ニートの就活

ニートが就活を怖いと感じる5つの理由とその対処策

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

「ニートをやめて就活をしようと思っているんだけど、就活が怖くて進められなくて困ってる。どうしたら良いのかな」

「ニートから就活に踏み込む一歩ってどうしたら踏み出せるんだろうか。」

このように考えているニートの方は多いのではないでしょうか。

私は、ニートから就職活動へ踏み出す一歩がとても恐怖に感じていましたが、恐怖を乗り越えて正社員へ就職をしました。

ニートから就職活動を始めるとなると、就活に対する恐怖心から一歩が踏み出せなくなってしまいます。

この記事では、なぜニートが就活を怖いと感じてしまうのかという理由と解決策を解説していきます。

ニートが就活を怖いと感じてしまう5つの理由

ニートが就活を怖いと感じてしまう理由は、考えすぎてしまうことによる不安などから起こります。

自分自身は何について考えすぎてしまうのかを理解し、適切に対処していくことで就活の怖さはなくなります。

今回は、ニートが就活を怖いと感じてしまう理由を5つ厳選し、アドバイスを含めて解説していきます。

ブラック企業に入ってしまう恐れ

ニートが就活を始めようとしたときに、ネット上では「ニートからの就職はブラック企業しかない」や「職を選ぶことができない」などの情報を目にすることが多いと思います。

ネットの情報により、ニートはブラック企業に入ってしまう可能性が高いと思い込み、就活をすることが怖くなってしまっていきます。

実はニートの求人でもホワイト企業は多くありますし、ブラック企業に入らないようにするための手段もあります。

ネットの情報に流されず、適切に就活をおこなうことによってホワイト企業に入ることができるので、ブラック企業に入ってしまう恐怖を感じる必要はありません。

面接が怖い

面接は就活をおこなう上で、避けては通れない道です。

面接をすることが怖いと感じているニートの方は多いと思います。

「面接で上手く話せるだろうか」、「圧迫面接をされないだろうか」など不安や恐怖を抱く要素を多く持っているのが面接です。

特に人とあまりコミュニケーションを取るのが好きではないニートの方にとっては、より恐怖を感じてしまうかもしれません。

採用面接では、「上手く話そう」とか「いっぱい話そう」と思わなくていいです。

ありのままの自分を面接官に見せることによって、面接官からの評価も上がりますし、会社に合うかどうかも判断してくれます。

面接のときだけ良い顔をして受けると、入社したあと、自分自身が辛くなってしまう可能性があります。

考えすぎず、普段の自分で面接に臨んでみましょう。

ニートの期間が長く働くのが怖い

ニートの期間が長くなってしまうと、働くということが想像できず、どうしても就活をする一歩を踏み出すのが恐怖に感じてしまいます。

また、ニートの期間が長いことに対して面接で聞かれたらどうしようという不安感も出てきてしまいます。

ニートで仕事をしていない期間が長くなればなるほど、就活に対する恐怖感が高くなっていってしまうのです。

ニートの期間が長いと、就活をする一歩を踏み出すのが恐怖に感じるかもしれませんが、就活をやり始めると案外就活は簡単だと思えるようになります。

一歩を踏み出すのが難しいですが、就活をする準備を少しづつ積み重ねていくだけで、就活への恐怖心がなくなっていくので試してみてください。

職場の人間関係が怖い

ニートから就活を始めようとしたとき、就職した会社の人間関係が悪かったらどうしようと、悩んでしまう方も多いと思います。

特に、ニートでずっと家にいる環境だと他人に会う機会が少なく、人と一緒に働く環境に恐怖を感じる可能性があります。

このように、「職場の人と円滑に働くことができるのか」という恐怖から就活が怖く感じてしまいます。

最初は職場に馴染めるか不安になると思いますが、就活をしている皆が同じ考持っています。

職場には必ず自分と話が合う人や悩みや相談を聞いてくれる人が必ずいるため、心配する必要はありません。

人と話す楽しさや、一緒に仕事をする楽しさを味わうために、あまり深く考えすぎず就活を始めてみてください。

内定を取れるか心配

ニートから正社員として内定を貰えるのかという心配から、就活への恐怖を感じてしまうニートの方も多いと思います。

例えば、書類選考を10社応募したけど全部落ちてしまった場合や面接で落とされてしまった場合などです。

「なんで落とされてしまったんだろう」「自分に足りなかったものはなんだったんだろう」など、選考の段階で落とされてしまうとネガティブに考えるようになってしまいます。

ネガティブな感情が続くと、次第に就活をするのが怖いと感じるようになっていきます。

ネガティブ感情を抱かないためにも、転職エージェントなどのプロのアドバイザーに相談し、内定を取る対策を事前にしておくことが重要です。

内定獲得の近道をするためにも、転職エージェントを活用してみましょう。

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...

\就職に不安を抱えているなら/

就活の怖さを克服するためには

就活の怖さは一人での思い込みが原因になっていることが多いです。

就活の怖さを克服する方法を知っておくことによって、就活が怖いと感じたときにすぐに対処することができます。

これから解説していく5つ克服方法を覚えて実践してみてください。

就活をゲーム感覚にする

1つ目の方法は、就活をゲーム感覚にしてレベルアップしていくことです。

ポケモンをイメージしてみてください。

ポケモンの場合、敵を倒して経験値を得ることによってレベルアップしていきます。

このポケモンのレベルアップを就活に利用して、転職サイトに登録したらレベル1アップというようにゲーム感覚で就活をしていきます。

就活は普通にやっているとつまらないですが、ブラック企業の面接に遭遇してしまった場合、ライバルやジムリーダーのような強い相手がでてきたと思って望むと、就活が楽しく思えるようになってくると思います。

就活は考えようによっては、ネガティブな考えになってしまったり、ポジティブな考えになったりします。

就活の怖さをなくしポジティブな考えを維持していくためにも、就活をゲームのレベルアップ方式にして実践してみてください。

就活の準備をしっかりする

就活が怖いと思ってしまう原因には、就活に対しての準備不足が一つとして考えられます。

就活を始める前に、ある程度必要な準備をしておくことで就活に対する不安や怖さを取り払うことができます。

就活を始める前にしておくことは自分の得意分野や不得意分野、興味のあることを自分で把握しておくことです。

とても簡単なことなのですぐにできます。

紙とペンを用意して、自分の得意なことを箇条書きし、次に苦手なことを箇条書きをしていくだけです。

このように自分の得意なことや苦手なこと、興味のあることを箇条書きすることによって、自分はどのような業界・職種に向いているのか、興味があるのかが見えてきます。

また、箇条書きしたことを強みにして履歴書の記入や面接の際に使用することができます。

事前に準備をすることによって心に余裕が生まれ、就活に対しての怖さがなくなっていくので実践してみてください。

ニートが就職したいと思った時に最初にするべきたった一つのこと 就職したいけどニートだから何から始めていいかわからない。 就活なんて久しぶりで履歴書や面接とか不安… こういった思...

人に頼る

人に頼ることも就活の怖さを克服するにはとても重要です。

就活での悩みを誰にも話さず、一人で抱え込んだままにしておくとネガティブな感情になってしまい、就活が怖いと感じるようになってしまいます。

就活を怖いと思わないためにも、自分の悩みを家族や親戚、友達などの話すことが大事です。

悩みを話すことによって、ストレスを発散することができますし、自分が思いつかなかった新しい発想や考えを得ることができるかもしれません。

また、面接の攻略法や内定を取る方法も見つかるかもしれません。

就活は思い通りにいかないことが多いので、家族や友達との時間をを作り、リラックスした時間を過ごすことが大切ですよ。

就活を始めてみる

人によっては、考えすぎてしまうことが原因で就活が怖いと思ってしまいます。

考えすぎてしまう性格の人は、就活をすぐに始めてしまうことをおすすめします。

考えすぎてしまう性格だと、一つのことを怖いと思ってしまうと、そのことについて長い時間悩み続けてしまいます。

時間があるだけ悩んでしまうので、ニートの生活だと毎日悩んでしまう可能性があります。

ですが、考えすぎの性格の人は、一歩を踏み出すと自分が思い描いていたことと全く違う結果に気づくことが多いです。

思い描いていたことと違った結果に気づくと、悩んでいた時間が無駄に感じるようになります。

就活を始める一歩を早く踏み出すことによって、就活への怖さが解消され、時間を無駄にすることがなくなります。

考えすぎてしまう性格の人は、就活をする前に悩んだらすぐに就活を始めてみてください。

転職エージェントを利用する

就活の怖さを一番簡単に克服できる方法は、転職エージェントを利用することです。

転職エージェントは、ブラック企業を排除した求人を提供してくれるので、ブラック企業に入ってしまう心配がなくなります。

また、就活のサポートも充実しており、履歴書の作り方や添削、面接の練習などもおこなってくるので就活をするための自信がつきます。

ニートからの正社員転職に強いエージェントだと、社会人基礎研修をおこなったり、エンジニアや営業などに特化した研修を設けているところもあります。

しっかりと研修を通して基礎を作り、選考に望むことによって志望企業からの内定を取れる可能性が高くなります。

就活の怖さを取り払い、ブラック企業の入社を避けたいニートの方は転職エージェントを使うことをおすすめします。

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...

\就職に不安を抱えているなら/

何もしなければ何も変わることはない。まずは行動してみよう

ずっと就活が怖いからといって思い悩んでいても、意味がありません。

就活に対して何か行動を起こすことによって、自分を変えることができるようになります。

就活は難しいようで案外簡単ですし、怖いようで意外と楽しいです。

このように思えるのは、就活に対して行動を起こしたニートの方にしかわからないです。

行動をしなければ何も得られませんが、行動をすることで得られることは多いです。

それではこれから、行動することで得られることを解説していきます。

多くの出会いから自分自身が成長できる

就活をすると多くの方との出会いがあります。

採用担当の方や面接会場で出会った人、転職エージェント、研修で知り合った同志などです。

出会いを通して難しい壁を乗り越えられたり、元気や勇気をもらったりすることができます。

また、知らなかった自分の部分にも気づくことができるようになります。

出会いを通して学ぶことが、自分自身への成長に繋がります。

ずっとニートとして過ごし、就活への行動を起こさなければ成長をすることはできません。

就活で得た出会いや成長は、自分の一生の宝物になります。

今後、安定した生活ができる

就活への行動を起こすことで将来、安定した生活ができるようになります。

今はニートでも過ごせる環境があるため、将来のことを考えることはないかもしれません。

ですが、将来養ってくれる家族がいなくなってしまった場合、今のようのニート生活ができなくなる可能性が高いです。

年齢が上がっていくにつれ、ニートから正社員への就職は難しくなるので、後々に気づきても遅いです。

今の若いうちに気づき、就活への行動に移すことによって、安定した生活ができる未来が待っています。

将来の安定した生活を手に入れるためにも、若い今から就活への一歩を踏み出してみてください。

自分でもできるという自信がつく

就活をしていると、自分になかった自信が勝手についてくるようになります。

就活をする前は「難しそうだな」とか「大変そうだな」と思っていたことが、就活を始めて成功体験を積み重ねていくと、自分にもできるんだという自信に変わっていきます。

また、就活中に遭遇した突発的な難解な出来事や、初めての面接を乗り越えられた際は、「この難しい出来事を乗り越えることができたから、自分はなんでも乗り越えられる」と思える自信を持つことができるようになります。

自信がついてくると考えがポジティブになっていきますし、自分自身と素直に向き合うことができるようになります。

就活を怖いと思い続けて止まっていても、自信はついていきません。

就活への一歩を踏み出して、自信を手に入れましょう。

\就職に不安を抱えているなら/

就活は怖くない!ニートからでも就職はできる!

ニートが就活を怖いと感じてしまう理由と解決方法について解説してきました。

ニートからの就活は、色々と考えてしまい、一歩を踏み出すのが怖くなってしまいがちです。

就活は考えている程怖くないですし、困っている自分を助けてくれる人が多くいます。

行動をしなければ現状を変えることはできません。

今から就活への一歩を踏み出すことによって、自分の人生を大きく変えることができるようになります。

就活が怖いと感じているニートの方は、まず転職ージェントに相談してみてください。

プロのカウンセラーに話すことによって、就活に対する怖さが取り除かれ、就活をする勇気をもらうことができますよ。

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ