ニートの生活

ニートになって死ぬしかないと後悔や焦りでいっぱいのあなたへ

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

「ニートから抜け出せない自分はもうだめだ」

「死ぬしかない」

そんな風に悩んでいませんか?

焦りや後悔、自分のどうしようもなさに失望し、何もかも辞めてしまいたいと落ち込んではいないでしょうか?

ですが一度頭を落ち着かせて聞いてください。

焦りや後悔があるということは、今の状況を何とかしたいと心のどこかで思っているはずです。

そんな風に、どこかで行動したい、今の状況を抜け出したいと考えているあなたなら、今からでもやり直せるかもしれません。

私は人材業界を経験し、200名以上の様々な就活の悩みに触れてきました。

そんな私だからこそ、断言します。

勇気を持って行動すれば、必ずニートから抜け出せます。

今回は悩めるあなたに、焦りや後悔を打ち消し、行動できる一歩になるよう、具体的な解決策をお話します。

ニートが焦りや後悔でいっぱいな理由

ニートである現実に、焦りや後悔を感じているのにはどのような理由があるのでしょうか。

  • もう社会に戻れないのではないか
  • 自分は必要のない人間なんじゃないか
  • 親に迷惑をかけている
  • 親もずっと元気なままではない
  • ニートを続け甘えてしまっている現状に後悔している

人それぞれあるかと思います。

しかし前述した通り、焦りや後悔があるというのは、ニートから抜け出したいという考えの現れです。

自分自身の理由と向き合い、是非就活に歩みを進めてほしいと思います。

ニートでも社会復帰は可能

ニートを長く続けていると、もう就職はできないんじゃないか、正社員なんてまた夢。

そんなことを考えていませんか?

確かにニートからいきなり就職するということは、他の求職者と比べると難しいことは事実です。

しかし、だからといって無理ではありません。

あなたにあった仕事探しをしましょう。

あなたにもできる仕事はあります

人にはそれぞれ向き不向きがあります。

正社員という仕事を続ける上で、大なり小なり我慢することはありますが、元より向いていない仕事を選ぶ必要はありません。

ニートをしている中で、なぜそうなってしまったのかを考え、自分でもできる仕事がなにかを探してみましょう。

例えばニートの人に多いのは、人と接するのが苦手だということ。

そんな人がいきなり営業や販売の仕事をするのは辛いものがありますよね。

それならば、人と接することが少ない仕事に就けばよいのです。

  • ITエンジニア、プログラマー
  • ライティングや編集
  • オフィスワーク

検索してみれば、意外とあるものです。

上記の中でも、特にニートから正社員へのハードルが低く目指し易いのは、ITエンジニアやプログラマーです。

それはなぜなのでしょうか。

未経験でもポテンシャルで採用されやすい

ITやweb業界は近年需要が高まっているのに対して、人手が圧倒的に不足している業界のひとつです。

2015年を基準とした時点で、10年後の2030年には11%以上も人手が足りないと予測されています。

(参考元:経済産業省HP)

ですので少しプログラミングを勉強しておけば、学歴や職歴に関係なく、未経験でもやる気やポテンシャルがあれば採用してもらえる可能性が高いのです。

プログラマーの主な仕事はエンジニアが設計した仕様書の通りにプログラムを書き込むことです。

基本的にパソコンと向き合う仕事なので、人と接することも少なく、ニートのあなたには向いていると言えるでしょう。

プログラマーはいきなりプロフェッショナルを目指す必要はありません、仕事をこなしながら徐々に慣れていける仕事でもあるのです。

ですがプログラミングは独学で勉強するには難しく、挫折する人が多いのです。

ではどうすればいいのか?

それは転職エージェントの講座を受けることです。

転職エージェントには各々特徴があり、エージェントの中にはプログラミングを学んだあと、企業へ紹介してくれるサービスを設けているところもあるのです。

就活のサポートもしてもらえるので、未経験でも安心して就活を進めることができます。

\就職に不安を抱えているなら/

ニートの焦りや後悔を打ち消すためには

あなたがニートであることは現状として事実ですが、そこから未来をどう変えていくのかはあなた次第になります。

いきなり就活に動き出すのにまだ心の準備ができていないのであれば、焦りや後悔を打ち消す為に下記の方法を試してみてください。

自分はなぜニートを続けているのか

ニートになった状況や、ニートを続けてしまっていることに理由があると思います。

例えば以下のようなものがあるでしょう。

  • 昔から対人関係を築くことが苦手
  • 過去のいじめやトラウマから引きこもりがちだった
  • 就職したがすぐに辞めてしまい、働くことへの自信がなくなってしまった
  • 病気などで働けなくなりそのままずるずると時間が経ってしまった
  • ただ単にやる気がない

最後のやる気がないという理由の場合は、あなた次第で克服できると私は考えています。

ニートである自分を変えたければ転職エージェントへ相談を

前述したニートである理由を、どのように克服するのでしょうか。

それは徐々に人や働く環境に慣れ、自分のキャパシティを知ることです。

対人関係に悩み、人と接することが苦手または怖いと思っているのであれば、まずは勇気を出して転職エージェントのキャリアアドバイザーと面談してみましょう。

あなたの悩みに対しての相談から、あなたにはどのような仕事が合うのか、どのような職場なら馴染むことができるのかを一緒に考えてくれるパートナーになります。

具体的な就活の話や、進める際の手順まで教えてもらえますし、何より人と話すことへの第一歩になります。

働くことへの自信をなくしてしまっていても、未経験でも安心な職場を紹介してもらえれば、今後のあなたの自信にも繋がります。

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...

長所がないと悩む人へ

就活でない場面でも、自信というものは大切なものです。

面接や仕事の中で、自分は役に立たない人間だ、だめな人間だと落ち込んで暗い雰囲気の人は魅力的に映りません。

「自分には長所もないし自信を持てない」

そう思うかもしれませんが、あなたには本当に良いところがないですか?

そんなことはないはずです。

フリーターやニートの人へ「自分の長所はなんですか」と聞くと、多くが「ないです」と答えます。

しかし話をよく聞いてみると、フリーターやニートの人それぞれ良いところや長所がしっかりとあります。

長所がないというのは自分が気付いていないだけ

自分の長所や強みとは、意外と気づけないことがあります。

しかしよく深堀りしてみると、人と接することは苦手だけどコツコツ物事を進めるのが得意だったり、ずっと家に引きこもっているけどパソコンを触るのが好きだったり、気になることがあれば自発的に調べる行動力があったり。

自分では気づいていない些細なことでも、長所は必ずあるものです。

そのことを自覚し、自信を持つことができれば自然と表情や雰囲気に現れ、就活は優位になります。

どうしても長所がないと悩んだら、自分の短所を考えましょう。

あなたの短所が、人から見て長所だということはありませんか?

  • 人に嫌われたくなくておどおどしている:人に不快感を与えないよう常に気を配っている
  • ニートでずっと家でパソコンを触るしかできない:パソコンを触れること自体が長所です

など、あなたが気づいていないだけで、長所とは

身近にあるものなのです。

ぜひもう、一度あなたの長所を探してみてください。

目標を作ってみる

人とは具体的な目標があることで行動しやすくなります。

例えば50万円を貯めたいなーと漠然と思うより、あのバイクを買いたい、50万円だから月5万円貯金できれば半年以内で買えるぞ!頑張ろう!とやる気が出るはずです。

このように、漠然とニートを抜け出したいというと思うだけではなく、具体的な夢や目標を設定しましょう。

「半年以内に就職する」「就職したら親にプレゼントを買おう」「恋人がほしい」

など、理由は自分の惹かれるものであればなんでもかまいません。

目標を作ることで行動しやすくなり、焦りや後悔は徐々に薄れていくはずです。

\就職に不安を抱えているなら/

ニートだから終わりではない

本当に自分に自信がないとき、なにもかもが嫌になることがあると思います。

私も幼少期の些細ないじめの経験から、塞ぎ込んでいた時期もあります。

しかし、今の状況に満足していない、なんとかしたいと思っているあなたは十分に立派なのです。

ニートだから終わりなのではありません。

現状を打破する為に、行動するのはあなたなのです。

自分を必要以上に責めない

あなたはどうして死ぬしかないと思うのでしょうか?

ニートになってしまってしまったのには理由があります。

それは全て自分のせいでしょうか?

状況やタイミング、様々な要因が重なって生まれてしまったものなのだと、必要以上に自分を責めるのはやめましょう。

前述した通り、あなたにも人に誇れる長所がちゃんとあります。

悲観せず、少しずつ前に進めば良いのです。

自分を褒めてあげよう

あなたは日頃から自分を褒めていますか?

「褒めることがない」なんてとんでもありません。

例えば今この瞬間、この記事を読んでいることも今日のあなたの立派な成果です。

ニートから抜け出したい、そう考えている時点で、どうすれば良いのか悩んでいる、なにか行動したいと思っている結果なのです。

自分を褒めることは自信に繋がります。

一度最近の自分の行動を紙に書き出してみてください。

  • ニートを抜け出す方法を検索した
  • 自分になにができるのかを考えた
  • 求人を探してみた

なんでも良いのですが、そのことを自分で褒めてあげてください。

自分を褒めることによって、自分の存在価値を認めることに繋がります。

それは今後の活力になりますので、動き出す前準備として、是非実践してみてください。

就活は誰かに頼っても良いのです

ニートから抜け出し就活を始めたいと思ったとき、一人で進めるにはリスクがあります。

なぜなら就職するには、書類選考や面接などを通過する必要があり、いきなり一人でこなすにはハードルがあるからです。

ですので周りに助けを求めましょう。

まずは転職エージェントに登録することをおすすめします。

おすすめの理由は無料で利用できること、就活において様々なサービスを受けることができるからです。

ニートやフリーターに特化した転職エージェントがいくつもあります。

まずはそんなエージェントに登録し、キャリアアドバイザーに相談しましょう。

自分のマイナスな経歴を隠す必要はありません。

ありのままを話し、その中からベストな就活の進め方を提案してもらうことができます。

行動するのに、なにも一人で抱え込まなくても良いのです。

助けてほしい、この状況をなんとかしたいと思ったら、恥ずかしがらずに助けを求めましょう。

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...

\就職に不安を抱えているなら/

ニートで死ぬしかないと思っているあなたへ

私も過去にいじめを経験し、何度も死にたいと思ったことがあります。

しかし自分の状況を客観的に見ることで、視点が変わることがあります。

あなたは焦りや後悔から、死ぬしかないと考えているかもしれません。

しかし、あなたがもたらす結果で、会社あるいは社会に貢献できることがあるかもしれないのです。

自分が好きなことはなんなのか

就活を行う上で、自分の向いていない仕事を選ぶ必要はありません。

人と接することが苦手なのに、営業や販売の仕事をしたって、挫折し、更に落ち込む結果になります。

それならいっそ、はじめから好きなことを仕事に選びましょう。

  • パソコンが好き:ITエンジニアやプログラマー
  • アイドルが好き:アイドルが経つ舞台やそれをサポートする企業
  • 話すことは苦手だけど、自分の考えを文章に表現することができる:ライティングに関わる仕事

など、自分の好きから付随する仕事を調べてみましょう。

なにもできない人間なんていません。

あなたにも、人に誇れる長所があるはずです。

それを仕事と結びつけることで、未来は一歩明るくなります。

今一度、自分は今後どのようなことがしたいのかを深堀りしてみてください。

自分を隠さない

ニートであることには、人それぞれ理由や事情があるかと思います。

しかし自分がニートをしている引け目から周りに事実を隠してしまうと、助けを求められなくなります。

ありのままの自分を隠さないでください。

逆に就活の際、自分を偽ることで後の仕事のミスマッチにも繋がります。

自分を隠さず正直になることで、今後のあなたの仕事の良し悪しに繋がるのです。

無理はしない

もしあなたが病気などで働くことが難しい場合、無理をする必要はありません。

一番大切なのはあなたの身体です。

今身体の不調があるのであれば、先に身体やメンタルを治すことを一番に考えましょう。

その間にも、できることから始めれば良いのです。

  • 自己分析をする
  • 自分の将来してみたいことを考える
  • してみたいことへ繋がる具体的な方法を調べてみる

など、無理のない範囲で始めてみてはいかがでしょうか。

そうすることで、社会への繋がりを感じられ、モチベーションを徐々に上げていくことができます。

\就職に不安を抱えているなら/

ニートでもあなた次第で未来は変えられる

当記事を読んでくれたあなたは、焦りや後悔を糧に、一歩動き出しています。

現在様々な転職エージェントが存在しますが、その中にもあなたにぴったりなサービスが必ずあります。

手に職をつけることができれば、今後もし会社で挫折することがあっても、仕事を失うことにはなりません。

就活をはじめ、スキルを身に着け、あなたが無理なく仕事を続けていけることを祈っています。

まず行動したいと思うなら、まずは転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談するところから始めてみましょう。

ニートは抜け出せます!

ぜひ頑張ってみてください。

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ