フリーターの生活

夢追いフリーター(バンドマンなど)の末路は?30代を超えるとどうなる?

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

就職せずに夢の実現のためバイトで食いつなぐ決断したけど、このままで大丈夫なのだろうか

夢追いフリーターをずっと続けると、どのような末路が待っているのだろう…

学校を卒業して夢を追いかける決意をした時、将来のことを考えると不安な気持ちになりますよね。

時間の融通がきくということでフリーターの道を選ぶ人が多いですが、果たして夢追いフリーターの状態で大丈夫なのでしょうか。

大西

私は夢を追うためにバンドマンとしてフリーターをしていましたが、現在はバンド活動をしつつ、正社員として働いています。

この記事では

  • 30代を超えたバンドマンなどの夢追いフリーターが迎える悲惨な末路
  • 夢追いフリーターはいくつで見切りをつけるべきか
  • 正社員をしながらでも夢を追うことは十分可能なこと
  • 悲惨な末路を迎えないために今からでもしておくべきこと

を解説していきます。

\就職しながらでも夢は追いかけられる/

フリーターで何の職歴のないまま、夢を追い続けていると、その夢が叶わなかったときに完全に詰みます。30代、40代で正社員経験がない人を雇ってくれる会社はほぼゼロに等しいです。

そうなると、将来どうなるかというと体力面、経済面で生活が立ちゆかなくかなくなり、最終的には

  • ホームレス
  • 生活保護

の2択です。そうならないようにも今のうちに正社員という肩書をつけておくことが大切です。

なにも夢を諦めろ言っているわけではありません。今の時代、副業が自由になり、自由な働き方を許してくれる企業が多くなっています。

そのため、就職しながらでも夢は追いかられる時代になってきています。正社員として働きながら夢を叶えた人も実際にいます。

どちらにしろ月の生活費を稼ぐためには最低15万~20万円は稼ぐ必要があり、フリーターでも週5、8時間程度は働かなければなりません。

それならば、残業の少ない企業の正社員になった方がはるかに賢明です。

そういった企業に出会うためには『転職エージェント』の利用が必須です。転職エージェントとはこれまでの経歴や職歴などをヒアリングし、

  • 自分の希望に合った企業求人の紹介
  • その企業に受かるための応募書類の添削
  • 面接対策

などをサポートしてくれるサービスです。その中でも『ジェイック』というサービスはフリーターに特化した就職支援を行っています。

ジェイックではフリーターに特化した支援を15年以上行っているので、フリーター特有の就活ノウハウを持っています。

さらにあなたの事情や希望を考慮して、求人を紹介してくれるので「正社員になりたいけど夢も追いかけたい」といった希望も叶える企業に出会う可能性が高くなります。

実際に私もここを利用しており、かなり時間の融通の利く企業を紹介して貰えました。

夢を追いかけてフリーターをやるよりも、夢を追いかけながら正社員になってみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能『ジェイック』/

登録すると、スタッフから本人確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

バンドマンなどの夢追いフリーターの末路はどうなる?

学校を卒業したあと、夢追いフリーターとなりバンドマンとして成功することを目指すというと一見カッコよく見えるかもしれません。

大西

しかし、不安定な道なのでその先には困難な人生が待っています。

果たして夢追いフリーターの末路はどうなるのでしょうか。

  • 引くに引けなくなる
  • 経験を培えないまま体力だけが衰えていく
  • 親戚やクラスメイトに会いづらくなくなる
  • 就職しようとしても良い職場が見つからない

引くに引けなくなる

バンドマンとして成功せずに夢追いフリーターをずっと続けているとやがて30代、40代となっていきます。

皮肉なことで10年以上その道で一生懸命頑張ってやっていると今さら、他の業種のことはやりにくくなります。

大西

若い人達と混ざって学校に行ったり、講習を受けたりしなければなりません。

実際にはもっと年配の人もそのような場にはいたりしますが、周りは若者ばかりで

打ち解けないだろうな

と想像してしまい、行きたがらない30代以上の売れないバンドマンは多いです。

夢を追いかけていたこと以外の勉強に躊躇しているといつの間にかどんどん時間がすぎていき、歳を重ねてさらに行きにくくなるという悪循環に陥ってしまいます。

経験を培えないまま体力だけが衰えていく

20代、30代だとまだ体力もあるので大体の仕事で体力的に無理だということはありませんが40代を過ぎるとあまり体に無理が出来なくなってきます。

大学を卒業して一般企業に就職した人だと40代以上ともなるとなんらかの管理職となり、若手の社員に指示を出して動いてもらうという立場になっている人が多いでしょう。

管理職ということは経験があるからなれるのであって、何も仕事に使えない経験だけがあるのでは経験がないのと一緒です。

大西

足を使って色々と仕事に使える経験を培うということを若いうちにやってこなかったので、歳を取ると苦労するという末路を迎えることになります。

親戚やクラスメイトに会いづらくなくなる

大西

親兄弟や仲の良い親友ならまだしもそれほど親密でもない昔の知人には会いづらくなるでしょう。

高校のクラスメイトの結婚式や同窓会などで久々に再会した人達に夢を追いかけて30代で夢追いフリーターをやっていると言うと大体の人からは引かれます。

親戚の人達からも会う度に色々と言われることでしょう。

もしかしたらそんなことは、実際ないのかもしれませんが、そのような事を想像してしまい会いづらくなり、そのまま疎遠となってしまいます。

就職しようとしても良い職場が見つからない

30代を超えて夢追いフリーターをやっていて

さすがにもう夢を追うのは無理だ

と諦めて、就職しようとしても良い職場はなかなかありません。

30代で新卒採用ということはほとんどなく、大抵は中途採用となります。

中途採用ということは即戦力の人材を求められており、今まで夢追いフリーターとしてやってきた人にとっては非常に難しい状況です。

特に大企業は経験がないと、中途採用はまず無理なので中小企業に就職するしかなくなります。

若い人を採用せずにあえて30代の未経験者を採用する会社というのは誰も就職したがらない会社であり、良い職場である可能性は低いでしょう。

\フリーターの就職成功率80%以上/

30代を超えた夢追いフリーターの悲惨な現実

大西

30代を越えた夢追いフリーターにはどのような悲惨な現実が待ち構えているのでしょうか。

夢を追いかけている若い人は応援されることもありますがだんだん歳をとるごとに痛々しくなってきてしまいます。

  • 恋愛の対象外となる
  • 税金と社会保険を払うと手元にお金が残らない
  • 同じ立場の同僚が少なくなり職場で浮く
  • 年下の上司に気を使われる

恋愛の対象外となる

若い時から恋愛に慣れている人はうまいこと相手の心に入り込んでいける人もおり、大抵の人は恋愛の対象外にはなりません。

大西

20代の頃はまだ夢を追いかけていると言うと可愛げがあり、そこが魅力的に見える女性はいるかもしれません。

しかし30代と言えばもう立派な大人ですし、大人らしい振る舞いをすることが求められています。

30代で夢追いフリーターをしていると言うと特に若い女性からはまず相手にはされないことでしょう。

税金と社会保険を払うと手元にお金が残らない

税金と社会保険の話をすると長くなるので手短に説明すると、日本の所得税の税率は所得が200万円以上で10%となります。

この所得というのは収入ではなく、色々な控除を差し引いた額なのです。

その所得が200万円というのはちょうど夢追いフリーターとして一生懸命シフトに入って稼いだ金額となることが多いです。

所得税はフリーターでも自動的に引き落とされるので分かりにくいですが、地方税と国民健康保険と年金の支払いは翌年払うことになります。

これを支払い、家賃などの生活必需品でお金を使うと、一生懸命働いたのにほんのちょっとしか手元に残らないということになってしまい、非常に厄介です。

大西

これを一生続けなければならないと思うと頭が痛くなってしまいます。

同じ立場の同僚が少なくなり職場で浮く

学生バイトのうちは同じ学生で、歳も近いということで打ち解けやすいです。

しかし、30代の夢追いフリーターともなれば、同じ立場の人は職場にいなくなってきます。

東京や、一部の大都市では30代の売れないバンドマンや芸人などはまだ多いですが、地方になるほどバイトをしているのは若い人だけという状況となってきます。

それでもまだ20代の頃からずっと同じ場所でバイトしていてそのまま30代となっていればバイト先のベテランで頼りになる先輩として慕われることもありますが、新しい職場となればなかなか打ち解けるのは難しいでしょう。

年下の上司に気を使われる

30代の夢追いフリーターとなれば段々と上司と年齢が近くなったり、下手したら年下になったりします。

最近はパワハラなどが問題となり企業も神経質になっているので、年下の上司からひどい扱いを受けたりするというようなことはほとんどありませんが、裏で他の従業員とバカにしているかもしれません。

上司からしてもたとえ年上であったとしても部下であることには変わりないので指導のために偉そうな態度を取らざるをえません。

大西

人によっては年下の人間から偉そうにされることでプライドが傷つき、ストレスとなる人もいるでしょう。

年上の部下というのは上司からしても扱いが難しく、どう接したら良いのか分からない状態になり、お互いにコミュニケーションの仕方に困るという状況になってしまいます。

\フリーターの就職成功率80%以上/

夢追いはいくつで見切りをつけるべきか

このような悲惨な夢追いフリーターの末路を迎えないためにはいつ見切りをつけたらいいのでしょうか。

大西

答えは一つしかありません。

見切りを付けるのは早いほど良い

当然ながら見切りを付けるのは早ければ早いほど良いので、少しでも不安があるならすぐに行動しましょう。

大西

ずっと夢を追いかけるという人生は決して否定はしませんが、何事も保険があった方が良いです。

特に結婚をして子供と幸せな毎日を過ごしたいという気持ちがあるのであれば、夢を追いかけるのは難しいでしょう。

一刻も早く、将来に何の見通しもない夢追いフリーターの状態から抜け出しましょう。

就職しながらでも夢は追いかけられる

夢を追いかけつつ、最低限必要な生活費を稼ぎ、なおかつ夢を追いかけるための必要経費などを稼ごうとすると結局、一日に複数のバイトを掛け持ちして社員並みに働いているという状況となります。

夢追いフリーターとして一日に8時間以上働くのであればもういっそのこと就職してしまいましょう。

就職するという事は夢を諦めたという事ではありません。

大西

人気バンドのOfficial髭男dismは島根の銀行に就職していたというのは有名な話ですね。

就職すれば保険なども負担してくれるので夢追い『フリーター』というのは今の時代、効率の悪い生き方なのかもしれません。

フリーターが就職したい!と思った時にするべきたった一つのことこの記事では就職したい!と思ったフリーターの方が一体何をすればいいのか、どうすれば就職することができるのか、一番初めに絶対にしておくべきことを解説していきます。...

夢追いフリーターが悲惨な末路を辿らないためにするべきこととは?

大西

人は夢を追いかけてはいけないのかと言うとそうではありません。

夢追いフリーターでも悲惨な末路とならないために若いうちに出来ることはいくつかあります。

  • 将来に繋がる仕事をしておく
  • そのまま社員になれる職場で働く
  • 早いほど有利!転職エージェントを利用して転職

将来に繋がる仕事をしておく

夢追いフリーターというのは本業と呼ばれる追いかけている夢のほかに、現実的にお金を稼ぐための手段として何か別の仕事をしている状態のことを指します。

その現実的にお金を稼ぐ仕事を将来の経験へと繋がる仕事にしておくだけで悲惨な末路は高い可能性で回避出来ます。

例えばレジでバーコードを読み取るだけとかお皿を運んだりするだけというような誰でも出来るような仕事は働きやすいかもしれませんが将来の仕事のための経験にはなりません。

夢を追いかけている状態でも必ずお金を稼ぐための時間は必要となってきますので、どうせなら将来に繋がる仕事をして有意義な仕事をしておくべきでしょう。

大西

同じ飲食店でも料理人など専門職に近いようなことをやっておくと夢を諦めた時、その経験が役立つ時が来るはずです。

そのまま社員になれる職場で働く

バイトから社員になるということはよくあります。

そのためには母体がある程度大きな会社でなければなりません。

大手外食産業などはバイトで今までやってきた仕事+αで社員になれるので割となりやすいです。

夢追いフリーターとしてしばらくやっていくつもりであれば個人営業の店や、小さな会社が運営しているところでバイトするのは避けた方が良いでしょう。

早いほど有利!転職エージェントを利用して転職

もし今複数のバイトをかけもちして長時間働き、1週間で休みがほとんどないという状況であれば就職してしまった方が時間とお金に余裕ができてよりいっそう夢に近づけることでしょう。

週休2日で一日8時間労働という条件で良いという会社はたくさんあります。

バンドマンであればライブをするのも週末など、社会にいるみんなが休みの時にやることが多いのでみんなと同じ社会人になってしまえば活動に支障はありません。

大西

休みの日や仕事終わりにレコーディングや練習をすればいいのです。

平日の昼間に時間が必要な用事はそんなにないはずなので平日の昼はもう就職して働いてしまいましょう。

転職エージェントに相談すれば最適な職業を紹介してくれます。

転職エージェントとは

  • 求人紹介
  • 履歴書などの応募書類の添削
  • 面接対策
  • 就職相談

など就活に関する全てのサポートを無料でしてくれるサービスです。

大西

下記の記事ではその中でもフリーターが多く使っている転職エージェントを厳選しました。興味があればご覧ください。

フリーターに強い転職エージェント(就職エージェント)を厳選してご紹介!この記事ではフリーターの就職に強い転職エージェント、利用する際の注意点やコツを1000人以上の口コミを集め、かつ実際に利用した経験者観点から紹介します。...

就職して夢を追いかけるという新しい形

確かにひと昔前は夢を追いかけるなら就職してはならないという空気感はありました。

しかし、現在ではブラック企業が社会問題となり、就職してもサービス残業で長時間拘束するという会社は少なくなりました。

大西

今まで学校に行っていた時間がそのまま会社で過ごす時間となるだけのことです。

これは就職して夢を追いかけるということが可能となり、夢追いフリーターはもう古いということになります。

就職した方が人との繋がりも豊富になり、時間とお金に余裕が出来るので夢追いフリーターで悲惨な末路を迎えないためにもまずは転職エージェントに相談してみましょう。

\フリーターの就職成功率80%以上/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる