女性フリーター

大卒フリーター女性の悩み解消術。結婚や就職はできるのか?

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

「私は大卒なのにフリーターになってしまったので、はこのまま就職できないんじゃないか…」

「大卒フリーターの女性は、就職もできないので結婚もできなそう…」

大学を卒業しても、新卒で就職をせずにフリーターになってしまい、将来の不安がたくさんあるという人も多いのではないでしょうか。

特に20~30代の若い世代だと、周りの友人の結婚や転職などを耳にする機会も多く、その度に自分が大卒フリーターであることを不安に思ったり、自身をなくしてしまいがちです。

私は大学を卒業して2年間のフリーター期間を経て希望の職種に就職し、結婚することができました。

ここでは、そんな悩める大卒フリーターの女性に参考にしてもらいたい解消術をご紹介いたします。

大卒フリーター女性が抱える悩みとは

大学を卒業してもフリーターという人は少なくありませんが、そんな人は誰しも就職のことや将来のことなどの悩みを抱えています。

さらにいつまでもフリーターのままでは周りの目も意識するようになってしまい、どんどん自身を失ってしまいます。

まずは大卒フリーターの女性が抱える悩みはどんなものがあるかを理解していきましょう。

自分がこの先どうなってしまうのか不安…

大学を卒業しても就職できないケースが増えていますが、卒業後には順調に仕事を続けて結婚するというような、順風満帆な人生を送る人も多くいます。

現在フリーターの方は「自分は就職もできず、結婚も出産もできないのでは…」と不安になってしまうことが多いのではないでしょうか?

就職の際に、「現役」「新卒」という強みを失ってしまうと、失ったことに対する意識が大きくなり、自信が持てず不安を感じてしまうことがあります。

そこから、

「就職ができない自分には結婚なんてできない」

「結婚もできないなら、幸せになれない」

というように不安が連鎖してしまいます。

周りの目が厳しくなる

また、大卒フリーターは周りの目も厳しく感じてしまいます。

親世代の人の多くは「大学を出れば就職できる」と考えているので、大学を卒業したにも関わらずフリーターの人を変わり者のような目で見てきます。

同世代で就職している友人などでも「就職できない落ちこぼれ」と考える人もいたり、「大卒フリーターとは結婚したくない」と考える人もいるでしょう。

大卒という勝ち組のレールに乗りはしたが、人間的な問題があるため就職ができず、レールから外れたと考える人も少なくありません。

女性で大卒フリーターというケースは、決して珍しいことではありません。

しかし世の中の目は、本人に問題があるからフリーターだと考えがちなのです。

多くの大卒フリーターの女性は、このように人の目を気にしながら生活しなければならないのです。

大卒フリーター女性は結婚できる?

大学を卒業してもフリーターになる人が多い現状ですが、そこから結婚している人もたくさんいます。

大卒フリーターの女性だからといって結婚できないわけではありません。

就職もできずに結婚も難しいと思う人も多いと思いますが、ここでは大卒フリーターの婚活と、結婚に近づく考え方をご紹介いたします。

よくある出会いでも、自分が地に足を付けていないと結婚は難しい

出会いの方法の多くは「マッチングアプリや婚活サービス」「学生時代の友人や知人の紹介」「職場での出会い」になります。

マッチングアプリや婚活サイトはお金を使えば使うほど確率があがるため、収入の安定しないフリーターには難しいでしょう。

学生時代の友人や知人の紹介の場合、学生時代はお互いうまくいっても、いざ社会に出て働いてみると転勤や出向などがありうまくいかないケースが多くあります。

職場での出会いは、仕事を通してお互いの人となりがわかりやすく、結婚にもっとも近い出会いになる可能性があります。

しかし、お互いフリーターの場合は金銭的に結婚できる余裕がなかったり、相手が就職して生活環境が変わるなど、うまくいくとは限りません。

大卒フリーターの女性でも婚活することはできますが、幸せな結果になる可能性は低いでしょう。

まずは自分自身が地に足をつけて働き、安定した生活をすることが結婚につながるのです。

現実的に結婚にはお金がかかる

結婚には式を挙げたり引っ越しをしたりと、お金がかかってきてしまいます。

式を挙げると軽く数百万円はかかり、引っ越しも数十万円はかかります。

さらに、旅行をしたり新しい家具を買い替えたりすると、フリーターのままでは現実的に難しい金額がかかってきてしまいます。

旦那さんが金銭面を負担してくれる場合もありますが、多額の費用を負担できるパートナーが見つかるとは限りません。

金銭的な余裕を作るには、フリーターではなく正社員として働くべきです。

フリーターのまま結婚をすることはできなくはありませんが、式を挙げて引っ越しをするなどの幸せな結婚をするには、今のままでは難しいでしょう。

大卒フリーター女性でも今から就職できる?

大卒フリーターの女性が結婚して幸せな人生を送るには、まずは正社員として働くべきです。

新卒採用のチャンスを逃した大卒フリーターの女性は、就職は難しいと考えがちですが、私は大学を卒業して2年間のフリーターの期間を経て、就職することができました。

他にもたくさんの大卒フリーターの女性が就職することができています。

このように、大卒フリーターだった人がどのようにして就職することができたのかをご説明いたします。

すぐに行動し、効率よく転職活動を行うべき

大卒フリーターだからといって、就職ができないわけではありません。

現に私は大学を卒業後2年間アルバイト生活をして、就職することができました。

その際、自分ひとりではアルバイトと転職活動で手一杯になってしまいましたが、転職エージェントを利用して求人を紹介してもらうことで、効率よく転職活動を行うことができました。

大学を卒業し、アパレルのアルバイトをしていた私は、転職エージェントに相談すると、ファッション誌の出版社にて編集の仕事に就職することができました。

ファッション誌の出版社は新卒にこだわっておらず、アパレルでの経験に興味を持ってもらって就職することができました。

このように、大卒フリーターでも就職ができないわけではなく、転職エージェントの力を借りれば、十分にチャンスはあるのです。

フリーターに強い転職エージェント(就職エージェント)を厳選してご紹介!この記事ではフリーターの就職に強い転職エージェント、利用する際の注意点やコツを1000人以上の口コミを集め、かつ実際に利用した経験者観点から紹介します。...

強みを活かした転職活動をしよう

私の場合、アパレルのアルバイト経験が強みとなり、ファッション誌の編集に就職することができました。

そもそも自分自身がファッションに興味があるということと、アパレルで常に最新のファッションを把握しているため、出版社からしても必要な人材だったからです。

現在はフリーターの人でも、何かしらの経験は積んでいるはずです。

コンビニエンスストアやスーパーでアルバイトをしていれば、商品への知識や小売業界での経験が備わっているはずです。

カフェやファミレスといった飲食店でアルバイトをしていれば、外食産業での職歴があります。

このように、フリーターとしてでも、働いた経験や知識は転職活動でも有利になるため、自分自信の知識と経験が発揮できる転職先を探すことができれば、転職には有利になるのです。

大卒フリーター女性が幸せな未来を手に入れるためには?

現在、多くの不安を抱えている大卒フリーターの女性ですが、正社員として働くことによってたくさんの不安が解消されていくはずです。

金銭的な余裕もできて、新しい出会いや結婚につながる可能性も十分にあるでしょう。

今は大卒フリーターの女性でも、幸せな未来を手に入れるためにどのようなことをすべきかをご説明していきます。

まずは人生の「幸せ」とは何かを考えてみる

「幸せ」は人それぞれですが、一般的に考えられる「幸せ」は、いきいきと仕事をして幸せな家庭を築くことだと思います。

大学を卒業していれば学力は認められますし、学生時代の人間関係が仕事で活かせる人脈となる可能性もあります。

大卒というアドバンテージを活かして、まずは正社員を目指してみましょう。

正社員として働けば給料も上がり、生活に余裕ができます。

新しい出会いも多くなりますし、将来のパートナーを見つけることもできるでしょう。

「大卒なのにフリーター」ではなく、大卒というメリットを活かして転職活動をすれば、きっと幸せな未来に近づくことができるのです。

経験をいかせてやりがいのある仕事を見つける

大卒フリーターの場合、新卒採用ではなく中途採用で応募することになります。

「企業は少しでも若い人を取るだろう…」となどとフリーター期間がある自分は不利だと考えがちですが、そうではありません。

「少しでも経験のある人が欲しい」「業界のことを知っている人が欲しい」など、若いことよりも経験や知識を求める企業は、大卒フリーターでも有利に転職をすることができます。

このように、企業がどんな人材を欲しがっているかや企業の社風や求める人物像は、自分ひとりで調べることはできません。

このような企業ごとの詳細の情報は、転職エージェントを使うことで把握することができます。

そうすれば、フリーターの期間の経験や自分が持っている知識を活用できる企業を探しやすく、転職活動も有利に進めることができます。

決して一人で悩まずに転職エージェントに相談することで、フリーターの期間を無駄にせずに役立てられるのです。

仕事がうまくいけば、幸せな未来が待っている

幸せな未来に近づくためには、一刻も早く正社員としてやりがいのある仕事に就きましょう。

仕事は平日の1/3以上の時間を使うことになります。

仕事の時間が苦痛で楽しくなければ、人生の大半はつまらないものになるでしょう。

幸せな未来を手に入れるためには、まずはフリーターから早く脱してやりがいのある仕事を見つけることから始めましょう。

そうすれば、毎日がいきいきと楽しく生活できます。

また、毎日が楽しくなれば人間としての魅力も出てくるため、いい出会いも待っているでしょう。

やりがいのある仕事に出会い、自分に自信をつけることが、幸せな未来に近づく第一歩なのです。

大卒フリーターの女性でも幸せになれる!まずは転職をして充実した生活を送ろう。

大学を卒業しているにも関わらず、親や友人など周りの目を気にしながらフリーター生活をするのは、もうやめましょう。

「大学を卒業したのに就職ができず、もったいない…」

「自分は大学を卒業できたのに、社会から必要とされていない…」

などと悩む時間があるのであれば、すぐに行動に起こし、少しでも早く明るい将来を手に入れる準備をしてください。

まずは転職エージェントに相談し、やりがいのある仕事を探すところから始めてみましょう。

やりがいのある仕事を見け、毎日いきいきと生活をすることが、いい出会いにつながり、結婚や出産といった幸せをつかむ近道になります。

今からでも行動して、悩みを解消し、幸せな将来を見据えて、まずは一歩目を踏み出してみましょう。

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる