ニートの生活

ニートは辛いよ。しんどいし苦しい日常から逃れるためのたった一つの方法

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

気がつけばニート生活が長くなり、だんだん辛い気持ちになっている。

生活の苦しさもあるけど、なんとなく体もしんどいし、本当はこんな日々からは抜け出したい。

ズルズルとニートを続けてきたものの、本当はこんな気持ちに苛まれている人も多くあるでしょう。

ニートになると親や周りの人から嫌な視線を送られて苦しい毎日を送ってしまいますよね。

それなのに就活もできず、したとしても落とされるんじゃないかという心配で何も動き出せない状態だと思います。

じゃあ就活する代わりになにをしているかというと特にすることもなく動画を見たり、ネットを見たりで無意味な時間を過ごして一日の終わりに後悔することもしばしば。

佐藤

本当につらいと思います。私も数年間ニートをしていたことがあるので、その気持ちはわかります。

そこでこの記事では元ニートで今はとある企業の人材採用担当をしている私が

  • ニートの毎日がしんどい理由
  • 苦しい日々から解放されるための考え方
  • つらい日常から抜け出すためのたった一つの方法

などをこのページに訪れたあなただけに特別に解説していきます。

佐藤

ニートだった私だからこそ紹介できる他のページには載っていない方法も紹介しますので参考にしてみてください。

\つらい日常から抜け出すために/

ニートが苦しい日々から解放されるために一番重要なことは誰かに相談してみることです。

ニートの方はしんどいと思ってはいるけれどもどうすればいいのかわからない状態で一人で抱え込んでしまうことが多いです。

ニートの精神的な辛さの根本は働いていないことの劣等感からきます。人は自分で自立して生活することでしか、その劣等感を拭い去ることはできません。

そういった根本的な問題を解決するためにも「転職エージェント」に相談してみましょう。転職エージェントとは

  • あなたにあった求人の紹介
  • 就職の悩み相談
  • 履歴書・面接対策

など就職に関するさまざまなサポートをしてくれます。

中でも「ジェイック」という会社はニートやフリーターなどの社会人経験が浅い人を専門に就職支援を行っています。

私もここを実際に利用していますが、かなり親身に話を聞いてくれて相談するだけでもかなり心が軽くなりました。そして「ジェイック」を利用したことで今は無事に正社員として就職することができています。

私にとって『ジェイック』を利用したことが人生の大きなターニングポイントだったと今では感じています。

このままなにもせずに一人で悩んでいてもつらい毎日から解放されることは絶対にありませんのでまずは相談からでも始めてみてはどうでしょうか。

\60秒で簡単登録『ジェイック』/

登録すると、スタッフから本人確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

ニートの毎日がしんどくて辛い理由

一見すると楽そうでストレスも無さそうなニートですが、実はニート歴が長くなればなるほどとても辛くてしんどい日々が待っています。

実際に、今現在そういった辛いループに入っているという人も大勢いることでしょう。

ところで何故、ニートは辛くしんどいのでしょうか。

これは私の経験談もありますが、こんな理由で「しんどい、つらい」と思うときが多いようです。

私意外にも何人かのニートに聞いてどんな時に辛かったか、結構共通点がありましたので皆さん同じことで悩んでいるんだなぁと思いました。

佐藤

こんな苦しい思いをしているのはあなただけじゃないので安心してください。

  • 虚無感に襲われる
  • 家族からも愛想をつかされる
  • 漠然とした不安がある
  • 友達付き合いがなくなる
  • 何事にもやる気がなくなる

虚無感に襲われる

ニートとして引きこもっていると、とりあえず時間だけは大量にあります。

そのため、初めのうちはゲームに没頭したり、睡眠をむさぼったりと自分の時間を堪能することができます。

しかし、そのような生活を楽しいと思えるのは最初のうちなのです。

SNSなどでかつての友人たちの様子を目にしたりすると、一体自分は何をしているんだろうかという虚無感が訪れるようになります。

すると、普段楽しいと思っていたある種「非現実」な世界が、一気に現実世界に戻され辛い気持ちに苛まれるようになるのです。

家族からも愛想をつかされる

ニートの方は実家に住んでいる人が多いです。

実家暮らしのニートは、特に両親のサポートを受けているために成り立っています。

初めのうちは優しく見守ってくれ両親も、あまりに長期間ニート生活が続くと、だんだんと冷ややかな態度へと変わっていきます。

働かないでダラダラと生活していると親から「あんたいつになったら働くの」という小言をぐちぐち言われたり、冷たい目線が送られたりして辛いという人が多いようです。

当然、兄弟からは初めから愛想をつかされているパターンが多いでしょう。

佐藤

そんな状態の中、日々をニートとして暮らし続けるのは結構辛いものがあります。

つらいと感じるのはあなたが抜け出そうとしているサイン

家族からなにか言われてつらいと感じるのは「自分がこのままじゃいけない」と心の中で思っている証拠です。

もし、「このままニートを続けよう」と本当に思っているならそんな親からの小言なんて気にしないはずです。

それはあなたが今の自分から変わろうともがいているサイン。

その気持ちがなくなったらいよいよ終わりです。

\就職成功率80%以上/

漠然とした不安がある

一度でも辛い気持ちや虚無感が訪れると、一気に負のループに陥ります。

このままニートだったら一体どうなってしまうんだろうか

働けたとしてもブラック企業しか相手にしてくれないんじゃないだろうか。

などなど、湧き上がる不安は底知れず、ついには理由なくただ不安だという気持ちにまで陥る可能性も十分にあります。

友達付き合いがなくなる

ニートになると社会的にも堂々と表立つことは難しくなりますよね。

友達と遊んでても自分だけ負い目を感じてしまったり、劣等感を感じ始めたりして結果、あまり遊ばなくなって孤立してしまうという人も居ます。

その結果外に出る用事もなくなり、家ではPCやスマホばかり弄ってしまって孤独に追いやられてつらくなってしまうようです。

何事にもやる気がなくなる

ニートは仕事もなにもすることがないので好きなことだけして生活することが出来ます。

しかし、2か月、3カ月もするとすることもなくなってきます。

特にしたいことでもないのにYouTubeでだらだら動画を見たり、ネット掲示板で暇つぶししたりと特に意味もない行動を繰り返してしまいます。

そんなことをしていると他に興味が出てきたことも「面倒くさい」と思うようになってしまって何事にも気力ややる気がなくなってきます。

佐藤

結果的になにもしていない一日だったとなり辛くなってしまいますよね。

\就職成功率80%以上/

辛くてしんどい毎日を変えるための考え方

多くのニートは、毎日がつまらないと感じメンタル的にも相当弱っている状態にあります。

辛くてしんどい毎日から抜け出すためには、まず精神面から整えていく必要があるでしょう。

佐藤

ニートにとってのメンタルを改善する方法を確認していきましょう。

  • 自分で自分を認める
  • 前向きに考える
  • 感謝をする心を持つ

自分で自分を認める

ニートの多くは、自分のことを蔑み

何をやったって俺はダメだ

といったような思考を持つ人も少なくありません。

この考えに苛まれると、自分を否定する方向へ意識が向いてしまいます。

一つずつでいいので自分の長所を見つけていきましょう。

結構優しいとか、責任感はあるなど誰でも一つはいい点があるものです。

それを見つけたら、自分で自分のことを認めてあげるように、長所を受け入れていくとだんだんと負のループから抜け始めます。

前向きに考える

ニートの性質として、何事にもネガティブに捉えるという点が上げられます。

いいことを言われても、

どうせ本心じゃないよね

こんなニートが褒められるわけがない

と思うこともあるでしょう。

また、実際に少し嫌なことがあるとそれは真正面から受け止めてしまい、一気に辛い気持ちのどん底へといくことも少なくはありません。

しかし、少しだけ考え方を前向きに変えるだけで日々は一変します。

褒められたなら素直に受け止め、嫌なことがあればこの後はいいことが起こるだろうと考えるなど、ポジティブさを自分の心の中にエッセンスとして加えてみましょう。

感謝をする心を持つ

ニートの生活は家族のサポートあってこそです。

しかし、ニートの多くは家族に対してついつい感謝の気持ちを持ちにくくなっています。

感謝する心が持てない状態は、辛いメンタルをさらにしんどいものへと陥れてしまいます。

今感謝する気持ちが持てないとしても、一言「ありがとう」と伝えてみてください。

ご飯を作ってもらった時、掃除をしてもらった時などチャンスはいくらでもあるはずです。

佐藤

小さな感謝をすることで、自分の中にある暖かい心が動き出します。

\就職成功率80%以上/

ニートの苦しい日常から逃れるためためのたった一つの方法

ニートが苦しく辛い日々から抜け出す方法はたった一つです。

それは行動することです。

一体どうして行動することがニート脱出に繋がるのでしょうか。

佐藤

その理由を知っておくと、これからニートを脱出する際の足がかりとなります。

  • 行動することで気力が出てくる
  • 動き出すと世界が変わる
  • 出会いが増える

行動することで気力が出てくる

何事にも行動しないと変わるものも変わりません。やる気が出ないから行動できないのではありません。

逆です。

行動しないからやる気が出ないのです。

試しに家の周りを15分全力で走ってみてください。騙されたと思って。

きっと今まで家に引きこもっていたから息も切れて、体もガタガタになると思います。

しかし、気持ちはどこかスッキリするはずです。

小さなことでもいいです。

自分が出来る範囲で行動していくことがニートの辛い日常から抜け出すたった一つの方法なのです。

佐藤

それ以外にしんどい毎日から抜け出す術はありません。

動き出すと世界が変わる

なんとかポジティブな考え方に変えたとしても、行動を変えなければ結局同じような日々に逆戻りしてしまう可能性が十分にあります。

考え方だけが変わっても見える世界が変わらないからです。

反面、少しでも行動をし始めると今までの世界と違う世界が目に飛び込んできます。

当たり前の出来事も、ニートとして引きこもっていた人にとっては十分新鮮な世界だと言えます。

出会いが増える

ニート生活の長い人は、ほとんど家から出ることがありませんから当然出会いも少ないです。

ところが行動をし始めると、少しずつ出会いが増えていきます。

もちろん男女間の出会いもありますが、それだけでなく多くの人がそれぞれに悩みながらも、生き抜いていることに気づき始めます。

つまり、自分だけが苦しいと思い込んでいた日々にピリオドが打たれ、自分だけではないという安心感も生まれ始めます。

その安心感が積み重なると、こんな自分でもニートを脱出できるのではないかという自信にも繋がっていくのです。

もし行動しなければ、このような気づきは起こりにくく、ただただ自分が一番辛いんだというような不毛な思考に陥ってしまうでしょう。

ニートが就職したいと思った時に最初にするべきたった一つのこと 就職したいけどニートだから何から始めていいかわからない。 就活なんて久しぶりで履歴書や面接とか不安… こういった思...

普段の日々から変えていこいう

ニートの辛い日常を脱するためには行動するしかないとわかっても、具体的にどんなことをすればいいのか分からない人も多いでしょう。

しかも、今までずっと引きこもっていた人からすると、大きな行動は荷が重いものです。

そう、ニートが行動していくためには普段の日々から少しずつ変えていかなければなりません。

そのために自分ができることをしていきましょう。まずは小さなことから積み重ねていきましょう。

佐藤

この中から自分が出来そうなことを選んでやってみてください。

  • 背筋を伸ばしてみよう
  • 太陽を浴びよう
  • 散歩から始めよう
  • 運動をしよう
  • 家事をしてみよう

背筋を伸ばしてみよう

意外と知らない人も多いですが、メンタルが落ち込むのは姿勢が悪いというのも影響しています。

毎日少しでもいいから、伸びをして背筋を伸ばしてみましょう。

不思議なことに背筋とともにスッと心の中も軽くなるのがわかります。

太陽を浴びよう

日光欲も意外と大事な要素です。

ニートの中には、カーテンも閉めきっているという人がありませんか。

太陽を浴びることは、行動力を養うのに非常に大切なポイントです。

人間は日光を浴びないとどんどんネガティブな感情が出てくるようになっています。

太陽光を浴びない生活はうつ病を引き起こす原因にもなります。

心当たりがある人も多いのではないでしょうか。

日光欲をする。

それだけで生活や気分がだいぶ改善しますので日光を浴びる生活を習慣にしましょう。

佐藤

また、朝起きたらカーテンを開け太陽を浴びることで体内時計を正常にし、規則正しい生活へと戻すことができます。

\就職成功率80%以上/

散歩から始めよう

ずっと家の中に引きこもっていては、なかなか辛い生活から逃れられることはできません。

まずは外に出て外の空気を吸うことから始めましょう。

いきなり遠くへ出向くのはハードルが高いですが、一日一回近場を散歩することをおすすめします。

近所の公園でもいいし、本屋でもいいですね。

それも5分間だけでもいいんです。

毎日外に出る習慣をつける。

それが大事なんです。

外の空気を吸うことで、自分自身の気持ちもリフレッシュすることに繋がっていきます。それに慣れたらその散歩時間を10分、15分と伸ばしていきましょう。

佐藤

そのうち外に出るのが普通になって感じることや考え方が変わってきますよ。

運動をする

元々、運動好きな方は運動をしてもいいでしょう。

筋トレをしたり、ランニングをしたり、なんでもいいです。

ただいきなりハードな目標を設定すると続かないことは明白です。

続けられるくらいの負荷を設定しましょう。

運動をすると自信や自分はやればできるという自己肯定感が育つという科学的なデータがあります。

頭の中がすっきりして余計な不安を考えなくなります。

重要なのは毎日やる事です。

もし、「今日は面倒くさいな」と思ったら5分だけ散歩に切り替える事でもOKです。

佐藤

プランAとプランB、両方作って自分のやる気次第で臨機応変に対応していきましょう。

家事をしてみよう

いつもは掃除洗濯など、家族の誰かがしてくれていたのがニートの生活の日常でしょう。

行動の一つとして、家事を少しずつしてみるのもおすすめです。

お風呂掃除だけ、自分の部屋だけでも構いません。

それらは、自分のためだけではなく家族の役にも立ちます。

小さな行動でも誰かの役に立つことを知ることで、この先の社会生活のイメージを持ちやすくなります。

\就職成功率80%以上/

大丈夫。ニートになってもまだ就職できる

少しでも動けるようになれば、ニートから脱出する日も目前です。

最終的なニートからの脱出といえば就職ですよね。

とはいえ、本当にニートから就職できるなんて今は思えないという人も多いでしょう。

ところが、ニートでもまだまだ就職は可能なのです。

佐藤

その理由を紐解いていきましょう。

  • 将来性が大切
  • 未経験でも問題なし
  • 転職エージェントを活用できる

将来性が大切

特に20代のニートの場合、まだまだ将来の可能性を十分に持っています。

ニートだからといってポテンシャルがないわけではなく、企業としても若さを重視してこれからの伸びしろに期待する場合も多いのです。

ある意味ニートであるという事実以上に、若さそのものが武器となるというわけです。

このことを踏まえると、若きニートの方はぜひ今すぐに行動することが得策と言えるのです。

未経験でも問題なし

職種によっては、未経験でもOKなものも多くあります。

ニートだから経験値の低さをコンプレックスに思う人もありますが、実はそこまで卑屈に思う必要はないのです。

それよりもすぐに行動をすることで、これから一歩一歩経験値を積むことの方がはるかに今後の仕事に影響していきます。

未経験でも可能な仕事から初めて、少しずつスキルアップしていくことも十分に可能です。

そうすることで仕事自体もバージョンアップしていくことだってあり得るのです。

転職エージェントを活用できる

一人で悩んでいると一生ニートのままなのではと不安になってしいますが、就職のプロである転職エージェント(就職支援サービス)を活用するとその不安も一気に解消できます。

専任のアドバイザーにニートならではの悩みもしっかりと聞いてもらい、本当はこうありたいという想いも踏まえて自分にマッチした仕事を選んでくれるのです。

ニート生活で埋もれてしまった自分の本質を再び知ることで、自分にもある長所や得意なことを再確認でき、第三者の意見を踏まえることで失いかけていた自信も、着実に復活していきます。

佐藤

未経験OKといった企業を多く持っている転職エージェントもありますから、ぜひプロに委ねてみるのもおすすめです。

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...

今すぐ辛い毎日を変えていくために

ニートが外に出るようになって、気分が改善してきても一番の問題点がありますよね。それは

「就職できるかどうか」

ニートは就職しないとニート卒業ということにはならないので、就職することがゴールになります。

そのため上記の方法と並行してやってもらいたいのが、就職に関して相談する相手を見つけること。

上記の方法は全て一人で行うものなので周りに応援してくれる人がいません。

そして就活に関してはど素人なので、いざ就活しようと思っても上手くいかずに挫折してまたニート生活に逆戻りなんでこともあります。

それでは本末転倒なので、まずは就活のプロに相談することから始めましょう。

私が利用した「ジェイック」というところはニートの方でも就職できるように積極的に支援してくれるサービスを展開しています。

もちろん、無料で利用できます。

佐藤

そこで私も数年間ニートだったという現状から脱出できて、辛い毎日から解放されました。

ジェイックは今まで何人ものニートの方の就職支援を行ってきたので

  • ニートの悩み
  • どうしていけばいいのか

を熟知しています。

相談するだけでも辛い毎日から解放されるのでまずは登録から始めてみましょう。

\就職成功率80%以上/

辛い日々とはさよなら!小さなことから動いてみよう!

どんなに小さく見える行動でも、あなたが辛い日々から抜け出すための一歩には違いありません。

たかが一歩されど一歩です。

今から動くことで、未来のあなたの日常は大きく変わっていきます。

しかし、これまで長くニートだった人は、一人で動いたとしても心が負けてしまうこともあるでしょう。

そうなると、なかなか辛い日々から抜け出せない可能性も大いにあり得ます。

そんな時におすすめなのがやはりプロの力です。

転職エージェントを活用することで、ブレることなくニート脱出をすることができるでしょう。

佐藤

まずは背筋を伸ばすことから、そして一歩ずつ動き出してみてください。

\就職成功率80%以上/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる