れるべきかを考えてみましょう。

佐藤

このページにしか載っていない情報もありますので既卒ニートになってしまってこれからどう就活をしていこうか悩んでいる人は参考にしてみてください。

\優良企業の正社員になるには/

優良企業の正社員を目指すなら、転職エージェント(就職支援サービス)の利用が必須です。

転職エージェントでは

  • あなたにあった求人の紹介
  • 就職の悩み相談
  • 履歴書・面接対策

など就職に関するさまざまなサポートをしてくれます。

その中でも『ジェイック』という会社は正社員経験がない人や浅い人を専門にしたサービスを展開しています。

評判も上々で職歴や経歴に自信のない人などの方から絶大な人気を誇っており、これまで23000名以上の人を就職に成功させてきています。

これまでの経歴にあまり誇れるものがないと書類選考で落とされて一向に採用されない、入社できたとしてもブラック企業なんてこともよくある話です。

就活に悩んでいる、あるいは就職しようか迷っているのなら、まずは『ジェイック』に相談するところから始めてみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能『ジェイック』/

登録すると、スタッフから本人確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

既卒ニートの悩み

既卒からニートになってしまった人はどのような悩みを持っているのでしょうか。

やはり働いていないから収入がないのがつらいという人が大勢います。

今まで貯めたお小遣いがあったり、親に面倒を見てもらえたりしているから今は大丈夫でも、将来的には生活が立ち行かなくなるのは明らかでしょう。

それなら思い切って就活をしようと考えても、既卒で無職のまま過ごしてきてしまった自分が本当に採用してもらえるのかが不安になりがちです。

佐藤

このような悩みを抱えている人も対策をすれば脱却できる可能性があります。

収入と先行きの不安への対策

収入がないのが不安ならやはり働くしかありません。

正社員になるのが難しいと思うならアルバイトをしてフリーターになるのを目指すという道もあります。

しかし、アルバイトを続けているだけでは労働の量や時間の割に稼げないのは問題点です。

雇用も安定が保証されているわけではないので、いつ本当に仕事がなくなってしまうかもわかりません。

収入や先行きに対して効果的な対策になるのはやはり就職して正社員として働く道を選ぶことです。

まずはその勇気を奮い立たせて就活に足を踏み出すのが大切です。

行動を起こさなければ何も変化は生まれないということを認識して、まずは情報収集からでも始めていきましょう。

採用してもらえない不安への対策

既卒のニートの人は採用してもらえないことへの不安が就活をしようという自分を足止めしてしまっているでしょう。

  • いくら応募しても採用してもらえないのではないか
  • 既卒のニートで職歴もないから書類選考すら通らないのではないか

と思うのはもっともなことです。

しかし、少子高齢化の影響を受けて新卒の数が減っている影響もあり、企業では新卒獲得に失敗しているケースが増えています。

結果として第二新卒と呼ばれる、入社してから3年以内に転職しようと思い立った人たちをターゲットにした採用活動も展開されています。

同じように既卒の人を採用して育てていこうという企業も少なくありません。

佐藤

このような企業の求人を探し出して応募すればきっと採用してもらえるでしょう。

ニートが就職したいと思った時に最初にするべきたった一つのこと 就職したいけどニートだから何から始めていいかわからない。 就活なんて久しぶりで履歴書や面接とか不安… こういった思...

既卒から無職ニートになった人が就活する際に気を付けておきたいポイント

既卒から無職で過ごしてきた人が就活するときには確かに新卒や就職して働いていた中途の人に比べると不利な立場になります。

ただ、就活で成功するのに必要なポイントを押さえて準備をしておけばきっと採用してもらえます。

佐藤

何を押さえて対策を立てておけば無職ニートからでも就活で成功できるのか大切なポイントを解説していきます。

  • 不利な面を十分に理解して対策する
  • 生かせる部分を考えてアピールする

不利な面を十分に理解して対策する

まず重要なポイントは、

  • 既卒で無職ニートという状況がなぜ不利なのか
  • 何がネガティブに捉えられてしまうのか

を理解して対策することです。

新卒のときに就活で失敗したから既卒になっているのではないかと考えられてしまうこともあります。

また、無職のまま過ごしていると働く意欲がなかったのではないかと思われがちです。

第二新卒や中途の人に比べると社会人経験がないのがマイナスに捉えられてしまうでしょう。

このような問題点を十分に理解していれば対策は立てられます。

選考を受けるときにはなぜ新卒で就職しなかったのかを納得できる形で説明できるようにしましょう。

そして、ぜひともこの会社で働きたいという意欲をはっきりと示すのが大切です。

社会人経験がなかったとしても新卒同等と思ってもらえれば大きな問題はありません。

最低限のビジネスマナーを身につけておけばむしろ高評価される可能性もあります。

佐藤

このように不利な原因への対策にしっかりと取り組めば正社員になる道が切り開かれるのです。

生かせる部分を考えてアピールする

就活をするときには自己分析をして何を生かして働けるかをよく考えてみましょう。

既卒の人も早めに就活をすれば年齢的には新卒とほとんど変わらないので不利になることは決してありません。

将来性があって育てがいのある人材だと捉えてもらえるでしょう。

その気持ちを強く持ってもらえるように自分の力をアピールするのが就活の成功につながります。

志望先の企業がどんな若手を求めているのかを調べて、自分の生かせる部分と合うかどうかを考えてみるのが大切です。

佐藤

このマッチングができていればきっと企業からぜひ採用したいという一言をもらえるでしょう。

\就職成功率80%以上/

既卒から無職ニートになっても就職できる!正社員になるためのコツ

最後に、既卒ニートから就職して無職の状況から脱却するのに重要なコツを紹介します。

押さえておくべきポイントがたくさんあって、考えなければならないことも多いのが不安になった人もいるでしょう。

しかし、ちょっとしたコツをつかむだけでスムーズに就職への道を進めるようになります。

佐藤

人事採用担当として教えられる就活成功のコツを2つ解説するので参考にして下さい。

  • 就職するための自信を付けよう
  • 就活のためのサポートを受けよう

就職するための自信を付けよう

まずは就職するために自分に自信を持てるようになるのが大切です。

求人に応募するときには自分の魅力をアピールできなければなりません。

書類を書くときにも面接を受けるときにも自信を持って自分の強みを伝えられる人の方が企業にとっては魅力があります。

自分は企業にアピールできるような取り柄があるのかと不安になっているくらいではなかなか選考を通れないでしょう。

冷静に自己分析をして強みを見出し、胸を張って伝えられるようにするのが重要です。

もしあまりアピールできるようなポイントがないという場合には就職セミナーなどで簡単なスキルアップを図るのも良いでしょう。

例えば、既卒でも営業トークの基礎を知っているとわかれば企業も前向きに採用を検討してくれます。

自信を持てないときには自分から根拠になるスキルを身につけるのが良い方法なのです。

就活のためのサポートを受けよう

就活にはかなりの準備が必要になるので、自分だけで対策しようとしないのも重要なコツです。

就活をサポートしてくれるサービスを利用すれば、悩んだときにすぐに相談できます。

転職エージェントは就活をしたい人たちを全面的にサポートしているサービスです。

自己分析を手伝ってくれるので自分の強みを見出すことができるでしょう。

その結果に合わせてどの企業がマッチするのかを紹介してもらうこともできます。

そして、優秀な転職エージェントに相談すれば、若手が不足していて既卒の人を採用したいと考えている企業からの求人を厳選してもらえます。

応募や選考のときにも書類の書き方や面接の受け方などのアドバイスをもらえるので安心です。

佐藤

既卒ニートが就職に成功するための秘訣なので、不安が少しでもあるなら転職エージェントに相談してみましょう。

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...

既卒から無職ニートになっても正社員への道は諦めるな!

このまま無職ニートのまま過ごすことになるのかと不安になってしまうことはよくあります。

ただ、既卒の人はまだ若いうちに就活をすれば若手を欲しがっている企業がきっと目を付けてくれるので心配はありません。

ここで挙げたような対策に徹底的に取り組んでいけば就活の成功を勝ち取れるでしょう。

ただ、一人で全部をこなそうとするととても大変になってしまいます。

それが不安ですぐに就活を始めないと年齢的な問題が生じてきて就職するのが困難になることは否めません。

そのようなときにも転職エージェントに相談すれば心配はありません。

佐藤

プロによる全面的なサポートを受ければ自分のことも企業のこともよくわかり、自信を持って選考に挑めるようになるので、まずは転職エージェントに相談してみましょう。

\就職成功率80%以上/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる