高卒

高卒フリーターの末路はやばい?悲惨な将来を明るくするための3つの準備

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、今から就職活動を開始して優良企業の正社員への第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

↓人気№1就職支援サービス『ジェイック』↓
公式サイトはコチラ>>

*登録すると、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。

高卒フリーターだけど、このまま続けたらどんな将来が待ってるんだろう…悲惨なのかな

ぶっちゃけ、高卒フリーターの末路が見えなくて怖い‥やばいのは分かってるけど、何をすればいいかわからない

そう思っている高卒のフリーターの方は、とても多いと思います。

サイト管理人

私も大学を中退し、高卒になり、フリーターを味わいました。かなりその学歴に対してコンプレックスを感じていました。

しかし、そんな私でも正社員になることができ、現在は安定した生活を送っています。

この記事ではそんな実体験を交えながら、

  • 高卒フリーターの将来はなぜやばいのか
  • 悲惨な末路をたどらないための準備

について紹介していきます。

\悲惨な末路を辿らないためにも/

高卒フリーターの末路は主に経済的な理由から

  • 給料が上がらないため死ぬまで貧乏生活を強いられる
  • 周りからの目線も痛い
  • 結婚や恋愛対象外になる
  • 欲しいものが手に入れられない

などかなり悲惨になる可能性が高いです。やばい末路を辿らないにも今のうちに就職活動をしていくことが重要です。正社員になれば

  • 給料が上がり、生活が豊かになる
  • 社会的信用が得られ、欲しいものが手に入る
  • 結婚して家族を作ることもできる
  • 職歴をつければ一流企業の転職も可能
  • 技術を磨けば将来、独立も可能

など、かなりの選択肢が増えていきます。

しかし、今から就活をしろと言われてもやり方がわからない高卒フリーターの方は多いはず。そんなときはフリーター向けの就職支援会社『ジェイック』を利用してみましょう。

ジェイックでは高卒やフリーターの就職支援をして15年以上、かつその就職成功率は80%以上です。早め早めに就職することで自分の理想の人生が叶えられる可能性が高くなります。

私も実際に利用して就職を決めることができましたのまずは相談から始めてみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/

やばい?高卒フリーターの将来迎える悲惨な末路

サイト管理人

実際、高卒フリーターのまま30代、40代、50代と年齢を重ねると、どのようなことになるのでしょうか。

収入と結婚、定年後のそれぞれで見ていきましょう。

  • 正社員の収入の差が年々広がっていく
  • 結婚相手の対象外になりやすい
  • 老後は正社員よりも苦しい

正社員の収入の差が年々広がっていく

まず、収入面から見ていきましょう。

正直な話をすると以上の図をみてもわかるように、20代のうちはフリーターの収入も正社員の収入もほとんど差がありません。

ですが、30代を過ぎたあたりから徐々に差が開いていきます。

正社員は30代から収入がぐっと伸びるのに対し、フリーターはほぼ平行線です。

正社員の収入の場合

  • 25~29歳:25万5700円
  • 30~34歳:29万6500円

4万8000円も上がっていることがわかります。

 これは30代で役職が就くようになり、それに伴って給与も上がっていくからです。

対してフリーターは

  • 25~29歳:20万9200円
  • 30~34歳:22万1500円

と、その差は1万2300円にとどまります。 

その後も定年まで大きな差はありません。

高卒フリーターと正社員との、生涯を通した収入の差は1億円以上と言われています。

サイト管理人

この収入の低さは、様々なライフステージに大きな影響を及ぼしていきます。

結婚相手の対象外になりやすい

高卒フリーターの収入の低さは、結婚にも影響してきます。

20代前半のあいだ、高卒フリーターでも容姿や若さだけで恋人は作れます。

しかし、20代中盤以降は恋人を作るも難しくなるでしょう。

結婚について、みんな真剣に考え始めるようになるからです。

特に女性の場合、妊娠や出産もあるので相手選びにはとても慎重になります。

相手選びの条件として、容姿の好みや性格の一致のほかあげられるのが

「収入が安定している」

こと。

サイト管理人

自分が相手の立場に立った時、安定した収入なくして妊娠や出産、子育ては難しいですよね。

収入が低い高卒フリーターは、たとえ他の条件が良かったとしても対象外になってしまうのです。

高卒フリーターというだけで結婚反対される

仮に相手が「フリーターでも大丈夫!」という場合でも、今度は相手の親御さんに反対される可能性があります。

父親

正社員で働いていないのは、責任がもてないからでは?

母親

大卒でないのは、継続して何か続けることが苦手で大学に行けなかったのでは?

と高卒フリーターという

  • 社会的信用のなさ
  • 責任感のなさ

を理由に反対されてしまうのです。

サイト管理人

これらの理由から、高卒フリーターは結婚できない将来がみえてきてしまうのです。

老後は正社員よりも苦しい

高卒フリーターのまま定年を迎えた老後は、さらに悲惨なものになっていきます。

まず、もらえる年金額が正社員と比べると少なくなります。

正社員が将来受け取れる年金は、

  • 国民年金
  • 厚生年金

の2種類となります。

しかしフリーターは受け取れる年金は、国民年金のみとなります。

ある一定条件をクリアすることでフリーターでも厚生年金を納め、老後に受給できるシステムもあります。

  • 正社員よりも低い給与
  • 正社員とほぼ同じ時間就業することにより満たされるもの
  • 月給が8万8000円以上
  • 従業員が一定数以上いること

などすべて満たして初めて条件クリアとなります。

サイト管理人

同じ時間働くのであれば、高卒フリーターとして働くのではなく正社員として働いた方が絶対によいですよね。

このような年金受給額の差から、老後の生活は正社員よりも苦しくなることがわかります。

定年後も働き続ける悲惨な末路 

加えて、貯金がないとどうなるでしょうか。

2019年金融庁が発表した「2000万円問題」にもあるように、定年後2000万円以上の貯金がないと生活できない情勢になってしまいました。

内閣府の発表によると、65歳以上の高齢者の労働者率は年々増加傾向にあります。

労働力人口に占める65歳以上の割合は平成28(2016)年で11.8%と、10年前(2006)と比較すると3.3%も上昇しています。

さらに2000万円以上貯金がある高齢者は

  • 60代:11.9%
  • 70代以上:12.3%

と全体の30%にも達していません。

参考:家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査]

正社員でずっと働いてきた世代でさえ、このような割合なのです。

正社員と比較したとき、高卒フリーターの収入が少なければ貯金額も比例して少なくなります。

少ない貯金と少ない年金で、今と同じ普通の生活を続けるのはまず無理でしょう。

サイト管理人

だからこそ、定年後も働き続けていかなければならないのです。

\自分に向いてる仕事を/

高卒フリーターは本当に正社員になれないの?

サイト管理人

では、一度社会から道を逸れてしまった高卒フリーターは安定した収入が望める正社員になることはできないのでしょうか。

  • 学歴
  • 必要なもの
  • 給料

に分けてみていきましょう。

学歴が重視されない業界であれば正社員になりやすい

学歴が重視されない業界であれば、高卒のフリーターでも正社員になれますし、十分に活躍することができます。

日本で就職する際、一般的に高卒フリーターは就職に不利と思われています。

医師や宇宙飛行士など大学に行っていないと就けない仕事もあり、ネガティブなイメージを付けられてしまいやすいからです。

さらに、本人に学歴コンプレックスがあり自信がないと採用されにくいこともわかっています。

しかし業界の種類によっては学歴があまり重視されず、高卒フリーターでも活躍できる仕事はたくさんあります。

学歴以外を重視する企業はIT業界や営業職など

具体的な例を上げると、専門職など特殊な職業をのぞき

  • IT業界
  • 接客業
  • 営業職
  • 介護職

などです。

これらの業界は、コミュニケーション能力や案件を取得するためのトーク力など実力が重視されるからです。

アルバイトで培ったコミュニケーション能力もあなたの魅力です。

もしあなたがホームページを作れるなら、IT業界ではとても重宝され、そこには学歴は関係ありません。

最近では会社が研修を行い、未経験でも歓迎している企業が増えています。

またITスクールなどもありますので、そこに通ってみるのもいいかもしれません。

サイト管理人

「高卒」という点だけでコンプレックスに感じている人も多いと思いますが胸を張っていいんです。それらを活かせる仕事を探していきましょう。

\自分に向いてる仕事を/

高卒フリーターが正社員になるために必要なもの

高卒フリーターでも正社員になるためには、個々の得意分野を売り込んで行かなくてはなりません。

先ほどの業界を例にあげると、接客業であればコミュニケーション能力が必要不可欠です。

営業職であれば、案件を1件でも多く取れるようなトーク力が必要です。

それぞれ、就きたい職業に必要になる能力を履歴書や面接でしっかりとアピールしていくことで正社員になれる確率があがります。

努力は必ず必要ですが、今まで経験してきたもの、アルバイトでも趣味でもいいです。

  • なぜその業界に就きたいのか
  • なぜ貴社でないといけないのか

合わせて〇〇があるからこそ業界・貴社に貢献ができることをしっかりと伝えられるようにしましょう。

サイト管理人

私も過去、フリーターの時代は居酒屋のホールスタッフとして働いていましたのそこでで培ったコミュニケーション能力をアピールポイントに使いました。そういう努力の末、正社員登用されることになったのです。

高卒フリーターでも給料を伸ばすことだってできる

働きながら資格が取れる仕事もあります。

代表的なのは介護職。

高卒のフリーターでも採用されやすく、未経験から初めて

  • 介護職員初任者研修
  • 介護実務者研修

などの資格を取得していくことで、昇給も見込まれます。

資格取得のほか、

  • 営業職では個人成績が良ければ追加報酬が入ることもあり
  • 接客業でも店長やエリアマネージャーに昇格することで給与が上がる

場合もあります。

資格と実力さえあれば、同年代の正社員やそれ以上の金額を稼ぐことも可能なのです。

\高卒からでも高収入が可能/

将来不安な高卒フリーターが未来を明るくするための3つの準備

高卒フリーターでも、正社員になることは可能です。

ですが着の身着のまま面接に向かっても、落とされて終わります。

サイト管理人

そうならないためにも、必要な準備を行うことが大切です。

就職に必要な資格を取る

先ほど、働きながら資格を取得できる業界を紹介しましたが、業種によってはあらかじめ必要な資格も存在します。

運送業でも、普通免許から大型免許への取得サポートがついていたりしますが、もともと普通車免許を持っていないとその業種にはつけません。

このようなことから、就きたい業種に必要な資格を取ることも準備の一つと言えます。

高卒フリーターが取得しておくと就職に有利になる資格も世の中には存在しています。

以下取りやすく、持っておくと就職に有利な資格をまとめました。

  • 日商簿記2級以上
  • 普通車運転免許
  • MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)

普通車運転免許を例にあげると、タクシーの運転手や介護職との併用で送迎の仕事を任されるシーンも出てきます。

また、働き続ける中でより多くの車種を運転できるようになれば仕事の幅が広がり、収入のアップにつながります。

高卒フリーターの就職に強い転職支援に頼る

2つ目の準備は転職支援に頼ることです。

転職支援とは、ハローワークや転職エージェントなど、就職をしたい人に向けた支援機関になります。

ハローワークと転職エージェントの違いとしては、求人の量やサポートの質です。

ハローワークは国が運営している分、求人の量がかなり多いですが、中にはブラック企業が混ざっていたり、職員の対応が雑だったりします。

また老若男女問わず支援するハローワークに対し、転職エージェントは高卒フリーターやニートなど30代までの若手を中心に支援を行っています。

そのため、一人一人に寄り添ったサポートが受けられるのは転職エージェントです。

頼るのは分かったけど、一体どういったことを頼ればいいの?

そう思われたはずです。

具体的にいうと、

  • 求人の紹介をしてもらったり
  • 自己分析を行いどういった業界・企業があなたに向いているのかをデータを元に分析したり
  • 企業が見つかれば面接対策を行ったり

就職に向けたより具体的な準備を行っていくことです。

\高卒向けの支援サービス/

高卒フリーターにおすすめの就職エージェント&就職サイト! 「20代の高卒フリーターは就職エージェントや就職サイトを利用できるのか」 「このまま、高卒フリーターから抜け出せないのか」 ...

就職に必要な勉強をする

最後は勉強をすることです。

今、嫌な顔しませんでしたか?

勉強かよ…

と。

サイト管理人

勉強は私も嫌いです、興味がないことに関しては。

先ほど、IT業界は学歴を重視しないといったお話をしました。

プログラマーなどは実力主義の世界になります。学歴を重視しない代わりに見られるのは、プログラマーに必要な知識と技術。

ですが、知識と技術は寝ているだけでは身につきません。実践するだけの知識と、理解が必要です。

もし、あなたがホームページ作成に興味があればその知識は必要ですよね。知識を身に着けるため勉強し、少しずつ実践に移してトライ&エラーを繰り返していくはずです。

高卒フリーターの就職も同じです。

そして人間は、その人の興味関心が湧くものであれば何時間でも集中して取り組むことができます。

これから長い人生、悲惨な将来を迎えるくらいなら興味のあることを勉強してそれを仕事に生かしていきましょう。

フリーターが就職したい!と思った時にするべきたった一つのことこの記事では就職したい!と思ったフリーターの方が一体何をすればいいのか、どうすれば就職することができるのか、一番初めに絶対にしておくべきことを解説していきます。...

20代の今がチャンス!正社員になって明るい未来を

高卒フリーターでも、今できることから始めれば正社員になれます。

正社員で収入が安定するうえ、あなたの努力や実力によってさらにその収入を上げていくことも十分に可能です。

正社員になれれば、

  • できなかったかもしれない結婚
  • 買えなかったかもしれない家や車

なども手に入れられます。

なにも始められなければ、収入は低いままで結婚はできず、老後も働き続けなければならない悲惨な末路が待っていることになります。

今を強調する理由の一つとして、就職には「若さ」というのも見られます。

若ければ、体力もあるし物覚えも早いので採用されやすいからです。

人生の中でもっとも若いのは今この瞬間

サイト管理人

できることからで大丈夫です。一歩、踏み出しせばあなたの手で明るい未来を勝ち取ることができるはずです!

\高卒向けの支援サービス/

\6月は正社員になるチャンス/

6月は優良企業の正社員を狙えるチャンスの時期です。なぜなら2月、3月よりも転職者が減り、競争倍率が低くなるからです。

この時期を逃すと、また転職者が増え始め、技術を持った中途採用者と競争しなければならず優良求人を逃してしまう可能性が出てきます。

そうならないようにも今のうちから転職エージェントに登録しておきましょう。中でも『ジェイック』という会社は

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒

などの正社員未経験者、または正社員経験が浅い方を専門に就職支援を行っています。

そのため、紹介してくれる求人も「未経験者歓迎」の求人しかなく、ここを利用した10人中8人の人が正社員になれています。

この時期を逃して、ブラック企業に入社するか、はたまたいつまでも正社員になれずにいるよりも、まずは「ジェイック」に登録してみて優良企業の正社員としての第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

\完全無料で利用可能/
公式サイトはコチラ>>

※登録後、スタッフから確認の電話が必ず来るので着信拒否設定などは解除しておきましょう。


『ジェイック』ではあなたが就職を決めるまで無料で徹底サポートしてくれますよ!
公式サイトはコチラ
あなたの就活を1から10まで全てサポート!
ジェイックの公式サイトはコチラ