ニートの生活

無職期間の有意義な過ごし方。ニートのうちにやるべきこととは。

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

将来を考えてニートのうちにやるべきことってあるのかな?

無職期間の有意義な過ごし方を誰か教えてくれないかな?

このような悩みを持っているニートの人も多いでしょう。

いつかはニートをやめて働けるようになりたいと思っていても今はニートでなければならない場合もあります。

その無職期間を無駄にしないためには何が必要なのでしょうか。

佐藤

私も元ニートで現在は無職やニートの人たちの就職を支援しています。

その経験からこの記事では

  • 無職期間の有意義に過ごすための考え方
  • ニートのうちにやるべきこと

を解説していきます。

この記事を読めば、無職のうちにやっておくべきことが理解でき、働こうと思った時にスムーズに正社員へ移行することができるでしょう。

\ニートのうちに最初にやるべきこと/

ニート期間のうち一番最初にやっておくべきことは、転職エージェントに登録してみることです。

「まだまだ就活はする気がないんだけど…」という人も大丈夫です。転職エージェントでは相談するだけでも利用可能です。相談するときに「〇ヶ月後くらいには就職したい」と伝えれば、それに合わせてスタッフも対応してくれます。

また今のうちに登録しておくことでエージェントが代わりに求人を探してくれているのでもし、いい求人が見つかったときにあなたに伝えてくれます。

そして、無職期間中にやっておくべきことなども適切にアドバイスしてくれますので、無駄な時間を過ごすことを避けることができます。

転職エージェントの中でも『ジェイック』という会社はニートなどのブランクがある方に向けた就職支援を行っており、今までさまざまなニートの方の相談に乗ってきました。

そのため、ニート特有の悩みや不安に精通しており、話してみるだけでもかなり心が軽くなるので一度、相談からでも始めてみてはどうでしょうか。

ちなみに私もここを使ってかなり親身な対応をしてくれたのでその当時、非常に感謝したのを覚えています。

\完全無料で利用可能『ジェイック』/

登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

無職ニート期間を有意義に過ごすための考え方

佐藤

無職期間の有意義な過ごし方を知りたいと思っているニートの人はずっとニートのままでいようとは思っていませんよね。

この期間を乗り越えたら就職して立派に働けるようになりたいと考えているでしょう。

どのようにして過ごせば働こうと思った時にすぐに正社員になれるのか、まずは考え方から解説していきます。

  • 働けるようになるにはどうするべきかという視点を持とう
  • 企業に目を向けてもらえるようにしよう
  • やりたいことを考えよう

働けるようになるにはどうするべきかという視点を持とう

無職でいなければならない理由は様々。

どうしても無職ニートでいなければならない理由がある人も大勢います。

けがや病気で完治するまでずっと働ける状態ではない人もいるでしょう。

親の介護などの都合で正社員になって働くのは難しい場合もあります。

自分に自信を持てなくて資格を取りたいと思ってニートを続けているケースも少なくありません。

無職ニート期間を無駄にしないためには、

働けるようになるにはどうしたらいいか

という視点で何をすべきかを考えるのが大切です。

佐藤

これからは働けると思ったときにすぐに就職活動を始めて、短い期間でスムーズにやりたい仕事をできたら有意義に過ごせていたと考えられるでしょう。

企業に目を向けてもらえるようにしよう

無職期間に何をしていたかによって企業の見る目も変わります。

何もすることなく日々を過ごしてきてしまったニートは企業からなかなか目を向けてもらえません。

しかし、社会人としてすぐに一人前になれるように努力を重ねてきたと企業に伝えられれば、

採用担当者

この人はこれから伸びるかもしれない

と期待してくれるでしょう。

何年かニートをしてきた人でも、まだ若いうちなら成長を期待して採用してもらえることは決して少なくありません。

そのためには無職期間を有効活用して企業に貢献できる能力を育んできたかをアピールできるようにするのが肝心です。

佐藤

そして、意欲や向上心、向学心があって、採用したらきっと短期間で成長すると信じてもらえることが必要になります。

やりたいことを考えよう

自分が何をやりたいのかを考える時間

だという認識も持つと良いでしょう。

無職ニートを卒業して社会人になったのは良かったものの、就職先ではつらい仕事ばかりで

こんなことはやりたくない

と思ってしまうケースもあります。

このような失敗をしないためには

自分が将来、何をやりたいのか

をはっきりとさせることが大切です。

  • 自分は何に興味関心を持っているのか
  • 何をすると嬉しいと感じるのか

といったことを分析してみましょう。

自分を詳しく理解するための時間として使えば無職ニート期間も有意義になります。

就職先の選び方で失敗してしまって後悔するケースは実は珍しくありません。

佐藤

ついに就職できたと思ってから苦しいことにならないために、自分自身を理解する努力はニートのうちにやるべきことだと考えましょう。

\就職に不安があるなら/

無職ニート期間の有意義な過ごし方

無職ニート期間を有意義にするための考え方がわかったところで、もう少し具体的にどのような過ごし方をしたら良いのかを考えてみましょう。

  • 無職期間後の就職の流れを把握しておく
  • 自己理解を深める
  • 自分に合う仕事を選ぶ
  • 具体的にやるべきことを決める

無職期間後の就職の流れを把握しておく

佐藤

無職期間を終えて就職するときの流れを考えてみると何から始めるべきかがわかってきます。

就職では求人を探して応募し、書類選考と面接選考を受けて合格できると内定を獲得できます。

無職ニートの場合には中途採用の募集を探して応募することになります。

少し探してみるとわかりますが、中途採用の求人は場所を選ばなければ無数にあります。

仕事の種類も見てみるとかなりバリエーションが豊かなことがわかります。

ニート期間中にはまずどの仕事をやりたいのかを明確にするのが大切です。

その上でその仕事に就くために必要なことにずっと取り組んできたことを企業に伝えられるようにすれば、きっとスムーズに就職できるでしょう。

その努力が書類選考に必要な履歴書の記載や面接選考での発言を通して魅力をアピールすることに直結するからです。

自己理解を深める

無職ニート期間を有意義に過ごすには自己理解を進めるのを最優先しましょう。

自分は何をやりたいのかをはっきりとさせてしまえばすぐに就職活動に取り掛かれるようになります。

やりたい仕事を見つけ出すためには

どんな仕事が世の中にあるのか

を知ることが必要です。

さまざまな就職活動の媒体を使ってみよう

個々の企業について調べていくと途方もない時間がかかってしまうので、就職や転職に関わる情報ソースを使って効率よく、幅広く理解をしていきましょう。

転職サイトや求人情報サイトは有用な情報源になります。

特集記事を組んでいて、色々な職種や業種の特徴を詳しく紹介してくれています。

佐藤

サイトによっては実際に働いている人や就職に成功した人のインタビュー記事も掲載されていることもあるので、働く魅力を知るのにも有効です。

また、ハローワークでは失業者に向けて様々な仕事の情報を提供しています。

職業訓練の情報も得られるので、

就職前に知識や技術を身につけたい

と思うなら話を聞いてみると良いでしょう。

職業訓練を受けて身につけた能力を生かして就職するという流れを作ることもできます。

\就職に不安があるなら/

自分に合う仕事を選ぶ

佐藤

仕事について広く理解できたら自分に合うものを探しましょう。

  • 自分が興味のある業種はどれか
  • 適性がありそうな職種はどれか

といった視点で一つずつ丁寧に見ていくのが大切です。

そのためには自分自身のことを見つめ直すことも必要になります。

落ち着いて自分の過去を振り返り、

  • 何をしていたら楽しかったか
  • どんなときに目の前のことに対して本気で頑張れたか

を思い返してみましょう。

やりたい仕事に目を向ける

そして、同じようにして

  • この仕事だったらきっと楽しい
  • 本気で頑張れる

というのを見つけ出しましょう。

興味がある仕事はもっと広く情報収集をして、

本当に自分に合うかどうか

を吟味するのが大切です。

最初から一つの仕事に絞り込む必要はないので可能性を広く考えて候補を絞り込んでいきましょう。

比較したり調べたりしているうちにだんだんと候補は減っていきます。

佐藤

その中からまずはこれが良いというのを選び出すことを目指しましょう。

具体的にやるべきことを決める

ここまでできたら最後に就職活動に向けて具体的に何をしておくかを決めましょう。

やりたい仕事が何かによってニートのうちにやるべきことは異なります。

専門的な仕事の場合には資格が必要なこともあります。

ニートの状況で取得できる資格なら目指しても良いでしょう。

また、職業訓練を受けられるのであれば、今のうちに受けておけば就職しやすくなります。

ハローワークの職業訓練は費用がかなり抑えられているので、専門学校や通信教育などで学ぶほどの経済的な余裕がない人でも申し込みやすいのが魅力です。

特に専門的ではないという場合には社会人としての基礎を身につけるのが良い方法です。

社会人の基本を身につけておく

ビジネスマナーや接遇マナーなどの基本を押さえているだけでも企業にとっては魅力があります。

新卒を採用したときにも時間をかけて教育している部分だからです。

基礎ができている人ならこのような研修をスキップできます。

佐藤

セミナーなどで学んで基礎を身につけておけばニートでも前向きに採用を検討してくれるでしょう。

\就職に不安があるなら/

これだけはやっておきたい!無職ニートのうちにやるべきこととは?

ニートのうちにやるべきことはわかったけれど、結構大変だという印象を持ったかもしれません。

  1. 自分についての理解を深めていき
  2. 仕事の情報をたくさん集めて
  3. より良いものを選び出す

となると、本当にできるのかと不安になってしまう人もいるでしょう。

その点も考慮して無職ニートのうちにやっておきたい重要なことが二つあります。

佐藤

これだけは外せないと言える二つのポイントを確認してすぐに取り組み始めましょう。

  • 親に相談しよう
  • 転職エージェントに相談しよう

親に相談しよう

まずは親には相談をしておきましょう。

無職ニートの状況を親がよく知っているかどうかは人によって違うでしょう。

実は一言も言っていないというのなら早めに切り出しておくのが大切です。

また、親からはニートでいることをひどく咎められている場合もあるでしょう。

その場合にも今がニート期間になっている理由を説明して、今後の就職計画を話してみるのが重要です。

親はきっと応援してくれる

親はきっと子供のために支援をしようと考えてくれます。

もし一人暮らしをしているなら実家暮らしをしたらどうかと言ってくれる場合もあるでしょう。

家事などにかかる時間や家賃に費やしているお金を全部就活に回せるようになります。

もともと実家暮らしをしているなら、互いの理解が進んで協力してくれる体制ができるでしょう。

佐藤

話をしてみると自己理解を深めるのも簡単になるかもしれません。

一人で考えるよりも他の人と話をした方が自分のことを客観的に見つめられるようになるからです。

就職活動をする上で色々な形で支えになってくれるので、ためらわずによく相談をしておきましょう。

転職エージェントに相談しよう

就職に向けた準備については転職エージェントに相談をしましょう。

転職エージェントを利用すればスムーズに就職活動を進められます。

転職エージェントは就職したいと思っている既卒やニートの人たちのサポートを仕事にしているからです。

今すぐ就活をしなくても相談だけでもしておくのが大事

就活を今すぐにはできないけれど、少し先になったら本気で就職したい

ということを話してみましょう。

すると今の段階で重要な自己理解の進め方を教えてくれるはずです。

また、どんな仕事があるのかを説明してもらいながら、自分に合っている仕事を探すサポートもしてくれるでしょう。

そして、就職したいと思った段階ですぐに求人を見つけて紹介してもらえます。

スムーズにニートを脱却するのにうってつけの方法なので、ニートのうちに相談を始めておくのが大切です。

佐藤

転職エージェントに協力してもらえれば、きっとニートのうちにやるべきことも一通り終えられるでしょう。

\就職に不安があるなら/

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...

無職ニート期間を過ごす際の注意点

佐藤

ニートでなければならない期間があると考えた理由はそれぞれ違いますが、この無職期間を過ごす際には注意点があります。

  • 無職期間が必要なのかを考えよう
  • 一人きりにならないようにしよう

無職期間が必要なのかを考えよう

まず何よりも重要なのは、

本当にその無職ニート期間は必要なのか

をもう一度考えてみることです。

例えば、自分の自信を失ってしまったから資格を取ってから働きたいという人もいるでしょう。

しかし、その資格を取得したからといって就職に有利になるとは限りません。

何年も資格の取得に時間がかかってしまったとしたら年齢的に魅力を感じてくれる企業が少なくなるでしょう。

自信はついたかもしれませんが、就職はできずにニートのままということにもなりかねないのです。

勇気を振り絞って就職活動をして成功することにより自信を取り戻した方が良い可能性があります。

また、親の介護が必要というときにも

  • 訪問介護サービスを利用する
  • 親に相談して介護施設に入所してもらう

といった方法があります。

佐藤

就職して働く時間を確保することも十分にできる可能性があります。

現状をもう一度よく考えてみることが大事

工夫をすれば今すぐにでもニートをやめて就職活動を始められる可能性があるので注意しましょう。

現状をもう一度見直してみて、本当に無職期間が必要なのかを考えるのが大切です。

自分だけで考えていると打開策が思い浮かばないかもしれません。

第三者にも意見を聞いてみて、今すぐに就職できる可能性があるのならそれを優先しましょう。

一人きりにならないようにしよう

佐藤

ニート期間を過ごすときには一人きりにならないように注意しましょう。

家族とすらほぼ絶交になってしまっている人もいるかもしれません。

友達とも疎遠になっていて独りぼっちになることもあるでしょう。

無職期間は会社にも学校にも行かないので人との接点がなくなってしまいがちです。

すると家に引きこもって自分だけで過ごしてばかりいるようになる場合がよくあります。

人は一人では生きていけない

人はもともと一人では生きていけないのが普通です。

他の人とのコミュニケーションを取る機会がないとだんだんと心細くなってきます。

不安が生まれるとどんどん大きくなってしまって何もできなくなってしまうこともあります。

その状況に陥らないようにするためには定期的に誰かとコミュニケーションを取れるようにすることが大切です。

周りに頼れる人がいないのなら

親兄弟や友達という選択肢もありますが、その相手として転職エージェントを選ぶのも良い方法でしょう。

転職エージェントは就職したい人の相談を何でも受け付けているので、本当に就活するタイミングまで定期的に話をして質問をしていきましょう。

  • 仕事のこと
  • 将来のこと

など、思いついたことを聞いていけば就活に役立てられます。

就職しようという気持ちを途絶えさせないためにも有効な方法です。

一人きりにならないためには第三者機関を利用するのは効果的です。

佐藤

心細いと思ったときにも転職エージェントに連絡をしてみましょう。

\就職に不安があるなら/

転職エージェントを使って有意義な過ごし方をしよう

無職期間がどうしても必要になってしまったニートにとって有意義な過ごし方を見つけ出すのはとても大切なことです。

この期間を終えたら就職したいという場合に、ニートのうちにやるべきことがわかったでしょうか。

結論的には転職エージェントに相談するのが近道です。

自分自身のことを深く理解するにも、やりたい仕事を見つけ出すにも多大なサポートをしてくれるからです。

すぐに転職エージェントに相談して無職期間を有意義に過ごせるようになりましょう。

もしかすると、たった今から就活を始められるような方法を教えてくれるかもしれません。

何年もニートのまま無為に時間を過ごしてしまうのはもったいないです。

佐藤

ニートの就活をサポートしてきた経験のある転職エージェントに事情を説明して、本当に今すぐに就活を始められないのかどうかを考えてみましょう。

\就職に不安があるなら/

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる