中卒

低学歴でも高収入になれる職業7選!低学歴でも稼げるようになるには

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に最も求人が多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

低学歴だけど、自分でも目指せる高収入な職業ってあるのかな?

低学歴ってどうせ低収入で一生を終えるんでしょ・・・

など、自分の学歴をコンプレックスに思い、なかなか高収入な職業につけないと悩んでいませんか。

確かに、収入は高いことに越したことはなく、誰しもが目指していると思います。

ですが大体の高収入な職業は「大学卒」がほとんどで、「中卒・高卒・専門卒」から高収入を目指すことは難易度が高いです。

しかし、まだ諦めることはありません。働く業界によっては「学歴不問」で高収入な職業が存在します。

サイト管理人

実際僕も高卒でしたが、年収1000万円以上という高収入の類に入っています。

諦めずに行動をしていけば必ず高収入の職種に就職することが出来ます。

この記事では、

  • 低学歴でも高収入を稼げる仕事について
  • 高収入を目指す方法

などを解説していくので「高収入を目指したい!」と思っている方は是非、最後まで御覧ください。

\低学歴でも高収入を得られる仕事はこの2つ/

低学歴でも高収入になれる仕事はいくつかありますが、その中でも

  • 営業職
  • ITエンジニア

は比較的に未経験の今からでも始めやすい仕事です。どちらも学歴不問で募集している場合が多く、かつ努力すれば年収1000万円も狙うことができます。

しかし、いきなり一人でITエンジニアや営業職になろうとしても失敗してしまう可能性が高いです。

なぜなら、

  • 営業職はいかに研修制度が充実している企業に入れるか
  • ITエンジニアはITスキルの基礎知識を持っているか

成功するかしないかの分かれ目になるからです。

そういった企業選びなどに失敗をしないようにも

  • 営業職を目指す人は「転職エージェント
  • ITエンジニアを目指す人は「ITスクール

を利用しましょう。

そこで当サイトがこれまで1000人以上の口コミを集めてわかった未経験からでも営業になれる評判の良い転職エージェントと無料で利用できるITスクールを厳選して紹介します。

*ここで紹介するITスクールは完全無料でITスキルを学べて、かつ就職先の紹介までしてくれるので使っておいて損はないです。

転職エージェントジェイック…未経験から営業職への就職にかなり強い!正社員未経験者でも対応しているのでフリーターやニートからでも就職可能

ITスクールプログラマカレッジ…未経験からのITエンジニアへの就職成功率96%以上!ITスクールトップクラスの実績(東京・神奈川・埼玉・千葉のみ対応)

【ITスクール】ウズキャリ…未経験からITエンジニアの就職成功率86%!関東・関西・東海・九州に対応しているのでプログラマカレッジを使えない人はここを使おう

*名前をタップすると公式サイトに飛べます
*全て完全無料で利用可能

もし、どちらにするか迷っているのならどちらにも登録しておいてスタッフさんに直接その職種について話を聞いてみるのも良いと思います。

後ほど解説しますが、高収入になれる秘訣は「即断即決」です。今行動することで3ヶ月後、そして5年後の未来が変わります。

お金がなくて悔しい思いをする前に一度、相談してみてはどうでしょうか。

【営業職】
ジェイックの公式サイトを見る>>

【ITスクール(一都三県のみ対応)】
プログラマカレッジの公式サイトを見る>>

【ITスクール(全国対応)】
ウズキャリの公式サイトを見る>>

*登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので、着信拒否設定などは解除しておきましょう。

そもそも高収入はいくらから?

国税庁「民間給与実態調査」によれば、日本全体の給与所得者の平均年収は441万円となっています。

ちなみに中卒に限っていうと平均年収は300万円前後とかなり落ちてきてしまいます。

サイト管理人

「年収1000万円以上あれば高収入」とイメージしますが、人それぞれお金に対する捉え方は違います。

また、同調査によると、年収600万円は上位2割に含まれ、200万円以下は下位2割に含まれます。ですので、一般的に高収入と言われる年収は600万円以上といえます。

また、性別によっても収入は変わるため、

  • 男性は700万以上
  • 女性は400万円以上

が「高収入」と言えるでしょう。

学歴別平均年収は?格差は激しい?

サイト管理人

現在の日本は「もう学歴は関係ない」と言われていますが、やはり高学歴の方が年収が高く、実際はまだまだ「学歴社会」と言えるでしょう。

平成30年の厚生労働省のデータで「高卒・専門卒・大卒」の平均年収を比べてみると

学歴 男性 女性
大卒・大学院卒 400万円 290万円
短大・専門卒 313万円 258万円
高卒 291万円 212万円

となっています。

次に年齢別で平均年収を比べてみましょう。

年齢(男性) 大卒・大学院卒 短大・専門卒 高卒
20~24歳 230万円 207万円 201万円
30~34歳 321万円 266万円 255万円
40~44歳 426万円 331万円 308万円
50〜54歳 535万円 401万円 352万円

新入社員の場合は、年収の差は少ないですが、年齢を重ねるにつれて年収の差はどんどん広がっていく傾向にあり、最終的には150万円以上の差が出ます。

ですので、会社に所属して高収入を目指すのであれば、大学を卒業することは必須の条件といえます。

低学歴でも高収入になれる職業7選

ここまで、高収入になるためには大学を卒業する必要があるという説明をしてきました。

しかし、それは有名企業に入るために必要であり、学歴が関係なく高収入な業界は沢山存在します。

これから、低学歴でも関係のない高収入になれる職業を紹介していきます。

サイト管理人

もし、気になる職業が見つかれば更に深く調べてみてくださいね。

低学歴でも高収入になれる仕事

*名前をタップすると詳細に飛べます。

営業職

まず第一に皆さんも思い浮ぶと思いますが、低学歴でも高収入になれるのが「営業職」だと言えます。

営業職は簡単に言うと自社の製品を売る仕事。

自分にコミュニケーションスキルがあると感じれば十分に高収入が狙えるでしょう。

みんなが知っているような大企業は低学歴だと厳しいかもしれませんが、中小企業やベンチャーになってくると学歴は関係ないと歓迎しているところも多いです。

営業職の魅力はなんといってもインセンティブ制度があること。

インセンティブとは自社の製品を売れば売るほど自分の給料に加算されるという仕組みです。

モチベーションアップに繋がりますし、なにより自分の実力次第では1年で高収入になれるということもあります。

↓営業職になる方法を見たい方はコチラをタップ↓

ITエンジニア

低学歴でも高収入が狙える職種はITエンジニアです。

ちなみにITエンジニアとは(Information Technology)の略称。

簡単にいうとパソコンやスマホのシステムを構築したり、設計したり、管理したりする人たちのことです。

サイト管理人

今のIT業界は波に乗りまくっていますよ。

この20年でIT業界は目覚ましく発展してきました。

20年以上前はパソコンすら珍しい時代だったのに今ではスマホでポチポチしたら何でもできる時代になっています(若い人だったら少しわからないかもしれないですが)。

この急速な発展のためITエンジニアは常に人手不足の業界です。恐らくこれからも発展していくことでしょう。

そのため、ITエンジニアは学歴も関係なくなれる場合が多いです。

ITって難しそう・・・僕には無理だ・・・

と思っている人もいるかもしれませんが、大丈夫です。

今は研修制度が整っている会社や事前にIT関係の知識を教えてくれる就職支援サービスも多いです。

サイト管理人

私もIT経験0の状態で大学中退からITエンジニアになりましたが、意外となんとかなっていますよ。

↓ITエンジニアになる方法を見たい方はコチラをタップ↓

プログラマー

ITエンジニアの中でおすすめなのがプログラマーです。

最近、プログミングらAIなど最先端の技術で注目を集めていますよね。

プログラマーとはプログラミング言語を使用してシステムを作る仕事で、身近な物でいうとホームページやアプリなどがプログラミングによって作られています。

上述しましたが、IT業界は現在急成長している業界で、プログラマーが不足しています。

なので、低学歴でもプログラミングスキルを持っていれば現場で重宝されます。

プログラマーの平均年収は400万から500万程で、使う言語によって年収が変わります。

また、フリーランスとして独立できれば年収1000万円夢ではありません。

向いている人はパソコン作業が苦じゃなくて、わからないことが合っても自分で解決できる根気強さがあれば問題ないでしょう。

しかし、プログラミングスキルを習得することは時間と努力が欠かせません。

サイト管理人

プログラマーを目指すのであれば、スクールに通ったほうが効率がいいかもしれません。

宅建士

宅建士とは宅地建物取引士といい不動産を売買する際の仲介人として契約を結ぶときに必要な職業です。

また会社役員として務めている場合、専門の業務だけでなく営業職や事務職などの一般的な業務も並行しているケースが多いです。

宅建士の平均年収は500万円で昇給するに連れて700万円程です。

独立すると年収1000万円も目指せます。

不動産業界は世間一般では休日となる土・日・祝が稼ぎ時なので、それらの日の出勤に抵抗がない人は向いているといえます。

ただ、宅建士になるためには非常に難易度の高い資格が必要になり、資格を持っていないと業務はこなせません。

サイト管理人

かなりの勉強をする必要がありますが、その分高収入を望むことができるでしょう

公認会計士・税理士

公認会計士と税理士は資格さえ取得してしまえば、学歴などは関係ありません。

公認会計士と税理士になれば年収1000万円も夢ではありません。

それと公認会計士と税理士としての実務経験を積み、自分の技術を磨くことが出来れば、独立して自分の事務所を持つ人も多くいます。

サイト管理人

現に私の友人は暴走族で高校中退し、中卒でしたが18歳の時に更生して2年間以上、勉強に注ぎ込み公認会計士になりました。

今では年収700万以上のエリート会計士としてばりばり働いていますよ(元々、暴走族なのになぜか中学の成績はかなりトップクラスでした…しかし公認会計士を取るための努力は惜しみなくしてたと思います)。

しかし、注意としては資格を取得するには膨大な勉強量を年間単位で行っていかなければなりません。

目指すための決意と勉強を継続していくための集中力がかなり必要になってきます。

さらには独学で取得するのはほぼ不可能に近くスクールへ通わなければいけないので、費用もかさむことは知っておきましょう。

長距離トラックドライバー

長距離トラックドライバーはその名の通り、

  1. 荷物を積み込み
  2. 相手先までトラックで運び
  3. 荷物を下ろす

仕事です。

短距離や中距離を扱う中型トラックであれば年収は400万程度ですが、大型免許を取得し、長距離運転可能であれば年収700万も可能です。

また、人と関わることが少ないので、「マイペースに仕事したい」という方に向いている仕事ととも言えます。

デメリットは長距離の運転になるので腰など体を痛めたり、月の半分は自宅に帰れないので「家でゆっくりしたい」という人には向いていないかもしれません。

消防士

消防士も学歴関係なく採用試験に合格することで消防士になることができます。

消防士はとても体力のいる仕事で、現場によってはいつ命を落とすかわかりません。

そのため、平均年収は700万円と高く、そのほかにも沢山の「手当」が付くため高い年収となっています。

消防士に向いている人は、

  • 体力に自信があり
  • 火災の現場でも冷静に状況を判断し
  • 落ち着いて物事を考えられる

人がいいでしょう。

消防士になるための難易度は、高卒程度の学力があればいいので低いと言えます。

しかし、年収だけをみて消防士になるとのちの業務についていけなくなるので、生半可な気持ちで目指すべきではないでしょう。

漁師

漁師も高収入が狙える職業で、マグロ漁船など「遠洋漁業」では年収1000万円にも届きます。

遠洋漁業は、大型船で世界各地を数ヶ月から1年ほどかけてめぐります。

また、漁に出ている間は船の上で生活するためお金を使うことがなく殆どを貯蓄に回せます。

ただ、寝る時間もまともになく船酔いもありかなり激務のため、体力勝負の仕事となっています。

漁師になるためには資格や学歴も必要なく、いつでも漁師として働くことができます。

求人は一般的な求人誌などではほぼ見つからないので、もし興味がある人は各地域の漁業協同組合のホームページで調べると良いでしょう。

ニートが就職したいと思った時に最初にするべきたった一つのこと 就職したいけどニートだから何から始めていいかわからない。 就活なんて久しぶりで履歴書や面接とか不安… こういった思...
フリーターが就職したい!と思った時にするべきたった一つのことこの記事では就職したい!と思ったフリーターの方が一体何をすればいいのか、どうすれば就職することができるのか、一番初めに絶対にしておくべきことを解説していきます。...

現実的なのは営業とITエンジニアの2択

低学歴でも高収入になれる職業を紹介しましたが、その中には相当な勉強量が必要だったり、かなり覚悟のいる職業だったりといくつかは現実的ではないものがありました。

その中でも比較的に今からでも始めやすい職種は

  • 営業職
  • ITエンジニア

の2択と言えます。

営業職は未経験からでも始める人がたくさんいますし、ITエンジニアは一昔前はハードルの高い仕事という印象がありましたが、昨今のITの急成長によって知識「0」からでもなりやすい仕事に急上昇しています。

今のうちからなっておくことで5年後、10年後にかなり有利なポジションにつけるのでこの2つのうちどちらかを目指してみるのが高収入につながる第一歩と言えるでしょう。

そこで営業職とITエンジニアに今からでもなるためのコツや方法を順に解説していきます。

営業職になるには

営業職になるにはいかに教育制度が整っていて、かつ未経験者を歓迎している企業に入るかです。

その求人を一人で探すのもいいですが、ハローワークや求人サイトで探しているとブラックな企業や自分に合っていない企業に応募してしまったりと自分で企業を見極めるにはかなり難しい部分があります。

そこで活用してもらいたいのは『転職エージェント』です。

転職エージェントでは就職活動のアドバイザーが

  • 個別面談であなたのこれまでの経歴や希望をヒアリング
  • あなたに合った企業を紹介
  • それに対する書類選考や面接対策
  • 入社前や入社後のアフターフォロー

などをあなたが就職するまでマンツーマンでサポートしてくれるサービスにになります。

ジェイック

その中でも『ジェイック』という会社はかなり未経験から営業職への就職や転職にかなり強いです。

また、今まで正社員になったことがない人にも対応しており

  • ビジネススキル・マナー習得講座
  • 営業職で活躍するためのノウハウ
  • 未経験歓迎の求人紹介

なども行っています。特にビジネススキル・マナー習得講座は受けてみるだけでも今後の役に立つ要素がありますので、登録しておいて損はないでしょう。

サイト管理人

実際に私もここを利用しており、営業職ではなくITエンジニアですが就職することができました。また同時期に受けていた就活仲間の人たちもここを利用して営業職へと転職することができています。

未経験から営業職を目指すならまずは利用してみるべきエージェントと言えます。

\営業職を目指すならココ/

ITエンジニアになるには

ITエンジニアになるにはITスキルや知識が必須の要素です。

ちゃんとした研修制度が整っている会社ならIT知識「0」でも就職することもできますが、事前に勉強しておくことでより就職成功率を高めることができますし、入社してからのスタートダッシュが違いますので事前に勉強しておくことをおすすめします。

しかし、今までITに触れたことがない人が独学でいきなり勉強を始めると9割の人が挫折します。

サイト管理人

私も一度独学で勉強したことがあるのですがちんぷんかんぷん過ぎて1週間も経たずに辞めました。

ITスクールを利用しよう

そこで未経験からITエンジニアを目指すなら必ず「ITスクール」サービスを利用するようにしましょう。

ITスクールサービスでは基本的なITスキルの知識、実践的技術を現役のエンジニアが直接教えてくれます。やはり人から教わった方がわかりやすく、何倍も早く吸収できるのでエンジニアを目指すならITスクールの利用が必須です。

しかし、ITスクールは基本有料で平均で50~60万円と高額なものが多く、簡単には手は出せないと思います。

そこでさまざまなITスクールを調査してきた当サイトが

完全無料でかつ、その後の就職サポートまでしてくれる「ITスクール+就職支援サポートサービス」

を下記で紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

サイト管理人

私は上記で紹介した「ジェイック」でITエンジニアへと就職することができましたが、ジェイックは基本的にITエンジニア職の求人が少なくたまたま巡り合うことができたので「ラッキー」な方です。より確実にエンジニアになりたいのならITスクールを利用したほうがいいでしょう。

ITスクールなのに無料な理由はそのまま「ITエンジニア人材」として紹介するので「企業側」から紹介料という形で成功報酬を貰っているからです。

なので無料だからといってサービスの品質は悪い訳ではなく、就職サポートも丁寧にしてもらえます。

反対に有料スクールの多くはITスキルを学んだあとに就職サポートまではしてくれません。

もちろん、有料の方がより深くITスキルを学べることができますが、正直言ってしまうとそこは入社してから何とでもなる部分なので、むしろ無料ITスクールの方がいいと個人的には思います。

下で紹介するITスクールは同僚やこれまで仕事で知り合ったエンジニアの方が実際に利用していたサービスですので、実績はしっかりとあります。

大事なのはいち早くITスキルを学び、就職し現場の経験を積むことです。

プログラマカレッジ

プログラマカレッジは

  • IT系求人3500件以上
  • 未経験からのITエンジニア就職率96%以上
  • 対面式でマンツーマンでサポート

と無料のITスクールではトップクラスのサービスです。ぶっちゃけてしまうとITエンジニアを目指すならココ以外の選択肢はないといっても過言ではないです。

ただし、デメリットとしては

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉

一都三県に住んでいる人しか利用することができないので注意しましょう。

\60秒で登録完了『プログラマカレッジ』/

ウズキャリ

ウズキャリは

  • 就職内定率86%以上
  • 求人件数1500件以上

とプログラマカレッジには若干劣りますが、それでもIT特化型サービスの中ではトップクラスを誇っています。

もちろん対面でITスキルや就活サポートなどをマンツーマンで行ってくれるので心強いです。

プログラマカレッジと大きく違う点は

  • 関東
  • 関西
  • 東海
  • 九州

地方に対応しているので一都三県以外に住んでおり、プログラマカレッジが利用できないという方はウズキャリの方を利用しましょう。

\60秒で簡単登録『ウズキャリ』/

仕事以外の副収入を得る選択肢もある

低学歴の人が高収入になる方法は仕事以外にも沢山あります。

ここからは今からでも始めれることを紹介します。

サイト管理人

まずは、自分のできることからコツコツと積み上げていきましょう。

  • 副業を始める
  • 人に事業を委託する
  • 投資でお金を増やす
  • 転職する

副業を始める

副業は会社に務めながら始めることができて独立とは違い、収入源を確保したまま収入を増やすことができます。

副業には沢山の種類があり

  • WEBライター
  • アフィリエイト
  • YouTuber
  • せどり
  • プログラマー

など、沢山存在します。

また、現在はクラウドソーシングといった簡単にネット仕事を探すことができるので、本業の合間での副業することができます。

副業の仕事が上手くいきそうなら、独立し起業することも視野に入れることができるので、収入も青天井に伸ばすことができます。

しかし、副業を始めたときはスキルがなく、時間と労力の割には収入が少ないためうんざりします。

ですが、続けると必ず自分のスキルアップに繋がり、自分の資産になるので収入を上げたいと思っている人はまず副業を始めてみても良いと思います。

人に事業を委託する

本業が忙しくて時間が取れないのであれば、お金を使って他の人に仕事を任せてしまいましょう。

副業で行っていたアフィリエイト記事作成やYouTubeの動画作成を人に委託することで、自分の作業時間が減り、上手くいけば自動で資産が増えていきます。

業務を委託して収入を増やすためには「お金を稼ぐシステム」を作る必要があり、その過程が一番大変です。

サイト管理人

しかし、それを乗り越えると自動的にお金を増やすことができて、自分の時間を増やすことができます。

投資でお金を増やす

収入を増やすためには投資でお金を増やす方法も視野に入れておきましょう。

投資は株式投資だけでなく、

  • FX
  • 仮想通貨
  • 積み立て投資

があり、積み立て投資は一万円以下の少ない資金から始めることができるので、これまで投資経験がない方でも始めやすいです。

だた、投資には為替リスクがあるので常に値動きが見られることから利益も得られやすいですが、それ以上に損失が出やすいことも特徴です。

転職する

単純に今よりも給与が高い会社に転職することで年収を増やすことができます。

転職する際は、転職エージェントを活用するとスムーズに転職することができます。

転職エージェントを活用すると

  • 自分に合った転職先を提案してくれる
  • 転職のプロに相談ができる
  • 履歴書などの添削を受けられる
  • 面接対策ができ、選考通過率がアップする
  • 面接日の設定など企業とのやり取りを代行してくれる
  • 内定決定後もサポートしてくれる

など沢山のメリットがあります。

なので、今働いている職場よりも高い収入を得るためにも転職エージェントに相談すると、今までに無かった考え方や知らない業界を紹介しれくれるかもしれません。

なので、収入を上げるために転職を考えている人はまず転職エージェントに相談しましょう。

ニート・無職の就職に強い転職エージェントのおすすめを厳選!この記事ではニートなどの無職から評判の転職エージェント、利用するにあたっての注意点やコツ、転職エージェントで受けられるサービスについて解説します。...
フリーターに強い転職エージェント(就職エージェント)を厳選してご紹介!この記事ではフリーターの就職に強い転職エージェント、利用する際の注意点やコツを1000人以上の口コミを集め、かつ実際に利用した経験者観点から紹介します。...

低学歴が高収入になるめには考え方から変えていこう

低学歴の人が高収入の仕事に就くためには、意識や考え方を変えていく必要があります。

サイト管理人

その考え方を紹介していきますので、参考にしてみてください。

  • 即断即決
  • 低学歴は低収入という固定観念を捨てる
  • 就職がゴールと思わない

即断即決

高収入の人に多い特徴は常に即断即決ということです。

これをやろうと決めたら、その一秒後にはすでに行動を開始している。

失敗を恐れたり、悩んだりすることは後回しにしています。

結果を出していくには常に行動していかなければなりません。

行動しなければ失敗も成功も生まれません。

行動していけば成功することもあるし、失敗することもあります。

重要なのはその成功や失敗からなにを学ぶかです。

自分がした行動の結果を分析し、次にどう改善していくかというプロセスが大事なのです。

「迷っている暇があったら即行動!」という気持ちを常に胸に秘めておきましょう。

↑ITエンジニアと営業職に強いサービスをもう一度見る↑

低学歴は低収入という固定観念を捨てる

低学歴は高収入という固定観念を捨てましょう。

低学歴だから貧乏暮らしするしかない・・・

これからずっと劣等感を背負って生きていくんだ

こんな思いを持っていると迷いが生まれます。迷いが生まれると行動することが出来ません。

上でも言いましたが、行動しない限りなにも掴むことはできないのです。

サイト管理人

その迷いを断ち切り、前に進みだすことで高収入への道がひらけてくるのです。

就職がゴールと思わない

高収入の職種に就職することがゴールだと思わないでください。

就職することはただのスタート地点です。

そこからどんな努力をしていくかが、これから高収入になれるかどうかが決まってきます。

高収入の職種に就いても、努力を怠り、なまけてしまったために平均年収以下の人もいます。

そんな人になりたくないのなら就職をゴールだと思わず、入社してからどうしていくかを考えていきましょう。

ニートが就職したいと思った時に最初にするべきたった一つのこと 就職したいけどニートだから何から始めていいかわからない。 就活なんて久しぶりで履歴書や面接とか不安… こういった思...
フリーターが就職したい!と思った時にするべきたった一つのことこの記事では就職したい!と思ったフリーターの方が一体何をすればいいのか、どうすれば就職することができるのか、一番初めに絶対にしておくべきことを解説していきます。...

低学歴でも高収入を目指せる!

高収入を目指すために、学歴は関係ありません。また、今回紹介させていただいた職業以外にも世の中には沢山の職業があります。

低学歴でも高収入になれるチャンスはそこらじゅうに転がっています。諦めずに行動すれば必ず後から結果がついてきます。

しかし、どの職業でもいきなり高収入をなることはなく地道な努力と勉強が必要なことは理解しておきましょう。

そのチャンスを掴むためには、自ら行動を起こせるかどうかに掛かっています。

紹介した中でも

  • ITエンジニア
  • 営業職

は他の職種に比べると今からでもなりやすく、学歴不問の高収入を目指せる仕事です。

そこで高収入への道のりの第一歩としてITエンジニアか営業職のどちらかを目指してみてはどうでしょうか。

ちなみに私の経験から言うと「営業職」に向いている人は

  • 人と話すのが苦ではない人
  • 負けず嫌いな人
  • 外に出るのが好きな人

ITエンジニア」に向いている人は

  • 一人で黙々と作業をこなしたい人
  • 冷静に物事を判断できる人
  • 地道な作業が苦ではない人

です。

今は面倒くさいから明日でいいや

と先延ばしにするとこの先一生悔しい思いをするかもしれません。

上記でも解説しましたが高収入になる秘訣は「即断即決」です。今行動するかしないかで数か月後の未来、そして数年後の未来が変わります。

どちらかに興味が少しでも興味が湧いたなら、まずは上記で紹介したサービスのスタッフに話を聞いてみてはどうでしょうか。

サイト管理人

以上、

  • 大学留年
  • 大学中退
  • フリーター

から年収1000万円まで這い上がった最終学歴「高卒」からの助言でした。皆さんも諦めずに頑張ってください。応援しています。

この記事で紹介したサービス
【ジェイック】 営業職を目指すならココ
公式サイトはコチラ>>
【プログラマカレッジ】 ITエンジニアを目指すならココ
(一都三県以外は利用できないの注意)
公式サイトはコチラ>>
【ウズキャリ】 一都三県以外に住んでいてITエンジニアを目指すならココ
公式サイトはコチラ>>

*全て完全無料で利用可能
*登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう

\9月は正社員になるチャンス/

9月は就活を始めるのに最適な時期です。なぜなら企業は一般的に9月、10月入社が多くなり、そのため、9月頃に求人が最も多くなるからです。従って「未経験者歓迎」の優良求人も増え始めます。

この時期を逃すと、求人が減り始めるので優良企業の正社員になるチャンスはまた少なくなってきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


9月は正社員になるチャンス!人気№1就職支援サービス『ジェイック』で就活を始めよう!
公式サイトはコチラ
\9月は正社員になるチャンス/
ジェイックにまずは相談してみる