大学中退者の生活

大学中退者は人生終了?終わり?詰んだと思うにはまだ早すぎる!

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

「大学中退したら人生終了なのか」

「もう人生は終わりで完全に詰んだ」

色々な理由で大学を中退した人はこのような不安があるのではないでしょうか。

大学を中退したからと言って人生終了かと言えばそうではありません。

なぜ人生終了ではないのでしょうか。

この記事では大学中退した人でも就職は可能だという理由を紹介します。

大学中退しても人生は詰んでいないのでポジティブで前向きな気分になって下さい。

大学中退したからといって人生終終わりはまだ早すぎる!

大学を中退したからと言って人生終了というわけではありません。

学歴が重視されていたのは昔の話で今では学歴に関係無く結果を出せば出世いますし、魅力的な人材だと思われれば就職は出来ます。

大学中退したことは決して人生詰んでいないと言い切れるのには以下のしっかりとした理由があります。

学歴は重視されない

IT系やベンチャー企業をはじめ、多くの企業では学歴はさほど重視はされません。

学歴が重視されていたのは昔の時代で、大学に行けるのは一部のエリートのみという時代があったからです。

現代では少子化でほとんどの人が大学に行けるようになったということと、学歴が良いからということで必ずしも会社で活躍するわけではないということが各企業が実感として持ち始めましたことでだんだん学歴は重要視されなくなってきました。

東大や京大などの有名一流大学卒業だと確かに凄い頭の良い人だと印象付けることは出来ますが、それ以外の大学を卒業したからと言って今や何も優位性はありません。

大学中退でも就職活動は出来る!

大学を中退しても他の大学生と同じように就職活動は出来ます。

大学単位で行われる説明会やサポートなどは受けられませんが、インターネットで色々な情報は入手出来ます。

大学を通じて情報を仕入れるのではなく、転職エージェントなどを利用すれば大学在学中よりも手厚いサービスが受けられるはずです。

すぐ動き出せばむしろ同級生が大学を卒業する前に働き始めることも出来るかもしれません。

大学中退者が就職したいと思った時に最初にするべきたった一つのこと 大学を中退してしまったけど就職をしたい。でもどうすればいいんだろう? 就職したいから動き出したけど、なかなかうまくいかない...

資格や技能を身につけておいた方が有利!

企業は大学卒業という学歴よりも仕事に直結する資格や技能があるのかどうかを優先します。

大学生のうちは何も仕事の経験がないので資格を取ることで出来る人間だということをアピールするしかありません。

資格さえあれば大学中退だろうと卒業していようと関係ありません。

大学を中退していてもしていなくても就職活動をしながら資格の取得もやっておきましょう。

しかし、資格頼りになってしまうと本末転倒です。

途中で挫折してしまったときや、資格によっては全く役に立たないこともあるので注意です。

資格の勉強をする際の注意点を「大学中退者におすすめの資格と取得を考えた際に注意すべきポイント」にまとめましたので、興味がある方はご覧ください。

会社で結果を出していけば昇進出来る!

就職してからの話ですが、大学卒業した人は出世が有利かと言えばそのようなことはありません。

キャリア官僚など一部の職種にはスタートから違うということもありますが、一般企業においては結果を出して会社に利益をもたらしていれば順当に出世はしていきます。

大学を中退した時点で人生終わりということはなく、チャンスは平等にやって来ます。

\就職に不安を抱えているなら/

なぜ大学中退したら「人生終了」と言われるのか

それでは大学中退しても決して人生は詰んでいないにも関わらず、なぜ世間では中退すると人生終了だと言われるのでしょうか。

大学中退という経歴よりも大学中退するような人間性を問題視する場合が多く、そのマイナスイメージを払拭しなければなりません。

他にも人生終了と言われるような理由がいくつかあり、確かに就職活動でやや不利な部分があるというのが現状です。

せっかく大学に入学しても高卒となる

当然ながら最終学歴としては大学に入学しても高卒となってしまいます。

日本の大学では卒業よりも入学の方が難しいので高卒と大学中退の間には大きな違いがありますが、経歴としては高卒ということになります。

薬剤師などの医療関係の資格など一部の国家資格は大学で勉強していなければならないという謎のルールがあり、大学中退した人は例え優秀でも門前払いということになってしまいます。

大学を卒業しなければ手に入れることの出来ない免許や資格もありますので中退してしまったらそのような職種は諦めるしかありません。

途中で投げ出した人だと思われる

一般企業の場合はこの点が一番大きな問題ではないでしょうか。

大学を中退したと言うと何かを途中で投げ出した人であり、会社もすぐ辞めるかもしれないと思われます。

中退がイメージダウンだということで大学中退のことを触れなくても、高校卒業してから数年間何をやっていたのかという話には当然なってきます。

この対策として大学中退したことを前向きに捉えて、面接官も納得するようなしっかりとした理由を用意しておかなければなりません。

日本は学歴信仰がまだまだ強い

日本では脱学歴社会を掲げておきながらもまだまだ学歴で人の印象を左右することは多いです。

確かに就職活動の場面では学歴は関係無いとしている企業は増えてきましたが、問題は学歴による人の印象です。

例えば同じ地元の人と知り合い、高校はどこかという話になった時、地元の有名な進学校を卒業したと言ってきたらどう思うでしょうか。

「この人頭良いんだな」と有名進学校の名前を聞いただけでそう思ってしまい、逆に誰でも入れるような偏差値の低い高校の名前を聞くと「頭悪いんだな」と思ってしまう人がほとんどではないでしょうか。

頭が良い人だと思われていると例え少々変なことを言っていたとしても自分の頭では理解出来ないすごい考えに基づいた発言なんだろうなと前向きに捉えてしまうこともあるでしょう。

同じ話でも話す人が違うだけで説得力が違うということはよくあり、実際に苦い思いをしたことある人も多いのではないでしょうか。

日本の社会において説得力を持たせる人の印象を決める大きな要素のひとつが学歴であることは残念ながら否定出来ません。

\就職に不安を抱えているなら/

本当に詰んだ人生を送らないために今からでもできること

以上のように大学中退すると人生終了というわけではありませんが、様々な面で不利に動くことは間違いありません。

不利ではありますがそこで人生詰んだと言うわけではありません。

本当に詰んだ人生を送らないためにも今できることは何があるのでしょうか。

資格や技能をとっておこう

資格や何かの免許を持つということは経験の少ない学生にとっては大きなアピールポイントであり、自分の能力を証明するものでもあります。

ただ取りやすい資格を闇雲にとっていくのは効率が悪いので、自分のやりたい仕事を先に考えて、それに合わせて資格取得を目指していきましょう。

就職活動をしながらも資格取得のための勉強も並行してやっておいた方が良いでしょう。

資格が目的にならないように注意!!

ただし、上記でも言いましたがあくまでも就職活動をメインとしつつ、資格の勉強を行ってください。

資格の勉強を行うといつの間にかそれが目的となってしまい

「資格の勉強しているから就活は今度でいいや」

と逃げるための大義名分になってしまいます。

私の知り合いで「今は資格の勉強中だから」と30代を過ぎてもフリーターを続けている人がいますが、一向に取る気配がありません。

そうならないようにも十分に気をつけてください。

ちなみに私も大学中退をしており、しかも資格なしで就活に挑みましたが、1ヶ月で上場企業のITエンジニア職になることができています。

このように資格なしでも十分に就職できるので、まずは就活を始めてから資格のことを考えるようにしましょう。

得意な技術を磨いておこう

資格とはならなくても仕事に必要な技術は磨いておけば実際に就職が決まって業務に入る時に有利となります。

分かりやすい例でいうとタイピングが早いと仕事が早くなるので、周りの評価は自然と上がっていきます。

他にもアルバイトで接客業をやっていると、営業の仕事をした時に有利な対人関係やコミュニケーション能力が鍛えられます。

このような仕事に役立つような資格にするほどではない技能はしっかりと磨いておきましょう。

特にアルバイトでお金をもらえながら技術を鍛えることが出来れば一石二鳥となりおすすめです。

人間関係は大事にしよう

大学を中退したからといって大学で知り合った人たちとの関係を切るのはやめましょう。

人間関係はかけがえのない財産で、将来必ずこの関係がプラスになるでしょう。

例えば一番よくあることが友達が働いている会社に入れてもらうということです。

会社からしたらその人がどんな人なのかを見極めるために面接をするのであって、人間性がよく分かっている人だとそこは有利に働きます。

将来どこでどんな縁があるか分からないので少なくともこの人は良い人だと思われるような接し方をしていないとそもそも紹介されることはありません。

ダメな奴だと分かっている人を入社させてしまっては自分の評価にも響くので当然会社に入れるわけにはいきません。

普段からなるべく敵を作らずに、味方を多く作っておくような友達付き合いをしておきましょう。

\就職に不安を抱えているなら/

大学中退者が就職を成功させるためには?

人生終了だというほどではないものの、色々なマイナス要因のある大学中退者が就職を成功するためにはどうしたら良いのでしょうか。

特に気をつけた方が良いものは以下のようなことです。

中退した理由をポジティブに説明出来るようにしよう

面接となるとまず間違いなく、大学を中退した理由を聞かれます。

この時にきちんと納得のいく理由を用意しておきましょう。

例えば「学費が払えなくなった」というありがちな理由だと「なぜ奨学金は使わなかったの」と突っ込まれてしまいます。

その突っ込まれたことに対してもしっかりと答えられなければなりません。

どこに突っ込まれる部分があるのかは自分ではなかなか分からないと思うので、周囲にしっかりとした大人がいればこのような理由で納得されるか相談した方が良いでしょう。

「資格の勉強のためにやりたい仕事と関係の無い勉強をする大学を辞めた」と言うと納得のいく理由ですが、それに見合った資格を取得出来ていることが条件となってしまいます。

面接に行く前に自分にあったちょうど良い理由を探しておきましょう。

服装や態度に特に気をつけよう

大学中退と言うとそれだけで既にマイナスイメージになっているということは残念ながら否定は出来ません。

したがって周りの現役大学生よりももっと服装や態度には気を付けましょう。

大学中退したということで他の学生よりも目立ってしまうので特に会社に来てからの態度は気をつけなければなりません。

転職エージェントに相談しよう

大学中退をしたちょうど良い理由とはなにか、服装に気を遣うと言われても何が正しいのか分からないという時は転職エージェントに相談することが確実です。

親や先生に相談しても良いのですが、時代感覚がずれている場合もあり、学校の先生は教師になったので就職活動はしたこと無いという人がほとんどです。

転職エージェントなら今の時代にあった色々なデータを持っており、大学中退した人を就職させた実績も持っています。

余計なことを考える時間の節約と、遠回りな就活にならないためにも転職エージェントに相談するのが確実です。

大学中退者向け転職エージェント5選!就職するならこれでしょ!この記事では大学中退者の就職に強い人気の転職エージェント、そして大学中退者が転職エージェントを上手く使う方法を大学中退者だった私が経験を通して解説します。...

\就職に不安を抱えているなら/

諦めたらそこで人生終了だよ。

大学中退は人生終了ではありませんが諦めたら人生終了です。

大学中退して成功した人はたくさんいますし、就職してしまえば中退も卒業も関係ありません。

しかし若いうちに就職出来なければ成功する可能性は低くなってきます。

大学中退は人生には何の問題もありませんが何もしない時期が続くのは大問題です。

大学中退した人の就職活動最大のポイントは大学を中退するような人間性をどうポジティブに面接官に伝えるかどうかにかかっています。

ぜひ転職エージェントに相談してどうするのが最善なのかを一緒に考えましょう。

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ