フリーターの生活

フリーター生活は楽しい?!幸せで最高なのは今だけかもしれません

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

フリーター生活ってもう最高!

フリーター生活は楽しいしきっとずっと幸せだ

そう感じて生き生きとフリーターを続けている人もいますよね。

就職で苦労してきた人がフリーターになってみると、意外なほどに幸せな道かもしれないと思うことはよくあります。

ただ、本当にそのままフリーターでいるのが最高に幸せでいられる道なのかはよく考えてみた方が良いでしょう。

高梨

これまで人材業界で10年以上働き数多くの就職相談に乗ってきた私は心身ともにつらくなってしまってフリーターを脱却したいという相談を受けたことが何度もあります。

今は楽しいかもしれませんが、つらい将来が待っているかもしれません。

そこでこの記事では

  • 正社員よりフリーターの方が幸せなのか
  • フリーターを続ける前にもう一度考えてほしいこと

などを解説していきます。

ここでフリーター生活の本当のところをきちんと理解して、幸せをつかむ道をよく考えてみて下さい。

\優良企業の正社員になるには/

優良企業の正社員を目指すなら、転職エージェント(就職支援サービス)の利用が必須です。

転職エージェントでは

  • あなたにあった求人の紹介
  • 就職の悩み相談
  • 履歴書・面接対策

など就職に関するさまざまなサポートをしてくれます。

その中でも『ジェイック』という会社は正社員経験がない人や浅い人を専門にしたサービスを展開しています。

評判も上々で職歴や経歴に自信のない人などの方から絶大な人気を誇っており、これまで23000名以上の人を就職に成功させてきています。

これまでの経歴にあまり誇れるものがないと書類選考で落とされて一向に採用されない、入社できたとしてもブラック企業なんてこともよくある話です。

就活に悩んでいる、あるいは就職しようか迷っているのなら、まずは『ジェイック』に相談するところから始めてみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能『ジェイック』/

登録すると、スタッフから本人確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

フリーター生活が楽しい理由 

フリーター生活は楽しいと思うのがなぜかは、今まさにフリーターをしている人ならよくわかるでしょう。

フリーター生活が楽しい理由として最も大きいのは自由だからです。

高梨

どのように自由なのかを詳しく見てみましょう。

  • 自由にアルバイトを選べる
  • 新しい出会いもある
  • ベテランの優越感が味わえる
  • 飽きたら違う仕事に乗り換えられる
  • 働く程度も自由に選べる
  • 働くほどお金が稼げる

自由にアルバイトを選べる

フリーターは自分で自由にアルバイトを選んで応募できます。

組み合わせ方も自由で、一つのアルバイトに集中することも、いくつか掛け持ちすることもできます。

一つの仕事ではあまり面白くないという人も、掛け持ちをして色々な仕事に携わると楽しみが増えていくでしょう。

新しい出会いもある

さらにそれぞれのアルバイト先で新しい人との出会いがあり、多くの人たちと知り合いになれます。

中には自分と同じようにフリーター生活を楽しいと感じて生きている人もいるでしょう。

気が合うフリーター仲間を見つけて一緒に食事をするような機会も手に入れられるかもしれません。

ベテランの優越感が味わえる

また、アルバイトは出入りが多いので、同じところで働き続けていても次々に若い人たちが入ってきます。

そのうちにベテランの先輩として認められるようになって最高に楽しい働き方ができることもあるでしょう。

飽きたら違う仕事に乗り換えられる

この仕事はもう飽きてきたから別の仕事をやろうと考えても問題ありません。

新しいアルバイト先を自由に探して採用してもらえば良いだけだからです。

その新しいアルバイト先でもすぐにやるべき作業を覚えられるでしょう。

今までとは違う仕事をすれば刺激もあるのできっと仕事を楽しめます。

働く程度も自由に選べる

一方、シフト制で働くアルバイトが多いので、働きたいときに働いて、遊びたいときには遊べるのも魅力です。

仕事が楽しいというよりは、プライベートの時間を自由に作って遊べるのが楽しいという人も大勢います。

働くほどお金が稼げる

また、働ければ働くほどお金を稼げるのもフリーターの特徴で、面白い仕事を見つけて日夜を問わずに働いたら本当に日々が楽しくなるでしょう。

気軽に働ける仕事が多いのもアルバイトの魅力としてよく知られています。

このように自分で自由に方向性を決めて、アルバイトとプライベートを両方とも楽しめるようにできるのがフリーター生活の魅力です。

だからこそフリーター生活なら幸せだという気持ちが生まれてくるのです。

正社員よりフリーターの方が幸せか? 

フリーターとして生きていくのは確かに楽しいかもしれませんが、正社員になるのに比べて幸せになれるのでしょうか。

  • 時間的な部分ではフリーターの方が有利
  • 正社員は身分が保証される
  • 正社員は評価される

時間的な部分ではフリーターの方が有利

ここまで説明してきたようにフリーター生活は自由が大きいのが魅力です。

正社員になると就業規則で何時から何時まで働かなければならないかが明確に定められています。

フレックスタイム制の場合には出勤時間の自由度がありますが、コアタイムが決まっていてその時間は働かなければなりません。

有給休暇を取得できる仕組みはあるものの、年間で取得できる日数には上限があるのでフリーターに比べると遊べる日を自由に作るのは難しいのは確かです。

仕事をこなしきれないときや業務上必要なときには残業をしたり、休日出勤をしたりすることも求められます。

高梨

このように正社員になるとフリーターよりも束縛が強いので幸せとは言えないと考えることもできます。

正社員は身分が保証される

正社員はフリーター生活と違って安定した身分が保証されます。

フリーターの場合には会社と非正規雇用の一時的な契約をすることになるため、いつクビになってしまうかはわかりません。

しかし、正社員なら会社とは終身雇用で契約をすることができるので収入がなくなってしまうような心配はありません。

年次昇給制度や賞与制度などが整えられている職場が多いので、毎年給料も増えていき、ボーナスももらえるでしょう。

時給が上がりにくく、ボーナスももらえないフリーターとは扱いがかなり違います。

正社員になると給料が増えるお陰でお金にだんだんと余裕が生まれてくるので生活を楽しめる機会を手に入れやすくなります。

趣味などにお金を費やす余裕も生まれてくるでしょう。

正社員は評価される

職場によっては成果を上げると給料も上がる、あるいは昇進のチャンスを得られるといった場合もあります。

頑張った分だけ高い給料をもらえたり、高い地位で働けるようになったりするので仕事に対するやりがいも大きくなります。

ずっと同じ職場で働いていると経験も豊富になって的確な判断ができるようになり、知識や技術も身について大きな成果を上げられるようになります。

成長して成果を出せば評価されて給料や地位が上がるのは仕事のモチベーションに直結するポイントです。

このような待遇は正社員だからこそ受けられるものです。

高梨

長い目で見ると本当に幸せな日々を送れるようになるのは正社員ではないかと考えられるでしょう。

\就職成功率80%以上/

フリーター生活が最高で楽しいのは今だけかもしれない 

このように比較してみるとフリーター生活が最高に楽しいのは今だけかもしれません。

少なくとも正社員との比較をしてみると、将来的には正社員の方が幸せになるかもしれないと思った人もいると思います。

高梨

ここではフリーターのデメリットを紹介していきます。

  • フリーターはお金が増えない
  • 自由も実は今しかない
  • フリーター生活が厳しくなる可能性もある
  • 全ての自由がなくなっていく

フリーターはお金が増えない

フリーターのまま生活しているとお金が増えていかないのでなかなか暮らしは豊かになりません。

  • もっと贅沢をしたい
  • 楽しい趣味を始めたい
  • 旅行に行って非日常体験をしたい

といった願望を持っている人もいるでしょう。

今は我慢できても死ぬまでにはやってみたいと思っていることがたくさんあるかもしれません。

しかし、お金がないとそういった楽しみを満喫することは困難です。

自由も実は今しかない

フリーター生活が最高なのは自由がたくさんあるからだという人が多いでしょう。

その自由も今しかない可能性があるのに気付いているでしょうか。

色々な仕事を選べるのは企業が非正規雇用とはいえ雇ってくれているからです。

なぜあなたが応募してきたときに採用したかというと、若いからだということがよくあります。

若い人たちは新しいことを覚えるのが早く、体力もあるのでアルバイトとして魅力的なのです。

20代ならすぐに何でも覚えて頑張って働いてくれるはずだと期待できますが、30代にもなると本当に新しいことができるのかと疑問視されてしまいがちです。

するといつの間にか仕事の選択肢が減ってしまって自由に働ける魅力がなくなるのです。

フリーター生活が厳しくなる可能性もある

簡単にアルバイト先を選べる立場ではなくなってしまうと、雇ってくれるところを探して右往左往しなければなりません。

正社員を目指して就活をするのと同じようにして必死に選考対策の準備をしてたくさんの求人に応募しなければならないでしょう。

そして、雇用された後も、このシフトに入ってくれと言われたときに安易に断ることができなくなります。

アルバイトは他の人を雇って入れ替えるのが簡単なので、どのシフトにも入れそうな人が見つかったら交代をさせられてクビになる可能性があるからです。

全ての自由がなくなっていく

仕事の自由だけでなくシフトの自由もなくなってしまい、結果として遊ぶ時間も自由に取れなくなってしまうでしょう。

それでもフリーター生活では収入があまり増えることはありません。

むしろ仕事を手に入れにくくなった分、減ってしまうリスクすらあるでしょう。

このような状況になってしまうともはや正社員に比べて魅力的なところが見当たらないのではないでしょうか。

幸せなフリーター生活を送れるのは本当に一時だけのことかもしれません。

高梨

今は最高だとしても将来的にはどうかということも考慮して、フリーター生活を続けるのかどうかを十分に考える必要があります。

\就職成功率80%以上/

フリーター生活を続ける前にもう一度考えておくべきこと 

ここまでフリーターと正社員を対比して本当に幸せになれるのはどちらなのかを考察してきました。

フリーター生活は魅力的かもしれませんが、将来的なことまで考えると正社員の方が幸せな生き方ができるかもと感じた人もいるかもしれません。

高梨

それでもやはりフリーター生活を続けようと思うなら、もう一度だけ考えておくべきことが二つあります。

フリーター生活が長いと正社員になりにくくなる

一つはフリーター生活を続けていくと、その期間が長くなるほど正社員になれる可能性が低くなっていくことです。

これまでの比較を見てきて、自由があって楽しい間はフリーター生活を続けて、厳しくなってきたら正社員になろうと思った人もいると思います。

最高に楽しい間はフリーターをして、その後の将来は正社員になって安定させるというとても魅力的な道筋でしょう。

ただ、現実はそんなに甘くはありません。

フリーター歴が長いと企業は疑問視してしまう

フリーターをしてきた人はなぜ正社員にならなかったのかという疑問を抱かれます。

面接で聞かれたときに楽しいからとは言えないでしょう。

楽な生き方をして、辛くなってきたから就職したいと思っていますと言ったら即不採用です。

フリーター期間が長いと働く意欲がないと見なされるのが一般的です。

就職したいと思って応募しても面接にも呼ばれずに途方に暮れてしまうことになりかねません。

アルバイトとしても必要とされなくなってきた頃には、正社員として雇う価値はほとんどないと思われてしまうでしょう。

高梨

このような厳しい現実があることを理解した上で、本当にフリーター生活を続けるのかを考えなければなりません。

たった今なら正社員になって将来的にも幸せになれる

もう一つはたった今だったら正社員になれる可能性が十分にあることです。

フリーター生活をしようと思っているもう一つの理由が、今から正社員になろうとしても無理だからだと思っている人もいるのではないでしょうか。

確かにフリーターから正社員になるのは険しい道ですが、今ならまだ間に合う可能性があります。

若いうちであればフリーターであっても企業にとって貴重な人材だからです。

フリーターが就職したい!と思った時にするべきたった一つのことこの記事では就職したい!と思ったフリーターの方が一体何をすればいいのか、どうすれば就職することができるのか、一番初めに絶対にしておくべきことを解説していきます。...

今なら新卒と同等の価値があることを理解しておこう

意欲や向上心がある若手を採用したら、きっと成長して大きな成果を上げてくれるでしょう。

本気になって企業のために働く気持ちがある人なら、多大な努力もしてくれると期待できます。

将来性があると判断できたら新卒と同じようにして採用してくれる可能性がフリーターにもあるのです。

ただ、年齢がネックになってしまうので、今でなければ難しいでしょう。

高梨

この機を逃してまでフリーター生活を続けるのかはよく考えてみましょう。

楽しいフリーター生活よりも幸せな正社員を目指そう

フリーター生活は確かに自由があって楽しいと感じるのはもっともなことです。

仕事も自由に選び、遊ぶ時間も希望通りに確保できれば最高に幸せでしょう。

ただ、それが長続きしない可能性が高いことは深刻に考えておく必要がある点です。

正社員になっても大変なことはたくさんありますが、だんだんと幸せを切り開いていけます。

たった今は幸せでも数年後には正社員になっておけば良かったと後悔するかもしれません。

今ならまだ間に合うので、楽しいフリーター生活から足を洗ってもっと幸せになれる正社員を目指しましょう。

転職エージェント(就職支援サービス)はそれを思い立ったフリーターの人を全力でサポートしてくれます。

高梨

就職に不安があるなら転職エージェントに相談して就活を進めていきましょう。

\就職成功率80%以上/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる