既卒の就活

既卒2年目の就活方法!正社員に採用されるためのコツ!

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

就活も失敗続きで既卒2年目に突入してしまった…

もう、自分を欲しがる企業はなさそう…

既卒1年目で就活に失敗してしまって途方に暮れていることはないでしょうか。

既卒2年目になってしまうとどうやって就活をしたら良いかがわからず、諦めようかと思う気持ちも生まれてきてしまいがちです。

しかし、既卒2年目になってもまだ十分に就職できるチャンスがあります。

高梨

私はこれまで人材業界で10年以上働き、就職や転職の相談に乗ってきた身として多くの既卒を見てきましたが、2年目どころか3年目になっても魅力的な職場に入ることができている人がたくさんいます。

この記事では既卒2年目の人がどのようにして就活対策をすれば就職に成功できるかをこのページに訪れてくれたあなただけに解説します。

このページにしか書かれていないこともありますので参考にしてみてください。

高梨

1年目の経験を生かしてきちんと準備をして挑めばきっと成功できるので、正しい就活方法を学んでおきましょう。

\優良企業の正社員になるには/

優良企業の正社員を目指すなら、転職エージェント(就職支援サービス)の利用が必須です。

転職エージェントでは

  • あなたにあった求人の紹介
  • 就職の悩み相談
  • 履歴書・面接対策

など就職に関するさまざまなサポートをしてくれます。

その中でも『ジェイック』という会社は正社員経験がない人や浅い人を専門にしたサービスを展開しています。

評判も上々で職歴や経歴に自信のない人などの方から絶大な人気を誇っており、これまで23000名以上の人を就職に成功させてきています。

これまでの経歴にあまり誇れるものがないと書類選考で落とされて一向に採用されない、入社できたとしてもブラック企業なんてこともよくある話です。

就活に悩んでいる、あるいは就職しようか迷っているのなら、まずは『ジェイック』に相談するところから始めてみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能『ジェイック』/

登録すると、スタッフから本人確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

既卒2年目の就活で抱える悩み

既卒2年目になってしまうと就活をする上でどのような不安が生まれてくるものなのでしょうか。

高梨

一般的にどんなことが心配になってしまって2年目の就活を思いとどまってしまうのかを理解しておきましょう。

2年目も失敗するのでは…?

既卒2年目になると去年と同じで今年も失敗するのではないかという不安に駆られてしまいがちです。

1年目に就職できなかったことを考えると、企業に求められている人材ではないのではないかという懸念が生じてしまうでしょう。

また、既卒2年目になると1年目に失敗したのではないかと企業にも疑われる可能性が高くなります。

その偏見を受けた状況ではますます就職が困難になってしまうと考えてしまうのです。

応募の選択肢がなくなる

既卒2年目になると1年目にこの企業が良いと思って応募していたところにまた応募しても採用してもらえないだろうと考えるでしょう。

確かに前年に応募してきた人が再度応募してきても、自社に合わない人材と判断した記録が残っているので書類選考すら通らなくなる傾向はあります。

1年目のときにここで働きたいという企業は一通り応募してしまった人もいるでしょう。

すると2年目の就活でどの企業の求人に応募したら良いかわからなくなってしまい、途方に暮れてしまいがちなのです。

既卒2年目の就活も失敗する可能性は?

既卒2年目は1年目に失敗した人はやはり就職できないものなのでしょうか。

その現実がどうなのかをあらためてここで確認しておきましょう。

高梨

2年目に成功できる可能性は果たしてあるのでしょうか。

失敗する可能性はある

1年目にいくら求人に応募しても選考を通れず、内定を全然もらえなくて苦しんだ人も多いでしょう。

書類選考が通らなくてつらい思いをすることも既卒の人の場合には決して少なくありません。

2年目にも同じように求人に応募していたら失敗する可能性があるのは明らかです。

同じように履歴書を書いて応募していたら本当に書類選考が通らずに苦労する可能性が高いでしょう。

やはり既卒2年目になると1年目よりは不利になるからです。

既卒2年目の人は厳しい状況に置かれているということは認識しておく必要があります。

失敗しない方法もある

それでは既卒2年目の人は1年目と同様に就活に失敗するのかというとそうではありません。

前年と同じように就活をしようとするから失敗するのであって、失敗しない方法を選び直して就活に取り組めばきっと内定を勝ち取れるようになります。

高梨

今までやってきたのは失敗する方法だったと理解して、新しいやり方で就活に挑戦しましょう。

\就職成功率80%以上/

自己分析を深めよう

失敗しない方法があるなら頑張ってみたいという気持ちが起こってきた人もいるでしょう。

その気持ちを無駄にせずに前を向いて就活を進めていくのが大切です。

失敗しないためには1年目に何をしてきたかを踏まえて、2年目に生かすという発想が必要です。

高梨

具体的に何をしたら良いのかを紹介するのですぐに挑戦してみましょう。

徹底した自己分析

まずは徹底的に自己分析をやり直してみましょう。

新卒のときや既卒1年目のときにもうやったから大丈夫と思うかもしれませんが、状況は既に変わっています。

就活を通して自分の見えていなかった部分が見えてきている可能性があるので落ち着いて分析してみましょう。

  • なぜこの書類は選考を通らなかったのか
  • 面接のときになぜ受け入れてくれなかったのか

ということを考えるのは重要な切り口になります。

思い起こせたことを書き連ねていって分析してみると、自分の興味関心や対応力について詳しく理解することができます。

自己分析に基づいた自己改善

就職の失敗を参考にして自己分析をしていくと自分の弱い面が特によく見えてきます。

自己分析は興味や強みを見つけるのも重要ですが、自己改善のための種を見つけるのにも役に立ちます。

企業から疎まれてしまうような性格や態度、言動などがあったのではないでしょうか。

その改善に取り組むことが次に進むステップになります。

もう一度就活のやり方を見直そう!

既卒1年目の就活のやり方についても考え直してみましょう。

自分が能力的に足りていなかったわけでも、企業の選び方が良くなかったわけでもなく、既卒の人には適していない方法で就活をしていた可能性があります。

高梨

どのような点をチェックしてみると良いのかを解説するので、自分が取り組んできた就活を見返してみて下さい。

情報収集の仕方は他にないか考えてみる

就活では既卒何年目になったとしても情報収集が肝心です。

今まで、簡単に手に入るインターネット上の情報だけを収集していたことはないでしょうか。

企業は就活フェアなどに参加してパンフレットを配ったり、ブースで相談を受け付けたりしています。

問い合わせをすれば可能な範囲で質問にも答えてもらえるでしょう。

簡単に手に入る情報だけを使っていた人はもう少し手を広げて、できるだけ多くの情報を集めて就活に挑むのが大切です。

就活サポートサービスを頼ってみる

既卒2年目になると不利な立場になるのは確かです。

しかし、それでも欲しいと思ってくれる企業が見つかれば採用してもらえるでしょう。

そのような企業を見つけるサポートになるサービスを使うのも効果的です。

自分の力だけで就活をしてきたなら、転職エージェントなどのサポートサービスを活用してみましょう。

\就職成功率80%以上/

もう失敗しない!既卒2年目を成功で飾るために

最後に既卒2年目の就活で失敗しないためのコツを紹介します。

高梨

闇雲に2年目に突入するのではなく、成功できる可能性を十分に高くできる方法を選んでスタートを切りましょう。

第三者と話して自己分析する

自己分析は自分一人でやるものと思い込んでいる人も少なくありません。

しかし、客観的な視点で分析するには第三者の力を借りるのが効果的です。

可能であれば仕事の適性や興味などに詳しい就職や転職のプロに相談して自己分析をしましょう。

その結果を踏まえてあらためてどの企業に応募しようかと考えてみると、きっと自分の力を発揮させられる企業を見つけられます。

求人選びをサポートしてもらう

求人を選ぶときには求人サイトや求人誌などを使っている人が多いでしょう。

しかし、その中から本当に自分の力を欲している企業を選び出せているでしょうか。

何となく良さそうなイメージだからここに応募しようというくらいで選んでしまっていると、既卒2年目の就活はかなり苦労する可能性があります。

本当に既卒2年目の人も候補として考えようとしている企業をプロに選んでもらうのが大切です。

転職エージェントは就職したい人たちの希望に合っていて、さらに企業の考えにも合っていることを重視した求人紹介をしてくれるので活用してみましょう。

既卒(学校卒業3年以内)の就職活動に強い転職エージェント5選!この記事では既卒に評判のおすすめ転職エージェント、利用方法や使い方のコツ、登録する際の注意点などを解説していきます。...

心を折らないで!既卒2年目でも正社員に!

既卒2年目になると既卒として1年間ずっと失敗してきてしまった事実がどうしても頭から離れなくなって不安になりがちです。

今年も失敗するかもしれないという気持ちが強かったとしても、ここで就職を断念してしまったら年々不利になっていってしまいます。

まだこの状況からなら挽回できると考えて、すぐにもっと良い方法で就活に取り組めるようにするのが大切です。

どのような不安であってもプロに相談すれば払拭して就職に前向きな気持ちを取り戻せます。

転職エージェントは自己分析をするにも求人を選ぶにも有用なサービスです。

高梨

抱えている不安を押しやって今年で確実に就職を成功させるために、転職エージェントを使ってみてはいかがでしょうか。

\就職成功率80%以上/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる