フリーター(年代別)

30代中年フリーターの将来の末路。悲惨な生活が待っている…?

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

もうすぐ30代になるけど、フリーターを続けていると悲惨な生活が待っているんだろうか

今のままフリーターを続けて30代中年になったら、将来の末路はどうなるんだろう。

最近、学生時代の友達と会うことも減ってきた。

そう感じているフリーターの方は多いのではないでしょうか。

大川

私は大手銀行でファイナンシャルプランナーとして、超富裕層から生活保護受給者までさまざまな方に向けてお金についてのアドバイスを行ってきました。

30代中年フリーターのお子さんを持つ親、フリーターを続けている方とお会いし、見えてきた生活は悲惨な末路でした。

この記事では、30代中年フリーターをむかえるあなたに、

  • 将来、どのような生活が待っているのか
  • また悲惨な末路を迎えないための対策

についてご紹介していきます。

\中年フリーターの末路は悲惨/

30代を過ぎた中年フリーターは周りの正社員の人と比べて経済的にかなりの格差が出てきます。さらには体力面なども衰えてくるので、体力を使うアルバイトをしている人はクビを切られる可能性が高くなっていきます。

そのようなことから

  • 友人とも話が合わず疎遠になり
  • 結婚もできず
  • まともに生活することもままならず

最終的には

  • 生活保護
  • ホームレス
  • そして孤独死

です。大げさかと思うかもしれませんが、年々、孤独死を迎えるフリーターの方は増えています。

そのようにならないためにも今のうちから正社員として就職しておくことが大事です。正社員になりさえすれば

  • 安定した収入の確保ができる
  • 社会的な繋がりが強くなる
  • 出会いも増える

とさまざまなメリットを享受することができます。そして職歴をつけ、技術などを身につければ将来的に自分がしたいことができます。

とはいっても

  • 就活のやり方がわからない
  • どうせフリーターはブラック企業しかないんじゃないの

と思う人はいると思います。そんな人は就職支援サービス『ジェイック』を利用しましょう。

ジェイックはフリーターの方を専門にした就職支援を行っている会社でこれまで20000名以上のフリーターを就職成功に導いています。就活のやり方がわからなくても1から丁寧にサポートしてくれるので安心して就活に臨むことができます。

このまま何も動かずにフリーターでいると本当に悲惨な末路を辿ってしまいかねません。そうなる前にまずは相談からでも始めてみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/

30代中年フリーターの悲惨な生活の現実

正社員として働く友達と大きな差はなかった20代のフリーターでも、30代が近づくにつれてさまざまな面で環境や価値観の違いが生じてきます。

大川

まずは30代でフリーターを続けていると、どんなことが起きていくのか見ていきましょう。

  • 正社員の友達と金銭感覚や生活環境に差が出てくる
  • 周りと価値観が合わず、人間関係が狭くなっていく
  • 30代で転職活動をしても仕事が見つからない

正社員の友達と金銭感覚や生活環境に差が出てくる

20代まではあまり収入の差がなかった正社員とフリーターですが、30代から徐々に差が大きく開いていきます。

厚生労働省:令和元年賃金構造基本統計調査

賃金で比較してみると、正社員は30代から50代にかけて右肩上がりに収入が増えていく将来が見えています。

大川

したがって、30代で住宅ローンを組んだり車を購入する人も出てきますし、結婚をする人も20代後半から30代にかけて多くなります。

しかし、フリーターの賃金を見てみると、20代から60代以降の高齢者までほとんど収入は変わりません。

今後収入が増える見込みのないフリーターは、今までと生活を変えることができず、貯蓄も増えません。

仕事をいつクビになるかわからない

さらに正社員とちがい、雇用も安定していないので、いつ今の仕事をクビにされるか分からない状況で働き続けなければいけません。

そんな状況では、大きい買い物をすることどころか、欲しいものを買うためにクレジットカードの支払いに追われたり、カードローンを使わなければいけないこともあるでしょう。

大川

正社員との金銭感覚の差はどんどん広がっていきます。

周りと価値観が合わず、人間関係が狭くなっていく

大川

正社員との金銭感覚に差が出ると、当然価値観もずれていきます。

周りの正社員が、同僚と旅行へ行ったり、ボーナスでストレス発散の買い物をしている中、フリーターはそのような付き合いに誘われることはありません。

久々に結婚式や同窓会などで顔を合わせたとしても、仕事の話になると正社員とフリーターでは話が合わないでしょう。

30代になって大きな仕事を任されるようになる正社員と、変わらないポジションで仕事を続けるフリーターとでは、仕事に対する価値観にも大きく差が出てきます。

  • 金銭感覚
  • 価値観

が合わなくなると、自然と会うこともなくなり、人間関係が狭くなっていきます。

30代で転職活動をしても仕事が見つからない

フリーターを続けている限り、

  • 昇進は難しく
  • 給料も変わらない

状況が続きます。

30代中年フリーターのままではさすがにまずいと思い、転職活動を行ったとしても、30代まで正社員の職歴がないフリーターは内定が決まりにくいです。

20代のうちは正社員もフリーターも大きくスキルに差はないので、幅広く採用を行う企業は少なくありません。

しかし、30代の正社員は既に課長などの役職を経験している人もいます。

そんな多彩な人材がいる中、職歴のない30代中年フリーターを採用するような企業の実態は、

  • 労働環境が厳しかったり
  • 給与が少ない

可能性も高いでしょう。

転職した結果、ブラック企業に勤めてしまい、

やっぱりフリーターの方が楽だ

フリーターに逆戻りする危険も出てきます。

また、30代からはフリーターの仕事も20代の若手に変わられる可能性もあります。

大川

危機を感じた時には、相談できる友達も周りにいなくなり、心がふさぎこんでしまうこともあるかもしれません。

\就職に不安を抱えているなら/

30代中年フリーターが迎える将来の末路

では、30代中年フリーターがそのまま40代、50代とフリーターを続けた場合、どのような将来の末路が待っているのでしょうか。

大川

年代別に見ていきましょう。

  • 40代では自分の生活も危うくなる
  • 50代以降、貯蓄がないまま老後をむかえる

40代では自分の生活も危うくなる

30代まではなんとか自分の生活を守ってきたフリーターも、40代からはそれさえ危うくなる可能性があります。

  • 今まで両親と同居していた人
  • 両親から援助を受けていた人

も、親が高齢になり介護が必要となる歳になるのです。

場合によっては急な親との死別により、今の住居を失うかもしれません。

親の介護が必要な場合、正社員は介護休暇として有給を使うことできます。

しかし、フリーターは今までどおり働くことが困難になり、収入がなくなってしまうどころか、介護施設に入所するための費用を借金する必要もでてくるでしょう。

一度仕事を退職すると、40代でフリーターの仕事を見つけることも困難となり、

  • ダブルワーク
  • 日雇い労働

などする必要がある状況まで追い込まれるかもしれません。

50代以降、貯蓄がないまま老後をむかえる

大川

苦難の40代を過ごしたフリーターがむかえる老後はどうなるのでしょうか。

50代以降、周りの正社員が役職者として退職へのカウントダウンをしている中、フリーターは結婚するタイミングを逃し、退職のタイミングもなく働き続けることとなります。

カードローンや消費者金融などに手を伸ばしているフリーターは、返すあてもなく老後を迎えます。

老後資金がないフリーターは生活保護を受けるなどして、なんとか日々の生活をおくり、孤独に生活していかなければいけません。

銀行では生活保護受給日になると、開店と同時にシャッターをくぐり、口座にあるお金を全額出金し、ほとんどのお金を家賃や借金の支払いに充てて帰っていく人がたくさんいます。

大川

そんな暮らしをしていれば、今まで縁のあった血縁関係でさえ疎遠になってしまう人もいるでしょう。

これが、30代中年フリーターが20代で転職をせず、フリーターを続けた悲惨な末路です。

フリーターが就職したい!と思った時にするべきたった一つのことこの記事では就職したい!と思ったフリーターの方が一体何をすればいいのか、どうすれば就職することができるのか、一番初めに絶対にしておくべきことを解説していきます。...

\就職に不安を抱えているなら/

30代中年フリーターになって悲惨な末路を迎えないためにも

20代後半以降、徐々におとずれる正社員とフリーターとの格差は、30代以降急速に早まり、あっという間に負の連鎖に陥ってしまいます。

そんな生活から逃れるために必要なことは、

20代のうちにフリーターから抜け出すこと

です。

今更遅いと思っている人も、今すぐ動き出しましょう。

今動くのが、あなたにとって一番早いタイミングです。

大川

ここでは、どうやって就職活動を進めていけば良いのか、これからの計画についてお話ししていきます。

  • 今すぐ始めよう!就活の始め方は簡単!
  • 職歴があれば将来もっと良い企業に転職できる

今すぐ始めよう!就活の始め方は簡単!

就活をするにしても、何から始めれば良いのかわからない。

別に今より良い給料だったらどこでもいい。

そう思って、就活に後ろ向きなフリーターはたくさんいます。

しかし適当に就活を始めて落ちてしまったら、転職する気を無くしてしまいます。

または、よく知らない会社に入社して、すぐ退職してしまっては転職の意味がありません。

まず就活を始める前に大事なのは、しっかりと準備をすることです。

準備とは、

  • 自分の希望する仕事の条件を具体的に考え
  • 自分に合う企業の情報収集をしたり
  • 履歴書や面接の対策を行う

ことです。

1人で準備をするのは難しいので、

  • ハローワークへ通ったり
  • 転職エージェントを利用する

ことなどがおすすめです。

フリーターは転職エージェントの利用がおすすめ

特に、転職エージェントには20代フリーター向けのものがあり、担当者と二人三脚で就活を進めることができます。

そこでは履歴書の作り方や面接対策なども行ってくれます。

就活中、一番大事なのは

  • 情報収集
  • メンタルを保つこと

です。

1人きりで考え込んでしまうと、どんどん就活をすることが憂鬱になってしまいます。

大川

周りに相談できる人がいれば相談し、いなければ専門の転職エージェントを頼りながら就活を始めてみましょう。

フリーターの就職に強い転職エージェントを厳選してご紹介!この記事ではフリーターの就職に強い転職エージェント、利用する際の注意点やコツを1000人以上の口コミを集め、かつ実際に利用した経験者観点から紹介します。...

職歴があれば将来もっと良い企業に転職できる

「引き抜き」という言葉があるように、職歴があれば将来もっと条件の良い企業に転職することも可能です。

「条件の良い」といっても人それぞれ求める条件は違います。

  • 年収が高い企業
  • 残業が少ない企業

など、求める条件は人それぞれですし、今置かれている環境によって自分の希望も変化していきます。

今は希望条件に合う企業から内定をもらえなかったとしても、20代から職歴を積むことで希望の仕事に転職する未来も見えてきます。

大川

また、働きながらお金を貯めて資格を取り、開業して自分のやりたかった仕事をすることも夢ではありません。

大事なのは、

20代のうちに職歴を積んでいくこと

です。

\就職に不安を抱えているなら/

20代の今がチャンス!正社員になって明るい将来を過ごそう!

大川

30代中年フリーターのたどる悲惨な末路についてお話しをしてきましたが、逆に20代でフリーターから正社員に転職すると、どんな未来が待っていると思いますか?

まず、

  • 出会いが増え
  • 給料が増え
  • 結婚も視野に入り
  • 将来子どもができる

かもしれません。

ボーナスが出たら家族で旅行をして、自分の趣味にお金を使うこともできます。

退職金をもらって退職し、年金をもらい、孫の顔が見れるかもしれません。

正社員でも大変なことはたくさんありますが、フリーターの将来と比較してみてください。

今すぐに就活を始めることで、未来を大きく変えることができます。

何から始めれば良いかわからないという方は、まず20代フリーター向けの転職エージェントに相談してみましょう。

大川

明るい将来を描きながら、就活を始めてみましょう。

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ