大学中退者の生活

大学中退はクズ?ゴミ?ここから人生逆転する方法とは

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

大学中退ってクズなのかな・・・

周りからゴミを見られるような目線が痛い・・・

などと大学中退してしまったばかりに毎日憂鬱な日常を過ごしていませんか。

サイト管理人

実際、私も大学を中退して周りからダメ人間扱いされて嫌な思いをしたことがあります。

周りに何も期待されず

「あぁ、自分はクズ人間なんだな」

と自分を卑下して暗い生活を送っていました。

しかし、私は今ではホワイト企業の正社員として就職し、そこからスキルアップして今ではフリーランスとなり悠々自適な生活を送っています。

当時の私からしたら信じられないような充実した毎日です。

ですので、みなさんも諦めずに行動を起こしてみてください。

そこで今回はこのような経験から

  • なぜ大学中退者はクズやゴミ扱いされてしまうのか
  • どうやったらここから人生を逆転できるのか

などを大学中退フリーターだった私が実体験を踏まえて紹介していきますので参考にしていただければ幸いです。

\大学中退はクズじゃない!/

大学中退者は主に

  • 就職できない
  • 中途半端に投げ出してしまった
  • 親の学費を無駄にした

などの理由で「クズ」「ゴミ」などと罵られてしまう風潮があります。しかし、その一時の選択だけで人生そのものがダメになってしまうなんてことは断じてありません。大事なのは

これからどう行動するか

にかかっています。これから企業に就職し、キャリアップし、親の学費などは返していけばいいのです。

とはいっても「大学中退者はまともな企業に就職できない」「そもそもどうやって就職すればいいの?」と疑問に思っている人は多くいると思います。

そんな人は就職支援サービス「ジェイック」を利用してみましょう。

ジェイックはフリーターやニートなどのこれまで正社員経験がない方を中心にした就職支援を行っています。さらには「大学中退者」専門のサービスも展開しており、大学中退者が抱える

  • 就職の悩み
  • 大学中退理由を逆に強みにする考え方
  • 大学中退でも優良企業に就職するための対策

などを懇切丁寧にアドバイスしてくれます。ちなみに私もここを使って就職を叶えることができました。

「大学中退したからもう駄目だ…」と後悔し、何も行動しないと、それこそクズな人生を送ってしまいかねません。完全無料で利用できるのでまずは相談からでも始めてみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能『ジェイック』/

登録すると、スタッフから本人確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

なぜ大学中退者はクズやゴミでは断じてない!

前提として言いますが、大学中退したからと言って=クズというのは間違いです。

大学中退した人にもさまざまな事情があります。

  • 経済的理由
  • 病気・ケガ
  • 叶えたい夢ができた

など

  • 自分の目標や夢に向かって進んでいる人
  • やむを得ない事情で中退しなければならなかった人

などもいます。

ですので、

大学中退=クズ

というのはとても視野が狭く浅はかな考えだと思います。

世の中に大学中退した人はどれくらいいるのか

中央公論社が出版している「大学の実力2019」によると2014年4月に大学入学した人は538,146人います。

そのうち37,584人が大学中退という選択肢をとっています。

つまりおよそ7%の人が大学を中退しているという現実があります。

サイト管理人

日本はマイノリティに厳しい国ですから、このように中退した人が少ないというのも「クズ」「底辺」と蔑まれてしまう原因にもなっています。

大学中退者に多い理由は?

では学中退者は一体どういった理由で大学を中退してしまうのでしょうか。

文部科学省が行った調査では大学を中退する理由には主に5つの理由があげられます。

中退理由割合
経済的理由20.4%
転学15.4%
学業不振14.5%
就職13.4%
病気・ケガ・死亡5.8%

出典:文部科学省「学生の中途退学や休学等の状況について」平成26年9月25日

またハローワークに訪れた大学中退者にアンケート調査を行った結果次のような結果になっています。

中退理由割合
学業不振・無関心42.9%
家庭・経済的理由19.3%
進路変更15.1%
病気・ケガ・休養10.9%
人間関係・大学生活不適応10%
特に何もない・その他1.8%

出典:独立行政法人労働政策研究・研修機構「大学等中退者の就労と意識に関する研究」平成27年5月27日

主に

  • 経済的理由
  • 学業不振・無関心
  • 転学・進路変更

などの理由で大学を中退する人が多いようです。

サイト管理人

私の中退理由は「学業不振・無関心」だったので結構そういう理由で中退する人も多いのですね。

私が大学を中退した理由

サイト管理人

こんな偉そうなことを言っていますが、私が大学中退した理由は単純に「勉強に興味が持てなかったから」です。

当時の私は特にやりたいこともなくダラダラとした生活を送っていました。

そんな私が楽しいと感じる瞬間はアルバイトをしていた時でした。

アルバイトは働けば働くほどお金が入るし、周りの人たちは優しいしで自分にとっては居心地のいい空間でした。

大学の勉強にも興味が持てず、アルバイトばかりをしていた私は授業にも出席しないようになり、単位を落としていきついには留年までしてしまいました。

留年してしまったので「この機会に大学なんて辞めてしまおう」と思いそのまま思い切って退学。

サイト管理人

親にお金も払ってもらったのに今現在の私から見ても当時の私はクズだったなぁと感じます。

\中退者特化の支援サービス/

なぜ大学中退するとクズやゴミと罵られてしまうのか?

サイト管理人

では、なぜ大学中退するとクズ扱いされてしまうのでしょうか。

ネットや周りで言われていることはさまざまありますが主に

  • 就職できないとレッテルを張られている
  • 中退した後、なにもせずだらだらしている
  • なにかを途中で投げ出す癖がついている

などが挙げられます。

学費を無駄にしている

大学に行くのはもちろんタダではありません。

恐らくほとんどの人が大学の授業料や入学費などを親御さんに払ってもらっているでしょう。

下記は文部科学省が発表した平成27年度の大学の授業料と入学費の平均です。

  私立 公立 国立
入学費 256,069 397,721 282,000
授業料 868,447 537,857 535,800

引用:文部科学省「国公私立大学の授業料等の推移

大学に1年間通うだけでもおよそ70万~120万程度はかかってきます。

大学を卒業すれば大卒資格を得られるので、一種の投資と考えることができますが、中退した場合「高卒」となるのでその費用は丸々無駄になってしまいます。

就職できないというレッテルが張られる

大学中退は「経歴」に傷をつける行為であり、たしかに就職活動の時に不利になる傾向があります。

サイト管理人

そのため就職活動しても落とされる確率が高くなります。

「大学中退してろくに就職もできないやつら」

とレッテルを張られてしまうこともクズ扱いされる一因になっているのでしょう。

しかし就職できないのは半分ホントで半分ウソ。

サイト管理人

実際私はホワイト企業に就職できてます。

たしかに新卒と比べたら中退というのはハンディキャップになりますが、就職できないというのは真っ赤なウソです。

私は当サイトを運営するかたわら、就職相談を数々受けてきましたが、就職できないという人たちは就活方法が間違っているという場合がほとんどでした。

きちんと正しい就活を行えば正社員に就職することは十分可能です。しかもホワイト企業に。

中退した後、なにもせずだらだらしている

中退した後、何もやりたいことや目標が決まってない方は

とりあえず一休みしよう

あとでやりたいことを決めよう

と思う人が多いです。

結果フリーターとして長く働くことにになり、気が付けば大学中退して何年も何もせずにだらだらしていたということがよくあります。

人というのは何か目標や期限を決めないといつまでも今の状況にしがみついてしまう生き物なので、いち早く目標を決めることが大切です。

なにかを途中で投げ出す癖がついている

基本的には日本の大学は

入学するのが難しく、卒業は簡単

と言われています。

したがって卒業できなかったことにより

この人は1つのことを続けられない人なんだな

と周りからの痛い視線を浴びることがあります。

一旦、投げ出す癖がついてしまうとその後もなにか辛いことや面倒なことが起こったときにすぐ逃げ出してしまうことになることが多いです。

サイト管理人

その癖がついている自覚があるなら無理やりにでも治す努力をしていきましょう。

\中退者特化の支援サービス/

クズと呼ばれても気にする必要はない

  • 大学に行くのがめんどくさかったから
  • 勉強するのが嫌だったから

などの理由で辞めてしまった人は自分に落ち度があるのは確かです。

努力することで中退を免れることができた場合は、実質的に他人から「クズ」扱いされてしまうのも致し方のないことなのかもしれません。

しかし自分がいくらクズ扱いされようと自分の生活や心が充実していれば他人の悪口などは気にならないはずです。

サイト管理人

なぜなら充実していれば自分の生活など他人には全く関係ないことだからです。

なぜ、そこまで自分が「クズ」扱いされてそこまで気になってしまうのでしょうか。

それはなにかしら大学中退したことや今の生活に不安や不満を感じてしまっているからです。

大学中退したことによって負い目を感じることにより

この今の満たされない生活はきっと自分が大学中退したせいだ

あの時もうちょっと頑張って大学に通っていれば今の生活にはならなかったはずだ

と心のどこかで後悔をしてしまっている可能性があります。

サイト管理人

あの頃の私は常に大学を中退してしまった劣等感というものを持っていました。

  • 大学中退したからきっと人生うまくいかない
  • どこにも就職することはできないんだ

と潜在的に感じてたのだと思います。

これから人生を逆転するための3つの方法

サイト管理人

ではそんなクズ扱いから脱却、そしてこれから人生を逆転するためにに私が実際に使っていた方法を3つ紹介します。

  • 自分の現在の不安や不満を明確にする
  • 不安や不満をどう行動すれば解決できるか考える
  • 自分の目標や夢を立てる

自分の現在の不安や不満を明確にする

自分が他人からクズ扱いされて気になってしまうのは今現在の自分の

  • 現状
  • 生活

などになにかしら不満を抱いてるからです。

そのせいで他人から悪口を言われたときに痛いところを突かれた気がして嫌な気分になってしまいます。

しかし、たいてい人がなにか不満や不安を抱いている場合はそれが漠然としていてそれが一体どういうものなのかわかっていません。

したがってまずは自分の現状への不安、不満をできるだけ細かく書き出して明確化しましょう。細かくというのが重要です。

サイト管理人

大雑把に書いてしまうと実際に行動しようとしたときに、何から手を付けていいのかわからなくなって、結局何も変えることはできません。

不安や不満をどう行動すれば解決できるか考える

できるだけ細かく書き出したら

その不安や不満を解消するためにはどうやって行動すればいいのか

を考えてみましょう。

それは

  • 自分で解決することができるのものなのか
  • 解決できるとしたらどのように行動していけばいいのか

を考えていきましょう。

そうすれば自ずと自分がこれからなにをしていけばいいのかが見えてくるはずです。

サイト管理人

一気に解消しようとすると逆にやる気が起きなくなりますので1つ1つ潰していくのがポイントです。

\中退者特化の支援サービス/

自分の目標や夢を立てる

自分のしたいことやなりたいものがないと、人はだらだらと毎日を過ごしがちです。

毎日をだらだら過ごしていると

今日もなにもできなかったな

と自己嫌悪に陥り、どんどん気力を失っていきます。

気力を失うと、さらに毎日をだらだら過ごすようになるという負の悪循環を作ってしまいます。

その負の悪循環を作らないためにも自分の目標や夢をたててそれに沿って行動していきましょう。大それた夢でなくても構いません。

コツとしては

  1. 将来的に自分がなりたいものの大目標
  2. それを達成するためにどう行動するべきかの1か月2か月単位で立てる中目標
  3. その中目標を達成するために行うその日一日の目標を決める小目標

と分けて立てていくのが良いでしょう。

夢や目標なんてうまく立てられない!という方は

そんななりたいものや夢なんてないよ

という方はまずは就職して正社員になってみるというのも1つの手です。

正社員になれば毎日の目標を強制的に立ていかなければ仕事ができませんので、嫌でも行動していかなければなりません。

最初は

嫌だな、めんどくさいな

と思うかもしれませんが慣れていけば、逆にその仕事の目標を達成することによって達成感が出てきて毎日が充実していきます。

毎日が充実していけば今、自分が言われている悪口や感じている劣等感などがなくなり、嫌な気持ちにもどんよりとした気持ちも自然となくなっていくことでしょう。

さらには仕事をこなしていくと自ずと将来の目標やなりたいものなどが決まってきます。

サイト管理人

そしてそれに沿って行動ができるようになるので、人生の充実度がさらに高まるという良い循環ができあがります。

大学中退者が就職したいと思った時に最初にするべきたった一つのこと 大学を中退してしまったけど就職をしたい。でもどうすればいいんだろう? 就職したいから動き出したけど、なかなかうまくいかない...

大学中退してもこれからの行動が大事!

大学中退したからといって諦める必要はありません。

大学中退者がきちんと正しい就活をしていけば待遇の良いホワイトな企業に就職することも難しくありません。

就活の仕方なんてわからないよ

大学中退ってまともなところに入れないんじゃないの?

という方はまずは就職転職エージェントに相談するといいでしょう。

就職転職エージェントとは就活のプロであるキャリアカウンセラーがあなたの就活を1から10まで全てサポートしてくれるところです。

  • 「就活とはなにか?」などの基本的なとこから
  • 就職するために必要なこと

まで全て教えてくれるので何も知らなくても大丈夫です。

就職転職エージェントである「ジェイック」は大学中退者に特化したサービスも展開しています。

その中の「セカンドカレッジ」という中退者特化のサービス就職率90%以上という驚異的な数字を誇っているのでここを利用すればまず就職ができます。

利用料金は完全無料ですのでまずは相談してみて、憂鬱な毎日から抜け出す一歩を踏み出しませんか?

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる