女性フリーター

大学中退女性フリーターの就職活動の方法。優良企業に就くには?

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

「大学中退でフリーターの女性が優良企業に就職なんかできない…」

さまざまな理由で大学を中退することになり、とりあえずフリーターをしている女性の方でこのような悩みを抱えていませんか。

大学中退という事実やフリーターという空白期間をどのように説明していいのかわからなくて悩んでいる人もいるでしょう。

しかしながらまだ遅くはありません。

できるだけ空白期間を短くして若さを武器にすることと女性が活躍し易いジャンルの職種を探すことで就活は成功へ近づきます。

ここではどのようなスタンスで就活にのぞむべきかを解説いたします。

大学中退した女性フリーターの就職に関する悩みとは

就活で不利になってしまうことや自分のやりたい仕事がわからないといった悩みを持つ方が多いようです。

また正社員になって安定した生活を得て充実した毎日を送りたいという思いもあるでしょう。

思いがけず抱えてしまうこととなった悩みをここでは見ていきしょう。

就活で不利になってしまう

「大学を中退したから会社もすぐに辞めると思われそう」

「履歴書には大学中退ではなく高卒と書かなければならない」

20代で大学中退をした女性はこういった不安を抱くことが多いようです。

実際に面接で「すぐ辞めてしまうかも」と思われる可能性はあります。

また求人を探す際に大卒であれば幅広く探せるのですが高卒の場合はやはり比較すると幅が狭くなってしまいます。

当然ながら大学中退というのは就職活動では不利になってしまうので何らかの対策が必要ですね。

やりたい仕事がわからない

いろいろな職種に興味があるけれど、実際に何をしたいのかハッキリとわからないままフリーターを続けているという方も多いでしょう。

たとえば販売職や営業職であったりサービス職などのおしゃれな仕事をしたいと思ってはいるのです。

しかし「営業職やサービス職はノルマがありそうでいやだな」「販売職は接客が苦手だし給料が安そう」などネガティブな要因が足を引っ張ります。

そして結局はフリーターを続けていくことになり年齢があがっていくという負のスパイラルが続くことが多いようです。

安定したい

「大学費用を出してもらった親にこれ以上の迷惑をかけたくない」

「一人暮らしをして自立したい」

フリーターを続けていることでこういう思いになる女性も多いと思います。

正社員として働いて安定した収入を得ながら貯金もして一人暮らしをして自立することは理想ですよね。

しかし大学中退でフリーターをしていたことから「就活に不利になるかも」と不安になりなかなか踏み出せないということもあるでしょう。

また親からは優しくされたりするとついつい甘えてしまう人や、逆に厳しくされすぎてモチベーションが下がる人もいますよね。

ついつい気持ちが邪魔をしてしまいます。

\就職に不安を抱えているなら/

大学中退した女性フリーターの就活方法

ハローワークや転職サイトや転職エージェントを利用する方法があります。

大学中退ということやフリーターであることなどを考えると就活にはしっかりとした対策が必要です。

もっともサポートが手厚いと言われているのが転職エージェントです。

ハローワーク

全国の都道府県にあることで有名なハローワークは求人紹介や就職相談などが可能です。

予約する必要がないことや服装などにも取り決めがないことから利用しやすい場所となっています。

しかしながら就活のサポートについて少し物足りなさがあります。

それというのも履歴書の添削や面接対策などはあまり本格的にはやってもらえません。

さらに求人は企業が無料で公開できるため企業の実態はわからない場合が多いのです。

実際は本格的な募集をしていない「カラ求人」やブラック企業がある可能性もあります。

なぜなら転職エージェントと違い求人に掲載される企業への訪問や調査をハローワークではほとんど行っていないからです。

転職サイト

インターネットで職歴や経歴などを登録することで公開求人を見たりオファーメールを受け取ることができるのが転職サイトです。

手軽に利用ができて便利なため利用する人も少なくありません。

しかしながら転職エージェントと比較すると物足りない点があります。

なぜなら転職エージェントであれば一対一でキャリアアドバイザーが就活に関する相談を面談で行ってくれます。

転職サイトにはそういったサポートがありません。

また履歴書添削や模擬面接といったものも同様に転職エージェントでは実施してもらえるものの転職サイトはサポートがありません。

転職エージェント

就活をするたくさんの人を企業に送り出すプロが転職エージェントです。

利用方法は簡単で登録をするだけであとはキャリアアドバイザーが方向性を示してくれます。

また有益な情報を豊富に持っているため就活の役に立つことは間違いありません。

優良企業の非公開求人がある

求人を出している企業への訪問や調査も行っているため求人は優良企業ばかりです。

また訪問や調査によって企業の実態であったり就活する上で有益な情報を豊富に持っています。

たとえば転職サイトの場合は公開されている求人のみ応募できることがほとんどです。

しかし転職エージェントは登録することで優良な非公開求人に応募することが可能なので就活に差をつけることができますね。

面談やカウンセリングによってその人にあった求人を紹介してもらることもメリットです。

模擬面接や履歴書添削も

就活をする上で不安な点は面接や書類選考ですよね。

書籍やネットでもいろいろと情報はありますが本当に就活に適した情報なのかわかりません。

というのも企業によって面接を通過しやすい方法はそれぞれ違っていて、どのような情報でも就活に役立つとは限りません。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは企業訪問や調査、また過去にその企業へ就職を成功させた人のデータを持っています。

そういったデータを活用するため企業から評価を受けやすい面接対策を行えるのです。

大学中退者向け転職エージェント5選!就職するならこれでしょ!この記事では大学中退者の就職に強い人気の転職エージェント、そして大学中退者が転職エージェントを上手く使う方法を大学中退者だった私が経験を通して解説します。...

\就職に不安を抱えているなら/

大学中退理由をどうする?

まず第一に正直に伝えることが大事なポイントです。

またしかたない理由で大学中退をした場合も伝え方には気を付けましょう。

大学中退を前向きにとらえることで採用担当者にもマイナスに伝わりにくくなります。

現状を受け入れ今後、どうしていきたいのかということを明確にしておきましょう。

正直に伝える

サボっていたことがきっかけとなり大学中退したのに「病気」や「生活困窮」を理由にしてしまうことはいけません。

面接ではそういった点を深堀されるので矛盾を感じたりされた場合は不採用となる可能性が高いのです。

また仮に就職ができてもその後に嘘をつき続けなければなりません。

嘘を重ねることは大変なことですし、内容が内容なのでバレてしまった場合は信頼を失います。

事実はしっかりと伝えることは基本として、それをどのように伝えるのかということを工夫する必要はありますね。

しかたない理由でも伝え方に注意

たとえば病気や経済的な理由で大学中退をしてフリーターになったという場合もあります。

このような場合は採用担当者に理解を示してもらえる場合も多いでしょう。

しかしただその事実を伝えるだけでは企業はその人に魅力を感じないですよね。

たとえば経済的な理由で大学中退をした場合は「両親への感謝の気持ち」などを話すという方法もあります。

「両親の気持ちに応えるためにもこれからがんばりたい」

このように採用担当者が好感を抱くような伝え方をすると良いですね。

大学中退を経験として前向きに伝える

大学中退の事実を採用担当者が好印象としてとらえることはありません。

しかしそのままを伝えることはあまりにもネガティブな印象を持たれる可能性があります。

なので大学中退を反省し次に活かすという気持ちをアピールすると良いでしょう。

たとえば「大学に入学するための努力」であったり「大学を辞めて後悔して反省をしている」といったことをアピールしましょう。

そうすることで「この人は努力ができる人なんだ」「反省をしているなら会社では簡単に辞めないだろう」という風にとらえてもらえる可能性が高まります。

またそのように考えることで自分の気持ちも前向きになるでしょう。

\就職に不安を抱えているなら/

大学中退した女性フリーターでも就職しやすい仕事とは

サービス職や販売職、また営業職などが就職しやすい仕事ですね。

なぜならこれらの仕事は人柄を重視されやすいものが多いため経歴に多少気になる部分があっても採用されやすいからです。

人と接することでコミュニケーション能力を強化できますし、人間関係なども広がるでしょう。

サービス職

エステティシャンや介護職などがサービス業の中でも就職しやすいものになります。

どちらも資格がなくても就職ができます。

また職につくことで資格取得を目指してキャリアアップを目指すことも良いでしょう。

エステティシャン

カウンセリングと施術が主な仕事内容となっています。

「ボディケア」「フェイシャルケア」「脱毛」などといった施術が代表的ですよね。

ほかにも販売であったり受付や会計や予約管理などなど業務は多種で、飽きっぽい人には向いているかもしれませんね。

美容のトレンドを知ることができたり幅広く技術や知識が身に付くことも女性にとって大きなメリットですよね。

また対人関係スキルが身に付くことやスキルアップが直接評価につながることからやりがいを感じられる仕事ですね。

介護職

「身体介護」「その他の支援」「生活援助」などを主な業務としているのが介護職です。

デイサービスなどであれば日中の勤務であったり、訪問介護であれば直行直帰など働き方を幅広く選ぶことができます。

無資格ではじめることができますし続けて行くことで資格取得を目指してケアマネージャーなどキャリアアップしていくことができます。

夜勤などもありますが大変であることから手当などが充実している場合が多いので稼ぎたい人にはオススメです。

営業職

法人営業や保険営業などが大学中退でも目指せる仕事です。

大変な仕事という印象を持つ方が多いですが、そのぶん成績によって高い収入を得ることができます。

また対人スキルを身に付けることができることは仕事でもプライベートでも役に立つのでよいですね。

法人営業

ルート営業や新規開拓を行うことが法人営業の主な仕事です。

ルート営業は既存の顧客を訪問し商談や提案営業をします。

新規開拓は今までに取引のなかった企業にアプローチすることや既存の顧客に新しいサービスや商品を提案します。

明確に数字で成績がわかることや結果が出ることで報酬を得られるためやりがいを感じることができます。

また若いうちから取り組むことでコミュニケーションスキルや交渉力などがアップし対人関係で役に立てることが可能です。

保険営業

個人の顧客に保険契約を提案する仕事です。

条件が高卒以上や未経験者OKといった求人もあるので目指しやすい職種です。

アウトバウンド型は飛び込みや電話によって個人に働きかけるもので、インバウンド型は店舗で来店した顧客に提案することが仕事になります。

営業の成績が報酬につながりやすいので成果が高ければ年収アップも夢ではありません。

コミュニケーション能力が高かったりまめな人や稼ぎたい人には向いている職種です。

販売職

化粧品販売員や百貨店の販売員などは女性が多くいるため就職しやすい職種です。

職場の環境が整理整頓がされていたり女性が好きな商品などが並べられていたりするので、モチベーションが上がりやすいかもしれませんね。

化粧品販売員

接客や販売からレジ業務やアドバイザーなども行うことが化粧品販売員です。

大学中退でもチャレンジできる職種ですし、化粧品が並べられている華やかな職場環境が魅力です。

またブランドの新商品の情報をいち早くつかむことができたり、場合によっては社員割引でお得に購入することができるなどメリットは豊富です。

資格なども不要なため未経験からチャレンジできます。

また化粧品や美容の知識が増えることであったり、メイクのスキルも上がるなどプライベートでも役立てられます。

百貨店の販売職

商品に興味のないお客に提案する営業職とは違い、商品に興味を持ったお客を相手に商品の紹介やアドバイスをするのが百貨店の販売職です。

百貨店の各フロアやエリアに配置されます。

レジでの販売であったりスタッフの教育、また目標設定やクレーム対応など業務は幅広いですね。

大学中退でもチャレンジできる職種ですし女性が多く働いているイメージもありますよね。

お客から「ありがとう」と言われることがやりがいにつながります。

\就職に不安を抱えているなら/

大学中退した女性フリーターが優良企業に就職するためのコツ

まずは早めにアクションを起こしてできるだけ若いうちに就活を始めて空白期間を短くしましょう。

また女性が活躍しやすい職種を選ぶことで就職成功の確率がアップしますし、転職エージェントを利用すると優良企業に出会える確率もアップします。

手順どおりにきちんと進めて転職エージェントを利用することで優良企業への就職成功が近づきますね。

大卒後からなるべく早く就活を始める

就活をできるだけ早く始めることで、より若いうちから就活をはじめることができます。

同時に大学中退から就職までの空白期間を可能な限り短くすることができるんですね。

若さを武器にすることで就活は圧倒的に有利になります。

その反面、就活を始めるのが遅くなればなるほど不利になってしまい最終的に損をするのは自分自身です。

また採用担当者は必ず大学中退のことや空白期間のことを質問してきます。

なので空白期間が長くなるほど答えに困ることとなってしまいますよね。

そうなると辛いのは自分自身です。

可能な限り就活を早く始めて有利にものごとを進めていきましょう。

女性が活躍しやすい職種を選ぶ

男性が敬遠しやすいような職種は就活をする上で競争力が低く就職しやすいことがわかります。

そういった職種の中から優良企業を選ぶことで自分にとって有利な就職をすることができます。

たとえば美容系の職種の場合、顧客がほとんど女性ですよね。

女性の気持ちを理解しやすいのはやはり女性で活躍しやすい職種なんですね。

またそういった職種は長く続けられる場合が多いこともあります。

女性が多い職場は産休や育休などへの理解も比較的にされやすいでしょう。

将来のことも踏まえそういった職種を選ぶことはメリットが多いですね。

転職エージェントに登録する

ハローワークやネットに掲載されている求人と比較し、転職エージェントが保有している非公開求人は優良企業が豊富です。

またそういった企業への就活対策も優れています。

なぜならまず実績が豊富なため過去の経験を活かして就職しやすい履歴書作成や面接のやり方を教えてくれます。

また求人掲載された優良企業への訪問や調査をしていることから企業の内情をよくわかっています。

就活をする人の経歴を考慮して悩みや相談を聞きとり的確なアドバイスをして就職成功へ導いてくれるでしょう。

大学中退者向け転職エージェント5選!就職するならこれでしょ!この記事では大学中退者の就職に強い人気の転職エージェント、そして大学中退者が転職エージェントを上手く使う方法を大学中退者だった私が経験を通して解説します。...

\就職に不安を抱えているなら/

大学中退したフリーター女性は転職エージェントから優良企業を目指そう

大学中退をした女性のフリーターの方は悩みがあって当然です。

その悩みを抱えながらずっと現状のままでいるのはもったいないですよね。

また就活を始めるとしてもあまりよくない求人に手を出すと将来が台無しになってしまいます。

的確な就活をするためにも優良企業の非公開求人情報がある転職エージェントを利用しましょう。

大学中退やフリーター期間は変えられない事実であり、そういった悩みを転職エージェントでは相談しましょう。

その人に合った就活方法を教えてくれますよ。

何よりも周囲の人が応援してくれるような「前向きな気持ち」を持って就活にのぞむことで成功は近づくでしょう。

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ