フリーターの生活

年収200万のフリーターが年収1000万円になるためにした3つのこと

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

年収200万円のフリーターなんだけど年収1000万円って狙うことって出来るのかなぁ

フリーターからでも年収1000万円の仕事に就職することってできる?

年収1000万円

だれしも一度は夢に見ますよね。

ただ自分が社会に出てみるとそれはまた夢のまた夢だと諦めてしまう人も多いです。

しかし、諦めなければ年収1000万円は誰しもが到達することができます。

庄司

実際に私も200万円台のフリーターでしたが、現在は年収1000万円を超えています。

この記事では年収200万円のフリーターだった自分が年収1000万円を超すために何をしたかを解説していきます。

このページに訪れたあなただけにしか見せない情報ですので、もしよろしければ参考にしてみてください。

\優良企業の正社員になるには/

優良企業の正社員を目指すなら、転職エージェント(就職支援サービス)の利用が必須です。

転職エージェントでは

  • あなたにあった求人の紹介
  • 就職の悩み相談
  • 履歴書・面接対策

など就職に関するさまざまなサポートをしてくれます。

その中でも『ジェイック』という会社は正社員経験がない人や浅い人を専門にしたサービスを展開しています。

評判も上々で職歴や経歴に自信のない人などの方から絶大な人気を誇っており、これまで23000名以上の人を就職に成功させてきています。

これまでの経歴にあまり誇れるものがないと書類選考で落とされて一向に採用されない、入社できたとしてもブラック企業なんてこともよくある話です。

就活に悩んでいる、あるいは就職しようか迷っているのなら、まずは『ジェイック』に相談するところから始めてみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能『ジェイック』/

登録すると、スタッフから本人確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

まずフリーターのまま年収を1000万超えることは可能か?

まず、フリーターが年収1000万円を超える事が可能かと聞かれるとフリーターのままだとまず不可能に近いです。

フリーターつまり、アルバイトの時給を約1000円だとすると月22日間フルタイムで働いて

時給1000円×月22日間×1日8時間=17万6000円

およそ17万6000円です。

もっと働く意欲があったり、東京だと時給が高いですのでこれ以上行く可能性はありますが、よくて月20万円前後です。

実際にフリーターの平均月収を厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」で出していますが、その額は21万1200円です。

では、年齢を重ねれば月収があがるかというとそうでもありません。

下記の表は同じく厚生労働省が出しているフリーターや派遣などの非正規雇用者の年齢別の平均月収になります。

~19歳16万8000円
20~24歳18万800円
24~29歳19万8900円
30~34歳20万4700円
35~39歳20万7600円
40~44歳20万8200円
45~49歳20万8100円
50~54歳20万6600円
55~59歳20万5500円
フリーターの年齢別月収推移

これを見ればわかるとおり、30代でやっと20万円に到達して、それから20年以上ずっとそのあたりをうろうろしています。

フリーターの年収は200万円前後で一生を過ごすことになるのです。

年収200万だったフリーター時代

庄司

今では年収1000万円を超えている私ですが、25歳くらいまではフリーターとして年収200万円程度でした。

そんな中生活にはとても余裕があるとはいえず、ほぼギリギリの生活を強いられていました。

本当は親にも仕送りなどをしてあげたかったのですが、そんなこともできる余裕はなく、自分が生活するだけで手いっぱいでした。

その当時は年収1000万円なんて夢のまた夢でした。

お金のことだけではなく、周りからも結構白い目で見られ正社員になった学生時代の友達とも気まずい関係(今思えば一方的に気まずくしてた気がしますが)ができ始めてしまいました。

25歳ともなると周りの友達の給料も結構上がってくる年齢になります。

庄司

友達の一人は営業職だったので、そのインセンティブに応じて給料が支払われていましたが、月50万円を貰っているなんて自慢をしてきたりしてかなり惨めだったのを覚えています。

フリーターだった私が年収1000万になるためにした3つのこと

そんな私ですが、「このままじゃ、一生年収200万円の惨めな生活をして人生が終わってしまう」と一念発起して就職活動をすることにしました。

その時決めたのは「どうせ正社員をやるなら年収1000万円を目指す」。

結果的には正社員ではなく独立して1000万円を超えることが出来たのですが、あの時の決意がなければ今は無いと思っています。

庄司

そしてその時に私が年収1000万円に到達するために行動したことを紹介していこうと思います。

  • フリーターからでもなれる高収入の仕事を狙う
  • 資格を取得する
  • スキルを身につけ転職する

フリーターからでもなれる高収入の仕事を狙う

まず、フリーターからでも就職することのできる高収入の仕事を狙いました。

高収入の仕事は世の中に様々種類がありますが、フリーターからでも一発逆転を狙って年収1000万円を超せる仕事は限られています。

フリーターからでも就職しやすい高収入の仕事
  • 営業職
  • ITエンジニア

この2点はフリーターという今まで正社員などで働いたことのない「0」ベースの人でも努力次第では年収1000万円を到達することが可能です。

その中でも営業職は結果さえ出せればかなりのハイペースで年収を上げていくことができるので「早く年収1000万円の境地に達したい」という人はおすすめです。

庄司

ちなみに私はITエンジニアとしての道を歩みました。

資格を取得する

営業職はそこまで資格は必要ないのですが、ITエンジニアで年収1000万円を目指すなら資格取得は必要不可欠です。

もし、ITエンジニアとして年収1000万円を超えたいなら資格の勉強は怠らないことです。

では、IT業界に入る前にもう資格を取得使途た方が良いのかというとそれに越したことはありませんが、資格を取得せずにIT業界に入ってもいくらでも挽回可能です。

今までIT業界に全く興味がなく、知識を1から勉強する必要のある人は資格を取得してから入るよりもいち早く入社して現場で経験を積むことの方がいいです。

庄司

ちなみに私もITに関する知識は皆無で無資格で入社したクチです。

大事なのは企業選びの際に「資格取得を奨励しているかどうか」です。

IT系の資格というのは無数にありますし、それを取得するための費用がバカにならないです。

そこで企業側が資格取得を応援してくれて、費用を負担してくれる制度があるところを選ぶようにしましょう。

スキルを身につけ転職する

技術や知識、経験を身につけたら転職して年収をあげていくというのが現実的です。

フリーターから入社できる最初の企業は教育制度や環境が整っている企業はかなりたくさんあります。

が、しかし順当にやって年収を1000万円を超せるかどうかは難しい場合が多いです。

その最初の企業に入社して先輩や上司からそれとなく話を聞いて「ここでは年収1000万円超すのが難しそうだな」と感じたら転職を考えてみるのはひとつの手段です。

もちろんそれまでにしっかりとした経験を積んでおくことが大事ですので「どうせ転職するから」と手を抜いてしまうと年収UPを狙うどころか逆に下がってしまうので注意です。

フリーターが就職したい!と思った時にするべきたった一つのことこの記事では就職したい!と思ったフリーターの方が一体何をすればいいのか、どうすれば就職することができるのか、一番初めに絶対にしておくべきことを解説していきます。...

年収1000万円を目指すための第一歩

年収1000万円を超すための第一歩は就職活動を行うことです。

就活を行い正社員になってからが本当のスタート。

フリーターのままでは確実に年収1000万円に到達することはできません。

それどころか、年収200万円という日本人の中でも低収入な一生を過ごす可能性が高いです。

  • 年収200万円のまま惨めな一生を過ごすのか
  • 1000万円を狙える職業について華の高い毎日を過ごすのか

それはあなたの選択次第でこれから変わっていきます。

庄司

そこで今回私が年収1000万円への道の第一歩を踏み出した会社の内定を獲得できた就職エージェントを紹介します。

就職エージェントとは就職活動を1から10まで全て支援してくれるサービスです。

私は「ジェイック」という就職支援サービスを利用したことによって年収1000万円の生活を手に入れることが出来ました。

もし、「低収入の貧乏暮らしはもういやだ!」という人は利用すれば必ずその生活から抜け出すことが出来るでしょう。

\就職成功率80%以上/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる